パチンコ一本

バイク修次郎の日々のパチンコ実戦&収支をガチ報告!勝ち方教えます!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

タバコの煙対策

2017/02/26

記事カテゴリ:その他
タグ: 北斗無双 


昨晩の収録後に車を走らせて目当てのホール近くの道の駅で車中泊し、朝イチから『真・北斗無双』を打っています。回りは千円21.5回程あるので楽観してたら、当ったのは13時45分で投資は5万。運良くST突入してくれました。4時間半は長かったなぁ…と思いつつ連チャンを期待していたら、13時54分に通常画面に逆戻り。4時間半回して、確変時間9分てのは、萎えますわぁ。

ちなみに今は、8枚目の諭吉を使ってる最中。おそらく死亡遊技ですが、どれだけ負けても21時頃迄は打つ予定です。ツマらないですが仕方ありません。ハマリは避けられませんからね。


でも打ちながら、どうにか避けたいモノがあるんです。それは、タバコの煙。打ってるホールは新しく設備は充実してるのに、台間にある分煙パネルが飾りだけの代物で、隣客が吸うタバコの煙がモクモクと流れてくるんです。もういっそのこと、ホールは全面禁煙になれば…とは思いませんよ。

私は今でこそタバコを吸いませんが、10年程前迄、マルボロを日に40本以上吸っていたんです。だから、パチンコを打ちながらのタバコが美味いことは重々わかってます。着席時の1本。アツイリーチ中の1本。大当り後の1本。ハマリ中の10本…1日中吸っとるがな! と言えるほどのベビスモでした。

その頃は台間の分煙パネルなんてない時代。隣の人に煙が行かないよう心がけてましたが、それでも何度嫌な顔をされたことか…。当時は、「んな、オーバーな」と思ってましたが、タバコを辞めて初めてその人の気持ちがわかりました。少しの煙でもかなりシンドイんですよね。

喫煙者、非喫煙者両者の気持ちがわかる身から、ホール分煙の最善策を提案するとしたら、各台に強力な排煙装置を備えるのがベストかと。例で言えば、藤商事さんの台枠から大当り時に吹き出る、ラッキーエアーの逆バージョンを、台枠の4隅に取り付けて煙を吸い込ませる機構。

普段はずっと空気を吸い込み続け、大当り時は身体を持ってかれるほど強烈な吸い込みが打ち手を襲う体感型分煙装置…って、あーあ。当らな過ぎて、思考がおかしくなってきたのでまた次回。今日は幾ら負けるやろか…結果は後日報告しますー。

プレミアムフライデー施行

2017/02/24


 昨晩、遠征から帰宅しました。本日はこれから、会社帰りのサラリーマンにスポットをあてた実戦収録ですが、奇しくも今日からプレミアムフライデーが施行されましたね。月末の金曜日15時に退社となる会社であれば、5-6時間はパチンコを打てるようになるので、会社員のパチンコファンは嬉しい政策でしょう。
 
今後ホールは次々に、月末の金曜日にイベント的な企画営業を始めるでしょうから、しっかり店を選べば、これまでより甘い台を打てるチャンスが増えるはず。最近は、ラインで情報を伝えるホールが多いので、近所にあるホールのメール、ブログ、ラインを登録しておき、プレミアムフライデー前夜に送られてくる情報を元に立ち回れば、多少は勝率UPに繋がるかと。


さてこれから、ヅラプロ森藤さんとしゅんく堂くんと一緒に、会社帰りの? パチンコを楽しんできまーす。ちなみに明日から再び、車中泊遠征稼動に出発予定。俺は一体何者なのだろうか…。最近更新が少なかったので、明日もガンガン行きまっせ!

 

出張稼動9日目

2017/02/22

記事カテゴリ:パチンコ勝率UPコラム
タグ: 北斗無双 海物語 

 

今日で車中泊出張9日目。2日間は怪我した婆ちゃんの見舞いで休んだから、打ったのは6日間。すべて、プロ&技術介入に厳しいA店ですが、5勝1敗と上々の結果を残せています。ちなみに、今日も止め打ちチェックの黒服ちゃんはいますが、打っているのは『沖海4』なので、朝1度目の大当り時にチラッと手元を見られただけで何もナシ。
 
まだ店内で止め打ちチェックしてるようですが、その人数はだいぶ減ったように感じます。それでも、『無双』で電サポ中にストップボタンを押してる打ち手には注意していたので油断大敵。人生初の出禁は嫌ですからね。甘く営業してくれてますし。
 
プロが注意され揉めて出禁になったり、止め打ちしてる打ち手に警告が入ったりするなか、自分は何も言われないのが不思議です。そこで、なぜ未だに打てているのかを考えてみます。

【打ち方】
《沖海4》
通常時 保留3、4止め
大当り中 ラウンド間止めのみ
電サポ中 殆ど打ちっぱなし
《真・北斗無双》
通常時 保留3、4止め
大当り中  一部ラウンド間止め
電サポ中  ストップボタンを使わずに1個打ち
【身元】
会員登録時に明らかとなっている
 
思いあたるのは、ストップボタンに指を一切触れてないことと、出玉共有してないこと(する人いませんが)。黒服ちゃんはこの2点を重点的にチェックしてるように感じます。以前他の同チェーン店舗でも知人のピンプロは生き残れたので、もしかしたらA店は、1人で打つ人間は大目にみてくれてるのかもしれません。
 
よしよし。A店の攻略法はわかったから、今夜SNSでバイク軍団を募りガッポリと…なんてことは、死んでもやりませんよー。ちなみに今、1200ハマリ中。はよ当れぃ。

 

12月の収支、全部言っちゃうね。

2017/02/18

記事カテゴリ:色々
タグ: 北斗無双 海物語 天下一閃 

 

出張? 稼動は4日目。今朝は店廻りをした後、昨日打った店で『北斗無双』を打ちましたが、近くで打っていた軍団プロ臭のする打ち手が19時頃、黒服チェックマンに声を掛けられた後、玉を流して消えました。恐らく出禁になったと思われます。

私はプロ臭より加齢臭が強いせいか、チェックされてる感はあるもののお咎めナシ…というか、店員さんは凄く感じが良くて変な感覚です。もしかして関係者がこのブログを見てたり…いや~いいお店です。ふふふ。今日打った『無双』の千円あたりの回転率は、21回。まずまず甘いうえに、ライバルが殆どいないから楽なんですよね。運動不足で鈍った身体でのフル稼働は、ちとツラいですが…ちなみに、昨日今日のタイムスケジュールはこんな感じ。

 

08:00 起床

09:00〜22:00頃 稼動

     家族とテレビ電話

22:30頃 スーパー銭湯入浴

23:00  ファミレス ノートPCで連載データやブログまとめ

02:00  道の駅の車上で就寝

 

あらためて見るとアフォなスケジュールですが、パチンコ漬けの1日は嬉しかったりもします。

 

さて、遅ればせながら昨年12月の実戦結果をお伝えしましょう。パチンコ必勝ガイドとMAXに掲載している2連載が主な収支ですが、『無双』も『沖海4』も楽な展開ばかりでかなりツキました。2月は残すところ10日ほどですが、12月のように2桁勝利を達成したいところです。

 

【無双&沖海4比較実戦連載】

   交換率  稼動時間   回転率  収支

無双 等価交換 1時間    16.7回 -16500円

無双 等価交換 11時間10分 20.1回 +128500円

無双 等価交換 11時間    19.0回 +4500円

沖海4 28玉交換 6時間   22.4回 +41500円

沖海4 28玉交換 9時間5分 26.0回 +51500円

沖海4 28玉交換 5時間20分 21.6回 +38200円

沖海4 等価交換 6時間40分 23.1回 +116000円

沖海4 等価交換 2時間20分 22.9回 +12000円

沖海4 28玉交換 3時間35分 22.6回 -2000円

 

【旅打ち連載#2三重取材実戦結果】

天下一閃 等価交換      45分       -13000円

アナザーガロ 28玉交換 1時間25分       +12600円

魔戒ノ花等 等価交換   13時間   25.3回  +69000円

アナザーガロ等 等価交換 10時間30分 21.8回 -47500円

【その他、収録等結果】

4戦1勝3敗 26時間 -28000円

 

【12月勝敗・打った時間・収支】

19戦12勝7敗・128時間・+402800円

【ブログ開始からの勝敗・打った時間・収支】

158戦96勝62敗・1010時間30分・2,551,760円

関連機種

スーパーヒヤヒヤ物語

2017/02/16

記事カテゴリ:パチンコ勝率UPコラム
タグ: 北斗無双 海物語 

 

やってきました。プロ&止め打ちに厳しく、出禁祭りとなったA店に。昨朝入店すると、空き気味…釘が厳しいのかな?と店内を見回すと、『無双』と『沖海4』がまずまずな見た目です。プロオーラを放つ打ち手は『無双』にチラホラ。〇店で見た、止め打ち(ゴト)チェック専門の黒服スーツは見あたりません。

ふむふむ。これならしばらく気楽に打てそうだ。期待値が高そうなのは『無双』だけど、データ採りたいから『沖海4』に着席。打っていくと、出だしの回りは千円20回チョイといったところだけど、もうちょい回るはず…と思ってたら95回転で大当り。すると、盤面ガラスに気配が…黒服か!?   そっと視線を上げ、ガラス越しに確認すると…黒っぽい服着たオバちゃん! 
 
ホッとしたのも束の間。本物の黒服がやってきました。俺の背後で立ち止まり、持参のノートに赤いペンで何やらメモ。書いたのはおそらく、こんなところでしょう。
 
沖海4  7番台
推定年齢 3~40代?
特徴  ハゲ、メタボ…
 
もしかしたら、監視カメラの映像を保存されているのかもしれません。とはいえ『沖海4』は殆ど打ちっぱなので何も言われず、黒服は『無双』のシマへ消えました。その後は順調に当りましたが、また厄介なことが…。この店は等価交換ではないので明日以降も打つなら、会員カードを作成した方がお得なのです。1日の貯玉再プレー上限は2500発で、交換率は3.63円だから、
 
現金の場合  2500発借りると10000円
貯玉再プレーの場合 2500発×3.63円=9075円
 
上限まで使った場合は、1日千円程得します。5日打つなら5千円。バカになりません。ただし会員カードを作るには、身分証を提示しないとならないので、住所が明らかになります。嫌だけどこれまでも全国で作ってきたし、どのみち車のナンバーで既にアホパチンカーというのはバレてるから、あとで作るか…と考えていたら店員さんがやってきて、「よければ会員カード作りませんか?」と。
 
いやいやいや。グッドタイミングだけど、心の準備が整ってませんわ。焦って「今、出張中なのでとりあえずいいです」と、変な断り方してしまいました。すると女性店員さんは満面の笑みで「出張中の期間だけでも、再プレー利用した方がお得に遊技出来ますよ」と。うん知ってる。そこまで言うなら…と、身分証を提示しました。
 
すると、「東京から来られてるんですかー。あちらにも当チェーンありますよね?」。こんな冷や汗モノのやり取りを、シマの端から黒服がアツイ眼差しでチェック…終わったか? とビビったけど、なんのお咎めもなく22時前まで打ち、5万程勝てました。
 
そしてスーパー銭湯で汗を流し、道の駅で車中泊。今朝も朝イチ入店し、『沖海4』を回して夕方から『北斗無双』を打っています。

日曜日まで打たせてもらいたいけど、どうなることやら。ちなみにウィキペディアによると【出張】とは、《業務のために普段の勤務地とは異なる場所に出向く行為を指す》。うん、間違えてない…か!? 色々すんませんー。

 

 

関連機種

出入り禁止について

2017/02/10

記事カテゴリ:パチンコ勝率UPコラム
タグ: 北斗無双 

 

出禁についてタイムリーな情報が飛び込んできましたので、今回はホールの出入り禁止についてお伝えしましょう。まず出禁とは読んで字のごとく、出入りを禁止されること。その店独自のハウスルールを破った場合に言い渡されます。出禁の理由として主なのはこんなところでしょうか。

 

・止め打ち、ひねり打ち等、技術介入を行う

・貯玉再プレー可能店で、複数枚の会員カード使用

・店内で揉め事等をおこした

・多人数での出玉共有を行う

 

なかでも最も多い理由は、技術介入して出玉を獲得する行為でしょう。私は過去出禁になったことはありませんが、「止め打ちはヤメてください」と注意を受けたことは数えきれない程あります。サッカーで言うと、イエローカードですね。ただ最近は、イエローカードも出されず即出禁と言った話をよく聞きます。

 

大手Aチェーンが店舗名を変え、新規店を続々とオープンしてるのですが、つい最近出来た店舗でも昨日、今日と出禁祭りが開催されたようです。『真・北斗無双』の電サポ中に1個止めをした瞬間に監視役の黒服カットインで出禁通告。酷いケースでは、通常時の保留3止めでも一発レッドの出禁となったそうです。パチプロ軍団はもちろんですが、一般ファンも巻き添えを喰らっているとか…。ちなみに自分は、同系列の店舗で12月に『真・北斗無双』を打ちましたが、大当り後右打ちの電サポになった頃から徹底マークされました。それでも、盤面ガラスに意識を張り巡らせ、マークが緩い時は止め、黒服が来たら打ちっぱなしを繰り返して打ちましたが、生きた心地はしませんでしたね。

 

また別の大手Bチェーンでは、『真・北斗無双』で止め打ちをしていたピンプロはセーフで、集団で打つ〇〇軍団だけ出禁というケースもあったとか。現場にいた知人のピンプロに聞いたところ、明らかに店は〇〇軍団の顔を認識して出禁にしていると。その軍団は系列店舗でも散々打っているので、チェーン内でマークされ要注意人物に挙げられているのかもしれませんね。最近は、自動顔認証システムもかなり進化しているようですし…となると、俺もやバイク?

 

とにかく、出入り禁止を言い渡されないようにするには、単純明快。店のハウスルールを守ること。もし、止め打ち等で注意を受けたら、言われた通りに打つことですね。ちなみに来週からは、止め打ち→即黒服カットインが入る大手Aチェーンで稼動する予定です。出来るだけ地元のパチンコ好きおじさんオーラを醸し出して打ち、黒服が目を離した隙に止め打ちを…と言いつつ、ビビって打ちっぱなしかな。そうなると、狙いは『沖海4』か。何はともあれ打てる状況なら出禁の最新事情をリサーチしてきますので、ニュースがあればまたお伝えします。

 

店廻りについて

2017/01/31

記事カテゴリ:パチンコ勝率UPコラム

 

今は、パチンコ必勝ガイドで始まった【日本全国旅打ち日記】の取材で、茨城県にいます。この企画の一番の目標は、現地で出来るだけ勝つこと。期間は3泊4日ですが、適当に入った店で勝てる程、現状は甘くありません。勝つことで最も重要なのは、甘い店(台)に身を置くこと。その探し方は、プロの知人をなるべく多く作りラインで聞く…なんてことをしてたら、すぐに喰えなくなりますね。

 

甘い店を探す基本は己の目と足です。最初の頃は、店や台の甘さの違いがわからず苦労しましたが、目を凝らして店を廻れば徐々に見えてくるものです。今回の茨城旅は誌面の取材ということもあり、事前にネットで20店舗程をチョイス。あとは、地道に車を走らせては入店→状況調査の繰り返しです。単純ですが、これだけでもダメな店をふるいにかけることが出来るんですよ。

 

今日はこれまで14軒廻り(自宅からの走行距離195キロ)、すぐにでも打ちたい店(台)は3軒ありました。2軒は本日新装開店だったお店。残り1軒は、年末に新規開店したお店です。また他店では、「〇日後にリニューアル」や「〇日は大注目!」という告知も目にしました。どちらも甘いかどうかはわかりませんが、こういう小さな出来事が優秀店(台)を掴む糸口となるのです。また最近は、10軒廻れば8軒がダメな店でガラガラ。残りの2軒に人が集まり、まずまずな状況をよく目にします。釘がイマイチわからない人は人の流れも気にしつつ店を廻り、釘見力を強化していくのが得策です。

写真は先ほど食べた松五郎の冷やしスタミナラーメン。炒めた野菜とピリ辛のあんかけが麺に絡まり、凄く美味しいんですよ。さて、店廻りは残り4軒。正直骨が折れるけどスタミナも少し回復したので、勝利の為に今日も明日明後日も頑張りまっせ。

 

新規店の無双

2017/01/30

記事カテゴリ:北斗の拳
タグ: 北斗無双 沖海 

 

パチンコ必勝ガイドMAXでは【沖海4&真・北斗無双777時間比較実戦】始まりました。現状新規準機のなかで設置台数が最も多いのは『沖海4』。そして、確変継続率が最も高いのは『真・北斗無双』。その他の機種に比べるとどちらも人気があり、良い状況と言えます。そこで私が2機種を打ち比べ、勝ち易さや状況、収支を比べて紹介する企画です。

その為、昨年12月から今年の12月までは、両機種の実戦を優先的に行わなければなりません。実戦時間は2機種合わせて年間777時間なので、月にすると1機種32時間程。一昔前の甘いご時世なら容易い稼働時間ですが、現状では2機種とも頑張らないと稼げる台にはありつけない状況です。ボーダー程の回りの台を打ってデータ化するのは簡単ですけど、必勝ガイドのライターとしてそれはダメ。というか、そもそも期待値のある台を打たないと生活も苦しくなりますからね。

 

時は昨年12月に戻りますが、連載初回用となるデータ採りは早め早めに進行したいところ。幸い12月は年末年始回収期の前ということで、甘い台を見つけ易い月。なかでも新規店の『沖海4』&『無双』ならば、期待値マイナス台はなかなかないので狙いどころです。そこでネットで調べたところ、愛知県でホールが2軒立て続けにオープンする情報を掴んだので前ノリしました。宿泊するのは車ですが、車中泊で必須なのはお風呂と寝場所。幸い現代は、スマホでどちらもあっという間に調べられるので便利です。2004年の日本一周当時は、PHS回線のエッジでPCを起動し、アンテナ圏内まで車を移動し、調べごとやブログ、誌面データのやり取りをしていましたからね。ネット環境が外でも整う今は、楽な時代です。

 

スマホですぐに調べがついた名古屋市内のスーパー銭湯に入り、道の駅へ移動。寝袋にくるまって熟睡し、名古屋中心地に出来た新規直後店へ入店しました。シマを見渡すと、軍団かピンプロさんかはわかりませんが、関東のホールで見た顔もチラホラ。この時点で、幾らかの期待値があるのは間違いないはず。

 

プロっぽい打ち手が多くいるのは『ルパン三世』ですが、ここはあえてスルー。見た目は厳しめな『北斗無双』を打ってみたら、千円あたり19回チョイの出だしでしたが、時間の経過とともに回りが落ちて、終わってみれば18.3回と危ういものでした。それでも出玉が取れたので、今時の等価店と比べたら良いほうかな。ひとまず、勝てて良かった。しばらく愛知に居座るつもりだけど、この先どうなることやら。

 

【結果】等価店

打った時間 9時間20分

千円あたりの回転率 約18.3回(1R出玉149個計算)

収支 +14500円

【12月勝敗・打った時間・収支】

2戦2勝・20時間10分・+36000円

【ブログ開始からの勝敗・打った時間・収支】

141戦86勝55敗・901時間40分・2184960円

関連機種

週末に勝つには?

2017/01/25

記事カテゴリ:パチンコ勝率UPコラム
タグ: 北斗無双 

 

今回のお題について語る前に、22日(日曜)の結果をお伝えしますね。ハイ、あぶれて負けました…って、オイ!  いやね、向かった店には勝てる回りの台があったんですよ。朝イチの入場抽選がブービー賞で、『沖海4』と『無双』のアキ台には座れず。別店に向かったんですが、そちらもアキ台は満席で家族サービスに切り替え帰宅しました。

前回のブログでは、土・日に勝つのは厳しいと書きましたが入った2軒は何でもない日曜に比べると、優秀台に座れるチャンスが増えていたと思います。負けましたけどね…。地域にもよりますが、私が思う土日に勝率を上げる方法はこれら。

①新規・リニューアル直後店を狙う
②店独自の強(旧)イベント日を狙う
③技術介入がより効く機種を狙う
④来店取材を狙う
⑤交換ギャップのある店で貯玉分だけ打つ

①②は、優良店なら優秀台が存在します。22日朝イチに行ったのは、①のリニューアル直後店。その後に覗いたのは、②のゾロ目に強い店でした。③は、基ゲージが甘かったりひねり&止め打ちが効く機種が狙い目です。特に新台になると対策が甘いのでチャンスありですね。④については過去に何度も釘アキを確認しています。ただ、ガセも多いので注意してください。⑤は出来るだけ低換金店の方が見つけ易いです。現実的には、3~3.3円交換店でしょうか。回転率にもよりますが、持ち玉ボーダーを上回る回りがあれば、出玉が尽きるまで打っても理論上損はありません。安いなりに期待値は積めるかと。ベタですけど、これぐらいでしょうか。

最善の方法をわかっていても、優秀台にありつくのが厳しい週末。【目ぼしい台がなければ打たない】 のが得策です。パチンカーとしては辛いですが、状況の良い時だけ狙い打つのが一番の必勝法。どうしても打ちたい衝動を抑えなれない時は、1パチか777タウンで遊ぶのがベターかと。

結局最後は宣伝かい! と言われそうですが、ゲームのクオリティかなり高いですよ。写真の『無双』本物みたいでしょ? 無料分でもかなり遊べるので、マジでオススメです。

 

優秀台が増える曜日は?

2017/01/21

記事カテゴリ:パチンコ勝率UPコラム

 
都道府県によって答えに違いはあると思いますが、私が住む関東ではズバリ月&火曜日。関東と言っても地域は広いですけど基本的には、週前半の新装開店(平日後半のケースもあり)を機に、状況は好転する傾向にあります。逆に厳しい曜日は日曜。次いで土曜ですかね。
 
日曜は仕事が休みの人が多くグッと稼働が上がるので、平日より粗利を取る店が多いんです。優秀台に座れる率を日曜と月or火曜で比べた場合、ザッと3倍以上はあると感じます。私見ですが、曜日ごとにポイントをまとめるとこんな感じです。
 
月火 新装開店を機に優秀台が増加
水木 新装アキの微シメ台が打てる可能性アリ
金     週末前にアク場合もアリ
土     全体的にシメ
日     かなりシメ
 
もちろん、土日でも甘い店は存在しますが、多くの店では回収日。週末は、打つ店と機種をしっかり吟味する必要があります。また、他の曜日に比べ状況の良い月or火曜でも、一昔前に比べると甘い台数は明らかに減っていますので、店と台選択には注意が必要です。
 
ちなみに今日は、状況が厳しくなりがちな土曜ですが、今のところ千円あたり19〜20回まわる『北斗無双』を打っています。28玉交換店なので期待値は物足りないものの、土曜日と考えたら有り難いところ。明日は日曜日。基本的には厳しい曜日ですが、今回は勝てる台に座れるかも!?
 
明日(1/22)の実状も踏まえ、次回は【週末に勝つには?】をお届けしますね。
 

TOP