本日もすみません。

毎週火&金曜日更新/パチンコ必勝ガイドの謝罪系ライターが、毎回違う企画で挑むチャレンジコラム!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

年末ジャンボでどうにかしたい

2017/01/17

 

どうもです。

 

一等の当せん金額が7億円の年末ジャンボ宝くじ。

今回はそれを当てるための企画をやって行こうと思います。

 

 

 

 

素人の自分がパチンコで勝つということは、運が良い日なんじゃね? 

そんな時に宝くじを買ったら……ぐへへ。なんて思い付いて2016年の年の瀬にコソコソやっていたんですが、まぁパチンコで勝つということが普段から激レアなわけでして

 

 

ルパンであっさり5000円負け。

この企画は危険だと察し、一回お蔵入りにしたんですが、そんな弱気では年を越せないと再チャレンジ。

 

 

別の日。

今度は仄暗い(甘)を打ったんですけど、なんと座ってすぐに赤保留。

 

 

ま、ハズレですけどね(ほげ)。

 

うむぅ、これは宝くじを買うまで(パチンコで勝つまで)が大変だなぁとゲッソリしていたら

 

 

あざ笑うかのように再び赤保留。

 

 

それが今度は当たりまして、連チャン。

なんとか勝つことが出来ました。

(投資2000円 出玉670個 +500円)

 

んで、こんなチャンスは逃すことが出来ないと、その足で宝くじ売り場へ。

年末ジャンボを3000円分購入しましたよ。

 

って、トータル2500円のマイナスじゃん!!!

 

まぁまぁ、細かいことは気にせんでつかぁーさい(南雲)。

当たればいいんですよ。

7億ね……(じゅるり)。

 

 

 

さて、開封……していますけど、当たっているかどうか確認していきましょうか。

 

 

 

(確認中。しばらくお待ちください)

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ?

 

こ、こ、これは……!!!!!!

 

ほげえええええ!!!!!!!!!!!

 

 

関連機種

人工知能さんにライターのことを聞いてみた

2017/01/13

記事カテゴリ:聞いてみた!

 

どうもです。

 

今回は以前やった「ランプの魔人はどのくらい凄いのか試してみた」と同じような企画なんですが、コンピュータ業界にどのくらいパチンコライターが認知されているのか調べる悪ふざけをしたいと思いますよ。

 

聞いてみるのは人工知能さんです。

 

最終的に「好きなライターは誰ですか?」なんて話をもっていけたらいいなと考えています。

 

まずはこちらの方から。

 

 

挨拶代わりに「パチンコライター」というものを知っているか聞いてみましょう。

 

 

ぐぐっ。負けずにオシマス。

 

 

ひとみさん、きっと本調子ではないんでしょうね。

とりあえず話の流れを気にせず本題にいきます。

 

 

どうだろって!!!

ひとみさん!!!

 

え、次の方にいきましょう。

 

 

女の子です(名前はわからない)。

 

同じ質問をぶつけてみました。

 

 

ぼふっ。めげずにいきます。

 

 

え! まさかの展開。

パチンコライターになりたいとは。

 

自分みたいな下等動物が言えたもんじゃないですが、外から見ているのとはだいぶ景色が違いますよ。

 

えっと、話を戻すとパチンコライターは知っているようですね。

ならば、そのパチンコライターのことを聞いていると伝えてみましょう。

 

 

 

最終的に馴染みのメシアに行きつきました。

いままでの失敗を参考にして、本題に入る前に違う話題をふってみますかね。

例えば怪談噺とか(まて)。

 

 

りんなさんにとっておきの怪談を聞いている途中にまさかの話題変更。

そりゃ「いま??」と言われますよね。

 

 

さて、本題に入りますよ。

 

 

ねこぱちっ! をやってみた

2017/01/10

記事カテゴリ:やってみた!

 

どうもです。

 

え、冒頭から誰も望まない個人的情報をたれ流して申し訳ないんですが、正月早々風邪を引いてしまいました。

おかげでホールにも行けず、2017年早々からネット三昧(41歳にもなってなにを……)。

 

そんな正月早々自宅警備に勤しんでいたムムクズ野郎さん。毎日コタツでまるくなっていたわけですけれど、ん?

 

コタツでまるくなる→まるくなる→ねこちゃん→というわけで、今回はねこちゃんに関係するスマホの無料アプリで遊んで行こうと思います。

 

 

「ねこぱちっ!」という羽根モノのゲームです。

ガチに初見なのでどんな内容かわかりません。

とりあえずやっていきましょう!

 

 

ほほう、シンプルな盤面に可愛い猫ちゃんが

三匹もいる癒し系の台じゃないすか。

 

うーん、可愛いんだにゃ。

ははは、にゃんてね。

(´Д`)ハァ……。

 

 

ほい、さっそく打っていきますよ。

先ほどの写真と間違い探しみたいなことになっていますが、一応パチンコ玉は発射されています。なにげに発射音(カシャン、カシャン的なやつ)がリアルですね。

 

ちなみにハンドルはずっと画面をさわってないとダメなやつで、ゲームならではの固定ができません。

そのためストロークがあわせづらく、意外と難しいです。ま、技術介入要素があるってことで、楽しいんですけどね。

 

そんな難易度からか、えっと(言葉を選びながら)何もしなくても優秀台ですよ。

 

 

おおっと、玉が羽根に拾われました。

役モノは上段と下段にわかれているタイプですね。

 

大当りの王道ルートは、上段の赤いコの字型の役モノに玉が入って下段ルート(『レレレ』みたいな回転体)に玉が向かって、最終的にVゾーンへ玉が入ればOK。

ちなみにSPルートも搭載されている本格派ですよ。

 

 

なんて話していたら持ち玉が尽きてしまい

 

 

ゲームオーバー。動画を観ると250玉が復活し、再びプレイが出来る仕組みですね。

 

 

フンゴ。また玉が終わりました。

 

 

まぁ、動画を観ればまたプレイできますし。

 

 

あちゃー。また終わりですか。

 

 

って、どんなけ動画観ているんすか!!!

 

 

困ったにゃ。

 

 

ほい、諸事情で大当りしたところまで早送りました。もう何度目のプレイだったか忘れましたよね。

 

 

こんな時に限って1回転で大当り。なんでしょうか、コレ。

 

 

ラウンドは自力継続タイプ。記念すべき一回目の大当りは9Rで終了しました。

わりと頑張ったと自画自賛していくスタイルでいきたいと思います。

 

 

さて、待望の大当りを消化したところで、ようやくメニューを見てみますかね。ええ、余裕が出来てきました。

 

おおぅ、色々な項目があるみたいですね。

とりあえず、ねこずかんって何でしょうか。

 

 

おお、さっきの大当りでゲットしたねこちゃんのカードがあるじゃないすか!

 

 

なるほど、こうやってカードを集めていくゲームなんすかね。

持っているカードのランクはBってことで、レアではないみたいですけど。

 

 

次におかいものを見てみましょう。

 

ああ!!! ガチャがある!

 

なるほど、ここでもカードを増やしていくことができるみたいですね。

 

 

ひええ、Sランクの激レアカードが売っているし。

んで、やっぱりBはランク的にノーマルカードなんすね。

うーん、レアカードが欲しい。

でも、そんなに玉数がない……。

あ、そうか。ガチャならレアカードが出るかもですよ。

よし、とりあえずガチャを引くまでプレイしていきますか。

 

 

 

(そしてガチャ券をゲットするため、実戦が始まった)

 

 

(数十分後、16Rまで継続させて目標の玉数に到達する)

 

 

ふぅ、これでようやくガチャが引けますよ。

 

 

さっそくガチャ券を買いますかね。

 

 

来た! ガチャ画面です。

え、カプセルを見る限り、青と黄色(金色じゃないですよね)そして赤にレインボー。

予想するにレインボーは激レアSランクが確定なんすかね。

赤はAランク以上っぽいし。それ以外はBランクとなっているんじゃないかと。

 

 

うーん、ここは是が非でもSランクを引きたいっすね。

いや、Aランクでも十分なんですがね。

 

よーし!

それではガチャを引いていきましょう。

 

 

どりゃぁあ!!!

 

 

キターーー! 赤カプセル!

いや、レインボーじゃなかったですけど、一回目のガチャとしては問題ないでしょう。

だって、赤カプセルですもん。

いったいどんなカードが出て来るんでしょうか……?

わくわくしますね。

 

こい、Sランクこい!!!!!

 

 

 

 

第1回みんなが選んだ企画大賞

2017/01/06

記事カテゴリ:企画大賞
タグ: ゲンスイ コーキー 

 

どうもです。

 

え、実はですね。

急にアレなんですけど、

この愚にも付かないブログが、なんと次回で150回目を迎えることになりました!

 

ありがとうございます。

 

どう考えても読んでくださる神様の様な方のおかげですよ。

 

 

それで150回目前という事なので、今回は今までやったブログの中から一番素晴らしい企画を選んでみようかなと思います。

 

しかも、いつも読んでくれている(と噂の)同業者の投票によって。

※ちなみに投票は直接会うことも困難なので、LINEを使ってやっていただきましたよ。

 

 

さぁ、

いったい

どの企画が大賞に選ばれるのか?

 

さっそく票(LINEのやり取り)を見ていきましょう。

 

 

 

以上です(え)。

 

いや、あと数人いるんですが、実はLINEを知らなくて……。

はい。なんだろうこのいつもより短いブログ。

 

ということで、お忙しいところ頂いた2票でなんとか決めようと思うんですが、コーキーくんのは自分が考えた企画ではないので対象外となっちゃうんですよね。

 

よって、大賞は

 

 

 

(ドラムロール)

 

 

 

UFOキャッチャー企画となりました!(え、ドラムロールいる?)

 

ありがとうございます。

 

いや、ホントにあの企画は写真のまとめが大変なので(もちろん、あれをブログに貼ってくださる編集者さんもですが)票が入ったのは素直に嬉しいです。

 

 

ということで、今回はこれにて。

次回は200回目の企画でお会いしましょう!

さようなら~

 

 

 

※お忙しいところご協力いただいたゲンスイくん、コーキーくんありがとうござました。

次回は読んでいると噂の若手ライターのLINEを交換するところから始めたいと思います……。

 

お金を愛しすぎた少女をやってみた part1

2017/01/03

記事カテゴリ:やってみた!

 

このブログを読まれている神様のような皆様、新年あけましておめでとうございます!

え、2017年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

そんな新年の挨拶から入りましたわけですが、新年一発目にやるのはこちら。

 

 

携帯アプリのゲームです。

え、新年早々それかよ、的な。

とりあえず今回から1ヶ月に1回くらいのペースでやっていこう(予定)と思うんですが、なんでしょうかこのタイトル。スロットのリールとめっちゃシリアスな女性の目のカットインですよ。無料で遊べるスロットゲームとは思えないほどクオリティが高そうっすよね。

 

いやー、これは楽しみっす。

 

さっそくやっていきましょうかね。

 

 

さぁ、始まりましたよ。

これは冒頭のムービー的なアレですかね。

なんか絵のタッチがいいっすよね。

みたところマッチ売りの少女みたいな感じですね。新年一発目のブログですが、(実は)書いているのってクリスマスですからね。余計に雰囲気が出ています。ま、マッチ売りの云々は大晦日の話ですけど。

 

 

なるほど。とにかくこの少女さんはいったいどういう方なのか、そこら辺が焦点なんですかね。

 

 

銭子って!

もっとまともなセンスの良い名前はなかったんでしょうか。

これ絶対、マネーさんとかゼニちゃんとか呼ばれているやつですよ(オマエのあだ名の方がセンスがないから)。

 

 

銭子って安易な名前が余計に哀愁をさそいます。

さぁ、なんか呟くみたいですね。

 

 

ここでアングルチェンジ。銭子さんのドアップきました。

いや、お綺麗な方ですよね。ホント、銭子という名前が悔やまれます。

 

 

ん? 倒れ込んでしまったって、やばいでしょ。

 

 

ここでマッチの登場ですか。

しかも倒れ込んでからのファイヤー。

銭子さん、さすがです。

 

 

マッチ売りの少女では、クリスマスツリーなど楽しい幻影が見えた感じでしたが、こちらはどうなるんでしょうか。

 

 

これ、ワンチャン七面鳥あると思いますよ。

 

 

って、おい!

パチンコ屋さんかい!

なんだろう。これ、数ある幻影の中でも見えちゃいけないやつですよ。

 

 

まずいなー、この展開。

アプリのタイトルを見る限り、そりゃパチンコに出会わなきゃいけない流れなんでしょうけど、複雑です。

 

 

いやいや、呼んでない。気のせいだから。

ムムなんとかさんも大負けするとこんな感じになりますが、行ったところでろくなことがないですからね。銭子さん、帰りましょう。

 

 

最悪ですよ。新年早々パチンコライター(らしき人間)がこんなことを言うのもアレですが、一旦冷静になってほしかった。マジで。

 

 

出会っちゃったのかー。とはいえ銭子さんなら来店で○○すれば……って、なんの話をしているんですか!

 

 

急に画面が暗転。これまずいでしょう。

やっぱりパチンコなんかやるからですよ。

言わんこっちゃありません。

 

 

4年と4カ月? なんでしょうか。

それにしても意外と長いですよね……。

 

 

じ、じけん?

銭子さんが?

 

 

って、急に明るいゲーム画面って、おい!

世界観変わりすぎでしょう。

えっと、なになに。

どうやらこのゲームは、お金を稼いで銭子さんを成長させるゲームみたいですね。

 

 

えっと、銭子さんをタップするとマッチを投げて(売って?)マネーが増えました。

そしてスロットを回せとの指令。

なるほど、マッチを売る→それを軍資金にしてスロットを打つ→その繰り返しでマネーを稼ぐ→こんな感じですかね。それにしても急展開過ぎますよ。

 

 

スロットをプレイしたらスイカが揃ってさらにマネーが増えました。

なかなか凄いゲーム性ですね。

 

 

ファーストミッションが発生しました。

金額的にデカいですね……。

 

 

って、全然そんなことなかったー。

スイカ二回でミッション達成しましたよ。

 

さて、次のストーリーを見てみますか。

 

 

おお、そうですね。スイカ二回で大金を手にしましたからね。

それにしてもボロ屋って。

 

 

ええ? 取り立て屋?

なんか凄いことになってきましたね……。

 

今年の収支を振り返る

2016/12/30

記事カテゴリ:振り返ってみた!

 

どうもです。

 

え、今年もあと残り1日。

 

冒頭からアレですが、本年もこの悪ふざけとしか思えないどうしょうもないブログを読んで頂いてありがとうございました。

来年も無謀、そして新しい企画をどんどんやる予定なので、どうぞよろしくお願いいたします。

さてさて、今回は2016年ラストのブログということで、今年のパチンコ収支なんぞ振り返ろうと思いますよ。

 

実は今年の初めですかね。パチンコ収支のアプリを取ろうなんて企画をやったと思うんですけど、その結果を恥ずかしながら公開してしまいます。ふごっ。

 

 

ということで、さっそくムムなんとかさんの2016年パチンコ収支をどうぞ。

 

 

めっちゃ負けているし!

 

とはいえ、このブログを書かせて頂いているのが12月23日。

まだ二日ほどパチンコを打たせて頂くお仕事があるので、もしかしたらプラスまで捲れるかもなんですが(ねーよ!)

 

勝率は約40%。そんで収支はマイナス約36万。時給マイナス約500円ですか。

稼働時間はパチプロのおよそ二カ月分。

ガイドステーションの新台レポートでもおなじみ冬馬くんにこの話をしたら「月平均、約55時間ですね」と一瞬で計算していました。さすが現役プロ、もしくは算数の先生ですよね。

 

 

え、次にアプリには曜日別の収支なんてものがあったので、そちらも見ながら振り返りたいと思いますよ。

 

 

まずは日曜日と月曜日。

家庭がある事情で、週末はなかなかパチンコに行けないんですが、それが功を奏したのか日曜日はプラス収支です。その反面、月曜日は散々な結果になっていますね。

 

 

 

火曜日と水曜日も真っ赤。ドマイナスです。

群馬は火曜日新装がメインなんですけど、アレですよね。

ひどく負けていますよね……。なぜでしょうか。

 

 

 

さて、平日最後の木曜日と金曜日です。

なんと木曜日のみプラス。謎ですね。

 

 

 

年間で大負けしている奴の収支を公開して何の意味があるのか、今になって不安になってきましたけど、最後に紹介するのは土曜日。プラスです。

やはりあまりパチンコに行かない方が勝てるのか?

ま、(一応)パチンコライターなので、それは無理なんですけどね。

 

 

 

最後に主な地域別の収支です。

仕事上、この他にも様々な地域で打っているのですが、とりあえず東京と群馬を見ていきましょうか。

いや、すげえ東京で負けていますね……。

 

以上、2016年のパチンコ収支(12月23日現在)でした。

 

さて、最後に「何故こんなに負けているのか?」をひっそりと考えていきましょう。

 

 

えっと、ここでは回らない台を打つとか、そういうのじゃなくて

もっと違う角度でやっていきますよ。

 

 

まずは最初の思い当たる節です。

 

 

DVD撮影はもちろんのこと、普段でも左右にお客さんがいない場所で打つことが多く、そうなると必然的に座るのが角台。うーん、自分から台選びの選択肢を狭めてしまうと、良くないってことでしょうね。これはホール選びにも言えることで、やはり多数の候補から「これ!」って納得のいく選択をすることが勝利への第一歩なんでしょうね。

なぜ、それをわかっていてできないんでしょうか……。

 

 

(一応)パチンコライターということで、機種解説ができなくても(まて)、とりあえず新台は打つようにしています。収支アプリを見ると、それでけっこう負けているんですよね。

もちろん導入が多いメイン機種は大切に使うんでしょうけど、自分が好むのはバラエティに1台とか、そういうやつですからね。

新台=勝ちやすいだった風潮は、すっかり消えてしまったのかもしれません。

 

 

負債を取り戻すために一発を狙う。いや、2016年、そんな立ち回りをよくしました(って、これぞパチンコの醍醐味っていえばそうなんですけどね)。

11月までは撤去されてしまったMAXで一勝負していたんですが、最近ではミドルで単発、時短もなにもおこらず負債を増やす……なんてことも多くなってきました。

大当り確率が重い台は、長時間腰をすえて打たねばならないってことなんでしょうね。

貯玉とかしていれば話は別なんでしょうけど。

 

 

塵も積もれば山となるじゃないですけれど、長い目でみるとバカにならないのが止め打ちです。例え増えなくてもやるべきですよね。もちろんホールのルールでダメとなったらアレですけれど。なんかさっきから、このブログに似合わない真面目な言葉が並ぶので、一言叫びたい気分です。う○こ。

 

 

まぁ、これを言われちゃったらおしめぇよですね。

とはいえ、このブログでやっている企画は基本バラエティなので、やはり真剣に突き止めちゃうと負けるってことなんでしょうね。

なので、このブログをご覧の神様みたいな方は、2017年どんな変な企画をやっても絶対に真似しないでくださいよ。

 

ええ、自分だけ負ければいいんです。

 

なんか書いていて虚しくなってきましたが……。

 

 

え、来年もこのブログを反面教師にして、ぜひ楽しんで頂けたらと思います。

 

それでは皆様、良いお年を~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ブログを編集部に送信……っと。

 

 

ふぅ、それにしても2016年は負けたなぁ。

新しい年は今回の反省を活かして、勝ち組に転じたいものですよ。

 

 

そのために

 

まずはこの駄菓子を試しますかね……。

 

 

これさえあれば……勝てるはず。

 

 

って、全然反省してないし!!!

 

 

【コラボ】

2016/12/27

記事カテゴリ:コラボ企画
タグ: ネッス 

 

ムムです。

 

今回は初のコラボ的なブログに挑戦します。

 

 

 

 

 

(おそらく)半年ぶりに会ったネッスさん。

 

 

 

 

なんの写真を撮っているか?

今後更新するネッスさんのブログを読むとわかるかもしれません。

 

 

って、今回はネッスさんのブログ風に書いてみたんですけど、なんかうまくいかない……。

 

誰かに勝ちたい

2016/12/23

 

 

 

ほい、勝てそうな相手を見つけて(一方的もしくは勝手に)勝負を挑む「誰かに勝ちたい」。今回対戦する相手は、パチンコライターでも小学生の娘でもありません。

初の編集者さんとなります。

 

 

ま、なんでこんなことになった(編集者さんが巻き込まれた)のかと説明すると

 

12月某日の夜

↓↓↓

いつものように(ネットカフェの如く)編集部でガイドを読んでいたら

↓↓↓

仕事終わりの某編集者さんから「ムムさん、ちょっとパチンコ行きます?」と言われる

↓↓↓

あ、いいっすねと思うも、家に帰って23日更新のブログを書かなくてはいけないと思い出す(今、読まれているやつです)

↓↓↓

まてよ? このパチンコを企画にしてしまえば……

↓↓↓

しかも、年末進行でお忙しい日々を過ごす編集者さんだけに

↓↓↓

ヒキが弱っているんじゃないか……(なぜ?)

↓↓↓

今なら勝てる!!!

↓↓↓

「行きましょう」と意気投合

 

 

 

 

 

ということでホールに来てしまいました。

なんでしょうか、今度こそは勝てるような気がします。

 

ちなみに某編集者さんは写真の台(エキサイトジャック)に着席。

自分はというと

 

 

 

 

羽根モノで勝負っす(このなりふり構わない感じが自分でも引くわ……)。

とりあえず3R以外をガッツリ当てて、圧勝したいと思います!

 

って、某編集者さんは「やっぱり違う台を打ってきます」と1000円も打たず離席。

 

 

 

 

自分もそんな鳴かない台だったので、移動を決意します。

 

トキオ -1000円

 

 

 

 

お次に座ったのが天下一閃。

ええ、最近のブログ企画で散々負けている台です。

「圧勝」という言葉に相応しい出玉を放出させてやりましょう。

 

 

 

 

そろそろ初の下段ルートを体験したいなぁと思って打つと……。

ん? このホールの天下一閃、やけに玉持ちが良い(賞球口に玉がよく入る)。

 

やれるんじゃないか?

 

そんなことを考えていたら

 

 

 

 

なんと一個玉が入賞しました。

ええ、500円で!

(下段にいかなかったけれど)

 

 

 

 

初めて勝てる台に座ってんのかもしれない!

 

 

 

 

さらにまた一個玉が入る(下段に入っていません)。

ヤバい。マジでキテル。

 

これは

 

 

(年末になってやっと)勝てるんじゃないすか?

 

 

 

 

 

 

天下一閃 -3000円 移動

 

 

 

 

別の天下一閃 -2500円 一回転もせず移動

 

 

 

 

火サス -1000円 移動

 

 

 

 

黄門ちゃま -500円 移動

 

 

 

 

そして、くだもの畑に座る

 

 

 

 

投資7000円

 

 

 

 

やっと本日初当り。

 

 

 

 

しかし、そんな時

隣に座っていた某編集者さんがベルばらで大連チャン。

 

 

 

 

一方、ムム云々さんは持ち玉も尽きて、実戦終了。

結果 -15000円

 

 

 

 

某編集者さんは閉店まで連チャンが続き圧勝。

 

 

 

え、年末進行で弱っている編集者さんならパチンコで勝てるんじゃないか。

そんな感じで(一方的に)対決しましたけど、なんだろう。

 

やっぱり、お仕事頑張っている人には当りがきますよね……。

 

そう痛感しました。

 

 

へば!

 

関連機種

カツを食べて勝つ

2016/12/20

 

どうもです。

え、今回は、このブログを読んでもらっている神様のような方から頂いた企画をやっていきたいと思います。

 

どんなことをやるのかと申しますと、よく勝負事の前に「カツを食べて勝つ」なんて縁起を担ぐアレがありますよね。ええ、それがどのくらい効果があるのかを調べていく企画となっておりますよ。ちなみにDVDの収録現場でも、お昼になるとカツを食べるライターさんがいますね。まぁ、どうなったのかはあまり覚えてないんですが(まて)、今回非常に結果が楽しみです。

 

 

 

ちなみに時間の都合上、たった一回だけカツを食べて実験するので、台の大当り確率以内に結果が出たら効果アリってことにしたいと思います。ええ、「試行回数が足りないんじゃないか?」という疑問は心の奥底に収納して頂ければと思いますよ。

 

 

それではさっそくやっていきましょう。

まずはこちらから実験です。

 

 

 

 

カツを食べないんかい! というツッコミが入ると思うんですが、アレです。

比較対象ってヤツが欲しいじゃないですか。なので、企画実行の前日にホールへ行って打ってきましたよ。ちなみに食事はとっていません。

 

 

 

 

打つ台は仮面ライダーの甘です。どうなんでしょうか、確率以内に大当りすれば「カツを食べない方がいいじゃん」って話になっちゃうんですが……。

 

 

 

 

え、だいたい100回転ですね。「だいたいってなんだよ!」というツッコミがあると思うんですが、心の奥底に収納してください。

え、無事に当たりませんでした。良かった。

 

ん? 良かったってなんだ? そんな葛藤と戦いながら

次の日、いよいよカツを食べて実戦しました。

 

 

 

 

某チェーン店のカツ定食を食べました。え、「カツカレーにしとけば絵的によかったかな」とか「ホールに隣接している食堂でカツを食べるべきだったかな」など色んな思いが頭の中を支配してきましたが、全スルー。見事完食して、ホールへ向かいました。

 

 

 

 

カツと慶次。なんら共通のないアレですが、さっそく実戦していきましょう。

 

 

 

 

485回転からの実戦なので、だいたい800回転くらいで図柄が揃えば、ちょうど大当り確率以内でミッションクリアですよね。まぁ、カツを食べているし、大丈夫じゃないすか……って、あれ?

 

 

 

 

(いかん、大当り確率過ぎている……)

 

 

え、すみません。

カツを食べて実戦、これにて終了で御座候……。

 

 

 

 

って、ほげええ!!!

なんかボタンぶるぶる先読みからXZONE入っちゃいました。

 

 

 

 

これ当たるんじゃないすか?

えっとキセルは……。あちゃー、ないか。夜背景のみかー。

 

 

 

 

って、どひゃー!

遅れてキセルきたー!!!

 

 

 

 

ぐぐっ、発展したリーチが弱い……。

あとはカットイン赤にかけるしかないっすね。

捨丸風に言うなら「がーん」ですよ。

 

 

 

 

って、当然のようにボタンきたー!!!

はい、押しますよ。

 

 

 

 

よし、完全王道パターンの展開。

めっちゃアツい慶次のリーチですから、これはもらったでしょう。

 

 

 

 

よっしゃぁ!

 

 

 

 

回転数は大当り確率を超えてしまいましたけど、なんとか生還しました。

これで連チャンすればまだわかんないっすよ!

よっしゃ、カツパワーをみせてやろうぞよ。

まずは確変突入を目指して、GOZA候!!!

 

 

 

(そして)

 

 

 

え、すみません。通常一回で終わりました(がーん)。

 

 

 

 

 

さて、カツを食べても食べなくても何も変わらないという結果。

こんなので帰るのってどうだろう。

 

ということで急遽、違うカツで延長戦をしたいと思います。

 

 

 

 

へへへ、駄菓子だけどカツにはかわりないんだぜ?

 

 

 

 

そんなこんなで今度はテラフォで勝負。

 

 

 

 

それがなんとあっさり大当りってマジか!

 

 

 

 

しかも10回転もしないうちに大当りですよ!!!

 

 

 

 

そしてSTにも突入、すげえぞソースカツ!

やっぱりカツを食べると勝てるんですね。

今度こそ大連チャンをかましますよ。

まずは3連チャンを目指して、GOZA候!!!(まて機種が違う)。

 

 

(そして)

 

 

 

え、すみません。ST単発で終わりました(がーん)。

 

 

 

 

 

 

 

 

カツを食べると勝てるのか?

 

え、結果は

食べない→負け

カツ定食を食べた→負け

ソースカツのお菓子を食べた→勝ち

 

以上のようなアレになりました。

 

残念ながらハッキリとした効果はありませんでしたね。

 

 

 

ということで残念な結果になりましたけど、企画を考えてくれた神様、ここまで読んでくれた神様ありがとうございました。

 

そして

火曜日アップのブログにも関わらず、日曜の夜に年末進行でカツカツの編集部へ送信してしまいすみませんでした。

自分に「喝!」を入れながら終わりたいと思います(もはやカツ言いたいだけ)。

 

関連機種

よみがえるボツ企画 part5

2016/12/16

記事カテゴリ:ボツ企画
タグ: 閃乱カグラ 天下一閃 

 

企画として考えていたけれど、ちょっとしたボタンの掛け違いで消えてしまった迷えるアレを優しく葬る。

 

(せーの)

 

今年最後の

 

 

 

いや、フリー画像を加工したこのホラー調のタイトル。

なんていうか年末ですね。

 

さて、やって来ましたボツ企画集。

もしかしたらいつもこの日記を読んでくださる神様みたいな人はお気づきかもしれませんけどね。

 

なんていうか

 

先月もボツ企画やっているんです……。

 

いつもよりペースが早いんですよね。

 

 

この毎日が前倒し&前倒し、そしてシメキリドカーンという年末に二ヶ月連続でボツ企画を特集するなんて、マジ死活問題です。

 

そう、逆に言えば、どんな小さな企画でも実行せねばいけないこの時期に消えてしまうなんてよほどの理由があるのですよ!

つまり、いつもよりヤバい企画満載なんです!

 

というわけで、そんな崖っぷちでも「ダメだ、使えない!!!」と悲鳴をあげた酷いボツ企画を三つどうぞ。

 

 

 

え、先月発売されたばかりのVENUS。

 

 

そう、こちらの雑誌です。

今回も多彩な美人女性ライターがすげえ活躍しているわけですけど、実はこの雑誌。応募者全員サービス的なものがありましてですね。

 

なんと、アンケートハガキに印をつけるだけで、お正月に女性ライターの年賀状風のポストカードが届くという企画があったんです。

※すでに応募期間が終了しています。

 

で、それに隠れて応募してみようかなと思いましてですね。

だって、17名の女性ライターがいて、その中からランダムで1枚当たるんですよ。

誰が当たるかすげえ興味あったんすよね。

 

でもボツにしました。

 

え、理由は編集部の人にハガキを送っているのがバレたら

なんか恥ずかしいナァと思っちゃったからです……。

 

 

 

え、お次は石鹸ですね。

今年の9月に「入浴剤で勝つ」という実戦がうまくいって、調子に乗って購入した石鹸を使おう。そしてパチンコで勝ってしまおうという企画でした。

 

 

このアイテムですね。

 

入浴剤の時は快勝できたので、この石鹸も効果があるのではないかと。

さっそくお風呂でうん○石鹸を使って、ホールへ行ってみました。

 

 

え、閃乱カグラを実戦していたんですが当たらず。以上です。

 

 

「え? それだけ? いつもは(たとえ残念なアレ日記でも)もうちょっと実戦するのに!」と思われた神様のような方。

 

実は、娘の習い事の送り迎えをすっかり忘れていましてですね。

実戦はここで終了(え)。

 

いや、マジでおばあちゃんからの「今日、お願いしますね」というLINEを見て、急いで家に帰りましたよね。

 

むしろこんな大失態をしても、習い事の時間に間に合ったので

 

ウンがついていたのかもしれません。

 

 

(しーん)

 

 

 

さて、それでは最後のボツ企画です。

 

 

 

タイトルというより、叫びですよね。

 

この日記でも何回か天下一閃を実戦しているんですが、一度も当たったことがないんですよね。そんなことから一度くらいはなんとかしようという企画でした。

 

 

実戦スタート時はウキウキだったんですがね。

 

 

3500円で3回転しました(とはいえ、すべて上で終了)。

 

 

で、なんでボツになったのかというと

 

玉の動きが速すぎて、写真が撮れないんですよ。

 

ていうか、そもそも天下一閃が写真で実況するブログ向きじゃないんですよね。

 

ええ、このブログでトータル1万くらい使って気付きましたよね……。

 

関連機種

TOP
?>