CRフルーツパンチ 最新台,導入日,スペック,解析,動画,PV,演出,評価,攻略,パチンコ ぱちガブッ!

基本情報

機種概要

細かい演出が追加され、現代版として楽しめるバラエティモードとシンプルなオリジナルモードの2パターン選択できる。
初代登場は1991年。中央の入賞口に入るとデジタルが始動し、大当り時は右打ちで消化。下段の7セグが揃えば連チャン濃厚だ。

ゲームフロー

大当り 振り分け / 内訳

基本仕様

フルーツパンチの基本仕様の紹介

大当り確率、賞球、大当り出玉、電サポ突入率、電サポ継続率、電サポの基本仕様は上の表の通りだ。

ボーダー

ボーダー回転数

交換率 一回交換 無制限
2.5円 37.2 27.0
3.03円 30.7 25.4
3.33円 27.9 24.6
3.57円 26.1 24.1
4.0円 23.3

予告信頼度/演出信頼度

通常時予告の信頼度

フルーツパンチの通常予告の紹介

スーパーリーチがない分、回転中のわずかな変化で期待度が激変。中でも大当りの呼び水となりそうなのが白保留で、変化すれば鬼アツ。他予告との複合に期待しよう。

 

フルーツパンチの通常予告の紹介
フリーズ予告・・・回転開始時に発生&ロングなら信頼度9割超
BIGフラッシュ予告・・・テンパイ後に発光すれば期待度急上昇
停止時予告・・・左右の図柄が同時停止テンパイでチャンス
中送り図柄予告・・・中出目の回転のスタートが大当たり図柄なら好機

その他の保留先読み予告の信頼度

フルーツパンチのその他の保留先読み予告の紹介

保留先読みの中でも抜けて期待度が高いのがチャンス目の「語呂目」。

フルーツパンチの灼熱の語呂目の紹介
信頼度約98% 灼熱の語呂目は上の通りだ。
 
 
フルーツパンチの信頼度の紹介

攻略

必勝ガイドライタートラマツの攻略アドバイス

 

【電サポ中の止め打ち】

① 効果音が鳴ったら打ち出しをしてAの電チューに玉を入れる

② Bの電チューが開放するので入賞したら打ち出し停止

※以後繰り返し

 

Aが開くまでの時間が長く、効果音が鳴ってからでも十分間に合うので上記の手順でムダ玉をカットすれば現状維持~微増が狙える。ちなみに、本機は一種二種混合機なのでVハズシも出来なくはないが、Bの開放タイミングがランダムのため、おそらく効果は薄いものと思われる。

 

【大当り中の打ち方】

本機の確変継続率は36.2%と低め。それに加えて、左からでも拾いやすいゲージとなっているので、大当りラウンド中に連チャン告知が入らなかった場合、ラスト5R分は諦めて左打ちで消化しよう。出玉を大きく減らすことなくヘソ保留を貯めることができる。ただし、もし確変継続だった場合は、ヘソ保留が消化されてしまい損になる可能性もあるので、あまり早めのラウンドからやるのは危険。

 

等価ボーダーが表記出玉で千円23.3回転と辛めのため、それを超える回転率の台を打つことに力を注ぐとともに、上記の小技を駆使して少しでも出玉の上乗せに努めよう。

 

 

 

トラマツのプロフィールはこちら

評価・レビュー

みんなの評価

2.4
1件
1件
0件
0件
3件

1-1件 / 1件

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    匿名さん

    投稿日:

    個人的には好きな台だけど、終始保留満タンくらいで回らないと退屈かつ勝てる気がまるでしない。

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (0)

    いいえ (0)

「CRフルーツパンチ」に関連する機種一覧

関連動画

関連ブログ

関連アプリ

設置ホールを探す