第2弾のシスタークエストスタンプに動きが加わる

2017/04/27

記事カテゴリ:企業

 ハイライツ・エンタテインメントは、LINE STOREから「シスタークエスト」をモチーフとした、「動く十勇士を夢見る姉妹のスタンプ2」を4月26日から販売開始した。

 第1弾の「十勇士を夢見る姉妹スタンプ」とは異なりおなじみのキャラクター達に動きが加わりLINEでの会話を盛り上げてくれる。シリーズ通しての名セリフもあり、普段の会話以外の様々な場面に使えるスタンプとなっている。

 スタンプは全24種類、LINEアプリ内スタンプショップまたは、LINE STOREで、100コインで購入できる。

 

提供:WEB Green Belt

G&Eビジネススクール約270名が入学

2017/04/26

記事カテゴリ:企業

入学オリエンテーションの模様。

パチンコ業界への就職を目指すG&Eビジネススクールは4月22日、渋谷校、名古屋校、大阪校の3校で入学オリエンテーションを実施した。

 今年は3校合計で約270名が入学。各校で行われた入学オリエンテーションでは各校代表からの挨拶、施設説明、担任紹介等が行われたほか、オリエンテーション終了後、新入生たちは各コースに分かれてクラスメイトとの顔合わせを行い自己紹介をするなどして交流を深めた。

 G&Eビジネススクールはパチンコ・パチスロ業界への就職を目指す若者に向けて業界知識やスキルの修得、就職支援を行う業界唯一の教育機関。現在、渋谷校、名古屋校、大阪校を展開している。

 

提供:WEB Green Belt

ノースランドの新キャラクター名、募集開始

2017/04/25

記事カテゴリ:企業

ノースランドの新キャラクター名、募集開始

 3月29日に行われた澤田グループの、第5回スマイルコンテスト内で発表された《ノースランド》の新イメージキャラクター名の一般公募が始まった。

 応募期間は平成29年4月25日~5月31日までとなっている。採用者(複数名の場合には抽選で1名)には、同社から「旅行券20万円分」が贈られる。その他にも、応募者の中から抽選で「ニンテンドースイッチ」を1名に、「旅行券1万円分」が3名に贈られる。

 応募方法は、富山県内にある同店の各店舗にある応募箱からの応募、または同社ホームページ内にあるバナーから応募ができるようになっている。

 

提供:WEB Green Belt

地域防犯に貢献、真城HDに名古屋市長感謝状

2017/04/25

記事カテゴリ:企業

 愛知県を中心に《プレイランドキャッスル》を展開している、真城ホールディングス(名古屋市、真城貴仁代表取締役)は4月20日、名古屋防犯連合会の第66回定例総会で、名古屋市長感謝状を受賞した。

 同社では、2011年の東日本大震災を機に、地域社会との絆を深めるため本格的にチャリティ活動を始動。集まったチャリティ基金の一部から、侵入防止(窓)補助錠・チェーンロック・ナンバープレート盗難防止ネジ「ユーロック」・防犯マップ等を毎年寄付し、安全・安心な地域づくりへの貢献に努めている。今回、こうした多年にわたる防犯意識の啓発や地域の安全活動等への功労が認められ、防犯功労団体として名古屋市長感謝状を受賞した。

 なお、同日は、防犯功労団体3団体、個人15人が感謝状の贈呈を受けた。

 

提供:WEB Green Belt

健全化推進機構、平成28年度の検査実績を発表

2017/04/25

記事カテゴリ:団体

 遊技機産業健全化推進機構は4月25日、平成28年度(2016年4月1日~2017年3月31日)の立入検査店舗数及び検査台数実績を発表した。

 発表によると、立入検査店舗数は1,722店舗(うち計数機検査228店舗)。検査台数はパチンコ遊技機9,524台、回胴式遊技機10,135台、計数機228台(玉183台、メダル45台)。

 また、この調査結果には「遊技機性能調査」の結果は一切含んでいない。

 なお、28年度中の月別立入検査店舗数は下記の通り。
平成28年
4月/94店舗
5月/66店舗
6月/204店舗
7月/163店舗
8月/102店舗
9月/125店舗
10月/143店舗
11月/129店舗
12月/95店舗
平成29年
1月/164店舗
2月/194店舗
3月/243店舗

 

提供:WEB Green Belt

【訃報】パイオニアの野口三次会長が逝去

2017/04/25

記事カテゴリ:企業

パイオニアの創業者である同社・野口三次代表取締役会長が4月18日、80歳で逝去した。4月25日に同社が発表した。

 同社によると故人はかねてから病気療養中だった。すでに通夜ならびに葬儀は近親者のみで済ましており、今後は故人を偲ぶお別れの会を執り行う予定。

 

提供:WEB Green Belt

“神撃”のDNA受け継ぐ爽快7セグ機

2017/04/25

記事カテゴリ:新台
タグ: Sammy ビッグガチンコ 新台

『ぱちんこCRビッグガチンコ7』
『ぱちんこCRビッグガチンコ7』

 サミーは4月11日、東京支店でパチンコ新機種『ぱちんこCRビッグガチンコ7』内覧会を開催した。

 同機は大当たり確率約1/259.0(高確率時約1/60.3)のSTタイプ。確変突入率は80%(ST100回)で、電サポ中の大当たりの20%が時短100回となる通常大当たりを搭載している。大当たりは4R、16Rの2種類で獲得出玉はそれぞれ400個、1600個(いずれも払出値)。

 通常時は7セグによるシンプルな演出に、可動すると激アツのインパクト大のギミック「ガチンコレバー」を搭載し、プレイヤーを飽きさせない仕様となっている。

 ST「ガチンコゲーム(GG)」へは、通常時の7セグ揃い、または「J図柄」揃いによるジャッジメントボーナス中の演出成功で突入する。7セグの成立ライン数でラウンドが決定し、基本的に1~3ラインでは4R、ALL7で16Rとなっている。GG中は無駄な変動を極限まで排除し、最短変動時間約0.75秒を実現。確変中の高速消化と出玉性能で人気を博した『神撃ビッグドリーム』のDNAを受け継いだ爽快7セグ機となっている。継続率は約65%。

 納品は5月下旬より開始予定だ。

 

提供:WEB Green Belt

朝日新聞デジタルがpp奨学金を取り上げる

2017/04/24

記事カテゴリ:団体

 経済的に困窮している学生を支援しようと業界有志により設立された「pp奨学金」が4月22日付の朝日新聞デジタルで取り上げられた。

「pp奨学金」は遊技客から寄付された端玉を1玉4円、1メダル20円で換算し、それを基本財源に、経済的な理由で修学が困難な学生に返済なしの奨学金として給付するというもの。pp奨学金委員長は日遊協前会長の深谷友尋氏。

 朝日新聞デジタルでは同奨学金設立の経緯や奨学生の選考基準などについて触れているほか、今年度の奨学生のコメントや深谷委員長のコメントを紹介している。

 

提供:WEB Green Belt

遊技機取扱主任者の資格、ホール取得者が倍増

2017/04/24

記事カテゴリ:団体

 遊技機を適正に取り扱える資格「遊技機取扱主任者」のパチンコホール取得者数が、平成29年3月31日時点で7,295人となった。前年同月時点のホール取得者は3,051人で、4,244人の増加となった。

 平成28年4月1日から運用が開始された遊技機流通制度に基づき、ホールの遊技機取扱主任者も「特定部品以外の部品」の交換後の点検確認が行えるようになったことから、ホール関係者の取得が増えた。

 現時点では、規定上の経過措置により、遊技機取扱主任者の資格を持っていなくても、ホール管理者が点検確認をおこなえるが、将来的に遊技機取扱主任者がある程度の人数に達した段階でこの措置が終了することになっている。

 遊技機取扱主任者の講習・試験は、日本遊技関連事業協会(日遊協)のホームページから申し込める。

 

提供:WEB Green Belt

全日遊連加盟店、2カ月連続でPSともに減台

2017/04/24

記事カテゴリ:団体

全日遊連の加盟ホール数(営業店舗数)は3月末現在で9,915店舗となった。前月2月末と比べて35店舗の減少。

 設置台数は、パチンコが前月末比8,220台減の254万6,723台、パチスロが同比260台減の154万1,591台となった。2カ月連続でパチンコ、パチスロともに減台した。

 その他の遊技機を含めた総台数は、408万8,417台となっている。

 

提供:WEB Green Belt

TOP