ダイナム入社式、女性採用比率30%を超える

2016/04/05

記事カテゴリ:企業

 ダイナムは4月2日、同社の天麗301研修所(静岡県伊東市)で「2016年度ダイナム入社式」を開催した。

 新入社員は139名(男性97名、女性42名)で、女性の比率は2015年と比べ7.3ポイント上昇し、30.2%となった。今後も出店計画や女性が活躍できる職場としての雇用計画に基づき、継続的に新卒採用を行っていく予定だ。

 入社式で森治彦代表取締役は、新入社員に向け「ダイナムグループには『信頼と夢を育む百年の挑戦』という企業理念があります。ダイナムには社会を構成するすべての人々から信頼を得る、そして夢を実現させていくために永遠に挑戦し続けていこうという想いがあります。街と生きるパチンコを目指して、ともに挑戦していきましょう」とメッセージを贈った。

提供:WEB Green Belt 

善都、新入社員35名の入社式を実施

2016/04/05

記事カテゴリ:企業

 善都は4月1日、愛知県豊田市のホテルトヨタキャッスルで「平成28年度株式会社善都入社式」を開催した。

 入社式では新入社員35名(男性12名、女性23名)を前に、都筑善雄代表取締役社長が祝辞。

 社会人の心得として「信用の大切さ」、「プロ意識」の2点を挙げ、「本日から社会人としての自覚を持ち日々邁進してください。挫折することもありますが仲間同士で励まし合い共に成長してください。自分自身でやり抜き1年・3年先の自分の明確な目標、イメージを掲げて1日1日を過ごしてください」とメッセージを贈った。

 あわせて「本日から『遊べ、もっと。』をスローガンに1年間始動します。この言葉の意味を理解し、5年10年先のパチンコの未来を創造して作っていく会社である善都の社員としての自覚、自負を持ち今日から一緒に頑張っていきましょう」と激励した。

提供:WEB Green Belt 

平成観光、昨年を大きく上回る56名が入社

2016/04/05

記事カテゴリ:企業

期待に胸を膨らませる新入社員。

《KEIZ》等の屋号で店舗展開する平成観光は4月1日、本社のある岐阜県多治見市内のホテルで平成28年度入社式を執り行った。
 
 昨年(38名)を大きく上回る56名が新入社員として社会人生活をスタート。式典では東野房子会長、東野昌一社長、東野竜彦専務が挨拶。「感謝の気持ち」「リボーン」「勝てるチーム」などをキーワードに、新入社員に対し期待を込めて祝辞を贈った。

 新入社員からは《KEIZ港店》に配属される越智雄斗さんが一同を代表し決意表明。新入社員はこの後、多治見修道院にてビジネスマナーやホールワークなどを学ぶ1週間の研修期間を終えた後、4月7日より各店舗に配属される予定。

提供:WEB Green Belt 

平成観光、新イメージキャラクター決定

2016/04/05

記事カテゴリ:企業

 平成観光ではお笑いタレントの「ナイツ」に代わり、同社の新イメージキャラクターが女優・モデルの光宗薫さんに決定したと発表した。

 4月1日より就任し同社WEBサイトでCM動画が視聴できる。動画は光宗さんが海辺を歩く、爽やかで透明感のあるイメージに仕上がっている。

提供:WEB Green Belt 

アサヒディード入社式、新入社員6名の門出を祝福

2016/04/05

記事カテゴリ:企業

第24期生新入社員6名の入社式が行われた。

 アサヒディードは3月31日、シティプラザ大阪にて「2016年度株式会社アサヒディード入社式」を開催した。

 式には同社役員や幹部社員36名が出席し、2016年度新入社員6名(男性2名、女性4名)の門出を祝福した。

 板倉行央代表取締役社長は祝辞で「アサヒディードの社員一同、みなさんを温かく迎え歓迎します。目指すところは従業員が笑顔で接客サービスをしてお客様から支持されるお店にすること、そして従業員が幸せになれる会社になることです」とメッセージを贈った。

 さらに「今日は4人の女性新入社員が入社してくれた。アサヒディードは多くの女性社員、女性スタッフが働いており、女性には是非仕事で活躍してほしいと願っている。そのため会社は出来る限りの支援を惜しまず、結婚、出産、子育てを経ての復職できる環境を整えています。女性社員の成長が会社の発展につながると信じています」と女性新入社員を激励した。

 新入社員の代表挨拶では「社会人のスタートラインに立った今、自律した人間になりたいという想いから作った『共有する』、『感謝の気持ちを伝える』、『チームワークを大切に支えあう』の3つのルールを守り、アサヒディードの一員として日々精進していきます。今年は入社する人数が少ないですが、少ないからこそ強い絆を育み、どの代よりも輝く存在になります」と力強く語った。

提供:WEB Green Belt 

サミーとユニバ、合弁会社「ジーグ」を設立

2016/04/04

記事カテゴリ:企業
タグ: Sammy UNIVERSAL

 サミーは4月1日、ユニバーサルエンターテインメントとの間で合弁会社を設立したことを発表した。

 リリースによると、両社が持つハードウェア分野のノウハウを最大限に活用し、遊技機のユニット・部品のプラットフォーム化を視野に入れ、永続的に協業を推進していくことを目的に合弁会社を設立。

 合弁会社が供給する製品は、「セキュア且つ汎用性の高いユニット・部品の共通化が実現でき、また技術連携により固定概念を覆す新たなエンターテイメントアプリケーションを市場に投入することが可能になる」としている。

 合弁会社は株式会社ジーグで、代表取締役社長は甘利祐一氏。主な事業として、遊技機および遊技機を構成する部品等並びにその関連機器の仕入れ、製造、開発、販売を行う。資本金は2500万円で、サミーとユニバーサルエンターテインメントが50%ずつを出資する。

 なお、ジーグが供給する製品はすでにサミー及びユニバーサルエンターテインメントでの採用導入が決定しており、他の供給先を含め今後の展開も視野にいれ、事業を進めていくという。

提供:WEB Green Belt 

A・P総研《SONAR AMUSEMENT》特集配信

2016/04/04

記事カテゴリ:企業

 セキュリティ会社のA・P総研(東京都新宿区、中野耕平代表取締役社長)は4月1日、同社のオリジナル番組「世界一タメ?になる ぱちんこTV!!~シーズン2~」の第31回を配信した。

 同番組は、同社がホームページ上で配信する情報バラエティ番組。
昨年末フィリピンのタルラック市にオープンしたパチンコホール《SONAR AMUSEMENT》の特集を組んでいる。日本の遊技機とは一味違ったオール液晶化された巨大画面は必見だ。

 今回配信した前編では、店内の様子や遊技台の試打実戦が中心だが、次回の後編では遊技機の特性や演出について解説を行う模様。
後編の配信日は、4月中旬頃を予定している。

提供:WEB Green Belt 

サミーとユニバーサルが遊技機共同開発へ

2016/04/01

記事カテゴリ:企業
タグ: Sammy UNIVERSAL

 4月1日付日本経済新聞がサミーとユニバーサルエンターテインメントがパチンコ機など遊技機を共同で生産すると報じた。折半出資会社を設立し、両社で設計を統一させた遊技機やその部品を生産するとしている。

 同紙では「パチンコやパチスロで遊ぶ人は減少傾向が続き、メーカーの収益力が低下している。業界初の共同生産で生き残りをはかる」と伝えている。

提供:WEB Green Belt 

話題の新機種「CRダークフォース」を顔見せ

2016/04/01

記事カテゴリ:新台
タグ: 高尾 ダークフォース

 高尾は3月30日、東京・港区にある『V2 TOKYO』(ヴィースクウェア東京)で「プレス様感謝祭2016」を開催。会場には入替自粛明けの6月以降に市場投入を予定する話題の新機種『CRダークフォースM』が設置された。

 新機種は従来のパチンコ機の概念を覆すような抽選方法を採用。同日は正式な発表会ではなかったためシステムの詳細は明らかにされなかったが、説明された遊技手順からもその斬新さがうかがわれた。

 まず打ち出し玉の多くが盤面下部2箇所にあるゲートを通過すると時計状に配置された7セグの数字が一つずつ進む(一変動)。数字は0、1、2、3、4と、それぞれ固定された数字が進むが、ときどき1、2、2と続けば擬似連もしくはリーチ。そしてたとえば1、2、2、2と数字を3つ揃えることができたら「フォースチャンス」突入。アタッカーのように見える横長の入賞口が開放、玉を入れ強ボタンが飛び出し、ボタンを押して盤面が七色に輝けば「フォースラッシュ」に突入する。突入率は23.4%。

 ラッシュ突入後はレギュラー、ビッグ、スーパービッグの3種類のボーナスが約12秒に1回訪れ、50変動のうちに訪れないとバーニング演出が始動。ボタン押下でラッシュ継続か終了かという演出が展開される。

 冒頭挨拶した高尾営業戦略本部営業戦略部広報宣伝室の河津哲也室長は、「一昨年末の『CR弾球黙示録カイジ3』から新しい筐体に変わると同時に、“ネクストステージ高尾”という新しいスローガンを掲げて、いろいろなことに取り組んできました。機械づくりでは液晶機のスタイリッシュな機械から、ちょっと変わった、大げさにいうと、業界を揺るがすような機械も出していきたいと思います」と抱負を語った。

提供:WEB Green Belt

藤商事、トップ人事を発表

2016/04/01

記事カテゴリ:企業

 藤商事は4月1日付で松元邦夫氏、松元正夫氏、井上孝司氏のトップ人事を発表、それぞれ就任した。

代表取締役会長/松元邦夫(代表取締役社長)
代表取締役副会長/松元正夫(代表取締役副社長)
代表取締役社長/井上孝司
※敬称略、カッコ内は旧役職

提供:WEB Green Belt

TOP