コンテンツを探す

コンテンツ検索結果

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    回胴界を支配した「冥王神」が遂に銀玉界に降臨!「ハーデス」の名に恥じぬスペックを持っているとのことで、確変65%のループタイプ&右打ち時MAXラウンド16R2400発(払い出し)をもちろん装備。それでいながらヘソ賞球5個である点も見逃せない。
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    シリーズ第7弾となる『ぱちんこCR北斗の拳7転生』が待望の降臨!新基準となった本機でも出玉2400個は伝承されており、確変バトルは革新的システムを搭載、進化を遂げている。
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    シンプルながらも奥深い、マイルドながらも一撃の爆発力を秘めている。注目は、存在感あふれるパールボタン、そして新たに搭載されたハイビスカスモードだ。
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    山佐の『ハイパーリノ』は、ビッグとREGの連打で出玉を増やすシンプルな仕様。ボーナス契機は単独成立orトマト揃いの2つで、後者のトマトチャンスは約36分の1で成立し、入賞時の2分の1でボーナスに繋がる。気になるボーナス合算出現率は約99分の1と非常に高いのだが、注目すべきは本機には設定という概念がない点。即ち1段階設定のマシンで...
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    累計部数2100万部を数える大ヒットコミック「GANTZ(ガンツ)」がパチンコになって登場する。最大の特徴は「超GANTZBONUS」。16R確変大当りであるそれは、その後に発動するEXTRAアタッカーによって2400個+αの出玉を獲得することが出来るのだ。新たな衝撃をぜひホールで体感してもらいたい。
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    日本映画史に名を残すホラー作品とのタイアップマシンである『パチスロリング呪いの7日間』は、2014年に登場した機種の中でも出玉速度に秀でた台の一つである。出玉の主軸となるAT「呪縛RUSH」は1Gあたりの純増が約3.0枚で、1セットのゲーム数は40G。ATは50~80%でループする上、消化中にはゲーム数上乗せや次回継続が確定する...
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    『スーパーミラクルジャグラー』はリール逆回転告知などで話題を呼んだミラクルジャグラーの後継機だ。なお、リプレイ絵柄は牛となっている。
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    前田慶次が帰ってきた!最新作『花の慶次X(いくさ)~雲のかなたに~』は、9年前に発表された初代版を正統進化、さらにはシリーズ初の右打ち16R2400発(払い出し)を実現している。また、確変はV確&次回までループを採用、戦モード勝利で大当り+確変継続、敗北で時短100回転の殿モードへ移行。負けたとしても引き戻しの期待がかかるのだ。
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    更なる恐怖度のパワーアップを遂げた人気シリーズ最新作が、今夏ホールに堂々登場!
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    人気学園恋愛ゲームとのタイアップで注目が集まるオリンピアの『パチスロガールフレンド(仮)~聖櫻学園メモリアル~』。数々のガールたちとの甘いひと時をホールで堪能できるのが、本機最大の魅力であろう。
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    橋田壽賀子脚本による国民的人気ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」がついにパチンコで登場。本機は突入50%、継続62%の確変「超幸楽モード」を搭載し、300分の1を切る確率ながらも超幸楽モード中の確変大当りはすべて16R(電チュー入賞時)となる仕様が最大の売りだ。もちろん随所に盛り込まれた「渡鬼節」も見どころだぞ。
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    パチスロはもちろん、パチンコでもシリーズ機が続々と登場し根強い人気
    を誇る『吉宗』最新作がいよいよリリース!
    本作は1種2種混合機かつ右打ち中に連チャンすれば全てが15RGETと、新基準機随一の出玉スピードを秘めているようだ。
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    1998年より約18年に渡って人気を博してきた『CRルパン三世』シリーズ。その中でも最高峰と呼び声高い第7弾『消されたルパン』の正統後継機が遂にベールを脱いだ。キャッチした情報は一部ではあるが、拳銃型の役モノに注目。これが大当りに直結する重要な役割を担っていることは間違いないだろう。
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    でんぱ組.incを引き連れて新生した銭形はスペックも秀逸。ヘソ&電チューともにST突入率は100%で、16Rの出玉は2240発だ。さらにアタッカーはコボレ0&重複しやすいとの情報もあるため、一撃大量出玉も夢ではない。
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    ●大当たり確率…約319.7分の1→約81.2分の1
    ●確変突入率…ヘソ:50%/130回転まで電チュー:100%/130回転まで(ST連チャン率:約80.0%)
    ●賞玉数…1&3&15...
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    V-ST、右打ち中の大当りはALL2000発といったシリーズ馴染みの仕様はそのままに、新基準に対応したスペック改変が施された。初当り確率は現行MAXの319分の1ながら、ST突入時の連チャン率は約77%と前作同様。もちろん、通常大当り後の時短100回転も標準装備されている。
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    AKBグループから100名を選抜して、ライブ映像を収録。今まで以上に賑やかなゲーム性で盛り上がること間違いなし。
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    現役機最高峰の出玉力を誇るスペックをまとい、『銀河鉄道999』が登場!STor時短のGALAXYRUSHが本機最大の見どころとなるが、今回はそこに至るまでの始発点となる通常時アクションをピックアップ。原作ファンも納得のストーリーリーチ等見どころが満載だ。
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    今年10月から始まるTVアニメ2期に先駆けて『パチスロ結城友奈は勇者である』がホールデビュー。1G純増約2枚の差枚管理型ART「勇者ラッシュ」で出玉を増加させるマシンだ。
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    新たなる「伝説」を紡ぐべく、あの漢が帰ってきた。大都が放つ渾身の最新作は『押忍!番長3』。その名が示通り、伝説級のヒットを生み出してきたシリーズの最新作である。
    これまでの番長ではボーナスの当否に関してゲーム数テーブルが採用されていたわけだが、本作ではその点を一新。なんと、通常時のメイン小役である「ベル」があらゆる場面で鍵を握る...
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    主なAT当選契機は規定ゲーム数の消化、チャンス役成立時の直撃当選、高確率ゾーン中の自力当選…の3種類。ATは1セット50G継続で、1Gあたり約2.8枚増。消化中はチャンス役成立でゲーム数上乗せや上乗せ特化ゾーンへの突入抽選が行われるほか、内部的にストックがあればセット数連チャンも見込める。初当りの軽い遊び易い仕様ながらも、ヒキ次...
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    本機は1Gあたり約1.5枚増のART「BLACKREBELLION」を搭載。消化中は主にチャンス役でストックの上乗せ抽選を行う。ARTラスト10Gの前半5Gで突入する戦略バトルで、勝利すればガウェインARTorループART確定。ガウェインARTは押し順ベルでも約20%でセット数を上乗せ、ループARTは80%or90%でストックを...
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    秘宝を巡る物語に一万年の歴史あり、そして大都マシンに18年の歴史あり。女神クレアがまだ人間だった頃の話を軸にしつつも、歴代大都マシンの演出を取り入れたあの人気機種が、『クレアの秘宝伝~眠りの塔とめざめの石~』となって帰ってくる。
    本機は前作同様「遊びやすさ」を追究した仕様で、ボーナス確率は合算で164~116分の1と高め。ビッグ...
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    好評を博した『ひぐらしのなく頃に』シリーズ第二弾が登場。今回はV-STスペックで、初当り時のST突入率は52%と若干低めだが、STに突入すれば65%で継続し、連チャン時の88%が16R(電チュー消化)となっている。
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    ST機能を搭載した沖海シリーズが2タイプ発表された。どちらのスペックも大当り後は100%ST(33回転)に突入し、ST継続率は約65%。さらにSTが終了してしまっても67回転の時短に突入するため引き戻しにも十分期待ができる仕様となっている。
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    あの中川翔子が時代を彩った名曲アニソンとともにパチンコで登場。本機は1種2種混合機で図柄揃いの他、役モノV入賞による大当りが存在し、突入率50%、継続率65%の「アニソンRUSH」突入を目指す。初当りを得やすいライトミドルタイプゆえに、しょこたんワールドを心ゆくまで楽しめるぞ!
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    「グレートキングハナハナ」は3つの震感覚がアツい。1つ目は初搭載のプレミアムバイブレーション、2つ目はバウンドストップ、3つ目はキングフリーズだ。
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    本機には「鬼の城」などで好評を博したセブンラッシュが搭載されており、ART
    開始前は7揃いの連続で初期ゲーム数を決定する。7揃い時の上乗せゲーム数は30Gまたは100Gとなっており、100Gは連続しやすい特徴がある。また、7揃いの継続率は最大90%を誇るだめ、ARTに当選する度に大量出玉の期待がもてるのだ。
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    2種類のART「海将軍激闘」と「聖闘士RUSH」のみで出玉を稼ぐ基本仕様で、ボーナスは非搭載。ARTの純増はどちらも約2枚と標準的だが、上位ARTとなる聖闘士RUSHの初期ゲーム数は平均200Gor400Gと超強烈だ。驚くのはまだ早く、ゲーム数上乗せ性能も超強力で、2種類の特化ゾーンから生み出される3ケタ上乗せの頻度は5号機最高...
    機種

  • 機種基本情報

    機種基本情報

    更新日:

    前作から約5年の時を経て『CRぱちんこ必殺仕事人V』がまもなく出陣となる。豪華絢爛な新筐体、無限の可能性を秘めた確変・斬RUSH、ド派手なギミック群など、導入前から驚愕の新情報が続々と判明!
    機種