CRA牙狼金色になれ~ザルバとの契約~RR(サンセイR&Dの機種一覧)

甘デジ ST
2015/12/07 導入

基本情報

機種概要

●大当たり確率…99.9分の1→11.89分の1
●確変突入率…100%/6回転まで
●賞玉数…3&5&13
●ラウンド数…4or6or16R/右アタッカー9C
●大当たり出玉…約430or640or750or1720個
●電サポ回転数…25or50or100回転

『牙狼金色になれ』が魔導輪ザルバを中心とした演出を展開するマシンとなって登場!驚くほどに進化を遂げた本機はMAXだったスペックが甘デジになっただけでなく、全てがザルバ仕様に一新されている!特に目を引くのがP.F.O.GならぬP.F.O.Zという役モノで、今回はザルバの顔が飛び出す特別枠に変更されている。新要素は他にもあり、通常時からSTまであらゆる所にザルバが出現するぞ!

ゲームフロー

大当り内訳

ボーダー

ボーダー回転数

交換率 一回交換 無制限
2.5円 28.9 20.2
3.03円 23.8 19.3
3.33円 21.7 18.9
3.57円 20.2 18.6
4.0円 18.0

リーチ信頼度

リーチアクション

牙狼金色になれ ザルバとの契約 リーチ 演出

漆黒牙狼SP系リーチ

牙狼金色になれ ザルバとの契約 漆黒牙狼SP系リーチ 信頼度

金色牙狼SP系リーチ

牙狼金色になれ ザルバとの契約 金色牙狼SP系リーチ 信頼度

予告信頼度/演出信頼度

3Dインパクトカットインザルバ

牙狼金色になれ ザルバとの契約 3Dインパクトカットインザルバ

召喚演出

牙狼金色になれ ザルバとの契約 召喚演出 信頼度

ザルバ保留

牙狼金色になれ ザルバとの契約 ザルバ保留 信頼度

ザルバ契約チャンス信頼度

牙狼金色になれ ザルバとの契約 ザルバ契約チャンス 信頼度

保留先読み系予告

牙狼金色になれ ザルバとの契約 保留予告 演出

牙狼金色になれ ザルバとの契約 保留予告 信頼度

VFX予告

牙狼金色になれ ザルバとの契約 VFX予告 信頼度

牙狼金色になれ ザルバとの契約 VFX予告 信頼度

牙狼フラッシュ予告

牙狼金色になれ ザルバとの契約 牙狼フラッシュ予告 信頼度

タイトル予告

牙狼金色になれ ザルバとの契約 タイトル予告 信頼度

その他予告

牙狼金色になれ ザルバとの契約 モード移行 がジャリの間

牙狼金色になれ ザルバとの契約 モード移行 信頼度

ザルパトチャンス

牙狼金色になれ ザルバとの契約 ザルパトチャンス 演出

牙狼金色になれ ザルバとの契約 ザルパトチャンス 信頼度

牙狼フラッシュ予告詳細

牙狼金色になれ ザルバとの契約 牙狼フラッシュ 信頼度

プルプルボタン

牙狼金色になれ ザルバとの契約 プルプルボタン 信頼度

確変中・ST中予告信頼度/演出信頼度

ST中アクション

牙狼金色になれ ザルバとの契約 ST 演出

牙狼金色になれ ザルバとの契約 ST 演出
牙狼金色になれ ザルバとの契約 ST 演出

セリフ別信頼度

牙狼金色になれ ザルバとの契約 セリフ 信頼度

テンパイすれば好機

牙狼金色になれ ザルバとの契約 ST テンパイ 信頼度

その他演出信頼度

牙狼金色になれ ザルバとの契約 ST 信頼度

牙狼金色になれ ザルバとの契約 ST Wテンパイ 信頼度
牙狼金色になれ ザルバとの契約 ST ザルパト 信頼度

中右テンパイ

牙狼金色になれ ザルバとの契約 ST 中右テンパイ 信頼度

時短中演出

保留変化予告

牙狼金色になれ ザルバとの契約 保留変化 信頼度

牙狼剣一撃演出

牙狼金色になれ ザルバとの契約 牙狼剣一撃演出 信頼度

ホラーバトル演出

牙狼金色になれ ザルバとの契約 ホラーバトル演出 信頼度

金色になれ演出

牙狼金色になれ ザルバとの契約 金色になれ演出 信頼度

時短中主要演出信頼度

牙狼金色になれ ザルバとの契約 時短 演出 信頼度

攻略

3Dインパクトカットインザルバ

牙狼金色になれ ザルバとの契約 P.F.O.Z

G-BONUSチャレンジ・初代チャンス

牙狼金色になれ ザルバとの契約 G-BONUSチャレンジ 初代チャンス

ザルバの間(ST6回転)

牙狼金色になれ ザルバとの契約 ザルバの間 ST 信頼度

激アツ法則

牙狼金色になれ ザルバとの契約 激アツ

 

必勝ガイドライタートラマツの攻略アドバイス

 

【通常時の注意点】

ステージ性能が優秀なので、回転率UPのためにはステージ止めが必須。実戦前にワープ周辺釘をチェックしておくとともに、ステージ性能には個体差が存在するため、特に入賞率の高い台は覚えておこう。

 

『金色』と同様に、左スルーを通れば通るほど電チュー開放抽選を受けられる。画面左上のミニスロット当選時は「狙え」のボイスと同時に右打ちをし、できるだけ多くの玉を電チューにブチ込もう。もちろん、左スルーの抜けが悪い台は避けたいところだが、ヘソと電チュー当選時の大当り振り分けに差が無いので、前作までと比べると重要度は下がる。回転率さえ足りていれば、ココの抜けが悪い台でも気にすることは無いだろう。

 

釘のゲージは概ね『金色』と同じだが、道釘の本数やおまけ入賞口周辺釘に若干の変更が加えられている。それによって、前作より「回りやすいゲージになった」点は通常時における最大のポイントだ。

 

 

 

【ラウンド中のオーバー入賞狙い】

下&上アタッカーともにひねり打ちが効果的。8カウントさせたのち、「弱→強」と2発(状況に応じて下アタッカーは3発も可)打ち出して重複入賞を狙おう。なお、16R大当り時は8R以降がコボレ玉の少ない上アタッカーでの消化となる。ここでのひねり打ちはややシビアなタイミングとなるが、バネの具合次第では決まるので、積極的に狙っていこう。

 

 

 

【電サポ中の止め打ち】

電チュー開放パターンは『金色』とほぼ同じで4回開放ワンセット。ただし、スルー周辺のゲージがカラくなったことで、これまで有効だった「単発打ち」がほぼ使えなくなった。インターバル止めを実践しつつ、小デジ保留が多い時にのみ単発打ちをするのが、まず1つ目の手段。

 

2つ目は自分(トラマツ)が実践している、ひねり打ち手順だ。打ち出し個数を増やしてスルーが枯れないようにしつつ、電チュー入賞率も上がるためおススメ。やや難易度が高いので、まずは1回ひねり→2回ひねり→推奨手順と徐々に慣れていこう。

 

 

◆簡易版(インターバル止め)

2回目が開くと同時に打ち出し停止

3回目が閉じると同時に打ち出し開始 →以降繰り返し

 

◆単発打ち手順

1&2回目は開くと同時に1発打ち出し

3&4回目は閉じると同時に1発打ち出し →以降繰り返し

 

◆トラマツ推奨手順(ひねり打ち)

3回目が開くと同時に「弱→強」のひねり打ち

そのままストップボタンを使わず2個×3回

2回目が開くと同時に打ち出し停止 →以降繰り返し

 

ポイントは2つ。まず1つ目は、「弱→強」のうち1発目の玉をしっかり減速させることで、2発の玉がくっついた状態を作ること。ストップボタンを使わないため、この「減速」でタイミングを取る効果もある。

 

2つ目は、2個×3回の打ち出しを終えると同時に電チューを確認すること。もちろん、『金色』で慣れている人は2個×4回の全ひねりに挑戦しても良い。ただ、慣れていない人がこれをやると、電チューを目視で確認するタイミングが取れず困惑してしまう。なので敢えて2個打ちを3回でヤメて小休止のような時間を作ることで、止め打ち効果を大幅に下げずに難易度をユルくすることに繋げたのだ。

 

練習版として、「3回目が開くと同時にひねり打ちをして、あとはインターバル止め」をする1回ひねりや、「3回目が開くと同時に2個×2回のひねり打ちをして、あとはインターバル止め」をする2回ひねりなどの打ち方もある。

 

 

 

トラマツのプロフィールはこちら

評価・レビュー

みんなの評価

4.5
1件
1件
0件
0件
0件
  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    ミーさん

    投稿日:

    金色では見たくても見られなかったトントンや超メガネ等レア物が出て楽しい♩
    引き戻しもかなりあるので遊べると思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (0)

    いいえ (0)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    タケルさん

    投稿日:

    初当たり5回でしたが、2連2連単単6連と最後の6連(15R含む)がなければ持ち球飲まれて終了な流れでした。
    ガロのギミックが飛び出すと思ってたら、ザルバで笑ってしまいました。
    4Rの振り分けがもう少し少なくて、時短50回が最低ラインだと助かるんですけどねぇ。。

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (1)

    いいえ (2)

「CRA牙狼金色になれ~ザルバとの契約~RR」に関連する機種一覧

関連動画

関連ブログ

関連コミック

関連アプリ

設置ホールを探す

TOP