コンテンツ一覧

  • 沖ドキ!パラダイス

    沖ドキ!パラダイス

    ユニバーサルブロス

    導入日:

    2.5

    気軽には打てないイメージを持っている人にも打ちやすくかつ連チャンも備えた『沖ドキ!パラダイス』。高ベース&ボーナス合算1/88!最後の純増3.0枚ATボーナス!32G間のドキドキや1G連+天国モードもある。
  • 沖ドキ!パラダイス-30

    沖ドキ!パラダイス-30

    ユニバーサルブロス

    導入日:

    気軽には打てないイメージを持っている人にも打ちやすくかつ連チャンも備えた『沖ドキ!パラダイス』。高ベース&ボーナス合算1/88!最後の純増3.0枚ATボーナス!32G間のドキドキや1G連+天国モードもある。
  • 南国物語

    南国物語

    オリンピア

    導入日:

    3.7

    今作の告知は選べる3種類。筐体上部のパトランプによる「キュイン告知」、先代ゆずりの「蝶々ランプ告知」、そして液晶部分がいきなり暗転する「サプライズ告知」で、通常時であればいつでも切り替えることが可能だ。
    ゲーム性についてはボーナス終了後の32G間にアツさが凝縮された仕様で、REGの初当り後に突入する「ときめきゾーン」なら30%で...
  • バガナックルー

    バガナックルー

    大都技研

    導入日:

    このたび発表された『バガナックルー』は1Gあたり純増3枚の擬似ボーナスで出玉を増やすマシンとなっており、ボーナス消化中はボーナスの1G連を抽選。天国モードによる即連もあるので、好調時は天国ループに1G連が絡んで出玉が激増する。天国の最大ループ率はなんと90%オーバー、終わらない連チャンを存分に味わいたい。
  • ミラクル

    ミラクル

    エレコ

    導入日:

    5

    今から25年ほど前にリリースされた『ミラクル』をご存知だろうか。期待値方式のボーナスを史上初めて採用、そして今では当たり前となったMAXベットボタンを実装した初のマシン…なのだが、そんな名機を復刻&パワーアップを施したのが、エレコの最新作『ミラクル』である。
    初代では「獲得枚数がどこまで伸びるかわからないビッグ」が大きな魅力とな...
  • 十字架3

    十字架3

    ネット

    導入日:

    2.3

    スペック的には前作「十字架2」を受け継いだ、高純増のATマシン『十字架3』。ドラキュラ伯爵の末裔、ドラキュラ女王と双子の姉妹が繰り広げるバトル…その世界観と、このページに並んだ液晶画面だけで打ち気を十分にそそられると思うのだが、もちろんゲーム性も抜かりはない。
  • 沖ドキ!トロピカル

    沖ドキ!トロピカル

    ユニバーサルブロス

    導入日:

    5

    本機は前作同様、擬似ボーナス(ビッグ・REG)で出玉を増やすタイプのマシン。レバーONでハイビスカスが点滅すればボーナス確定、32G以内は連チャンのチャンスといった、基本システムは前作を踏襲している。大きな変更点は2つ。1つ目は初当りはREGが多いということ。しかし、ビッグだった場合はその時点で天国以上への移行も確定。つまりビッ...
  • 戦国乙女2深淵に輝く気高き将星

    戦国乙女2深淵に輝く気高き将星

    オリンピア

    導入日:

    2.9

    AT抽選をメイン基板で行ういわゆる「5・5号機」がオリンピアのキラーコンテンツ乙女シリーズでリリースされた。2016年の先陣を切るAT機、その名もズバリ『戦国乙女2~深淵に輝く気高き将星~』である。
    本機は1Gあたり約2・9枚のAT機であるが、それらはすべて(真)乙女ボーナスと銘打たれた擬似ボーナスとして放出され、そのボーナスが...
  • パチスロ ガールズ&パンツァー

    パチスロ ガールズ&パンツァー

    オリンピア

    導入日:

    3.2

    大人気アニメを題材とした、オリンピアの『パチスロガールズ&パンツァー』。規定ゲーム数や規定枚数ナシのスリリングなAT機能を搭載。「ガルパンチャレンジ」や「あんこう祭り」などのチャンスゾーンを経て突入するAT「戦車道」は消化中の成立役で攻防やダメージが決定される仕組みになっており、最終的に敵を撃破できれば次セットへと継続する。内部...
  • パチスロ北斗の拳 強敵

    パチスロ北斗の拳 強敵

    サミー

    導入日:

    1.5

    基本的なゲーム性は初代を踏襲しており、チャンス役成立後は32GまでがAT当選のチャンス。内部状態を示唆していると思われる複数のステージがあるため、上位ステージでチャンス役を引けばAT当選は間近だろう。チャンス役成立後は、液晶下部にある北斗カウンターに注目したい。
  • ミリオンゴッド-神々の凱旋-

    ミリオンゴッド-神々の凱旋-

    ユニバーサルブロス

    導入日:

    1.1

    GOD揃い=大量出玉というシンプルなゲーム性と圧倒的な出玉性能で人気を誇る回胴界の神が再び我々の前に現れる。その名も『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』。2015年の回胴界に神風を巻き起こすであろうユニバーサルブロスが放つ出玉狂歓喜のビッグタイトルである。
  • 沖ドキ!

    沖ドキ!

    アクロス

    導入日:

    3.1

    ボーナス後32G以内の連チャン性能の高さが最大の魅力となっている『沖ドキ!』。華が光ればボーナス確定というシンプルさがより刺激的なゲーム性を際立たせている。
  • パチスロ鉄拳3rd

    パチスロ鉄拳3rd

    山佐

    導入日:

    ATマシンでありながらボーナスの連打が小気味いい『パチスロ鉄拳3rd』。ATの初期ゲーム数こそ少なめだが、AT中はとにかくボーナスに当選しやすいため、面白いように連チャン。そして、そのボーナスで上乗せというゲームさながらのコンボが炸裂すると瞬く間にコインがドル箱を埋め尽くしていくのだが…もちろん丸腰で挑んでもフルボッコにされるだ...
  • アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-

    アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-

    ミズホ

    導入日:

    2

    いつの時代も爆裂機といえば、やはりゴッドだと答える人は多いだろう。『アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-』も機種名にアナザーと付けられてはいるが、ゴッドの遺伝子をしっかりと継承しており、刺激的なゲーム性で多くのスロッターを虜にしていることはもはや言うまでもない。勇猛果敢なプレイヤーが集うハーデスのシマに腰を下ろして...
  • バジリスク~甲賀忍法帖~絆

    バジリスク~甲賀忍法帖~絆

    エレコ

    導入日:

    2.2

    本機はバジリスクチャンス(擬似ボーナス)がAT抽選のメイン契機となっており、BC中は成立役に応じてAT・バジリスクタイムを抽選する。ATの継続は前作と同じく継続率+ストックで管理されているが、その他に絆高確に突入するとBC当選率が大幅アップ。ATにBCが絡む事により、出玉が激増する仕組みだ。
  • パチスロ攻殻機動隊S.A.C.

    パチスロ攻殻機動隊S.A.C.

    サミー

    導入日:

    4

    主なAT当選契機は規定ゲーム数の消化、チャンス役成立時の直撃当選、高確率ゾーン中の自力当選…の3種類。ATは1セット50G継続で、1Gあたり約2.8枚増。消化中はチャンス役成立でゲーム数上乗せや上乗せ特化ゾーンへの突入抽選が行われるほか、内部的にストックがあればセット数連チャンも見込める。初当りの軽い遊び易い仕様ながらも、ヒキ次...
  • 鉄拳デビルVer.

    鉄拳デビルVer.

    山佐

    導入日:

    3

    強力なART機能を搭載した山佐の人気タイトル『パチスロ鉄拳デビルVer.』。本機のART「デビルRUSH」は、1Gあたり約3枚増、50G+α継続となるが、消化中はチャンス役を機にセット数上乗せ抽選が行われる。
    また、頭突きコンボチャンスに突入すれば大量上乗せに大きな期待が持てる。なお、プレミアムデビルフリーズはART5セット以上...
TOP
?>