全力!新台レポート

毎週月曜日更新/若手ライターたちが毎週、最新台を全力実戦!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

「CR 牙狼 魔戒ノ花~BEAST OF GOLD ver.~」①/実戦記

2017/01/02

記事カテゴリ:コーキー
タグ: 魔戒ノ花 牙狼 ミドル ST 

あけましておめでとうございます。

パチンコ必勝ガイドライターのコーキーです。

 

前回「iPhone8が発売するときにまたお会いしましょう」的なことを書いたんですが、7Sが出る前なのに依頼が来てしまいました。いや~…

 

 

売れっ子ってツラいね!

 

ってなワケで、売れっ子にはクリスマスなんてものは関係ありません。

実戦日は街中にカップルが溢れる2016年12月24日、クリスマスイブです。

 

 

一応確認のために、もう一度言っておきますが

(自称)売れっ子だから仕方なくイブにしただけですから。

別に非リア充(意味:現実世界で充実してない人。主に恋人・友人がいない人のことを指す)だからってわけじゃありませんから!

 

 

……。

 

 

 

「売れっ子」と3回書いただけで暗い気持ちになりました。

(クリスマス一人で寂しくないもん、的なネタがどうでも良くなるくらい)

まぁ(自称)の保険も打っておいたので、各方面からのクレームの心配はないでしょう。

 

 

 

さて、実戦機種はというと…

 

担当編集「新台の牙狼でお願いします!」

コーキー「かしこまりました!(アナザー牙狼か、おっけー)」

担当編集「BEAST  OF GOLDver.で」

コーキー「かしこまりました!(え、そっち?)」

担当編集「宜しくお願いします」

コーキー「かしこまりました!(かしこまりました!)」

 

 

 

という流れがあって、『CR牙狼 魔戒ノ花 BEAST OF GOLD ver.』に決定!

 

本機は、撤去リストに入り12月末に全国からほぼ姿を消した人気機種『魔戒ノ花』の新基準機バージョンです。

ということで当然ながら大当り確率は1/320以上、そして継続率は65%以下となっています。

http://p-gabu.jp/contents/machinecontents/detail/4399

(この便利なサイトで確認しました)

 

同日に全国のホールに導入された『アナザー牙狼』の方はちょいちょい気にしていたんですが、実はこっちの方の前知識がほとんど無かったんですよね。

 

僕にとってはコッチがアナザー牙狼(意味:もう一つの牙狼)だったので。

 

 

まぁそんな冗談はさておき、

・大当り確率

・ST継続率

 

以外にも変更点があることに触れておきましょうか。

 

まず出玉。

こちらは16R時で1800個ちょいと、MAXよりは少なくなっています。

 

そして、盤面。

ゲージは甘いままだと思いますが、盤面左上から釘が消えています。

 

 

 

コレ(MAX)から…

 

 

コレ(新MAX)に!

 

ですが、これに関しては

ストローク等に若干影響が出てくる程度で

そこまで気にする必要は無いと思います。

 

 

 

そして演出面ですが、こちらは

 

 

魔戒ノ花と全く一緒

 

 

ですが、これも特にネガティブに捉える必要は無いと思います。

元々人気機種だった『魔戒ノ花』は、MAX規制さえなければ2017年も残り続けたでしょうし、それが新基準機仕様になって導入されただけのこと。

 

ただし新基準機仕様となったことで、ボーダーは非常に辛くなりました。

以前のMAX版『魔戒ノ花』と同じ感覚で打っていると大敗する可能性も大いにありますので、そこらへんはご注意くださいませ。

 

さらに、先ほどから触れていますが、同時期に『ANOTHER牙狼』(急にローマ字)という完全なる新台も導入されています。これからはそちらの牙狼がメイン機として扱われることになると予想されますので、ホールの扱い的なものも厳しくなると思っておいて間違いないでしょう。

 

 

今回の実戦でも、年末ということもあり朝イチからホールに向かいましたが良台が見つからず、街を歩き回ることになってしまいました…。

一番恐れていた事態です。

 

そう、外は

 

クリスマスイブだから。

 

どこを見ても

 

カップル

カップル

サンタ(バイト)

カップル

トナカイ(バイト)

カップル

サンタ(コスプレ)

カップル

カップル

 

な状態。

 

すれ違ったカップルの皆様、物凄い目で睨み付けてしまい申し訳ありませんでした。

 

新台牙狼の世界観を楽しむ前に

 

『BEAST of 非リア(意味:非リア充の獣)』

 

の世界観を存分に味わってしまいました。

 

 

とはいいつつも、仕事ですからなんとか1回は初当りを取ろうと頑張ってきましたよ!

ま、演出に関しては皆さんもよく知っている『魔戒ノ花』そのもの。

 

保留消化時の炎で「激熱」が出まして…

 

その後は

 

疑似3連→P.F.O.Gから

 

 

牙狼SP VS超魔竜(赤)で

 

 

 

大当り!

 

 

 

見事STもゲットしました。

 

 

問題はここからなんですよね!

ST継続率がMAXと比べて大幅に下がっているので、ここで「ST中大当りは全て16R」という牙狼の安定感を活かせるかどうかが勝利の鍵を握っているワケです。

 

結果は…

 

 

 

2連。

僕の場合はMAXでもこんなものなので、何とも言えませんが非常に残念な結果に。

 

その後も打ち続けましたが、全ノマレ→追い金

そしてさすがにOUTでしょ、というレベルまで回転率が落ちてしまったので、再び神奈川・東京を放浪することに…。

 

 

当たりはしなかったんですが、色々な演出が見れましたよ。

 

 

 

 

(決して僕がやったわけではありません。)

 

 

 

そして、最後に降り立った渋谷で、こんな素敵な演出が!

 

 

ねー?キレイでしょー……

 

 

って、そっちの演出かーい!

 

 

 

という安易なオチを書くために出向いた「青の洞窟」なるイルミネーション。

本気で死にたくなったのでコレで許してください。

 

負ける前から罰ゲームでしたよ、ホント。

関連機種

TOP
?>