機種を探す

    機種タイプ:

  • ツールチップ
    ART機・AT機とは
    ATは「アシストタイム」の略。押し順や組み合わせの概念がある小役やボーナスが揃えられるよう、何らかの方法(画面、音声、ランプなど)により手順をついてに伝達するのが「アシスト」。それが、特定条件下で集中して行われることを「アシストタイム」という。ARTは「アシストリプレイタイム」の略。ATとRTが組み合わさった状態を指す。ナビに従って打てば、コインを増加させることができる。
  • ツールチップ
    ボーナスとは
    通常の「小役」以外で、突入すればJACゲームを含めた払い出しが受けられる役。ボーナスゲームとJACゲームで構成される「ビッグボーナス」、JACゲームのみの「レギュラーボーナス」、1回JACゲームが獲得できる「シングルボーナス」などがある。
  • ツールチップ
    ボーナス+ART機(RT機)とは
    ボーナス(ビッグボーナスやレギュラーボーナス)と、ART(アシストリプレイタイム)または、RT(リプレイタイム)の組み合わせの機種。

    機種タイプ:

  • ツールチップ
    MAXとは
    大当り確率が1/361以上の機種。確変突入率は高めで1回の大当りで連チャンしやすい分、初当り確率(確変状態ではない時の大当り=通常時の大当り)は低くなっている。
  • ツールチップ
    ミドルとは
    大当り確率が1/261~1/360の機種。MAXタイプよりは初当り確率が甘く、確変突入率などバランスが取れた機種が多い。
  • ツールチップ
    ライトミドルとは
    大当り確率が1/151~1/260の機種。大当り確率が高いので遊びやすく、一撃大量獲得の夢があるというバランスのよさが売りの機種が多い。
  • ツールチップ
    甘デジとは
    大当り確率が1/151~1/260の機種。大当り確率が高いので遊びやすく、一撃大量獲得の夢があるというバランスのよさが売りの機種が多い。「羽根デジ」「デジハネ」と呼ばれることもある。
  • ツールチップ
    羽根モノとは
    開放チャッカー入賞で役モノの羽根が開放。その羽根に拾われた玉が役モノ内のVゾーンに入賞することで大当りとなるパチンコ機。

機種検索結果

  • パチスロ学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド

    パチスロ学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド

    山佐

    導入日:

    4

    山佐から登場する『パチスロ学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド』は、限界(リミット)特化型A+ARTマシン。ゲーム数超上乗せ特化タイプとなっており、いずれかの3大上乗せトリガーに当選すれば、高確率で限界到達を勝ち取ることができるだろう。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • エルインカ黄金文明

    エルインカ黄金文明

    KPE

    導入日:

    2

    KPEの『エルインカ~黄金文明~』は、最大279枚増のスーパービッグと208枚の獲得が見込めるビッグ、2種類のボーナスを搭載。スーパービッグ中は技術介入を行うことによって消化後に100GのRTに突入するので、必ず覚えておこう。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • パチスロ 美ラメキ!

    パチスロ 美ラメキ!

    藤商事

    導入日:

    5

    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • 十字架4

    十字架4

    ネット

    導入日:

    3.3

    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • パチスロ天元突破グレンラガン極

    パチスロ天元突破グレンラガン極

    スパイキー

    導入日:

    2.8

    大ヒットアニメを題材としたRT機『天元突破グレンラガン極』。本機の最大の特徴は「ボーナスを引けば、消化後に100G以上のRTに突入する」という点で、さらにそのRTは200G継続や無限継続(次回ボーナス当選まで)にランクアップする可能性も秘めている。この超強力RTとボーナスがうまく絡めば、一気大量獲得も…。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • パチスロ貞子VS伽椰子

    パチスロ貞子VS伽椰子

    藤商事

    導入日:

    4

    注目ポイント盛り沢山
    ■4つのモードで告知を選べる
    ■ボーナス後はバーサスチャレンジ突入...
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • 大神~回胴編~

    大神~回胴編~

    エンターライズ

    導入日:

    2.4

    エンターライズの最新作『大神~回胴編~』は、1Gあたり約1.0枚増のART「天道絵巻物」とボーナスで出玉増加を目指すマシン。ART継続をかけたバトルはST方式となっており、手に汗握る自力バトルを楽しめる。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • ちゃぶ台返し

    ちゃぶ台返し

    ベルコ

    導入日:

    3.6

    ベルコのインパクトAタイププロジェクト第2弾として『ちゃぶ台返し』が登場する。パンダのお父さんが怒ってちゃぶ台をひっくり返せばボーナス確定となるのだが、お父さんをイラっとさせる演出がボタン停止時に発生。告知タイミングは第3停止後とは限らず、いきなりキレることもあるので気が抜けない。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • パチスロ黄門ちゃまV

    パチスロ黄門ちゃまV

    オリンピア

    導入日:

    3.1

    このたび発表された『パチスロ黄門ちゃまV』は前作を踏襲しつつも進化した正統後継機。特化ゾーンの最上位はもちろん家康で、その名も「家康再臨」と前作からの復活をアピール。上乗せ性能に関してもあの秒数上乗せということで、十分に期待できそうだ。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • パチスロディスクアップ

    パチスロディスクアップ

    銀座

    導入日:

    3.2

    今や当たり前となったART機能の元祖とも言える初代ディスクアップの登場から20年近くが経過。あの頃味わったリーチ目出現時の興奮や技術介入の満足感、そしてボーナスとARTが織りなす出玉推移を体感できるニューマシン『パチスロディスクアップ』が登場した。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • アナターのワイフゆるせぽね

    アナターのワイフゆるせぽね

    ミズホ

    導入日:

    2.1

    ペルセポネならぬ「ゆるせぽね」を主役に据えた、アナターのワイフ『ゆるせぽね』。ボーナス確率の高さが魅力で、合算はなんと99.9分の1以上。当然ボーナス連打に期待できるわけだが、GOD揃いを引き当てた場合は700G継続のRTに突入&その間に引いたボーナスでもコインを増やせる。GOD確率は従来の5倍、1638分の1だ。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • マジカルハロウィン6

    マジカルハロウィン6

    コナミアミューズメント

    導入日:

    3.5

    KPEが誇る人気シリーズの最新作がよりパワーアップして登場。ボーナス+ARTという仕様はそのままに、さらなるギミックでプレイヤーを魅了する『マジカルハロウィン6』。本機は通常時からもART当選に期待できるようになったことで、初当り確率は前作の『5』よりもアップしているのが特徴のひとつだ。当たりやすく遊びやすい、されど一撃の出玉感...
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • シークレットハイビスカス

    シークレットハイビスカス

    パイオニア

    導入日:

    2

    パイオニアのアタック25~百華繚乱プロジェクト~第二弾機種は「シークレットハイビスカス」。リール枠左側にある告知ランプは打っている本人だけのもの。自分でチカらせたハイビスカスを思う存分愛でられる。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • 秘宝伝Rev.

    秘宝伝Rev.

    サボハニ

    導入日:

    3.1

    ゲーム数の上乗せもセット数の上乗せも存在しない…という新感覚ART機能を搭載した、秘宝伝シリーズ最新作『秘宝伝Rev.』。そのゲーム性は、スマホなどのゲームを意識したものとなっており、ART中は画面にダンジョンマップを表示。これをクリアできれば、次のマップが出現(継続)という流れになる。マップの進行はゲーム数を消化するだけでOK...
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • パチスロ FAIRY TAIL

    パチスロ FAIRY TAIL

    藤商事

    導入日:

    3.4

    強力タイアップマシンが降臨!
  • パチスロ楽シーサー30

    パチスロ楽シーサー30

    SANKYO

    導入日:

    1

    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • パチスロ北斗の拳 修羅の国篇 羅刹ver.

    パチスロ北斗の拳 修羅の国篇 羅刹ver.

    サミー

    導入日:

    3

    <新たな演出でボーナス当選を演出>
    通常時は上記いずれかが発生すればボーナスチャンス。突修羅バトルはバトル勝利でボーナス、羅刹ZONEは勝舞の数により期待度変化、突七撃勝舞は発生時点で激アツの模様。
    <ボーナス比率は1:1:1(設定1)>...
  • パチスロ大海物語 4

    パチスロ大海物語 4

    三洋物産

    導入日:

    3.7

    三洋物産のパチスロ大海物語4は、RT機能を搭載したボーナスタイプで、液晶で図柄が揃えばボーナス確定、奇数が揃えばビッグが確定する。ボーナス成立契機はリプレイが約半分を占めており、いつでもボーナスを期待できるのが特徴だ。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • SLOTパックマン

    SLOTパックマン

    メーシー

    導入日:

    4.4

    あの頃、少年だった大人たちへ。をコンセプトにバンダイナムコとユニバーサルが強力タッグを組んだ。第1弾としてデビューする『SLOTパックマン』は、違和感演出×出目演出でボーナス成立を盛り上げる。純増312枚のビッグと104枚のREGの連打で出玉増加を目指す、誰でも楽しめる完全告知マシンある。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • ルパン三世不二子Type-A+

    ルパン三世不二子Type-A+

    オリンピア

    導入日:

    2.9

    本機のボーナスはスーパービッグ、ビッグ、REGの3種類で、ゲーム性の鍵を握るのはビッグ。このビッグは獲得枚数超変動型で、漫然と打つだけでは300枚獲得もおぼつかないが、運と腕次第では400枚以上の獲得も十分可能。具体的には液晶に赤いテープが出現したら逆押しし、左リールにボーナス絵柄を狙うだけで枚数の大幅増が可能である。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • パチスロ これはゾンビですか?

    パチスロ これはゾンビですか?

    北電子

    導入日:

    2.5

    魅力的な女の子たちとのキスに成功するほどARTの継続期待度がアップするという、新感覚ゆるふわ妄想ART機『パチスロこれはゾンビですか?』。出玉加速のトリガーとなるART「めっちゃフェスティボー」は2つのパートで構成されており、メインとなる「湯ぐどらしる」は7人のキャラ全員とキスできれば継続確定、終盤の「妄想ちゃれんじ」では残った...
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • パチスロGirls Guns Groovy

    パチスロGirls Guns Groovy

    ニューギン

    導入日:

    2.8

    ニューギンから登場する『パチスロガールズガンズグルービー』は、2種類のボーナスに加え、1セット30G継続のループタイプRTを搭載。RTをかけたCZ「Gバトル」へはボーナス終了後に移行し、バトル勝利で晴れてRT突入となる。RT後は再びCZなので、好調時はRTとボーナスのループで一気に出玉を築ける。
  • 押忍!番長A

    押忍!番長A

    大都技研

    導入日:

    2.1

    5作目となる『押忍!番長A』はボーナス主体機のいわばAタイプなのだが、4種類ある番長ボーナス後には漏れなくリプレイが高確率になるRTへと突入する。RT継続ゲーム数は青7揃いなら50G、赤7揃い、白7揃い、赤7赤7白7揃いは20Gとなっている。また、出玉増加の一翼を担うREGボーナスも2種類搭載。都合6種類のボーナスを有している。
  • ドリームクルーン500

    ドリームクルーン500

    オーイズミ

    導入日:

    2.5

    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • パチスロ マイケル・ジャクソンA

    パチスロ マイケル・ジャクソンA

    SANKYO

    導入日:

    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • カンフーレディ・テトラ

    カンフーレディ・テトラ

    山佐

    導入日:

    2.5

    テトラリール復活第一弾機として『カンフーレディ・テトラ』が登場。ビッグ後は必ずチャレンジループRTに突入し、コインを減らさず次回ボーナス成立を狙える。テトラリールと出目との融合でゲームが盛り上がること間違いなしだ。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • ニューシオサイ−30

    ニューシオサイ−30

    パイオニア

    導入日:

    デビューから20年のアニバーサリーモデルとして『ニューシオサイ-30』が2パネル同時登場。技術介入性もあり、ビッグ中は右&中リールフリー打ち後、左リール上段にBARをビタ押し、REG中はBARを枠内に押すことによって枚数調整役入賞となり、最大枚数獲得できる。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • パチスロ 超GANTZ

    パチスロ 超GANTZ

    スパイキー

    導入日:

    2.9

    原作コミック、テレビアニメ、実写映画、劇場版アニメ、そしてパチンコと巷で圧倒的人気を誇るコンテンツGANTZが遂にパチスロに登場、その名も『パチスロ超GANTZ』。
  • ビッグアップ

    ビッグアップ

    ヤーマ

    導入日:

    3

    ヤーマから登場する完全告知マシン『BIGUP』は、純増288枚ビッグと約104枚増のREGを主軸に出玉増加を目指す。ビッグ後は1G約0.5枚増のRTに突入し、ボーナス成立、もしくは50G消化で終了となる。RT中は第3停止後に、ランプ消灯&BGMストップでボーナス確定となり、RTとビッグがループするたびにビッグ&RT中のBGMが変...
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • 超速回胴 鬼若弁慶

    超速回胴 鬼若弁慶

    ボーダー

    導入日:

    新規参入メーカー「ボーダー」から、右リールにある衝撃的な顔目がプレイヤーの目を惹く『オニワカベンケイ』がホールに登場する。自分で選べる3つの告知モードによって発生する演出が異なるので、色々と試しながらボーナス連打を狙おう。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集