パチスロ バイオハザード5 天井、ゾーン、解析 - ぱちガブッ!

ぱちガブッ!ガイドステーションの、パチスロ バイオハザード5(エンターライズ)パチスロ機種情報になります。また台ごとの最新攻略情報やユーザーによる口コミ情報、プロによる実戦動画も随時更新中!

基本情報

天井・ゾーン止め時

設定判別/設定推測

解析

打ち方

演出

特集

基本情報

機種概要

本機の出玉増加機能は1Gあたり純増約2.3枚のART「ハザードラッシュ(HR)」のみ。HR中はチャンス役などを契機にゲーム数の上乗せ抽選を行う。また、HR当選契機は主に「高確率ゾーン中の抽選」「直撃当選」「天井到達」の3種類。

天井・ゾーン止め時

天井機能

天井機能

滞在モードで天井G数が異なり、通常A・B・Cは999G、天国A・Bは99Gとなっている。

リセット

リセット

滞在モード&天井までのゲーム数…モードは再抽選(通常B以上確定)天井ゲーム数はリセット
ART抽選状態…ミドル以上に移行
液晶ステージ…実戦上集会場に移行

電源OFFON時

電源OFFON時

滞在モード&天井までのゲーム数…引き継ぐ
ART抽選状態…引き継ぐ
液晶ステージ…実戦上集会場に移行

立ち回り

狙い目

設定判別/設定推測

ART初当り出現率

ART初当り出現率

弱スイカ確率

弱スイカ確率

弱スイカ
設定1…1/68.26
設定2…1/66.19
設定3…1/64.25
設定4…1/62.41
設定5…1/60.68
設定6…1/59.04

高確率ゾーン後の状態

高確率ゾーン後の状態

高確率ゾーン終了後の状態移行は設定6が超優遇

【高確率ゾーン終了→ループ非当選時の高確前兆抽選状態移行率】

 

設定 ロー ミドル
1・3・5 75.0% 18.7%
2・4 50.0% 37.5%
6 31.2% 31.2%
設定 ハイ スペシャル
1・3・5 4.6% 1.5%
2・4 9.3% 3.1%
6 25.0% 12.5%

解析

基本スペック・小役関連

スペック

ART初当り
設定1…1/273.9
設定2…1/247.1
設定3…1/263.2
設定4…1/229.2
設定5…1/202.0
設定6…1/152.8

小役&MB確率

ゾーン関連

3つの高確率ゾーン

 
PZとWZはチャンス役成立時に突入抽選が行われ、EMは殲滅リプレイ成立を機に突入。各チャンス役からのPZorWZ突入率は御覧のとおりで、基本的に出現率の低い役ほど期待度は高い。なお、当選時の大半はPZ突入となる。

パニックゾーン(PZ)

 
PZの継続ゲーム数は10G・20G・30G・無限の4種類。消化中は全役でHR抽選(ロケットランチャー発生抽選)が行われ、チャンス役の連続成立で大チャンスを迎える。
3種類ある高確率ゾーンの中で最も突入率が高い分、HR当選率はやや低めとなるが、それでも突入時は3回に1回以上の割合でHRに繋がる。

イリミネートミッション(EM)

 
EMの継続ゲーム数は20G固定で、突入時の成立役を参照して選択された数(0から最大20体)のマジニを全て倒せればHR確定。
成立役によって撃破数は変化し、チャンス役成立は5体以上の撃破確定。場合によっては全撃破もある。

ウェスカーゾーン(WZ)

 
消化中は毎ゲーム%アップ抽選が行われ、当選率はサブ液晶上にてパーセンテージで表示。
基本的にHRの当否は終盤ではじまるバトルの勝敗でジャッジされるが、100%に到達した場合は、その時点でHRが約束される。

モード関連

HR連チャンを司る3つのモード

 
 
 
 
 
 
天井モードは計5種類で、天国モードは天井が99Gとなる。
通常モードの天井は999Gだが、999Gまで到達した場合は天国モードへの移行が確定だ。
高確前兆モードはF~Hに移行すると高確率ゾーンの連チャンが確定(HR非当選時)。WZ突入時は必ず高確率ゾーンF~Hのいずれかを経由するので、WZ失敗後の即ヤメは厳禁である。
なお、HR前兆モードにはHR当選時に移行。高モード移行時ほどHR複数セット当選に期待できる。
 
 

ART関連

ART初期ゲーム数振り分け

 
 
 
HR当選後は準備区間を経由して7揃え演出が発生。4thチャレンジでメインリールとサブ液晶の7が4つ揃いになれば100G以上、サブ液晶に3連7が出現すれば200G以上の獲得が確定する。
ただし、実戦で確認されているのは200Gまでなので、初期継続ゲーム数に300Gが選ばれる可能性はかなり低いと考えられる。

ゲーム数上乗せ抽選

ゲーム数直乗せ告知時は次ゲームのレバーONが勝負!

 
 
 
増殖・変異上乗せはチャンス役が連続するほど発生率もアップ。
それ故、チャンス役出現率が格段に高まるウロボロスモード中は増殖・変異上乗せにもより期待できるわけだ。
 
 
 
「HR準備中に激アツ目が出現→100G上乗せ」
というパターンも確認!(準備中の上乗せは増殖・変異しない?)
 
上乗せ確定の単チェリーと上乗せ期待度が高い強スイカは、増殖・変異上乗せの可能性も高い。
いずれも半数以上が増殖・変異に繋がっているので、これらの役が成立したら直乗せだけでなく増殖・変異上乗せにも期待しよう。また、上乗せ抽選はHR準備中にも行われているようだ。
 

HR中各役成立時エピソード当選率

 
エピソードは全9話。当選時はステージに対応したエピソードが約25Gに渡って展開される。
トータルの突入率は約200分の1なので、お目にかかる機会は比較的多いはずだ。なお、エピソード中に上乗せ告知が発生した場合は必ず増殖・変異上乗せに発展する。

平均150G上乗せするシューティングバースト

 
 
 
カットインが発生したら逆押しでBARを狙い、揃えばSBに突入。
カットインの発生率は約220分の1で、強カットインなら概ね3分の1で期待できる。
カットインとBARテンパイラインの法則崩れは激アツだ。
また、チャンス役成立時にもシューティングバーストの抽選は行われているようで、実戦では上記のパターンが確認されている。
 
 
虹色ならロング継続に期待!!突入画面でボタンを押そう!!
シューティングバースト当選時は突入画面でCHANCEボタンを押すと、液晶の背景色によって継続期待度が示唆される。背景色は複数あり、虹色ならばロング継続、即ち大量上乗せの期待大だ。なお、実戦上のシューティングバースト1回あたりの平均継続ゲーム数は11.6Gである。

ウロボロスモードの仕組み

 
 
ウロポロスモードへはART中のMB成立を機に突入し、継続中はチャンス役出現率が約5分の1まで大幅アップ。
突入率は1985.9分の1と低いが、その分、上乗せ期待度は特大だ。液晶にノイズが走る、停止ボタンが効かない…などの特徴的な挙動が見られた場合は、ウロポロスモード突入に期待しながら、その後の展開を見守ろう。
 
 
チャンスリプ後がアツい!
 
チャンスリプレイAは3.3%、チャンスリプレイBは11.7%でMBと重複するため、チャンスリプレイ直後にチェリーが出現したらMB成立に期待(通常リプレイ重複もあるが割合は激低)。
MB成立後は履歴にチェリーが連続しやすいので、通常時(通常時はベルナビが発生しないのでMBは成立からほぼ即入賞となる)は高確率ゾーン突入に、HR中は上乗せに期待したい。

DANGERゾーン

 
 
 
平均11G継続するDANGERゾーン中は成立役が重要。チャンス役が成立すれば3つ以上の石版獲得となる(実戦上)。
「?」ナビ時は押し順リプレイが成立しており、ここで3択に成功すればDANGERゾーン終了を回避できる。
なお、HR復帰時に獲得できるゲーム数は基本的に30Gだ。
なお、DANGERゾーンでの復帰に失敗し、終了後1G目にチャンス役を引けばHRの引き戻しが確定する。

プレミアム関連

無限の可能性を秘めたプレミアムHR

 
トータル約85000分の1(設定1)で突入&期待枚数は約2800枚!!
 
プレミアムHR突入後はエピソード当選までゲーム数の減算がストップ。エピソード後も高確率でループするので、見事射止めた暁には大量獲得に期待できる。
 
次回エピソード当選まで継続&当選後も高継続率でループ!!

打ち方

打ち方とチャンス役の停止型

DDT打法でチャンス目を察知

 
右リールのチェリーは赤7を目安に狙えばOK。
スイカを目押しする際は中リールはBARを、右リールは赤7を基準にするのがいいだろう。
しっかり狙ってスイカがハズれたらチャンスリプレイB確定だ。
 
単チェリーは取りこぼすとベルの小山型に停止する!!
 
押し順ミスは絶対厳禁!!
本機はHR中や押し順ナビが発生したとき以外に変則押しをするとペナルティを被る恐れがある。
従って、遊技中は基本的に左リールから止めるよう心掛けたい。
また、HR中に押し順ナビをミスすると、ウロボロスモードがパンクする恐れがある。
チャンスリプレイ後など、ウロボロスモード滞在の可能性がある状況下では一層注意を払いながら消化しよう。

チャンス役の停止型と役割

 
チェリーはカド停止が3連・2連・単の3種類で、通常時の中段停止はHR確定となる模様。
スイカは斜め揃いで弱・平行揃いで強となり、無論、強スイカの方が期待度は高い。
なお、リプレイやベルの連続入賞もチャンス役と同等の意味合いを持つ。
 
ベル揃いでVフラッシュはHRが確定する!?

初打ちポイント

ゲームフロー

 
チャンス役成立時による直当りもあるが、ARTの多くは3種類ある高確率ゾーンを経由して突入。
ART消化中はチャンス役成立や特殊ゾーンへの移行でゲーム数上乗せが見込め、ART消化後はDANGERゾーンでの引き戻しに挑むこととなる。
 
地下坑道や緊迫演出が15G以上継続したら大チャンス!!

演出

HR中のチェックポイント

 
上乗せ成功時は即告知が基本。HR終盤の後乗せに回されることはさほど多くない。
また、チャンス役成立時はエピソード(EP)やシューティングバースト(SB)の抽選も同時に行われている。

上乗せ告知時はここに注目!

 
HRの残りゲーム数が5Gを切ると上乗せの後告知が発生する可能性があるのだが、後告知発生時は登場キャラに注目。
登場キャラがクリスなら告知されたゲーム数は「HR消化中の上乗せ分」、シェバなら「ストックしたセット数の放出分」となる。なお、セット数放出時の1セットのゲーム数は実戦上30Gとなっている。

特集

準備中

評価・レビュー

みんなの評価

1.7
1件
0件
0件
2件
5件
  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    なごやんさん

    投稿日:

    すぐ終わっちゃうからエピソードがちっとも先に進まん。
    アーヴィングの変身姿、もう見飽きた・・・

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (4)

    いいえ (1)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    (´・ω・`)さん

    投稿日:

    サミタのアプリ出なさすぎわろた(´・ω・`)

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (8)

    いいえ (1)

「パチスロ バイオハザード5」に関連する機種一覧

関連ブログ

設置ホールを探す