パチスロモンスターハンター 狂竜戦線(エンターライズの機種一覧)

ボーナス+ART機(RT機) 天井
2017/01/09 導入

基本情報

機種概要

並み居る強豪機種を押し退け、今なお根強い人気を誇る「パチスロ モンスターハンター 月下雷鳴」。その後継機が、エンターライズよりいよいよリリースされる運びとなった。専用筐体「三重の衣をまといし竜」に身を包んだ最新鋭機の名は『パチスロ モンスターハンター 狂竜戦線』。

ゲームフロー

現時点で判明している要素

狂竜戦線はARTマシン!?

モンスターハンター 狂竜戦線の基本情報の紹介
押し順ナビがあることから出玉増加の主軸はART機能と考えられ、その仕様は前作を発展的に継承している可能性大。新たに用意された狩珠と消化中の成立役、これらの絡みが自力感を演出しているのであろう。
 
 
新モンスター多数!
ゴア・マガラ以外で現在確認できているモンスターはこの5体!(ガララアジャラ、ケチャワチャ、ザボアザギル、テツカブラ、ネルスキュラ)
モンスターハンター 狂竜戦線の基本情報の紹介
モンスターハンター 狂竜戦線の基本情報の紹介
モンスターハンターシリーズでもパチスロでは初となる大型モンスターが狂竜戦線に登場!!
本機では、ゴア・マガラをはじめとした新モンスターが登場。現時点で確認できているのは上記の通りだが、まだまだ人気大型モンスターの存在が隠されていることは間違いない。はたして、どのモンスターが我々を熱狂へと導いてくれるのか。ファンならば、それを想像するだけでも眠れぬ夜を迎えてしまうこととなるだろう。
 
 
仕様が気になりすぎる本機の液晶画面をピックアップ!
モンスターハンター 狂竜戦線の基本情報の紹介
モンスターハンター 狂竜戦線の基本情報の紹介
アイルーレット・・・アイルーBINGOのようなチャンスゾーンなのか!?
狙えカットイン・・・BAR絵柄が揃えばタル爆弾で大ダメージ!?
肉焼き演出・・・狂竜戦線では通常時以外でも発生!?
クエスト選択画面・・・クエストは選択方式。クリアの先に待受けるのは!?

天井・ゾーン止め時

天井機能

■ボーナス&ART間で777GハマるとART即突入

 
ART非当選のボーナスが10回続くと11回目のボーナスからART当選率優遇

これらを覚えておけば立ち回りも可能!

モンスターハンター 狂竜戦線の立ち回りの紹介

天井狙いで打った場合でもART終了後の1G消化は必須。余裕があれば高確示唆である集会所滞在中も様子を見よう。また、ハンターランク表示台を次回ボーナス当選まで打つのも戦略のひとつになりそうだ。
モンスターハンター 狂竜戦線の立ち回りの紹介
ART終了後はどんなに急ぎでも1Gは回そう! チャンス役を引けばART1G連!
集会所移行後は様子を見よう! ステージ移行してもまた戻る可能性あり

朝一・リセット

リセット・電源OFF/ON時

リセット時
天井までのゲーム数 クリア
通常時の状態 再抽選
ART非当選ボーナス回数 クリア
滞在ステージ バルバレ
ART中終了時 リセット
ボーナス中終了時 リセット
電源OFF/ON時
天井までのゲーム数 引き継ぐ
通常時の状態 引き継ぐ
ART非当選ボーナス回数 引き継ぐ
滞在ステージ バルバレ
ART中終了時 インパクト告知
ボーナス中終了時 捜索クエスト

設定変更時に高確移行抽選

モンスターハンター 狂竜戦線の設定変更時に高確移行抽選の紹介

設定変更時は25%以上で高確以上からスタートするので、朝イチは低投資でARTを射止めるチャンス。設定4以上の方が振り分け率は優遇されているが、設定推測には不適格か。

設定判別/設定推測

ART確率

ART初当り出現率で設定推測!

モンスターハンター 狂竜戦線のAT初当たり確率の紹介

設定6はボーナスもART初当りも優遇!

実戦上の設定推測要素

6の特徴を洗い出す!

モンスターハンター 狂竜戦線の設定6の紹介

設定推測要素の軸はART初当り出現率だが、ボーナス自体のヒキによってもこの数値は大きく変化する。ボーナスからARTへ繋がりやすいか否か。この挙動もしっかりとチェックしておくべきであろう。
モンスターハンター 狂竜戦線のART終了画面の紹介
ART終了後はボタンPUSHの指示が表示され、これに従うとキャラが出現。基本的には仲間ハンターが現れるが、普段と違うパターンは何かの示唆と思われる。お馴染みの高設定確定画面も用意されているのだろうか。

その他の高設定示唆要素

モンスターハンター 狂竜戦線の高設定示唆要素の紹介

※サンプル件数…設定6のART初当り46回中1回出現(2.1%)
 
討伐パート中や、ART終了後にPUSHを押すと表示される画面などにも秘密がある模様。前回討伐した大型モンスターの出現やコングラチュレーション画面は高設定濃厚か。

解析

ボーナス関連

ボーナス確率

モンスターハンター 狂竜戦線のボーナス確率の紹介

設定6のみ高くなっているが設定差は少ない
ボーナス出現率からの設定推測は難しいだろう

実戦値

通常時の各役出現率

モンスターハンター 狂竜戦線の通常時の各役確率の紹介

通常時の各役出現率(確率)は上の表の通りだ。

※設定6・サンプル7877G

MB後はチャンス!

モンスターハンター 狂竜戦線のMBの紹介

MBが入賞した次ゲームはベル・弱チェリー・強チェリーのいずれかが成立する模様。フリー打ちでも15枚を取りこぼす心配はないが、成立役を見極めるためにしっかりとDDT打法で消化しよう。なお、弱チェリーや強チェリーはMB中のみ出現すると思われる。

ボーナス中のチャンス役出現率

モンスターハンター 狂竜戦線のボーナス中チャンス役確率の紹介

ボーナス中に成立する可能性のあるチャンス役は3種類で、実戦上におけるその出現率はご覧の通り。各チャンス役の成立はART当選に期待できるが、これらを引かずともARTに繋がったケースもある。

ART直撃当選が気になる!

モンスターハンター 狂竜戦線のART直撃当選の紹介

通常時のチャンス役成立時はART直撃抽選も行われており、実戦では強チェリーからARTに当選。はたしてこれは、高設定のサインなのか。詳細は分かり次第お伝えしよう。

打ち方

打ち方とチャンス役の停止型

DDT打法とチャンス役の停止型

取りこぼしの可能性がある小役はスイカのみ

モンスターハンター 狂竜戦線のDDT打法の紹介

モンスターハンター 狂竜戦線のDDT打法の紹介
 
まずは左リール枠上~上段にBARを狙い、角チェリーorスイカが停止した時のみ残りリールに当該絵柄を目押しすればOK。中&右リールのスイカは赤7を目安にすれば難なくフォローできる。コインロス防止及び成立役迅速察知のために要実践だ。
 
モンスターハンター 狂竜戦線のレア役の停止型の紹介
 

中段チェリーはクエストボーナス+αの恩恵あり!

​チェリーとチャンスリプは強弱2種類あり、3連or右リール中段停止のチェリー、上段スイカからのチャンスリプは強。なお、中段チェリーはプレミアム的位置づけのフラグで、成立時はボーナス+αの特典があるようだ。
モンスターハンター 狂竜戦線の強弱チャンスリプレイの紹介
各種ボーナスは単独のほか各役との重複成立もあり、チャンスリプは文字通りチャンス。とりわけ強チャンスリプはボーナスに繋がる可能性がかなり高いので、成立後はその後の展開を見守ろう。

ボーナスの揃え方

モンスターハンター 狂竜戦線のボーナスの揃え方の紹介

成立後は小役優先制御かつ液晶での告知が遅めなので、リーチ目出現時などは積極的に狙って揃えてしまおう。

ボーナス中の打ち方

モンスターハンター 狂竜戦線のボーナス中の打ち方の紹介

押し順ナビ発生時はそれに従い、「!」ナビ発生時はDDT打法でチャンス役をフォロー。画面フラッシュ発生時は左リール枠内にBARを狙わなければ、何がしかのロスが生じる可能性があるようだ。

初打ちポイント

可動式液晶「G‐スライド」

モンスターハンター 狂竜戦線の役モノの紹介

 

モンスターハンター 狂竜戦線の役モノの紹介
 
ゴアフェイス発生で期待度は急上昇!!
専用筐体「三重の衣をまといし竜」は、可動式液晶「G‐スライド」を搭載している。このG‐スライドは3つの役物で構成され、G‐スラッシュはGロゴが光ればチャンス。光るタイミングでも期待度が変化するようだ。モンスターアイは発動すれば前兆の可能性が高まり、目の色で期待度を示唆。導光板のゴアフェイスは発動=激アツで、そのインパクトは既存機屈指といえるだろう。

通常時とクエスト

モンスターハンター 狂竜戦線の通常時の紹介

3種類ある通常時のフィールドは内部状態とある程度リンクしており、集会所への移行は高確滞在が濃厚。ここでクエストボーナスを引ければART期待度が高まるようなので、是が非でも引き当てたい。
モンスターハンター 狂竜戦線のクエストの紹介
クエストボーナスは上記4つに探索クエストを加えた全5種類。スタート時の選択画面に表示された3つのうち1つを選ぶことが可能で、その選択画面にモンニャンクエストがあればART当選の大チャンス到来のようだ。
 
開眼クエスト・・・モンスターアイが開眼すればART!?
採掘クエスト・・・採掘が多いほどアツい!?
捕獲クエスト・・・捕獲レベルが10に到達すれば!?
モンニャンクエスト・・・モンスターを討伐できればART!?

主なART当選ルートは2つ

モンスターハンター 狂竜戦線のクエストボーナスの紹介

主なART当選ルートは、通常時の直撃当選と約40枚獲得できるクエストボーナス経由となっている。クエストクリアでARTとなるので、液晶演出を見守ろう。

ART「狩猟戦線」は2部構成

モンスターハンター 狂竜戦線の狩猟戦線の紹介

継続ゲーム数

ストックパート・・・20G~100G

狩猟パート・・・不定

 

純増枚数

1ゲームあたり・・・約2.0枚増加

ART・ストックパート

モンスターハンター 狂竜戦線のARTストックパートの紹介

ストックパート中はチャンス役などを機に狩珠獲得抽選が行われる模様。狩珠には複数の色があるようで、その色も狩猟パート中の討伐期待度に影響を及ぼすようだ。なお、狩珠獲得時の告知方法は好みで選択が可能。インパクト告知はそのゲームで当否が分かる、いわゆる完全告知か!?
 
チャンス告知・・・フィールドを散策して狩珠を見つける!?
インパクト告知・・・可動液晶と導光板で狩珠ストックを告知!?
後告知・・・女ハンターが集まるほどチャンス!?
 
モンスターハンター 狂竜戦線のARTストックパートの紹介

ART・狩猟パート

モンスターハンター 狂竜戦線のART狩猟パートの紹介

狩猟パート中は小役のヒキが重要で、ベルやチャンス役を引くとハンターの攻撃。ハズレやリプレイを引くと基本的にモンスターの攻撃が発生し、耐えれば継続、受けると狩珠が破壊されるが、全てなくなるより早く討伐に成功すれば剥ぎ取りチャンスへ移行→次セット継続となる。
モンスターハンター 狂竜戦線のART狩猟パートの紹介
狩猟に加わる可能性のある仲間ハンターはご覧の通り。前作を打ち込んだプレイヤーならばお馴染みのハンターたちであり、参加ハンターによって得られるメリットが変化するようだ。
 
討伐パート中はモンスターの狂竜化を毎ゲーム抽選!?
狩猟パート中はモンスターが突如狂竜化するらしい。狂竜化したモンスターを見事討伐できたら、大きな特典があるようだ。

大型モンスター討伐成功で剥ぎ取りチャンス!

モンスターハンター 狂竜戦線の大型モンスター討伐成功で剥ぎ取りチャンスの紹介

剥ぎ取りチャンス+1発生率5倍の狂竜戦線はかなりアツい!
 
剥ぎ取りチャンスで次回ストックパートゲーム数を決定!
ロングゲーム数を獲得できればコイン増加だけでなく狩珠を増やせる機会が増えるので狩猟パートが有利に!

ARTロングランのトリガー「狂竜戦線」

モンスターハンター 狂竜戦線の狂竜戦線の紹介

ARTの上位モード「狂竜戦線」中は、特殊リプレイ出現率が大幅にアップするので、ストックパートでは狩珠獲得率がアップし、討伐パートでは狩猟を有利に進められる。
 
ART性能が飛躍的に上昇!
ストックパート狩珠獲得率約2.2倍!!
討伐パート討伐成功率約1.5倍!!
剥ぎ取りチャンスでの剥ぎ取りチャンス+1発生率5倍!!
討伐成功後に残った狩珠は次回に持ち越しなのでARTロング継続を狙える!!

演出

通常時の演出

通常時は役物から目が離せない

モンスターハンター 狂竜戦線の役モノの紹介

モンスターハンター 狂竜戦線の役モノの紹介
 
モンスターアイには法則性があり、これが崩れた場合はボーナス確定。瞬き回数のほか、目の色や開き具合によっても期待度は変化する。爪サブウィンドウ演出やGスラッシュは発動=チャンスで、ゴアフェイスは発動=激アツ。その発動タイミングは様々なので、常にドキドキ感を味わえる。

通常時はまずボーナスを目指す!

モンスターハンター 狂竜戦線のボーナスの紹介

通常時には複数の内部状態があり、上位状態でボーナスを引ければART当選のチャンス。滞在状態は4種類あるステージとある程度リンクしており、集会所への移行は上位の状態滞在に期待できる。

通常時はトレニャーにも注目しておこう!

モンスターハンター 狂竜戦線のトレニャーの紹介

お宝発見でハンターランクを獲得した場合は、次回ボーナス時のART抽選が優遇される。ボーナスや直撃ARTが約束されるパターンもあるようだ。

トレニャーはアイルーが持ってくるモノに注目!

モンスターハンター 狂竜戦線のトレニャーシステムの紹介

モンスターハンター 狂竜戦線のトレニャーシステムの紹介
MB消化後はアイルーが動作でトレニャー移行期待度を示唆。実戦上、意気込み以上を確認できれば高い割合でトレニャーシステム発動に繋がる。お宝は「ハンターランクUP(次回ボーナス時のART期待度アップ)」、「運気UP(上位状態へ移行)」、「ART直撃」、「ボーナス」の4種類があるようだ。

対決演出は勝利=クエストBONUS

対決種目は全部で5種類! じゃんけん<腕相撲<料理<野球<崖のぼりの順にボーナス期待度がアップ!

モンスターハンター 狂竜戦線の対決演出の紹介
モンスターハンター 狂竜戦線の対決演出の紹介
 
赤文字のセリフや強パターン発生でチャンスアップ!!
基本的に崖のぼりや野球はチャンス。他のパターンであっても赤文字セリフや強パターン発生はチャンスアップで、対決相手がいつもと異なった場合も同様となる。また、敗北と思いきやの復活パターンもあるので、最後の最後まで諦めてはならない。

高確示唆演出

モンスターハンター 狂竜戦線の高確示唆演出の紹介

本機は滞在ステージのほか、演出パターンによっても内部状態が示唆され、アイテムの数が多い、アイテムが大きい…などのパターンが頻発したら高確滞在が濃厚。せっかくのチャンスを捨ててしまわぬよう、些細なサインも見逃してはならない。

ボーナス中の演出

ボーナス中はタイプ選択!

モンスターハンター 狂竜戦線のボーナス中のタイプ選択の紹介

ボーナス中は毎ゲーム成立役に応じてART抽選が行われ、当選後はゲーム数上乗せ抽選にシフトチェンジ。消化中の告知パターンは任意で選択可能で、選択画面にモンニャンクエストが表示された場合はART当選の大チャンスだ。
 
採掘クエスト・・・お守りを集めて最後にART告知! 白よりも赤お守りがアツい!
捕獲クエスト・・・モンスター捕獲でART! 捕獲レベル赤なら大チャンス!
開眼クエスト・・・モンスターアイが開けばART! 選ばれるキャラに注目!
捜索クエスト・・・エンタライオン出現でART! 液晶の隅々までチェックしよう!

ボーナス中の見所

モンスターハンター 狂竜戦線のボーナス中の見どころの紹介

画面フラッシュや「!」ナビ発生時はDDT打法で消化して成立役をフォロー。チャンスアップパターンの発生はART当選の可能性が高いので、固唾を飲んでその後の展開を見守ろう。

ボーナスのテンパイボイス

モンスターハンター 狂竜戦線のボーナスのテンパイボイスの紹介

ボーナスを揃える際にはテンパイ時に耳を澄ませよう。ここでハンター達のセリフボイスが発生したらそのボーナスでのART当選期待度大。「一狩行こうぜ!」の全員ボイスならその時点でART確定だ。
ボーナス中に歌が流れだした場合もART確定!

採掘クエスト

モンスターハンター 狂竜戦線の採掘クエストの紹介

 
採掘ポイント(弱)→カンカン(強)で白お守り獲得はチャンスパターン!
 
採掘ポイントとカンカンには強弱があり、どちらも強パターンであれば大チャンス。お守りは赤の方が期待大だが、上のように組み合わせでも期待度は変化する。
モンスターハンター 狂竜戦線の採掘クエストの紹介
採掘できた石の色と数がポイント。最後のボタンPUSHで複数の石からゲーム数をゲットできることもありだ。

捕獲クエスト

モンスターハンター 狂竜戦線の捕獲クエストの紹介

捕獲レベルは1~10段階! ステップアップするほどモンスターの捕獲(=ART)期待度もアップ!!
チャンス役成立時はステップアップの可能性大で、大タル爆弾出現は2つ以上のアップが確定。捕獲レベルが高まるほどチャンスで、赤色表示まで到達すればARTは約束されたも同然だ。
モンスターハンター 狂竜戦線の捕獲クエストの紹介
ウルクススを捕獲できればART。基本的にベル以上でレベルがアップし、8以上なら期待大、10なら確定だ。

開眼クエスト

モンスターハンター 狂竜戦線の開眼クエストの紹介

赤いマスが多い、大きなマス出現などはチャンスアップで、キャラ選択時のPUSHボタンでも期待度を示唆。
モンスターハンター 狂竜戦線の開眼クエストの紹介
ベル以上の小役成立時は発展チャンスで、各ハンターが右側のモンスターアイを開けば確定。色が重要だ。

捜索クエスト

モンスターハンター 狂竜戦線の捜索クエストの紹介

捜索クエスト中はYOUがエンタライオンを文字通り捜索。最終的にエンタライオンが出現すればART確定と単純明快だが、そのタイミングは様々で常に楽しめる。
モンスターハンター 狂竜戦線の捜索クエストの紹介
特別な演出は発生せずエンタライオンが画面に現れればART確定
エンタライオンは画面のどこかに現れるので最初は見逃してしまうことも

モンニャンクエスト

モンスターハンター 狂竜戦線のモンニャンクエストの紹介

レバーONで「!」が出現すればモンスター出現に期待。その数が多いほど出現&討伐期待度は高まり、モンスターとの長い攻防やババコンガの出現は大チャンスだ。

ART中の演出

大型モンスターによって討伐報酬期待度が変化!

ART「討伐バート」に登場する大型モンスターには、討伐成功時に得られる報酬ランクB~Sまで用意されている。前作で剥ぎ取りチャンスGだったリオレイア希少種は今作でも報酬ランクS。討伐成功時はストックパートのゲーム数大量獲得に期待しよう。

モンスターハンター 狂竜戦線の討伐報酬期待度の紹介

モンスターハンター 狂竜戦線の討伐報酬期待度の紹介
モンスターハンター 狂竜戦線の討伐報酬期待度の紹介
 
一部の大型モンスターは狂竜化の可能性もあり、討伐成功時はストックパートでの狩珠獲得率や討伐成功率がアップする上位ART「狂竜戦線」に突入する。ARTロング継続のトリガーなので、狂竜化したモンスターは是が非でも討伐したい。

ART・狩猟戦線中の流れ

モンスターハンター 狂竜戦線の狩猟戦線中の流れの紹介

ARTは狩珠をゲットするストックパートと、その狩珠を使ってモンスターを狩る討伐パートで構成されている。モンスターの討伐に成功すれば剥ぎ取りチャンスでゲーム数をゲットし、再びストックパートがスタートするぞ。

モンスター討伐でART継続!

モンスターハンター 狂竜戦線のART狩猟戦線の基本仕様の紹介

1Gあたりの純増枚数 約2.0枚

出玉増加の主軸を担うARTは、ストックパートと討伐パートの2部構成。前者で狩珠を貯め、後者ではその狩珠を使用して討伐を目指す…というのが基本的な流れだ。

ART中はストックパートから開始!

モンスターハンター 狂竜戦線のストックパートの紹介

チャンス告知はフィールドによって狩珠獲得期待度が変化し、インパクト告知は告知時のモンスターにも秘密あり。後告知は「☆メル♪」の登場で狩珠大量獲得の大チャンスだ。
 
チャンス告知・・・演出成功で狩珠ストック! 連続演出発展でチャンス! フィールドによって狩珠の獲得期待度(状態)を示唆!
インパクト告知・・・導光板役物が発動したら狩珠ストック確定! 液晶が動き出したら狩珠ストックのチャンス!
後告知・・・女ハンターが集まるほどチャンス! 最終ゲームでストック告知! 湯上りジャッジでドリンクを飲み干せば狩珠を獲得できる!

チャンス告知

モンスターハンター 狂竜戦線のチャンス告知の紹介

モンスターハンター 狂竜戦線のチャンス告知の紹介
モンスターハンター 狂竜戦線のチャンス告知の紹介
モンスターハンター 狂竜戦線のチャンス告知の紹介
 
チャンス告知を選択したらまずフィールドに注目。上4段階は右に行くほど期待度が高くなり地底火山なら期待度MAX。狩珠抽選の状態に高低があるのかどうかは今のところ不明だが、フィールドが移行したら高確や前兆などに期待しても良さそうだ。モンスター討伐以外の演出でも狩珠をゲットするので注目しておこう。

インパクト告知

モンスターハンター 狂竜戦線のインパクト告知の紹介

液晶画面自体が動くという本機の特徴が、そのまま大きな衝撃をスロッターに与えるインパクト告知。こちらも単純に思えるが、細かいポイントが存在し、告知時に登場するモンスターがゴア・マガラ以外なら激アツ。一瞬で見逃す可能性が非常に高いため、インパクトに負けて目を瞑ってしまわないように気をつけよう。

後告知

モンスターハンター 狂竜戦線の後告知の紹介

狩珠の色も数も最後まで一切明かされないのが後告知だが、最初に現れる月の形状や次々に現れる女性ハンターなど消化中の見どころは多い。湯上がりジャッジ中の演出にも期待度の高いパターンが存在するので要チェックだ。

討伐パートで継続を掴め!

モンスターハンター 狂竜戦線の討伐パートの紹介

大型モンスターの種類にはB・A・AorS・Sがあり、討伐時の報酬期待度が変化。狂竜化モンスターを討伐すると上位ART「狂竜戦線」へ移行する。なお、仲間ハンターは大型モンスターとの相性があり、その種類も重要だ。
モンスターの攻撃を受けると狩珠が割れるが…耐えれば割れずに次Gへ!

討伐パートの流れ

モンスターハンター 狂竜戦線の討伐パートの流れの紹介

モンスターハンター 狂竜戦線の討伐パートの流れの紹介
モンスターハンター 狂竜戦線の討伐パートの流れの紹介
モンスターハンター 狂竜戦線の討伐パートの流れの紹介
 
モンスターを討伐しARTを連チャンさせるには必ず狩珠を消費する。当然ながら、この狩珠は多くあればあるほど有利なのだが、それだけではなく色にも注目しよう。赤よりも紫、そして紅葉柄と種類は多く、最高期待度の虹は討伐確定。白や青1個では継続は厳しそうな雰囲気だ。

モンスターの種類と討伐期待度

モンスターハンター 狂竜戦線のモンスターの紹介

討伐パートで遭遇するモンスターはBよりA、AよりもSの方が討伐期待度が高まる。実戦上遭遇しやすいのはやはりBのモンスターだが、テオ・テスカトルなどAのモンスターが出現したら激アツ。登場時に討伐期待度はチェックできるので見ておきたい。

仲間ハンターとモンスターの関係

モンスターハンター 狂竜戦線の仲間ハンターとモンスターの関係の紹介

モンスターハンター 狂竜戦線の仲間ハンターとモンスターの関係の紹介
 
討伐パートはYOUともう一人の仲間ハンターの二人でスタートするのだが、その最初の同行ハンターとモンスターには相性が存在する模様。現在判明しているのはその一部だが、チェックしておこう。また、討伐パート中は毎ゲーム仲間ハンターが加わる抽選をしており、加わった場合は狩珠の色が内部的に一段階アップするというのも覚えておきたい情報だ。

攻撃パターン

モンスターハンター 狂竜戦線の攻撃パターンの紹介

状況にもよるがリプレイ時は攻撃される可能性があるのでピンチ。モンハンではお馴染みのシビレ罠やタル爆弾が炸裂すれば討伐成功は目の前だ。

仲間ハンターの攻撃特徴

モンスターハンター 狂竜戦線の仲間ハンターの紹介

モンスター討伐には欠かせない力強い仲間は特徴を覚えておくとより楽しみが増える。モンスターを状態異常にする属性を持ったハンターや一撃で大ダメージを食らわせるハンターなど特技は多彩だ。

剥ぎ取りチャンスは+αに期待!

モンスターハンター 狂竜戦線の剥ぎ取りチャンスの紹介

剥ぎ取りチャンス時は成立役に応じて報酬が変化。チャンス役はもちろん期待大で、継続=追加の上乗せが約束される。また、ゲーム数と同時に狩珠をストックするケースもある。

ART中のクエスト

モンスターハンター 狂竜戦線のART中のクエストの紹介

ART中のクエストボーナスはARTゲーム数に加え、狩珠の上乗せにも期待できるため2度美味しい。さらに討伐パート中なら継続確定、剥ぎ取りチャンス中は+1確定だ。

見所はまだまだある!

モンスターハンター 狂竜戦線の見どころの紹介

狂竜戦線中はご覧の通り様々な要素が優遇されるので、ロング継続のチャンス。ART終了後1G目にチャンス役を引くとARTに復帰するお馴染みの機能も、もちろん健在だ。なお、狩猟戦線は3狩目と7狩目がチャンスとなるようだ。
 
上位ART「狂竜戦線」は激アツ!
ストックパート狩珠獲得率 約2.2倍
討伐パート討伐成功率 約1.5倍
剥ぎ取りチャンス+1発生率 約5倍

上乗せ特化ゾーン中の演出

上位ART・狂竜戦線

モンスターハンター 狂竜戦線の上位ART狂竜戦線の紹介

モンスターハンター 狂竜戦線の上位ART狂竜戦線の紹介
モンスターハンター 狂竜戦線の上位ART狂竜戦線の紹介
モンスターハンター 狂竜戦線の上位ART狂竜戦線の紹介
ストックパートの狩珠獲得率は約2.2倍、討伐パートの成功率は約1.5倍、剥ぎ取りチャンスの+1発生率は約5倍と全てがパワーアップしている上位ARTの狂竜戦線。突入率もそれほど低くないため大連チャンのメイン契機とも言えるだろう。

評価・レビュー

みんなの評価

4.4
16件
2件
1件
0件
2件

1-15件 / 15件

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    エンタさん

    投稿日:

    波の荒い台ですが楽しんでます。
    ハズレを討伐パート中よく引いて終了が多いのでハズレは非常に残念な仕様です。レア役的な扱いにして欲しかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (1)

    いいえ (0)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    ビンゴさん

    投稿日:

    思った以上に出玉感ありますね。

    A+ARTだからあまり出ないと思ってましたが、5000枚くらいならそれなりに出ますね。
    ボーナス確率は設定1~5は共通で設定6のみ少しだけ優遇されてるだけですな。
    今のところ設定差のある当たり方も不明で、設定判別要素としてほとんど使えないレベルだと思います。

    もっと大きい設定差の解析はいつ頃・・・

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (0)

    いいえ (0)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    ライオンさん

    投稿日:

    今作のART終了画面のエンタライオン画面は、設定いくつ確定ですか?
    5、6確定?
    6確定?
    高設定確定?
    それとも連チャン確定?

    どっかに書いてますか、教えてください。

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (2)

    いいえ (2)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    あいるうさん

    投稿日:

    まだ大きな設定差のある解析でないですね。

    バジ絆風にスルー回数にしてるから、ART当選時の演出での高設定確定がありそうですね。

    スルー天井のボーダーと、ゲーム数天井のボーダーを確認しながらハイエナするのが正解かな。
    等価なら400Gでボーダーみたいだからあまり拾えなさそうだけど。

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (2)

    いいえ (0)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    アマタツさん

    投稿日:

    やめ時とやり時だけまずは知りたい。

    もう天井には期待できないし、フリーズとか引いてもしょぼく終わりやすいから、
    500枚でも勝ち逃げできるうち回しがあればいいかな。

    エンターライズならバイオ5なみに***量産してくれればいいのに。

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (0)

    いいえ (0)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    BJさん

    投稿日:

    新しいモンハン楽しみや月下では相当お世話になったからなー
    狂竜戦線に入れてガンガン出したい
    あとは設定示唆を前回みたいにしてほしいな
    確認しなかったりぼーっと打ってる人が気付かず捨てて拾ったこと多々あったから
    わかるやつにはわかるくらいでちょうどいい

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (3)

    いいえ (1)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    狂竜戦線楽しみさん

    投稿日:

    大まかな流れとしてはボーナスからART当選。

    最初にゲーム数を決定してからそのゲーム数で玉を獲得することになります。

    あとはその玉でバトル。玉の色で割れにくい割れやすいがあり、割れると倒すまでのゲームはリセット。

    仲間の組み合わせで玉のモードが上がるようです。
    ハイメンバーだと二段階アップ(白→黄、黄→赤)

    はぎ取りGは50%or80%でゲーム数または玉を獲得。

    狂竜戦線は5分の1でレア役が取れるモードになるとのこと。

    最近の機種としては楽しめそうな気がします。

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (1)

    いいえ (2)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    楽しみさん

    投稿日:

    最新情報GET!

    導入日 2017年中1月10日
    導入台数 約40,000台
    メーカー エンターライズ
    タイプ ART
    純増 2.0枚/G
    コイン持ち 約34G
    天井 777G

    ○機械割
    設定 ボーナス ART 合算    出率   機械割
    1 1/140 1/444 1/106 97.5%
    2 1/140 1/404 1/104 98.6%
    3 1/140 1/404 1/104 100.6%
    4 1/140 1/321 1/97 103.8%
    5 1/140 1/319 1/97 107.6%
    6 1/129 1/204 1/79 112.2%

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (1)

    いいえ (3)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    ざきさんさん

    投稿日:

    モンスターハンター狂竜戦線最新情報
    ■ART性能や特化ゾーン解説
    純増 約2.0枚
    継続G数 1セット20〜100G+α
    ARTは3つのパートを1セットとして構成。
    ストックパート…狩珠を貯める
    討伐パート…貯めた狩珠でモンスターとバトル
    報酬パート…剥ぎ取りチャンスでG数を上乗せ

    ○ストックパート
    ストックパートのG数を決定→3種類の告知方法から選択
    →ゲーム数が「0」で討伐パートへ。

    ○チャンス告知
    フィールドを散策して狩珠を見つける。肉焼き演出が続くと大量獲得!?

    ○インパクト告知
    ゴア・マガラ出現で狩珠をストック!ゴア・マガラ以外なら大量獲得!?

    ○後告知
    女ハンターが集まるほど最終Gでの告知に期待出来る。6人集まれば大量獲得!?

    討伐パート

    液晶左下の玉の数字を「0」にすれば討伐。

    ※基本ルール

    ベル・レア役…味方の攻撃
    リプレイ・ハズレ…敵の攻撃
    液晶左下の玉の数字を「0」にする…討伐成功
    狩珠が全て無くなる…

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (2)

    いいえ (0)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    評価レビュー最新台の鬼さん

    投稿日:

    来年一月設置ですね。

    今から楽しみです。
    情報が入りましたのでご報告です。

    大まかな流れとしてはボーナスからART当選。
    最初にゲーム数を決定してからそのゲーム数で玉を獲得することになります。
    あとはその玉でバトル。玉の色で割れにくい割れやすいがあり、割れると倒すまでのゲームはリセット。

    仲間の組み合わせで玉のモードが上がるようです。
    ハイメンバーだと二段階アップ(白→黄、黄→赤)

    はぎ取りGは50%or80%でゲーム数または玉を獲得。
    狂竜戦線は5分の1でレア役が取れるモードになるとのこと。
    最近の機種としては楽しめそうな気がします。
    ベース約34G
    純増ボーナス別純増約2.0G

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (0)

    いいえ (1)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    とっとこハメ太郎さん

    投稿日:

    人気の「パチスロ モンスターハンター」シリーズ最新作です。お馴染みのハンター達が新装備をで登場します。専用筐体「三重の衣をまといし竜(みえのころもをまといしりゅう)」が新たなアクションを展開します。インパクト抜群の導光役モノ「ゴアフェイス」が光れば激アツとなります!
    今作も大型モンスター討伐によって出玉増加を目指すゲーム性です。討伐のカギを握るのは「狩珠(かりだま)」です。パチスロ初登場となるモンスターも多数存在します。さらに今度はモンスターが「狂竜化」!!

    大人気のモンハンの新台がリリースされます。
    設定6の機械割が119%との噂。

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (0)

    いいえ (0)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    まあちゃんガメ!ギルガメッシュさん

    投稿日:

    人気の「パチスロ モンスターハンター」シリーズ最新作です。お馴染みのハンター達が新装備をで登場します。
    専用筐体「三重の衣をまといし竜(みえのころもをまといしりゅう)」が新たなアクションを展開します。インパクト抜群の導光役モノ「ゴアフェイス」が光れば激アツとなります!今作も大型モンスター討伐によって出玉増加を目指すゲーム性です。討伐のカギを握るのは「狩珠(かりだま)」です。
    パチスロ初登場となるモンスターも多数存在します。さらに今度はモンスターが「狂竜化」!!

    大人気のモンハンの新台がリリースされます。
    設定6の機械割が119%との噂。そんな台今出せるんですしょうかね(笑)
    ART中は討伐までの数字が表示されてますね。
    右側に色別の玉が羅列されているので、鬼武者みたいな特定役に対応した仕様なのでしょうか? 何にしも楽しみですね(・∀・)

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (0)

    いいえ (1)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    ざきさんさん

    投稿日:


    パチスロモンスターハンター狂竜戦線
    今回のモンハンはクエスト数が多数存在?!

    ■採掘クエスト
    お守りを集めて最終Gで告知。
    お守りが集まるほど期待度が上昇し、赤いお守りならチャンス。

    ■捕獲クエスト
    モンスターを捕獲すればART。
    画面左上の捕獲Lvや数字の色に注目。

    ■開眼クエスト
    液晶右のモンスターアイが開けばART。
    ルーレットで選ばれるハンターの☆の数が多いほどチャンス。

    ■捜索クエスト
    探索クエスト1 or 探索クエスト2が存在
    液晶のどこかにエンタライオンが出現すればART。
    いつどこで出現するか分からない。

    ■モンニャンクエスト
    モンニャンクエスト1 or モンニャンクエスト2が存在
    このクエストが選択出来ればART期待度上昇!
    アイルーがモンスター討伐でART確定。相手がババゴンガならチャンス。

    設定判別、設定推測情報など解析情報はやめに入力希望です。
    ぱちガブッ!さん宜しくお願いします。

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (0)

    いいえ (0)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    恐竜大好きやまざきさん

    投稿日:

    ©エンターライズ2017年1月10日(導入日確定?!)、
    約40,000台導入予定、パチスロ新台「モンスターハンター 狂竜戦線(MONSTER HUNTER)」の解析・攻略情報の最新情報になります。
    2017年の頭にモンハン狂竜戦線が登場予定!

    天井・ゾーン情報・スペック・基本仕様
    打ち方・技術介入設定差・設定判別要素
    解析攻略情報評価・感想今後ぱちガブッ!さんはやめに情報公開お願いします。

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (1)

    いいえ (0)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    龍が起つさん

    投稿日:

    天井情報が出てた~!
    恩恵あるのかな?ちょっと気になる。

    [天井情報]
    天井
    777G
    恩恵
    調査中

    ちなみにスペック。

    設定1
    ボーナス ART 合算 機械割
    1/140  1/444  1/106  97.5%

    設定2
    1/140  1/404  1/104  98.6%

    設定3
    1/140  1/404  1/104  100.6%

    設定4
    1/140  1/321  1/97  103.8%

    設定5
    1/140  1/319  1/97  107.6%

    設定6
    1/129  1/204  1/79  112.2%

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (4)

    いいえ (1)

「パチスロモンスターハンター 狂竜戦線」に関連する機種一覧

関連ブログ

関連アプリ

設置ホールを探す

TOP