【取材レポート】『ぱちんこCR渡る世間は鬼ばかり』プレス発表会レポート

2017/05/18

 

どーも! ぱちガブッ! 運営のワキヤです。

5月15日(月)品川プリンスホテル クラブeXにて行われたサミー新機種『ぱちんこCR渡る世間は鬼ばかり』のプレス発表会に行ってきました。

 

「渡鬼」といえば、1990年から放送が開始されたTBS系人気ドラマです。日常生活を描いたドラマがどんなパチンコに仕上がっているのか楽しみですね。

 

会場に到着すると、すでに大勢のプレス関係者が来場していました。小島夫妻を演じる泉ピン子さんと角野卓造さんもゲストで出席されるということで、ワキヤのテンションも上がります。

 

発表会冒頭では上席執行役員 クリエイティブオフィサー 田中宏孝氏が登壇。

「わかりやすく、新鮮だねと言われたい。その2点をコンセプトに開発をいたしました。また、テーマソングに歌詞をつけ、天童よしみさんに歌っていただきました」と本機の見どころを語りました。

 

 

続いてゲストとして、ドラマに登場する中華料理屋「幸楽」の衣装を身にまとった泉ピン子さんと角野卓造さんが登場!

泉さんが「キャバレー回りをやっていた頃、空き時間はずっとパチンコをしていた」と語ると、角野さんも「20代の頃は年間360日ほどパチンコをやっていた」とコメント。若いころのパチンコの思い出を披露するとともに、ゲストMCであるお笑いコンビ“ずん”の飯尾和樹さんと共に実機の試打をして会場を盛り上げました。

 

 

本機は大当り確率約1/299.3の確変機です。通常大当り後はすべて時短100回という遊びやすさながらも、確変中の大当りはすべて16Rとなっており、一撃の出玉性能も魅力的な“渡鬼スペック”として登場します。

また、演出面では新感覚の「リーチ相続システム」を搭載。相続するほどリーチラインが増えてチャンスアップする仕組みとなっており、最大トリプルラインまで発展します。

リーチラインが増えて楽しさも3倍! チャンスも3倍になること間違いなし!?

 

本機の導入日は7月10日からとなっています。今から導入が楽しみですね!

 

 

 

実は本日の発表会はパチンコだけではありませんでした。

最後に営業本部 営業企画部部長 中野敏行氏が登壇した際に、来場者への挨拶とともに、なんとパチスロ新機種『A-SLOTエイリヤンエボリューション』の発表を行いました。

ボーナス合算確率は1/192.8~1/163.8となっており、すべてのボーナス後に無条件でRTに移行する模様です。

本機に関しては続報が分かり次第追ってお知らせしたいと思います。

 

それではまた!

 

 

(C)TBS (C)Sammy

【取材レポート】『20周年 ジャグラーフェスティバル in 秋葉原』レポート

2017/05/09

『20周年 ジャグラーフェスティバルin秋葉原』レポート

2017年55日(金)ベルサール秋葉原

 

ぱちガブッ!運営のワキヤです!

5月5日(金)ベルサール秋葉原にて行われた「ジャグラーフェスティバルin秋葉原」の取材に行ってきました!

 

ジャグラー生誕20周年を記念して、ファンに感謝の気持ちを込めたファンイベントが開催されました。

1階フロアではアトラクションやイベントコーナー「コーヒーカップ」、「クレーンゲーム」、「フェイスペイント」、「5.5秒チャレンジ」など大人も子供も楽しめるゲームが盛りだくさん!

地下フロアでは巨大実機や新台のスーパーミラクルジャグラーの試打会をはじめ、豪華ライター陣によるスペシャルステージ(招待制)なども行われました。 

 

私も巨大スロットにチャレンジしましたが、REG BONUSでした。

※BIGは限定マグカップ、REGはペンスタンド

 

会場内では安田大サーカスさん、人気モデル「ゆまち」さんがニコニコ生放送中でした。

 

<参加ライター>

パチスロ必勝ガイド木村魚拓さん

ジャンバリ.TV工藤舞さん、ジャンバリ.TVトムさん

パチスロ必勝本嵐さん、パチスロ必勝本椎名まいたけさん

パチスロ攻略マガジン松本バッチさん

でちゃう!髭原人さん

ガリぞうさん

世界のモリショウさん

 

豪華ライター陣のトークショーに加え、ジャグラークイズ大会、ビンゴ大会が開かれました!

 

<1階フロア>

G-Rocketsアクロバットショー 

串田アキラ アニソンライブ

1曲目:疾風のザブングル 

2曲目:みんなのGoGo!Chance!!

3曲目:宇宙刑事ギャバン

4曲目:富士サファリーパーク

世代的にザブングルとギャバンはリアル感動です!

 

REG-STYLEダブルダッチ

U字工事お笑いライブ

 

GW中の秋葉原ということで、大いに賑わったイベントでした。

ジャグラーフェスティバルは、下記4都市でも開催します!

in博多5月21日

in札幌6月4日

in大阪7月22日

in名古屋7月29日

完全招待制なので抽選に当たった人のみが参加できます!

↓↓今すぐ特設サイトを要チェックや!↓↓

https://juggler-festival.com/

 

(C)KITA DENSHI

【ぱちんこ必殺仕事人V】#1 最速!演出紹介!![試打動画]

2017/04/28

記事カテゴリ:イベント情報

 

パチンコ・パチスロ情報サービス「ぱちガブッ!」取材班が2017年4月27日「ぱちんこ 必殺仕事人5」のプレス発表会に潜入取材!
ぱちガブッ!サイト内での「取材レポート」と共に「演出動画」を公開!(解説試打動画は後日公開予定!)

【取材レポート】『ぱちんこ必殺仕事人Ⅴ』プレスレポート

2017/04/28

記事カテゴリ:イベント情報

 

平成29年4月27日(木)に、京楽産業.株式会社は『ぱちんこ必殺仕事人Ⅴ』のプレス発表会をベルサール秋葉原で開催しました!

導入台数約60,000台という噂の機種を、ぱちガブッ!運営シャカが潜入レポートに行ってまいりました!

 

KYORAKU機種の中でも大人気シリーズである『ぱちんこ必殺仕事人』の最新作!

王道のミドルスペックに「斬RUSH」というSUPER小当りRUSHを加えたことで更なる進化を遂げた本機種。

会場に着くなり既に多くの報道陣が会場に詰めかけてました。

 

時間になり並んでいると、プレス発表会の開始前にデモンストレーションを行うとのことで、

会場地下に案内されました。

地下に入ると、そこには30台近くの「ぱちんこ必殺仕事人Ⅴ」のド迫力な筐体が!

筐体の進化に驚いていると、「待たせちまったなぁ!」と中村主水の声が。

その後、筐体が稼働し激アツ演出を紹介するという粋な演出が行われました!

 

一通りの演出が紹介された後、遂に会場内へ案内されプレス発表会が開催されました。

初めに、『KYORAKU』企画部 部長 広報宣伝担当永谷俊介氏より最新作の「ぱちんこ必殺仕事人」のコンセプトを含めた挨拶が行われました。

その中で、永谷俊介氏は「前作の仕事人Ⅳより5年が経過し、ようやく本日ぱちんこ必殺仕事人Ⅴを発表させて頂ける運びとなりました。仕事人シリーズは弊社のラインナップの中でも大変重要なコンテンツと位置付けておりますのと同時に、多くのパチンコファンの皆様に長く愛されている機械だと思っております。その分、開発するにあたり試行錯誤する事も多かったのですが、社員一同知恵を絞って良い機械に仕上がったのではないかと自負しております。」「持てる技術力は、すべて注ぎ込んでいる。この業界の活性化に繋がる機械になることを約束します」と、本機種に対する熱い思いを語られました。

永谷俊介氏が退室された後、仕事人の演出を含めた紹介動画がスクリーンに映し出されました。

 

 

 

 

続いて、開発本部 開発情報戦略部 執行役員堀口知伸氏がご紹介され、『徹底した体感度の向上』を意識したことを強調し「本機種は非常に力も入りましたし、新しい考えの下、懸命に製作を続けて参りました。一度打って頂ければ必ず二度、三度打ちたいと思って頂ける台になっていると自負しております。」と、稼働貢献に自信を見せました。

 

 

 

 

続いて、開発情報戦略部 商品検証室 係長天野貴之氏より本機種の具体的な説明が行われました。

正直、私未だに小当りRUSH搭載の機種を遊技していなかったので、内容に興味津々でした。

 

 

 

 

 

 

 

関係者より一通りの魅力を紹介された後、様々な曲で大人気の上木彩矢さんが、『仕事人』を打ったことのある人なら誰でも知っている名曲「荒野の果てに」を大熱唱!

 

 

聴いてる内にだんだんテンションが上がってしまい、最後は声を出して歌ってしまった。

歌い終わった後は、ゲストコーナーに入り、本機種にも出演されている「京本政樹さん」「鈴木奈々さん」が登場!京本さんはCGを使って藤田まことさんと共演したこと、仕事人の当時の思い出話等を感慨深いと言いながら語られてました。また、鈴木さんは「まだ実機を見ていない」ということだったので、登場した筐体を見て興奮している様子でした。そして、遊技してみると「すごい迫力」「ブルブルしたり剣が揺れたりとにかくすごい」「大好きな旦那様と打ちにいきます」など、更に興奮した様子でした。

 

 

 

 

 

その後、再度上木彩矢さんが登場し、「江戸まぼろし」を熱唱!

最後にゲストの皆さんで筐体を囲ったフォトセッションを行い、プレス発表会は終了しました。

 

『ぱちんこ必殺仕事人Ⅴ』は2017年の5月22日(月)に全国のホールへ導入開始予定です。仕事人の原作が好きな方、過去の『ぱちんこ必殺仕事人』シリーズが好きな方、ホール導入された際には是非遊技してみてください!

 

以上、ぱちガブッ!運営シャカの取材レポートでした!

 

■全国ファン試打会のお知らせ■

 

 

5月22日(月)の全国導入に先がけ(※一部地域により異なります)、最新機種「ぱちんこ 必殺仕事人V」を、全国のぱちんこファンの皆様に楽しんでいただく機会を設けました。

北海道から沖縄まで、全国27か所の京楽ショールームを特別に開放致します。尚、事前登録は不要で、参加費も一切かかりません。この機会に、多くのぱちんこファンの皆様に「ぱちんこ 必殺仕事人V」を体感していただきたいと思います。

「ぱちんこ 必殺仕事人Ⅴ」全国ファン試打会 実施概要
実施日: 2017年5月13日(土)、5月14日(日)
時間:(両日共通)

<開催時間>10:00~17:00

<受付開始>9:30

<最終受付>16:30
※札幌支店は、5月13日(土)の開催時間は10:00~15:00
会場: 京楽産業.ショールーム全国27か所

※会場については、下記よりご確認ください。
 

>詳細はこちら<

 

(C)松竹・ABC(C)KYORAKU

【取材レポート】『サミー春のファンまつり』レポート

2017/04/11

記事カテゴリ:イベント情報
タグ: 取材レポート Sammy 獣王

『サミー春のファンまつり』レポート

 

 

ぱちガブッ!運営のワキヤです!

4月9日(日)池袋東口アカデミーホールにて「パチスロ獣王 王者の覚醒」の導入を記念して行われたファンイベント「サミー春のファンまつり」潜入取材に行ってきました!

 

「サミー春のファンまつり」は1日限りのスペシャルイベントです。

11社の各メディア代表ライターと抽選で選ばれた10名のファンがチームを組んで、様々なクイズやゲームに参加するファン参加型のイベントとなっています!

 

各メディアとライターは次の通り。

ジャンバリTVトムさん・ScooP!tvチョキさん・でちゃう!こしあんさん・BUSHtvよっしーさん・パチスロ攻略マガジンレビンさん・パチスロ必勝ガイド濱マモルさん・パチスロ必勝本嵐さん・パチ7編集長・ぱちタウンがっきーさん・P-martTVまぁささん・ぱちガブッ!政重ゆうきさんと豪華過ぎる有名ライター陣!

 

           

 

ぱちガブッ!代表ライター、政重ゆうきさん!

 

か、可愛い。。

 

ぱちガブッ!代表ライターの政重さんと、抽選で選ばれたぱちガブッ!ファン(政重ファン)10名で是非とも優勝を目指してもらいましょう!

 

司会は、お笑い芸人のHi-Hi さん!

トークのネタにサミー4号機のホンテッドパーティー2をぶっこんで来るぐらいわかってらっしゃる。

 

 

 

 

イベントは新機種「パチスロ獣王 王者の覚醒」の筐体画像の間違い探しや、サミー機種に関するクイズなどで、予想を超える大盛り上がりで会場は熱気に包まれました!

※このクイズでギャルズマジックってわかるのは30代以上かな? 

編集部のOさんは、このキャラの名前(キューイ)まで答えていました。

 

 

自チームのライターの答えをファンが予想するクイズでは、政重さんとファンの意気がぴったり!!

 

 

 

 

好きなサミーパチスロ機種…「パチスロコードギアス 反逆のルルーシュR2」

キリン柄以外で激熱柄と言えば…「花火柄」

と政重さんの答えを、ぱちガブッ!ファンがぴたりぴたりと予想を当てていきます!

 

そのおかげもあって、ぱちガブッ!チームは前半終わって11チーム中、3位という好成績!

このままの勢いで優勝を目指してほしい!

 

 

休憩時間には、11台ある「パチスロ獣王 王者の覚醒」の試打ができます。

 

 

さらに会場が盛り上がったのが、「パチスロ獣王 王者の覚醒」の実機を使った上乗せ対決!

各メディアの上乗せで腕を鳴らしたライターとファンたちが、ここぞとばかりに実力を披露します!

今作は獣玉を5個集めると、ビーストアタックに突入します!

前作は10個だったので、ハードルが下がった分「ヤレル感」がありますね!

ダチョウ、ゴリラか、ライオンか、はたまた覚醒ラッシュか・・・

選ばれる動物やモードで上乗せのシステムも大幅変化!期待してレバーオンをしてください!

 

ぱちガブッ!チームの中から選ばれた3名も頑張りました。

110Gを上乗せするなど好調です!

 

パチスロ初心者のファンの方にも手取り足取り教えている政重さん!

政重さんが美しいのは、決して外見だけではありませんよ!

 

ガイドワークスチームの大将、濱マモルさんも見せ場を作っていました!

450Gの大量上乗せ!!

 

 

 

絶好調なチームは覚醒ラッシュで+625Gという大量上乗せ!

 

 

 

会場での上乗せを見ていた感じ、ゴリラが高継続で大量上乗せしていましたね!

やはりヤレル感は満載で夢があります!

 

最後は各メディアのライターが上乗せ対決!大将戦ですね。

大量上乗せを見せる他のライターを横目に、政重さんは・・・

 

・・・ちーん。(+15G)

ヒキが全くないことをファンの間では「政重ってる」

いうらしい。。。

今回も大事なところで政重っちゃいましたね。。笑

 

でもなぜか満面の笑みで可愛いから許しちゃおう!

 

政重さんの大活躍(?)もあって、ぱちガブッ!はブービーでした(笑)

 

1位のチームには獣王にちなんで肉ギフト券が贈られました!

肉GETしたかったですね~~~~

 

 

優勝したチーム、結果が振るわなかったチーム、いろいろありましたが、会場に来たファンたちは新機種「パチスロ獣王 王者の覚醒」の魅力をたっぷり堪能したのではないでしょうか!

 

 

ライターと身近に話せて一緒にイベントに参加できるところも本イベントの魅力の一つだったと思います!

 

またこのようなイベントがあれば、是非とも参加してみてくださいね!

 

 

まだ「パチスロ獣王 王者の覚醒」の予習が済んでいないというあなたは、ぱちガブッ!で配信している試打動画を見てお勉強してくださいね!

最強上乗せ特化ゾーンの「覚醒ラッシュ」も視聴可能です!

 

 

 

さらに!!“ぱちガブッ!アプリ”ではプレミアムボーナスである「象BONUS」が導入前に無料で遊べちゃう、チャレンジゲーム機能が新登場!是非ヤレル感を導入前に体験してみてください!

 

 

--------------------------------

アプリダウンロードはこちら

http://p-gabu.jp/app/qrstoreurl4pm

※スマートフォン専用

--------------------------------

 

 

「パチスロ獣王 王者の覚醒」は4月17日より全国導入開始予定となっています!

ART突入時の期待枚数約750枚、どこからでもチャンスがある、

ヤレル感満載の機種となっていますので、是非ともホールへ足を運んでみてください!

 

 

 

僕も導入ホールを獣王無尽に駆け巡りたいと思います!

 

 

がおぉぉぉ~~~~~~~~~

※ぱちガブッ!ポーズに似てますけど、獣王を意識したポーズです。

 

後日、当日のイベントを別な角度からお楽しみいただけるような、『政重ゆうきさん、濱マモルさん密着レポート映像』をぱちガブッ!コンテンツ内で公開しますのでお楽しみに!

 

政重ゆうきさん、濱マモルさんファンの方は必見ですよ!!

 

4月中旬公開予定

 

(C)Sammy

 

ケツメイシ2017全国アリーナツアー にサミーが協賛!

2017/03/25

記事カテゴリ:イベント情報
タグ: Sammy ケツメイシ

 

日本を代表するトップアーティスト「ケツメイシ」の 2017年全国アリーナツアーに、Sammy社が協賛することになりました。

 

今回行われる全国アリーナツアーは、13会場23公演を予定しており、約25万人のツアー動員が見込まれています。Sammy社は各会場でのブース展開やツアー露出に合わせたブランドロゴの掲出、ツアー来場者へ遊技機会創出を図る施策等のプロモーションを実施します。

 

ケツメイシ2017全国アリーナツアー  詳細はこちら

 

なお、全国アリーナツアー開催を記念して、ツアー期間中、ケツメイシRYOさんのコラム『涙でリールが見えない』を、ぱちガブッ!内で1話まるごと公開します!

 

『涙でリールが見えない』とは?

スマホアプリ「777TOWN for Android」で毎週配信されている、RYOさんの抱腹絶倒コラム。今年で13年目、600回以上更新している人気コンテンツで、普段は知ることができない私生活や「ケツメイシ」の裏側を垣間見ることができるぞ!

 

*********************************

2016年11月1日の爆笑コラムを特別に公開!!

 

 ニューアルバム「ケツノポリス10」も発売となり、ラジオプロモーションであっちこっちに行っております!

そんな最中、お友達の結婚式に出てまいりました。我々の全国ツアーとかミュージックビデオでも踊ってくれていたダンサーのナイスガイ「なべちゃん」です。仕事関係の方々よりも親戚筋が多い、とても温かい雰囲気の結婚式でした。

式の1ヶ月くらい前に新郎から「りょうさん、乾杯の挨拶をやってくれませんか!」なんて言われていました。実際に式が始まりぼんやり挨拶を考えていたんですが、いざ乾杯ってときになったら親戚のおじいさんが呼ばれて、ボケボケなナイスな挨拶をかましてくれたので、「良かった~、俺じゃなくなったのね。こんな親戚だらけのアウェーな会場で話したら恥かくとこだったよ。。」なんて酒をガブ飲みしてました。

クライマックスの新婦のご両親への泣きのメッセージ、新郎父の来賓者への挨拶も終わり、「これで式も終わりかぁ。いい式だったなぁ。。なべちゃん、ホントにおめでとう。」なんてしみじみ思っていたら、司会のおばさんが、、、

「それでは会場の皆様、本日のむすびに新郎のお仕事仲間でございます、ケツメイシRYO様より、『締めの乾杯のご挨拶』をお願いしまーす!!」

「ブーッ!! 」

赤ワイン吹きました。完全に終わったもんだと油断してましたから震えましたよ。よりによって「新婦の泣きのメッセージ」、「新郎父のスゴイいい挨拶」の後に、今更俺が何を言えばいいんだ!何だよ!「締めの乾杯の挨拶」って。初めて聞いたわ!!コ、コレは普通にいい話をするべきなのか、ボケるべきなのか、、、でもなべちゃんが俺に頼んで来てるってことは、、やっぱりボケるべきなんだろうな、、、、使い古された給料袋、堪忍袋、玉袋など、「袋の話」は出来ん!乾杯、乾杯、、パイがつく言葉、、パイがつく言葉、、、、「おっぱい」、、ぐらいしか思いつかん。。もういいや。。やけくそ。ライブと同じです。マイクに向かいます。

 「え~~『締めの乾杯の挨拶』という謎の大役を賜りました、新郎なべちゃんの仕事仲間でありますケツメイシのRYOと申します!乾『杯』の挨拶ということで、これから新郎新婦に幸せで円満な夫婦生活を送っていただくために、皆さんもご存知であります3つの「パイ」のお話をさせていただきたいと思います。

え~1つ目のパイですが、え~、え~と、これは『心配』です。まあ世の中でよく言う心配のことではありません。『心配』という字は『心を配る』と書きます。夫婦生活も長くなってきますと、何でも日々のことが当たり前となり、ともすれば感謝の気持ちを忘れてしまいがちです。常に相手を思いやり、感謝し、心配りをすること、え~、そうです、『心配』の気持ちを忘れずにお互い支え合ってください。

 え~2つ目のパイですが、コレは勿論お父さんも大好きな『おっぱい』であります。私には結婚18年目を迎えるヨメがおります。え~、最初はラブラブな恋人同士の二人がやがて結婚し夫婦となり、そして母となり、今現在は肝っ玉母さんとなりました。そんな肝っ玉母さんの『おっぱい』というものを、いつしか触らないようにもなりました。振り返ってみますと、やはり『おっぱい』というものを触らなくなってから夫婦関係が若干冷め出したような気がいたします。ラブラブな結婚生活を長きに渡って継続していく為には、やはり最低週2、いや週3で「触る!」、そして「揉む!」ときには「吸う!!」ということが必要なのではないでしょうか! ということで、2つ目の『パイ』には『おっぱい』の方を提言させていただきたいと思います!!

 そして3つ目の『パイ』ですが、これはまさに私が今やろうとしている『乾杯』です。乾杯は勿論、お酒を酌み交わすときの挨拶です。ですから1人では出来無いんです!相手が居ないと出来無いんです!!お酒のことを私は常日頃から『人と人を繋ぐ魔法のお水』と呼んでおります。私は今、歌手として生活しておりますが、会社員をしていた17~18年前は今のような生活など想像も出来ませんでした。今までの人との出会い、不思議な繋がりでここまで来ました。ここにこうして立っているのも偶然の出会い、繋がりがあってのことであります。ですので、新郎新婦のお二人にも、これまでの出会い、そして、これからの出会い、そのすべてを大切に歩んでいっていただきたいと思います!そんな訳で3つ目の『パイ』として、お二人に『乾杯』をお送りしたいと思います!!それでは皆さん、乾杯~ ~ ~ ~ ~ !!!!!!!! 」

 て、こんな感じでやりました。話しながら考え、考えながら話し、頭真っ白な即興でしたがなんとか無事に終わって良かったです。皆も真似してみてね!! なべちゃん、奥さん、ホントにおめでとうございます!!

 てな感じでまた来週!!!! 札幌に向けて飛び立ちます!!「ケツノポリス1 0 」も宜しくお願い致しまーす!!!! では!!!

*********************************

 

いかがでしたか?3つの「パイ」、いいお話しですね。

もっとコラムを読みたい方は「777TOWN for Android」で毎週火曜日にコラムを更新していますので、チェックしてみてください。過去のバックナンバーまで全て読み放題です。

 

777TOWN for Androidとは

Android版スマートフォンで、18メーカー、80機種以上のパチンコ・パチスロアプリを配信中!さらに、ユーザー同士のコミュニケーション機能や、マイページを飾るフィギュアなどアプリ以外にも楽しめる要素がいっぱい!!

 

 

 

>>公式サイトはこちら<<

【取材レポート】『パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~』プレスレポート

2017/02/21

記事カテゴリ:イベント情報
タグ: キン肉マン プレス

平成29年2月9日(肉の日)に、山佐株式会社は『パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~』のプレス発表会をベルサール秋葉原で開催しました!

見た目はキン骨マン風の、ぱちガブッ!運営ワキヤが潜入レポートに行ってまいりました!

 

原作でも絶大な人気を誇るシリーズとコラボした本機種は『パチスロ キン肉マン』シリーズ3作目。

初代の優良DNAを受け継ぎつつ、進化した最新台がお披露目されるということもあり、

雪やみぞれが降るほど極寒な天候にも関わらず、会場には多くの報道陣が詰めかけていました。(本気度が違う!)

 

 初めに、『山佐』取締役本部長の佐野範一氏が壇上に上がり意気込みを語ります。

 

 「持てる技術力をすべて注ぎ込んでいる。この業界の活性化に繋がる機械になることを約束する」と本機種への自信が意気込みにも表れていました。

 

 続いて、壇上に登場したのはヘルミッショネルズのふたり。

 

マンガ本編ではその正体はパーフェクト超人であるネプチューンマンとビッグ・ザ・武道でしたが、

今回登場したヘルミッショネルズの正体は、パンクラス アテナ バンタム級初代女王女性格闘家の(上)中井りんさんと、(下)筋肉アイドルとして知られる才木玲佳さんでした!

 

 

 

凍てつく寒さにも関わらず、肌を露出したユニフォーム姿に会場からは歓声とともに「寒そう~!」という悲鳴も合わせて聞こえてきました。

 

 次に壇上に登場したのは、『キン肉マン大好き芸人』としても有名なお笑いコンビ・サンドウィッチマンのお二人。

  伊達みきおさんは、"肉"と書かれた缶バッチを身に着け、富澤たけしさんは『キン肉マン』に登場するキャラクターが描かれたTシャツを着込むなど、原作ファンであることを最大限にアピール。

 

 

 

伊達さんは、『キン肉マン ~夢の超人タッグ編~』について「この人とこの人が組んで戦うのかという夢があり、まさしく『夢の超人タッグ』でファンは燃えた。

キン肉マンで一番盛り上がるシリーズ」と語ると、富澤さんも「モンゴルマンとバッファローマンがタッグを組んだり、とにかく驚きのタッグの連続。一番好きなシリーズでしたよ」と熱弁。

 本機種でもその熱いタッグが展開されることもあり、「試打したい」「早くイベントを終えて打ちましょうよ」と会場の笑いを誘っていました!

 

 その後、サンドウィッチマンvs中井さん・才木さんが結成した即席コンビ「サンドウィッチ”ウーマン”」によるクイズ大会で会場を沸かせました!

 

 

 

 

 

お待たせしました!発表会終了後は、試打会です。

 

■新生タッグバトルに大注目!■

 本機種搭載の純増約2.0枚のART「マッスルタイム」は「超人タッグバトル」突入(バトル目成立)まで必ず継続と、初代の「パチスロ キン肉マン」と似た構成となっています!

 パチスロを始めた頃、初代「パチスロ キン肉マン」にハマった僕のような人にとっては懐かしく、馴染みやすいシステムとなっています。

 打ち始めて間もなくART「マッスルタイム」をゲット!

 

 

継続を占う「超人タッグバトル」はゲーム数変動型バトルということで、展開は予測不能! ART中の一番熱くなれるポイントは、ドッキング図柄ナビ発生時! 中押しでドッキング図柄停止を祈れ!

 

 

見事、ドッキング図柄が中リールに停止すると、タッグの必殺技が発動!!

ドッキング図柄が停止した時の興奮は初代にはない新しいポイントとなりますので、大注目です!

 

 

また悪魔超人との対決が発生し勝利すると何らかの恩恵がある模様・・・

試打の時には残念ながら負けてしまったので、ホール導入後にマッスルリベンジします。

(キン肉マンスーパー・フェニックスみたいな1億パワーが欲しい)

皆さんもホールで打つ際には、悪魔将軍とのバトル勝利を目指しましょう!

 

 

 『パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~』は2017年の4月上旬に全国のホールへ導入開始予定です。原作が好きな方、過去の『パチスロ キン肉マン』シリーズが好きな方、シリーズを通してまだ遊技した事無い方でも手に汗握る熱いタッグバトルが楽しめる一台となっていますので、ホール導入された際には是非遊技してみてください!

3・2・1 Fire!

(C)ゆでたまご・東映アニメーション (C)YAMASA

【取材レポート】「パチスロエウレカセブンAO」導入直前ファンイベント

2017/01/24

記事カテゴリ:イベント情報
タグ: Sammy エウレカ

ぱちガブッ!運営のワキヤです!

2017年1月14日(土)、東京・スターライズタワーにて、Sammy社が「パチスロエウレカセブンAOファンイベント」を開催いたしました!

 

 

この機種は、1月16日(月)よりホール導入されており、パチスロ「エウレカセブン」シリーズ3作目ということもあり、非常に注目されている機種です!私ワキヤもさっそく会場に視察に行ってまいりました!

 

会場には公式ホームページからの応募に当選した約200名のファンたちが集結!

この機種の注目度の高さがよくわかる!

 

 

イベント開始前には、実機が開放されていたため、入場した多くのファンたちは一目散に駆け寄って、導入前の試打を楽しんでいた様子でした!

 

いざ、イベントが始まると、開始まもなく大物ゲストが登場!声優の井上和彦さん(トゥルース役)と宮本佳那子さん(アラタ・ナル役)が会場に足を運んでくれたぞ!

イベント中には生アフレコを披露したりするなど、ファンにはたまらないサプライズ!!

 

宮本佳那子さんは来場者に向けて「2012年にアニメが放送して、2017年にこうして『アラタ・ナル』物語が進んでいくのはとても嬉しいです。アニメの方ももう一度観ていただきたいです」、

井上和彦さんも「アニメのエウレカファンの方でパチスロも好きな方にとっては本当に堪らない台だと思います。たくさんプレイして楽しんでください。」

とメッセージを送りました!

 

 

さらに、ライターの「マコトさん」「元営業課長みそ汁さん」「るるさん」も登場し、通常時からARTまでゲームフローや演出等の解説を行い、会場のファンは興味深々だった様子!

 

 

今作の注目は何といっても「クォーツアクティベートチャンス!!!(以下、QAC)」

ベルかクォーツリプレイを引く限り上乗せゲーム数を増殖!!

「X2UP」の出現が上乗せゲーム数のカギを握るぞ!

 

さらにファンへのプレゼント抽選会では、ライター陣VSイベント参加者のQAC上乗せバトルが勃発!!

 

参加者チーム側の勝利で会場全員に限定グッズをプレゼントという事で、

参加者チームの上乗せに期待が集まる中、

ライターチーム元営業課長みそ汁さんがやってくれました!!

 

 

なんと2300Gの上乗せ!!なんという破壊力!!!

一度はホールで体験してみたい!!

 

そして、あまりの上乗せ結果に会場からはブーイングの嵐(笑)

 

結果、ライター側の圧勝という結果になり、会場には微妙な空気が流れましたが、その後に泣きの一回が設けられ、追加でQAC対決を行ったところ、見事イベント参加者が勝利を収めました!

来場者全員がSammy限定グッズである「ハンドミラー」をGETし、会場は大盛り上がりで幕を閉じました!

 

 

イベント終了後は、再び実機開放が行われたので、さっそく私ワキヤも試打したところ、すぐに特化ゾーンである「V3MODE」を引くことができました!!

 

 

本機最強の上乗せ特化ゾーンとなるV3MODEは、10G+α継続。

消化中は全役でゲーム数の上乗せ抽選が、クォーツリプレイ成立でQACストックが行われる!!

突入時の獲得期待枚数は約1,800枚、

平均上乗せゲーム数は110G、

平均QACストックは4個とのことですが。。。結果は。。。

 

 

やりました!QACを12個も獲得!ホールでも体験したい!

クォーツリプレイを引いてQACをストックした時の、終わらないARTを予感させる期待感が最高!

一撃5,000枚も射程圏内!?

 

私以外にも、QACでセブンフラッシュを鳴らす人や、大量上乗せを行う人が続出!!

ホールでの賑わいを予感させます!!

 

「パチスロエウレカセブンAO」は1月16日(月)より順次全国ホールに導入が開始されています!

ホールでもV3MODEを引くまで打ち倒してやる!!

皆さんも、是非ともホールへ足を運んで、エウレカセブンAOの魅力がたっぷり詰まった、爽快感抜群の本機をぜひとも遊技してみてくださいね!!

【取材レポート】パチスロ牙狼-守りし者-プレス発表会

2016/12/16

記事カテゴリ:イベント情報
タグ: Sammy サンセイ 牙狼 パチスロ

2016年12月8日(木)、株式会社サンセイアールアンドディは、サミー株式会社が開発を手がけたパチスロの新機種「パチスロ牙狼-守りし者-」のプレス発表会をスターライズタワー スタジオアースにて開催した。

 

会場に着くと、正面には「SS」と二つの「S」が。

 

さらに、会場の上には7図柄が入った提灯が多数。

 

会場を見渡しつつ今か今かと待っていたら、ステージ中央に「救世主サミーより来たる」という文字とともに、プレス発表会の幕が上がった。

 

株式会社サンセイアールアンドディ 執行役員 営業本部長 長谷川和馬氏は紋付き袴姿で登場し、挨拶で「私ども牙狼を語らせたら人一倍愛着がありますし、こだわりもあります。ですからいくらサミーさんといえども、パチスロが出てきた時『これは違うぞ』という点が数点出てくるという気持ちで拝見させて頂きました。ところが、これはまさしく当社が慣れ親しんできた牙狼そのものです。それを最高の形で表現して頂きました。」という、初めて本機種を見た時の感動を語り、本機種の完成度の高さを最大限にアピールした。

 

また、サミー株式会社 代表取締役常務 研究開発統括本部長 星野歩氏も紋付き袴姿で登場。その挨拶では「本機は、サンセイアールアンドディのコンテンツと、サミーの技術力が融合した自信作です。導入された際は、ぜひ皆様に遊技していただきたいです」と、本機種への意気込みが語られた。

 

一通り挨拶を終えた後、まばゆい演出とともにステージに『パチスロ牙狼-守りし者-』をお披露目。

 

筐体が姿を現した後に、『パチスロ牙狼-守りし者-』に人一倍アツく語った長谷川和馬氏と星野歩氏の2ショットも披露。

 

他にも、雨宮監督が今回のプレス発表会の為に特別に描いて頂いたポスターの紹介や、筐体下パネルにもともと入れる予定では無かった「GARO」の文字ランプを追加したこだわり等の開発秘話などが話された。牙狼に対して一切妥協しないサンセイアールアンドディ社の本気に応えるべくサミー社が本気で開発に取り組んだ本機のクオリティ。1ユーザーとして、ホールに導入されるのが待ち遠しいというのが素直な感想だ。

 

その後、株式会社サンセイアールアンドディ 開発製造本部 エグゼクティブプロデューサー 山下耕司氏より、サンセイガールズを起用して実機を遊技しながらのプレゼンテーションが行われた。

 

本機のコンセプトは「己の拳で陰我を断ち切れ」との事。

 

さっそく、サンセイガールズ達による己の拳で魅力溢れる演出が紹介された。

 

一通りの魅力を紹介した後は、ゲストによるトークショーが行われた。

ゲストトークでは、グラビアタレントの祥子さんとモデルの今井華さんが牙狼のイメージに合わせたという金色と紫の着物姿でトークショーを行い、会場を沸かせた。それぞれの言葉でパチンコ・パチスロファンに向けて本機種への期待をアピールした。

 

トークショーの後は、ゲストとサンセイガールズを含むフォトセッションを開催。

開催開始時には、なんと牙狼も駆けつけてきた。

 

本機は2017年2月6日より、ホール導入を予定している。

2メーカーがこだわり抜いた『パチスロ牙狼-守りし者-』の導入が今から楽しみだ。

 


©2005 雨宮慶太/Project GARO
©2006 雨宮慶太/東北新社・バンダイビジュアル
©2011 「呀」雨宮慶太/東北新社
©2010-2012 雨宮慶太/東北新社
©Sammy

0円ぱちんこパーラーサミー開店!~大阪支店取材レポート~

2016/12/15

記事カテゴリ:イベント情報
タグ: サミー イベント

 

サミー株式会社(本社:東京都豊島区 代表取締役社長 COO:里見 治紀 )は、11月27日(日)クラブセガ新館(秋葉原)に続きパチンコ初心者、未経験者を対象とした〝タッチ&トライイベント〟『0円ぱちんこ パーラーサミー』を開催し、平成28年12月4日(日)サミー東京支店にて約200名の皆様に、平成28年12月11日(日)にはサミー大阪支店にて約140名の皆様にパチンコ本来の楽しさと擬似パチンコホールを体験していただきました。


会場には新機種「ぱちんこCR真・北斗無双219Ver.」・「デジハネCRAくだもの畑」を用意し、サンスポアイドルリポーター(SIR)のメンバーがサポートすることで遊技方法をご理解いただき、お一人様約25分の遊技を体験していただきました。
また遊技結果の出玉に応じた景品を数種類ご用意し、遊技後にお客様ご自身で景品を選択していただくことで パチンコホールと同様の疑似体験もしていただきました。


サミーは今後も遊技ファン拡大の為、「0円ぱちんこ パーラーサミー」に加え様々な企画に取り組んでまいります。今後の活動にご期待ください。

 

【0円ぱちんこパーラーサミーとは?】

これまでの特定機種のファンイベントとは一線を画し、「0円ぱちんこ」と銘打ち各会場を疑似ホール化!
今までパチンコに触れた事のない未経験の方や、長い間パチンコを離れていたみなさまを対象に“大衆娯楽”として広まったパチンコを心ゆくまで楽しんでいただくイベントです。

 

【大阪支店会場の様子】

 

【大阪:開店前の列】

 

【大阪:はじめてのパチンコ講座】

 

【大阪:景品交換】

 

>『0円ぱちんこパーラーサミー』公式ホームページはこちら<

 

TOP