全力!新台レポート

毎週月曜日更新/若手ライターたちが毎週、最新台を全力実戦!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

「押忍!番長3」①/実戦記

2017/04/10

記事カテゴリ:ゴッティ輝
タグ: Daito 番長 ベル 演出 

世間は春だというのに

気分と財布は真冬のまま

こんにちはゴッティ輝です。

 

さて数回にわたって

レポートさせていただいておりますが、

今回はコチラの機種です!

 

 

言わずと知れた

パチスロ界きってのビッグタイトル

『押忍!番長3』!!

 

もう打たれたという方も

多いのではないでしょうか!?

 

自分はホールに導入される前の

取材で打たせてもらったのですが

それからというもの

この番長3に完全にハマっております。

 

定番の演出や

 

第一消灯+リプレイ否定で

前兆示唆だったり

 

番長だなと

感じられる演出が堪らないんですよ!

 

 

さてさてここからは

少し機種のことを説明していきます。

 

今回の番長はすこし特殊な

前作までとは仕組みが異なります。

 

レア役やゾーンでの

ボーナス解除ではなく

今回はベルでの解除がメインとなります。

 

通常時・ART中共に

ベルを引きベルを規定回数まで到達させて

対決に発展させるのです。

 

その肝心のベル回数は

 

 

液晶右端に表示されています。

右上に大きく書かれているのが

対決間のベル回数となり

規定ベル回数での対決発展で

リセットされます!

 

対決に発展した際に

ベル表示の枠が破裂すれば

ベルでの発展が確定します!

 

ただし枠が破裂しないで

対決に発展した場合は

レア役等のベル以外の契機で

発展したことになりますので

そこは間違えないようにしましょう!

 

 

そしてその下にある数字ですが

これはART間に引いたベルの累計回数となり

ART突入時にリセットされます。

 

この2つは勘違いしないようにしたいですね。

 

ちなみにですが

ART間の累計でベルを200回引くと

救済が発動し

ART当選が確定します。

ハイエナをする際は

要チェックな項目になることでしょう!

 

あと細かい事ですが、

ベルの回数表示の周りに

モヤ(?)炎(?)がかかっている時は

対決発展が近づいているという

示唆にもなるのでしばし様子を見たほうが

良いかもですね。

 

次に対決中ですが、

対決に移行してからも

ベルが重要となる点も新しいですね。

 

対決中のベルは

勝利書き換え抽選を行っており、

対決中にベルを引けさえすれば

かなり勝利に期待が持てます。

 

前作までの

絶対これ当たらへん!

といった演出でも

ベルの引き次第ではどうとでもなる

捨て試合感がなくなったのも

良い点ですね。

 

ちなみに対決勝利の恩恵ですが

 

通常時→ARTorボーナス

 

ART中→ARTをストックorボーナス

です。

 

とまあ

ざっとではありますが

何が重要かは分かっていただけたかと思います。

とにかくベルを引ければなんとかなる!はず…

です!

 

あとは

懐かしい面々との対決を楽しみつつ

 

ART「頂きJourney」を

思いっきり堪能して

今回から初搭載された

絶頂対決でストックを上乗せして

 

番長を十二分に満喫して

貰えればなと思います!

関連機種

TOP
?>