全力!新台レポート

毎週月曜日更新/若手ライターたちが毎週、最新台を全力実戦!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

「CR大海物語スペシャルMTE15」①/実戦記

2016/12/26

記事カテゴリ:ゲンスイ
タグ: 大海 ミドル 

 こんにちは。ゲンスイです。

 

 さて、このコラムが公開されている頃にはクリスマスが終わり、2016年もいよいよ残すところあとわずかといった頃になるでしょう。皆さんはどういう1年でしたか。パチンコは暗いニュースが多かったように思えますが、個人的には5年間やってきたライター生活の中で一番色々経験させていただいて、充実した日々を過ごさせていただきましたね。言い換えましょうか? 去年よりも年収が増えたよ(突然の暴露)。

 

 はい、というわけで今回が今年最後の更新です。

 

機種はコチラ

 

 

3台目ミスマリンちゃんが大活躍の『CR大海物語スペシャルMTE15』です。

 

 

 

 

……

 

 

………

 

 

ほら、そこ!! なにそれ? みたいな顔しない。

してない? あ、したのはボクでしたか(テヘ☆)

 

はい、ぶっちゃけ発注された時「ん? 海ってなんか新しいの出してましたっけ?」ってリアクションになっちゃったんだんですけど(おい)、立派な新台です。

 

スペックなどはコチラからどうぞ。

 

http://p-gabu.jp/guideworks/machinecontents/detail/4436

 

最近多いリメイク系の機種ですね。

初代大海ファンにはたまらないかと思います。たぶん!

 

一応、演出について今からこと細かく書いていきますが、海シリーズなので特に大きな変化ありません。結局良い意味でも悪い意味でも“魚群待ち”です。

 

はい、というわけで

まずはお馴染みの3つのモードからですね。

 

 

みんな大好きラグーンモード。

通称いつもの海ですね。

 

コチラはとにかくテンパイ後が勝負。

 

 

こうなったらほぼ諦めましょう。

 

 

こうなったら歓喜です。

ドヤたばこ、ドヤジュース、ハイタッチなんでもバッチこいです。

 

以上が海モードの全てです。

うそです。

けど8割方本当です。

 

あとは

・大泡発生時に±1コマハズれ以上orSP発展

・魚群+ノーマル

・予告なし+SP

↑3つは大当り濃厚になるっていう法則があるくらいです。

うん、もちろん雑誌の情報だよ。

 

 

次。

 

 

アトランティスモード。

 

テンパイ後にイルカが出てきてSPリーチに発展すればチャンス。

ボタンを押して

 

 

こうなれば

 

 

こうなります。やったね。

そうです。結局魚群です。

あ、法則ですか?

えっと、「イルカなしでSP発展」だと超激アツみたいです。

 

ラスト

 

 

トレジャー。

 

最近の海だとタッチ演出ができるのが売りのトレジャーですけど、昔は液晶上のステップアップを楽しむモードだったのです。

 

一応順序としては

プクプクプク(SU1:テンパイ)→泡(SU2)→クラゲ(SU3)→魚群(SU4)

の順番です。

知ってるって? 

まぁそうですよね。なんかごめんなさい。

 

ちなみに魚群が出てくるタイミングはSPが発展した瞬間。

 

 

写真の場合だとマリンちゃんの両サイドから出てきます。

法則は「SU1でSPに発展」した場合が大当り濃厚です。

 

他にも確変中の法則がいっぱいあるけどそれは雑誌なりぱちガブッ! のサイトをみて自分で勉強してくださいね☆(丸投げ)。

 

以上。

 

ふぅ…。

 

ここまで3つのモードを説明してきましたけど、

 

これ

 

いつかのブログでやった『スーパー海物語』の記事と書いてる事全く一緒よね…(ガーン)。

 

いやだってさ、海シリーズって「変わらない」が良いところでもあるわけじゃないですか。

この演出はどうで、コレマチがあってみたいなものって新台だろうと結局は“魚群待ち”だから、書く方もツラいんですよ。察してください。

 

あ、でも今回の『大海』でも唯一いつもと違うところがありましたわ。

冒頭でもちょっと書きましたね。

そう! 

3代目ミスマリンちゃん。

 

 

左から

6個上、6個上、7個上です(年齢)。

 

推しメンは6個上の八代さんです。

でもボクと身長が同じなので、そこだけネックです。どうしよう。

特技は水泳とバスケットボールらしいので、デートするなら夏はプール、冬はスポッチャとかにしようかと思ってます。

 

これでボクの新台レポートは終了します。

関連機種

TOP