【取材レポート】「CRフィーバーマイケル・ジャクソン」

2017/12/07

記事カテゴリ:イベント情報
タグ: SANKYO マイケル パチンコ 動画

SANKYO社より導入される新機種「CRフィーバーマイケル・ジャクソン」の取材レポートに行ってきました。スペックやフロー、演出は非常にわかりやすくなっており、マイケルを良く知る年代には、ぴったりの台となっております!筆者自身、マイケル・ジャクソンは社会人になってからファンになったこともあり、今回の取材レポートはとても楽しみにしておりました。
それでは、試打した内容をご紹介します。

 

ミドルタイプの王道スペック!

まずは、CRフィーバーマイケル・ジャクソンの基本情報に関してご紹介します。

 

 

 

機種名 CRフィーバーマイケル・ジャクソン
タイプ ミドルタイプ
メーカー SANKYO
導入予定日 2017年冬(予定

 

約320分の1のミドルタイプで確変突入率は約65%。
確変に突入しなくても必ず時短100回がつく誰でも王道のスペック。

 

続いてゲームフローについて。
通常時は3・7図柄揃いか突確を経由して確変を目指します。

 

3・7図柄以外の図柄揃いの大当りは、時短100回へ突入します。
ただし、再抽選の昇格率は約40%あるので通常図柄大当りでも確変への期待度は十分です!

 

通常時の迫力満点の演出をご紹介

プレイヤーをマイケル・ジャクソンの世界へ導く演出がたくさんあり、ファンの方以外も楽しめる工夫がされており、打っていてよりマイケル・ジャクソンに惹かれていきました。また、マイケルを知らない方でも、テレビや外出先で流れていた曲もたくさんあるので、
曲を聴けば必ず知っていると思います!
ちなみに、個人的には本機にも入っている楽曲「Smooth Criminal」がオススメです!

 

 

通常時にV-コントローラーを引くと、BGMが歌付きのものに変更できる、ファン必見の嬉しい演出や、演出が進むにつれ、様々なところでチャンスアップ予告もあるので、演出の一部をご紹介します。 

 

※掲載画像は前兆予告のライジング保留演出

 

保留予告は白、白点滅、青、緑、赤の5パターンが存在!
保留の色が赤までいけばチャンス!

 

SANKYOでお馴染みのVコントローラーが震える予告も搭載!
発生すればチャンス!

 

※掲載画像はスリラーゾーン煽り手形予告

 

保留先読み予告のMIDNIGHT MODEやTHRILLER MODEに突入すればチャンス到来!
今後の発展先に期待だ!
THRILLER MODEまで発展すれば激アツ!

 

※掲載画像はノーマルリーチ

 

リーチ成立時には様々なセリフ予告があるが、中でも「激アツ」というセリフが出れば、信頼度約90%と大当りは目前!?テンションが急上昇する激アツ演出の一つ!

 

また、リーチ成立後の激アツ演出の1つ「伝説のトースタージャンプ」予告。
液晶役物が下から飛び出してくる迫力満点の演出だ!
色々なところでマイケルの名シーンが見られるので、ファンの方は興奮必至だと思います!

 

リーチに発展する際にも激アツ演出を搭載!
KING OF POPの文字色は、金色と銀色が存在し、楽曲に関わらず、金色が出現したら信頼度が約80%まで急上昇!

 

【アート系リーチ Old Castle】

 

【アート系リーチ Security Guard】

 

【アート系リーチ Sound Room】

 

【アート系リーチ Subway】

 

【PV系リーチ BAD】

 

【PV系リーチ Beat It】

 

【PV系リーチ Billie Jean】

 

【PV系リーチ Don't Stop 'Til You Get Enough】

 

【PV系リーチ JAM】

 

【PV系リーチ Smooth Criminal】

 

【PV系リーチ Thriller】

 

リーチはアート系リーチとPV系リーチの2パターンが存在しており、PV系リーチの「Thrillerリーチ」は、信頼度約30%以上とチャンス。「Don’t Stop Till You Get Enoughリーチ」は、更に期待度上昇の大チャンスリーチ!突入したら大当りは目の前!?

 

また、リーチ終盤に画面が暗転したら大チャンス!
マイケルの代名詞でもある「ムーンウォーク」は発生した時点で信頼度約80%もある激アツ演出なのだ!最後にV-コントローラーを引いて大当り獲得を目指そう!

 

 

また、大当り中は名曲9曲から好きな曲を選択可能!

名曲を聴きながら大当りを消化できるので、ファンじゃない方でも楽しめる演出になっています。

 

当たれば16R確定の即連ZONE「SEVEN JUDGEMENT」

短時間で大量の出玉獲得を目指せる本機の確変は破壊力抜群の一言!

確変中の様々な演出をご紹介します。

 

 

 

本機イチオシの魅力は、即連ZONE「SEVEN JUDGEMENT」!

このZONE内で大当りすれば必ず7図柄での大当りとなるので、16Rの最大出玉を獲得することが可能!

また、SEVEN JUDGEMENT中の演出はリーチが成立すると、直当り、V-コントローラーを引く、ハズレの3種類があり、V-コントローラーを引くまで発展すればチャンス!?直当りはもちろん!?

 

 

見事大当りすれば、16R払い出し2016発の出玉を獲得できるので、連チャンすれば短時間で大量出玉獲得も可能!
この即連は実戦でもぜひ味わいたいです!体感したら病みつきになると思います!

 

 

SEVEN JUDGEMENTが終了したら、KING OF POP MODEへ移行します。
内部的には確変なので、奇数図柄で大当りすれば引き続き確変が継続され、偶数図柄で大当りした場合は、100回転の時短へ。

 

KING OF POP MODE中にダブルリーチが成立した場合には、奇数図柄のダブルラインに図柄が書き換えられるので成立したら確変継続のチャンス!

 

偶数図柄でリーチになった場合には、ミニキャラマーくんが成立させまいと必死にハズレを押し上げようとする可愛い演出が!
ボタンを押して、見事マーくんが押し上げられれば確変が継続するぞ!

 

 

最終的に短時間にも関わらず10,000発超えの出玉を獲得。
筆者の感想としては、マイケル・ジャクソンのファンの方もそうでない方も、気軽に遊技できるスペックに豊富な演出が満載であり、さらに確変時はスピーディに大量出玉獲得が可能になっているので、ホールに導入されたらぜひ遊技してみたい機種である。

 

TOP