CR火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~(タイヨーエレックの機種一覧)

ミドル
2016/11/21 導入

基本情報

機種概要

確変率は62%、電サポは最大で100回転のミドルスペックの模様。新規4ストーリーに加え、確変中に登場する犯人は20人を超え、サスペンスアイフラッシュを始めとした迫力満点の役モノも注目だ!!

ゲームフロー

大当り 振り分け / 内訳

ゲーム性

初当り

火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の初当たりの紹介

唯一通常大当りの可能性があるのが、3or7図柄揃い、ラウンド中の真相カード出現で確変突入となる。
 
突確・・・解明の時に成功or真相の扉図柄停止で突確=真相の扉へ突入!
崖BONUS・・・崖チャレンジ成功で発生する4or8or15Rのランクアップ
図柄揃い・・・3or7図柄揃いなら確変濃厚。その他図柄は通常の可能性大

ボーダー

ボーダー回転数

交換率 一回交換 無制限
2.5円 28.3 21.2
3.03円 23.4 19.7
3.33円 21.2 19.0
3.57円 19.8 18.5
4.0円 17.7

リーチ信頼度

リーチ演出紹介

強SPリーチが超ドラマチック!

火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の崖リーチ、救出リーチ、説得リーチの紹介

強SPリーチは3種類。その中でも最もアツい崖リーチは崖ギミック作動から突入する模様。さらに崖リーチ中に「切り札」が発動すると大当り濃厚だ。

崖リーチ・・・本機最強のリーチ! 犯人を自供させることができれば大当り!

救出リーチ・・・被害者を犯人から助け出せれば大当り!

説得リーチ・・・犯人を説得することができらば大当り!

崖リーチ

火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の崖リーチの紹介

本機の目玉でもあり、大当りに最も重要なリーチ。大当り占有率も信頼度も前作よりUPしているとの情報をキャッチ。

火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の崖ギミックの紹介
前作との変更点は同じ強SPリーチの救出リーチや説得リーチからでも崖リーチへ発展すること。つまりどこからでも崖リーチ発展に期待できる。
 
崖リーチへの発展契機
・クライマックスゾーン
・崖保留
・弱SPリーチ後
・強SPリーチ中
火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の崖リーチ中のチャンスアップの紹介
崖リーチ中のチャンスアップは大きく分けて5箇所。どのシーンにおいてもピンク豹柄なら激アツだ。

その他の注目リーチ

強SPに加え、この津軽弘前殺人事件のラストミッションに発展すれば大いに期待できる。

火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の津軽弘前殺人事件の紹介

信頼度数値

崖リーチの信頼度

火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の崖リーチの紹介

火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の崖リーチの紹介
火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の崖リーチの紹介
 
強SPリーチの中でも最も期待できるのが、弱SP後に崖ギミックが出れば発展する崖リーチだ。『火サス』を象徴する舞台の崖で演出が展開される。赤やピンク豹柄といったチャンスアップの発生に期待しよう。

強SPリーチの信頼度

火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の強SPリーチの紹介

強SPリーチ

救出リーチ 信頼度 約15.1%

説得リーチ 信頼度 約30.2%

崖チャレンジの信頼度

火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の崖チャレンジの紹介

探索・追跡・発見・推理の4種類からなる弱SPリーチ後からに発展したらボタンを連打。約3回に1回の割合で崖ギミックが完成しRUB濃厚となる。

通常時リーチ信頼度まとめ

火サスを象徴する舞台である崖。それにまつわる崖リーチ、崖チャンレンジは圧倒的な強さを誇る。崖リーチはチャンスアップも多彩で、少しでも多くの変化に期待。同じ強SPの説得と救出、そして第4の事件もチャンスアップの内容が肝要となる。

火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の強SP崖の紹介
火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の通常時リーチの紹介
火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の通常時リーチの紹介
火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の通常時リーチの紹介

予告信頼度/演出信頼度

予告演出紹介

確変突入ルートは複数!

火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の確変突入ルートの紹介

本機は次回まで確変のミドルスペック。通常時に発生する「解明の時」や「いきなり追い込みバトル」は突確に期待だ。ちなみに通常大当りでも電サポは100回転が付き、時短連チャン率は約28%だ。

確変大当り・・・3・7図柄揃いや崖ボーナスなどがある!

解明の時・・・弱SPリーチ後に発展! 犯人解明で突確!

いきなり追い込みバトル・・・「真相の扉バトル」図柄停止から突確突入!?

注目の役モノも豊富!

火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の役モノの紹介

ゲームを盛り上げる役モノも複数搭載。サスペンスアイフラッシュと崖ギミックは特に期待が持て、後者は発動タイミングも重要となりそうだ。

ロゴ落下・・・サスペンスアイフラッシュ発展に期待

サスペンスアイフラッシュ・・・ロゴが割れて目玉が飛び出せば激アツ!? 強SPリーチ発展や大当りの際に作動する!

ガラスシャッター・・・両サイドからガラスの破片が飛び出す!

崖ギミック・・・いかなる時も発動すればチャンス! 最重要役モノ!?

注目演出&ポイント

火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の注目演出ポイントの紹介

本機に搭載されたリボンプレミアム演出では、主演の船越英一郎と片平なぎさが熱演! 本編では見られないコミカルな演出が見られる。ドラマでお馴染みの楽曲も複数搭載!

火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の楽曲の紹介

切り札演出

CR火曜サスペンス劇場 真相の扉~22の過ち~の切り札演出の紹介

回転中からリーチ中、大当りラウンド中に至るまで随所で出現の可能性がある切り札演出は、タイトル色を塗り替えたり発展先を示唆したりと、その後の展開をガラリと変えるチャンスアップ的演出だ。ラウンド中に出た場合は保留連濃厚!?

その他の注目予告

火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の保留変化予告の紹介

火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~のオープニング予告、次回予告、リーチ後キャラ予告、リーチ後ボタン予告の紹介
 
先読み予告の保留変化も大当りには欠かせない重要アクション。他にもオープニングをイメージした予告や、発展先を示唆する予告、リーチ後のキャラの通過、ボタンなどといった予告にも注目だ。
 
保留変化予告・・・先読み&当該保留の色や形が変化
リーチ後キャラ予告・・・実写キャストが画面を通過
オープニング予告・・・おなじみのタイトルロゴ出現
リーチ後ボタン予告・・・ボタンPUSH後の展開が重要
次回予告・・・連続演出3回が発生条件

信頼度数値

通常時予告信頼度

火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の保留変化の紹介

火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の連続予告の紹介
 
通常時はまず保留変化と連続予告の複合発生に期待しよう。保留は赤や「崖」の文字への変化に、ガラスシャッターが閉まる連続予告は3連到達で激アツとなる。クライマックスゾーンも期待度を押し上げる演出だ。

リボンプレミアム

実にその数77種類

 
【通常時の予告アクションから発生するパターン】
様々なポイントで出現するリボンプレミアムは、下の「尚子のイタズラ」のように特定モード中の予告や、体験工房予告などのようにモード共通の予告で出現するものが多い。事件推理予告からはお手柄全回転リーチに発展する可能性があるので注目だ。
火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~のリボンプレミアムの紹介
火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~のリボンプレミアムの紹介
火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~のリボンプレミアムの紹介
 
【確変中・追い込みバトル限定パターン】
​確変「真相の扉」で犯人を追及するバトル演出「追い込みバトル」にもプレミアムが用意されている。神様が7図柄を揃えてくれたり、山村紅葉が和服やアフロ&ディスコファッションで祝福してくれたりと喜ばしいものばかりだ。
火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~のリボンプレミアムの紹介
火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~のリボンプレミアムの紹介
火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~のリボンプレミアムの紹介
 
【レアキャラ出現パターン】
​TAIYO ELECのプレミアムキャラ、ウッパルッパ星人とアポロン君、どちらの宇宙人も遭遇すれば歓喜の瞬間が訪れるのだ。
火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~のリボンプレミアムの紹介
 
【その他のプレミアムパターン】
火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~のリボンプレミアムの紹介

確変中・ST中予告信頼度/演出信頼度

確変中演出紹介

確変「真相の扉」中は事件の真相を暴けば連チャン!

火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の確変中の紹介

確変中は一撃決着と追い込みバトルの2種類が存在。追い込みバトルで犯人説得に失敗すると通常大当りとなるが、克也先制や紅葉救済なら確変継続に期待だ。

 

火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の確変中の紹介
追い込みバトル・・・3・7図柄以外テンパイで発展! 犯人を説得できれば確変大当り!?
一撃決着・・・3・7図柄テンパイで発展! 当たれば確変大当り!
火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~の確変中の紹介
追い込みバトル中のポイント・・・克也先制ならチャンス! 説得失敗なら通常大当り 紅葉救済は青図柄テンパイを回避

信頼度数値

追い込みバトル信頼度

CR火曜サスペンス劇場 真相の扉~22の過ち~の追い込みバトル信頼度の一覧表

犯人を自供させれば連チャンとなる確変中の追い込みバトルでは、克也の先制か一撃決着が発生すれば確変大当りへの期待が高まる。7図柄テンパイなら大当り濃厚だ。逆に犯人が先制すると通常大当りの大ピンチに。

 

追い込みバトルは終盤まで随所にチャンスアップが満載!
CR火曜サスペンス劇場 真相の扉~22の過ち~の追い込みバトル信頼度の一覧表

攻略

必勝ガイドライターゲンスイの攻略アドバイス

本機の電チュー賞球は1個の為、打ちっぱなしだと結構な玉減りを喰らってしまいます。止め打ちは必ず実践しましょう。

 

【電サポ開放パターン(ワンセット4回)】

ショート→ショート→ショート→(1拍あって)ショート

 

【電サポ中の止め打ち手順】

1回目閉じたらヤメ→2回目閉じたら打つ→3回目閉じたらヤメ→4回目開いたら打つ

 

少し複雑のように見えますが、慣れるまでは「とじヤメとじ打つとじヤメひらき打ち」のようなリズムで覚えることをオススメします。案外早く慣れますよ。どうしても無理という方は、「1回目閉じたらヤメ→2回目閉じたら打つ」を繰り返す方法でも大丈夫です。

 

電チュー近くにあるオマケ賞球口への入賞率により、玉の減り方は変わりますので注意が必要です。

 

 

 

ゲンスイのプロフィールはこちら

評価・レビュー

みんなの評価

3.2
1件
1件
5件
1件
0件
  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    さん

    投稿日:

    本機は2013年に登場して人気を博した『CR火曜サスペンス劇場』の後継機だ。今作では総勢22人もの犯人が登場し、息詰まる心理戦を展開。もちろん、事件解決の鍵を握るのは「崖」。いつもの名コンビが事件解決へと導く単純明快なストーリーで、いかなるプレーヤーにも分かりやすいゲーム性となっている。

    スペックは大当たり確率1/299.3の確変突入率62%のループタイプだ。確変で大当たりすれば次回までの電サポとなり、通常大当たりでは100回の時短が付く分かりやすいスペックとなっている。電チュー入賞時の大当たりでは15Rの比率が55%と爆発力も兼ね備えている。演出面では、やはり「崖」に注目。ギミックもさらにパワーアップし、思わず見とれてしまうほどだ。

    実戦では個体差のあるステージとともにヘソ4個賞球の意識したステージ止めを駆使して立ち回ろう。また電サポ中はスルーと電チューの間にある賞球口(3個戻し)もポイントだ。

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (0)

    いいえ (0)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    水曜さん

    投稿日:

    ヘソ
    入賞時 電サポ 振り分け
    15R確変 次回まで 25%
    10R確変 5%
    RUB確変 10%
    0R確変 22%
    10R通常 時短100回 38%
    電チュー
    入賞時 電サポ 振り分け
    15R確変 次回まで 55%
    10R確変 1%
    0R確変 6%
    10R通常 時短100回 38%

    メーカー タイヨーエレック
    ホール導入日 2016年11月21日
    導入台数 約7,000台

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (0)

    いいえ (0)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    前作さん

    投稿日:

    前作の演出継承してるのかな?

    ピンク豹柄演出
    予告やリーチの様々な場面で発生し、信頼度を急上昇させる。平均信頼度は40%以上!!

    崖ゾーン
    突入すれば崖リーチ発展濃厚となる激アツゾーン。

    崖クライマックス予告
    リーチ後に崖上シーンカットインで、信頼度大幅アップ!

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (0)

    いいえ (0)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    火サスさん

    投稿日:

    基本スペック
    大当たり確率 1/299.3
    確変中の確率 1/48.4
    確変突入率 62%
    時短回数 100回
    賞球数/カウント数 4&1&3&13/8C


    通常時(ヘソ)
    ラウンド数 電サポ 払出 振り分け
    15R確変 次回 1560個 30.0%
    10R確変 次回 1040個 5.0%
    8R確変RUB 次回 832個 2.5%
    4R確変RUB 次回 416個 2.5%
    0R確変 次回 0個 22.0%
    10R通常 100回転 1040個 38.0%


    電サポ中
    ラウンド数 電サポ 払出 振り分け
    15R確変 次回 1560個 55.0%
    10R確変 次回 1040個 1.0%
    0R確変 次回 0個 6.0%
    10R通常 100回転 1040個 38.0%

    プレミア演出が豊富みたい♪

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (1)

    いいえ (0)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    水曜どうでしょうさん

    投稿日:

    ・導入台数 約7,000台
    ・主演の片平なぎささん、船越英一郎さんに加え、今回も泉谷しげるさん、イジリー岡田さんら豪華キャストが登場し、演出を盛り上げる。
    ⇒豪華キャストだけど開発費掛けてるのかな?スペックに目新しさがない分、保留とか信頼度の演出バランスで魅了してほしいね。ボーダーも気になるところ

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (0)

    いいえ (0)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    ちゃーちゃーちゃーーーんさん

    投稿日:

    機種情報

    お馴染みの効果音が耳に残る「火曜サスペンス劇場」(1981年~2005年放映)をモチーフに、小京都ミステリーシリーズを撮り下ろし映像でパチンコ化した甘デジタイプ。事件を解決すれば大当たりという単純明快なコンセプトと、特徴的な効果音の使用、そしてとにかく「崖」がアツいというのが大きなポイント。突確を搭載。潜確や小当たりは踏査していない。突確時は小京都モードに移行する。大当たりの詳細な内訳は以下のとおり。(※「電サポ40回」は、ST20回+時短20回)・15R確変(電サポ40回)…15%、7R確変(電サポ8回。電サポ時は40回)…55%、2R突確(電サポ40回)…5%、7R通常(時短8回。電サポ時は時短40回)…25%液晶上部から落下するサスペンスショック、上部に赤灯サイレンランプ、下部から上昇する事件解決、前面にガラス、右側に崖の各役物を搭載。大当たり中、電サポ中は右打ちする。電サポが8回転働く犯人捕獲ミッション(STor時短)、15R確変、もしくは電サポ中に大当たりした場合に突入する電サポが40回転働くクライマックスモード(ST20回+時短20回or時短40回)

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (0)

    いいえ (0)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    ざきまーやさん

    投稿日:

    『火曜サスペンス劇場』(かようサスペンスげきじょう)は、1981年9月29日から2005年9月27日にかけて、日本テレビで毎週火曜日に放送された長時間ドラマ番組枠。いわゆる2時間ドラマである。通称『火サス』。

    前作品は微妙だったけど、
    今回は事件解決の流れがわかりやすそうですね!

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (2)

    いいえ (0)

「CR火曜サスペンス劇場 真相の扉 ~22の過ち~」に関連する機種一覧

関連動画

関連ブログ

関連アプリ

設置ホールを探す

TOP