全力!新台レポート

毎週月曜日更新/若手ライターたちが毎週、最新台を全力実戦!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

「パチスロ 攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG」①/実戦記

2017/03/27

記事カテゴリ:山田銀河
タグ: Sammy 攻殻機動隊 A+ART 

日本中が熱狂で溢れたWBCもアメリカが優勝で幕を閉じ、

これから何を楽しみに生きていけばいいのか分からない山田銀河です。

とりあえず、WBCで時の人となった巨人の小林誠司…少し注目しようとしましたが、僕と同じ平成生まれのくせに(推定)年俸5000万。やっぱり好きになれません。

 

そんなこんなで今回紹介する機種はこちら!

 

 

「パチスロ攻殻機動隊S.A.C 2nd GIG」です。

初代は本当に好きで、30万ゲーム近く打ち込んだ記憶があります。ただ、原作は一切知りません! パチスロの演出などを観て面白そうだなと思うのですが話が長そうというイメージ…でも、我らがイトシンこと伊藤さんが太鼓判を押すぐらい面白いらしいのでいつか観てみようと思います。

 

今作は純増約+1.4枚のA+ART機で、通常時は主にレア役で状態移行抽選&ボーナス抽選&CZの抽選をしており、ART(S.A.Cモード)に突入させることが出玉増加のカギとなっております。

 

打ち方やリール配列は、「ぱちガブッ!」さんの機種ページを見ていただくのが一番だと思います。

本日初のボーナスは、レア役対応の演出からスイカが成立。疑似連演出からの連続演出へ…これが見事成功し、

 

 

初のボーナス(REG)を射止めました。

REG中はロングフリーズの確率が大幅に上がっていて、約1/900でフリーズが発生しますのでレバーの叩きどころですね。後、REG中のキャラに設定示唆があるみたいなのでそれもチェック忘れずに!

初当たりのREGを皮切りにボーナスを数回引くも全てREGと出玉は増えない展開…。

 

表現が正しいのかどうか分からないが、リールがぬるっとなりリールロック発生!

前作ならリールロックした時点でCZの当選率が2倍になったので期待すると、タチコマの連続演出に発展し見事成功! 本日初のCZを射止めました。

そして選ばれたCZがなんと…

 

「ストーリー高確率」

15G+α継続して、それまでに累積したポイントによってARTを抽選します。

ただ、ここで成功すると「個別の11人モード」という電脳RUSHに近づくモードからスタートできるので、是が非でもクリアしておきたい場面。

 

 

特に熱そうな演出も来ないけれど、ステップアップで枠が黄色に上がったし信じて待ちましょう…

 

 

嘘だ!!

途中、弱チェリーも引いたので完全にクリアした気分でいましたが無情にも失敗。素子の倒れてる姿に心が痛みますね。

さっきのCZをハズしたのがよっぽどデカかったのか…静かな時間が流れていきました。

また今日も負けるのかと、朝に目を覚ました自分を恨もうとした刹那、画面には皆さんが大好きなあの二文字が…

 

 

これはなにかしら当たったでしょう! そう自分に言い聞かせ、恐る恐る連続演出中にボーナス図柄を狙っていくも揃わない。これはやらかしたパターンだと思ったんですが、僕の目の前には素晴らしい光景が待っていました。

 

 

黒BAR揃いという名の「SUPER BIG BONUS」という告知が…

1/3276で成立し、恩恵は300枚を超えるBIG+先ほど射止められなかった「個別の11人モード」が確定します。朝イチ、1時間でこれを引けたのはデカい!

 

 

更に、BIG中に白7揃いもし「電脳RUSH」確定。

 

若干投資はかかりましたが、個別の11人モードの結果次第では大爆発も狙えるのでここは気合いの入れ所。

 

 

画面もカッコイイ!

BIG中に白7揃いしているので最低1回は電脳RUSHが付いてきます。

 

 

突入時に、PUSHボタンを押すと文字周りの色が変わり、継続率の示唆をしてくれるのですが今回は白。白でも続く時は続くと北斗の拳シリーズが教えてくれたので若干期待。

 

 

前作までは最大3匹のタチコマが活躍して、毎ゲーム上乗せをしていたと思いますけど今作の電脳RUSHは、1セット毎にタチコマの数が変化(多ければ多いほどチャンス)、ほとんどが1匹が選ばれると思いますけど、そこから3G間全役で継続率UP抽選を行います。(最低30%)そして、その3G間に溜めた継続率で4G目にジャッジをし、クリアすると上乗せになります。初回は必ずクリアしてくれるので上乗せナシで終わるということはありません!

 

 

この様に壁を突き破ってくれると上乗せ。タチコマの数が多いほど、継続率UP抽選が有利になるので1匹で出てこないことを願いましょう。

2セット目はタチコマ1匹で継続率40%。壁を越えられるか…

 

 

無理でした。

 

 

ただ、個別の11人モードは1回電脳RUSHに突入すると15G間のSTがリセットされ、また最初から挑戦できるのでここの頑張り次第では「電脳RUSH→個別の11人モード→電脳RUSH→個別の11人モード…」と無限ループも夢ではありません!

 

 

白7が再び揃い電脳RUSHへ! 今度こそ大きな上乗せを…

 

 

ショボい! 

こんなショボい引きの男が活かせる訳もなく、個別の11人モードもそのまま終わりました。

上乗せはショボく終わってしまったんですが、僕が1番注目しているポイントがこちら

 

 

普段は押し順ベルが出ると思うんですがART中にシューティングモードを選択することによって、

 

 

このように押し順ベルではなく、5号機初期を思いだしそうな色押しナビに切り替えることができます。正直、時間効率的には押し順管理の方がいいと思いますけど、色押しにしか存在しない上乗せパターンもあるので目押しをミスしない自信がある方は色押しで消化した方が楽しめると思います。

 

少しの間上乗せに恵まれなかったんですけど、スイカからスナイプチャンスに当選すると

 

 

もう一つの上乗せ特化ゾーン「電脳HACK」に当選!

前作は1種類しか存在しませんでしたが今作から3種類に増え、特に笑い男のHACKが選ばれた時は興奮必至! 

今回は残念ながら一番弱いタチコマHACK

 

 

ボタンを連打して色が上がっていけばいくほど期待度は上がります!今回は青止まりだったのでそこまで期待はしていませんが…

 

 

うん、悪くない!

これは内部でゲーム数が決まっているのか、ガチの連打で決まるのか非常に気になるところです。

色押しタイプの良い場面を見せたいと心で呟きながらレバーを叩くこと数十分…遂にその時が

 

 

運命の2択。

逆押しで成功すると電脳RUSH…但し、ここでの成功率が何%なのか解析が出てないので少し怖いところもある。

男なら逆押し一択! 

 

 

とか、言いつつ小心者の僕は目先の上乗せ欲しくて順押しを選んでしまったけど30Gも大事だからね?

 

 

上乗せにもそこそこ恵まれたはずですがボーナスがこの間REG1回のみ…。やはり出玉増加にはBIGが不可欠ですな。

前作同様、終了画面は色々示唆があるみたいなのでしっかり見ましょう!

 

 

その後、高確率ゾーンを2連続でハズしハマりそうな空気。

下皿一杯あった出玉も風前の灯です。チャンス目を引いたところで連続演出に発展! 

チャンスアップも絡んでいたのでボーナス狙ったんですが揃わず。肩透かしか…

 

 

違う! これだから揃わなかったんだ!(本日2回目のSUPER BIG)

普通のBIGが1度も引けていないのにこっちを2回引くとはどういうヒキしているんだ…。

再び入った個別の11人モードは1回電脳RUSHに入っただけで駆け抜け。下手くそすぎますね(笑)。

そこでは活かせなかったが見せ場到来!

 

弱チェリーから素子の電脳HACK当選!

初期ゲーム数が30Gと悪くない…これは、

 

 

願望込みで×20倍のところで写メ撮ってしまった。ここで止まればどれだけ幸せなのか。

気になる結果は…

 

 

現実はこれ。

 

 

まぁ、こうなるとは思ってましたけどね(笑)。

初期ゲーム数の最大が100G、右の倍率が最大20倍…なにこれ?最大2000Gってのも、もしかしたらあるのかな?とか考えたり。そうなれば夢ありますね。

 

 

ボーナスが引けなかったので枚数はそこまで増えず。

そこからもう一回伸ばせそうな雰囲気はあったのですが、どう考えても高設定ではなさそうなのと極端なREG寄りのせいで思ったように伸ばせずヤメです。

 

辞め時間違ってなかったらプラスで終われてましたね。無念。

関連機種

TOP
?>