北斗史上一番熱いバトル!『ぱちんこCR北斗の拳7』

2017/03/24

記事カテゴリ:新台
タグ: 新台

サミーは3月7日、都内でパチンコ新機種『ぱちんこCR北斗の拳7 転生』の内覧会を開催した。

同社の看板コンテンツ「ぱちんこCR北斗の拳」の最新作がシリーズ史上最も熱いバトルスペックで登場。右打ち中は確変大当たりならオール2400個、通常大当たりならアタッカーショート開放というメリハリのついたスペックが緊張感満載のひりつくバトルを実現。プレイヤーに興奮を与える。

大当たり確率は約1/319.7(高確率時約1/47.0)で確変割合は65%。通常大当たり後はヘソの場合は7回、電チューの場合は100回の時短が付く。大当たりは16R(払出値約2400個)、4R(同約600個)、アタッカーショート開放の3種類で、ヘソは全て4R、電チューは確変なら16R、通常ならアタッカーショート開放となっている。

確変となる「バトルラッシュ」中はケンシロウ、ラオウ、トキ、レイの中から好きなキャラクターを選択可能。図柄テンパイ後のバトルでは1st、2nd、3rd、Lastの最大で4回の死闘を展開し、いずれかに勝利すれば16R確変大当たりとなる。

また今作は液晶下部に大当たりへの期待感を示唆するバトルアイコンを表示。奥義アイコン、死兆星アイコン、エイリやんアイコンなどのチャンスアップアイコンが表示されたときに図柄がテンパイすると大チャンス。大当たりが一気に近づく。そのほかバトル中にもチャンスアップ演出を多数搭載するなどバトルを盛り上げる要素を至るところに組み込んだ。

なお同機の納品は4月中旬を予定している。

提供:WEB Green Belt

TOP