闇スロ店の賭博行為を手助けした容疑者を逮捕

2017/01/19

記事カテゴリ:事件

 2016年7月から8月にかけて闇スロット店にパチスロ台を納めていた業者が摘発された。1月17日付テレビ朝日系列などが報じた。

報道によると、昨年10月に摘発した闇スロット店への捜査から容疑者(43)が浮上。容疑者は横浜市の闇スロット店にパチスロ台約40台を販売し、賭博行為を手助けしたとして常習賭博幇助の疑いで逮捕された。

 伊勢佐木署は、中古のパチスロ台を買い付けては闇スロット店に販売していたとみて調べている。

 

提供:WEB Green Belt

営業終了後の無人のパチンコ店から出火

2017/01/16

記事カテゴリ:事件

 1月15日午前5時半ごろ、埼玉県内のパチンコ店で出火。鉄骨2階建ての店舗が全焼した。1月15日付けのテレ朝newsなどが報じた。

 報道によると15日の午前5時半ごろに同店の火災報知器が作動。センサーを察知した警備会社が119番通報した。同店は14日の午後10時50分ごろに営業を終了し、その後店員が施錠をして帰宅。火災発生時、店内は無人だったという。

 警察は出火原因を調べている。

 

提供:WEB Green Belt

景品買取所の男性店員を刺した男を現行犯逮捕

2017/01/12

記事カテゴリ:事件

 1月12日午前1時ごろ、東京都北区の景品買取所に刃物を持った男が押し入り、男性店員(50)ともみ合っていたところを警察官が現行犯逮捕した。1月12日付産経新聞などが報じた。

 報道によると、営業時間外の景品買取所でシャッターを半分下した状態の室内に果物ナイフを持った男が押し入り、男性店員に刃物を突きつけ「金を出せ」などと脅迫。男性店員の右腕を数回刺し現金を奪おうとした。男性店員はもみ合いの最中に室内の警報装置を押し、駆けつけた警察官が男を取り押さえた。その後、男性店員は病院に搬送されたが命に別条はないという。

 警視庁王子署は、強盗傷害容疑で住所不定、無職の男(30)を現行犯逮捕。男は逮捕直後は「見ての通りだ」などと答えていたが、その後の調べに対しては黙秘しているという。

 

提供:WEB Green Belt

景品買取所で強盗、2人が軽傷を負う

2017/01/12

記事カテゴリ:事件

 1月9日午後7時ごろ、千葉県流山市の景品買取所で女性客(66)が刃物を持った男に財布を奪われる事件が発生した。1月11日付千葉日報が報じた。

 報道によると、女性は景品買取所に来ていたところを男に襲われ、財布を奪おうとした男ともみ合いになった。男は取り押さえようとした男性2人をカッターナイフのような刃物で切りつけると、女性の現金約8万円が入った財布を盗んで逃走した。もみ合いの際にはずみで転倒した女性が頭を打ち、取り押さえようとした男性のうち1人が左腕2カ所を切られるなどの軽いケガをした。

 流山署によると、男は50代ぐらいの身長約170センチの痩せ形で、黒っぽいニット帽をかぶり上下の服や靴ともに黒っぽい色だったという。

 

提供:WEB Green Belt

P店女子トイレで女装男が強盗未遂〜和歌山

2017/01/10

記事カテゴリ:事件

 1月5日午後9時半ごろ、和歌山県岩出市内のパチンコ店で、女装した男が個室の壁を乗り越えて女子トイレに侵入し、中にいた女性に「騒ぐな殺すぞ、金を出せ」と脅す事件が発生した。女性の抵抗にあったため女装男は逃走したが、岩出署では強盗未遂容疑で逃げた男の行方を追っている。女性にけがはなかった。1月6日、和歌山放送が伝えた。

 報道によると女装男は年齢50歳前後、身長175センチ。

 

 

 

提供:WEB Green Belt

横浜市内の闇スロ店を摘発、従業員3人を逮捕

2016/10/21

記事カテゴリ:事件

 10月17日午前、店舗内に設置したパチスロ機で男性客4人に現金を賭けさせ、賭博をさせたとして、横浜市の闇スロ店を摘発、従業員の男3人が逮捕された。日テレ系ニュースが報じた。

 報道によると、常習賭博の疑いで逮捕されたのは、横浜市中区の闇スロット店《ボンバー》の従業員、天田健太郎容疑者(25)ら従業員3人。同店は8月中旬に開店し、月に600万円あまりの利益をあげていたとみられている。

 店内にはパチスロの4号機も設置されていた。また、入口は監視カメラが設置され、二重扉になっていた。警察は店内にいた男性客4人に関しても書類送検する方針だという。

提供:WEB Green Belt

パチンコ店で強盗傷害事件、従業員大怪我

2016/09/20

記事カテゴリ:事件

 9月19日夜10時半過ぎ、茨城県阿見町にあるパチンコ店敷地に2人組の男が鉄パイプのようなものを持って押し入り、従業員4人が運んでいた現金数十万円入りのバッグを奪って黒色のワゴン車に乗って逃走した。9月20日付NHK水戸放送局が伝えた。

 襲われた4人の従業員のうちバッグを運んでいた女性従業員(47)が左腕を骨折するなど重傷を負ったほか、護身用の木刀で応戦した22歳と36歳の男性従業員2人も顔や足などに打撲など怪我をした。

 報道によると逃げた2人組の男のうちの一人は身長1メートル70センチくらい。黒い服に野球帽のような帽子をかぶっていたという。

 現場は交通量の多い県道沿い。周囲には飲食店や住宅が立ち並んでおり、警察は防犯カメラの映像を解析し、逃げた男2人を追っている。

提供:WEB Green Belt

パチンコ店でスマホ窃盗、大分県警巡査長を逮捕

2016/09/14

記事カテゴリ:事件

 パチンコ店で客のスマートフォンを盗んだとして、大分県警は9月9日、県警宇佐署交通課の巡査長(30)を窃盗容疑で逮捕した。新聞各社が報じた。

 報道によると、同巡査長は8日午後5時5分頃、同県中津市内のパチンコ店で、隣の台にいた福岡県豊前市の男性客(22)が置き忘れたスマホ(時価5万円相当)を盗んだ疑い。調べに対し、「盗んだのは間違いない」と容疑を認めているという。

 同巡査長は夏季休暇中で、客としてパチンコ店を訪れていた。同署の署長は「法を守るべき警察官が逮捕されることとなり、県民の皆様に深くおわび申し上げる。指導・教養を徹底し再発防止に努める」とのコメントを出した。

提供:WEB Green Belt

「約500万円→2,333万円余」被害額訂正

2016/08/23

記事カテゴリ:事件

 8月19日午前に愛知県豊田市のパチンコ店駐車場で発生した現金強奪事件で、当初伝えられた約500万円の被害額が2,333万円余だったと捜査にあたった豊田署が8月22日に訂正した。中日新聞が報じた。

 襲われたのはパチンコ店駐車場に停車していた景品交換所のワゴン車。男1人の単独犯で、運転手の男性に刃物を突きつけて車からおろすと車ごと奪って逃走。車は現場近くに乗り捨てられた。

 当初被害額は脅された運転手への聴取に基づいて発表されたが、その後、交換所の経営者に確認したところ、4倍以上の現金が載っていたことが判明したという。

提供:WEB Green Belt

愛知県一宮市で強盗未遂事件

2016/07/26

記事カテゴリ:事件

 愛知県一宮市にあるパチンコ店から7月25日午前2時40分ごろ、「強盗に遭った」と110番通報があった。一般メディアが報じている。

 報道によると、同日午前2時35分ごろ、包丁のような刃物を持った3人組の男が従業員出入り口から出てきた従業員の男性に刃物を突き付け、金庫まで案内するよう要求。店内に入ると、店長の男性に「金を出せ」と脅迫した。店長が断った際に防犯ブザーが鳴ったため、3人組の男組は何も取らずに逃げた。けが人はいない。

 愛知県警は強盗未遂事件として調べている。

提供:WEB Green Belt

TOP