機種を探す

    機種タイプ:

  • ツールチップ
    ART機・AT機とは
    ATは「アシストタイム」の略。押し順や組み合わせの概念がある小役やボーナスが揃えられるよう、何らかの方法(画面、音声、ランプなど)により手順をついてに伝達するのが「アシスト」。それが、特定条件下で集中して行われることを「アシストタイム」という。ARTは「アシストリプレイタイム」の略。ATとRTが組み合わさった状態を指す。ナビに従って打てば、コインを増加させることができる。
  • ツールチップ
    ボーナスとは
    通常の「小役」以外で、突入すればJACゲームを含めた払い出しが受けられる役。ボーナスゲームとJACゲームで構成される「ビッグボーナス」、JACゲームのみの「レギュラーボーナス」、1回JACゲームが獲得できる「シングルボーナス」などがある。
  • ツールチップ
    ボーナス+ART機(RT機)とは
    ボーナス(ビッグボーナスやレギュラーボーナス)と、ART(アシストリプレイタイム)または、RT(リプレイタイム)の組み合わせの機種。
  • ツールチップ
    ART機・AT機とは
    ATは「アシストタイム」の略。押し順や組み合わせの概念がある小役やボーナスが揃えられるよう、何らかの方法(画面、音声、ランプなど)により手順をついてに伝達するのが「アシスト」。それが、特定条件下で集中して行われることを「アシストタイム」という。ARTは「アシストリプレイタイム」の略。ATとRTが組み合わさった状態を指す。ナビに従って打てば、コインを増加させることができる。
  • ツールチップ
    ボーナスとは
    通常の「小役」以外で、突入すればJACゲームを含めた払い出しが受けられる役。ボーナスゲームとJACゲームで構成される「ビッグボーナス」、JACゲームのみの「レギュラーボーナス」、1回JACゲームが獲得できる「シングルボーナス」などがある。
  • ツールチップ
    ボーナス+ART機(RT機)とは
    ボーナス(ビッグボーナスやレギュラーボーナス)と、ART(アシストリプレイタイム)または、RT(リプレイタイム)の組み合わせの機種。

    機種タイプ:

  • ツールチップ
    MAXとは
    大当り確率が1/361以上の機種。確変突入率は高めで1回の大当りで連チャンしやすい分、初当り確率(確変状態ではない時の大当り=通常時の大当り)は低くなっている。
  • ツールチップ
    ミドルとは
    大当り確率が1/261~1/360の機種。MAXタイプよりは初当り確率が甘く、確変突入率などバランスが取れた機種が多い。
  • ツールチップ
    ライトミドルとは
    大当り確率が1/151~1/260の機種。大当り確率が高いので遊びやすく、一撃大量獲得の夢があるというバランスのよさが売りの機種が多い。
  • ツールチップ
    甘デジとは
    大当り確率が1/151~1/260の機種。大当り確率が高いので遊びやすく、一撃大量獲得の夢があるというバランスのよさが売りの機種が多い。「羽根デジ」「デジハネ」と呼ばれることもある。
  • ツールチップ
    羽根モノとは
    開放チャッカー入賞で役モノの羽根が開放。その羽根に拾われた玉が役モノ内のVゾーンに入賞することで大当りとなるパチンコ機。

機種検索結果

  • グレート69 ~TOMOLER~

    グレート69 ~TOMOLER~

    バルテック

    導入日:

    3

    ともえグループオリジナルのマシン。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • CRぱちんこ冬のソナタRemember

    CRぱちんこ冬のソナタRemember

    京楽

    導入日:

    3.4

    韓流ブームの火付け役となったドラマ「冬のソナタ」。2006年にパチンコとなって登場し、感動的な演出に涙した人も多いだろう。その初代&2作目をベースにした第4弾『Remember』がついに始動。
  • CRぱちんこ麻雀格闘倶楽部 無双Ver.

    CRぱちんこ麻雀格闘倶楽部 無双Ver.

    コナミアミューズメント

    導入日:

    3.6

    人気のオンライン対戦型麻雀ゲーム『麻雀格闘倶楽部』が1種2種混合機のパチンコとなって登場。継続率重視の『無双Ver.』と大当り出玉2000発比率重視の『役満Ver.』という、異なる出玉の波を実現した2スペックがラインナップされている。
    基本 設定判別 ボーダー リーチ信頼 予告信頼 確変中演出信頼 攻略 特集
  • CR今日もカツ丼

    CR今日もカツ丼

    豊丸産業

    導入日:

    3.3

    玉の動きが楽しい一発台タイプの機種。天下の入賞口に飛び込んだ玉が6つ穴回転体とシーソー役モノの振り分けをクリアすれば大当りで、電チューの連動により一撃4000発近い出玉が得られる。
    基本 設定判別 ボーダー リーチ信頼 予告信頼 確変中演出信頼 攻略 特集
  • CRぷらちなGL春一番

    CRぷらちなGL春一番

    ソフィア

    導入日:

    4

    遊びやすくて爆発力もある「ぷらちな」ブランド第1弾。ライトなスペックながら、最大12Rのラウンドアップボーナスと、約2400発獲得できる16R大当りを搭載している。
  • 沖ドキ!バケーション-30

    沖ドキ!バケーション-30

    アクロス

    導入日:

    3

    破天荒な連チャンでホールの主役に鎮座している「沖ドキ!」に、シリーズ4弾目となる新作がデビューする。ボーナスは押し順ナビのATタイプでなく純然たるリアルボーナス機として登場する『沖ドキ!バケーション』は、レバーON時にハイビスカスが点滅すればボーナスが確定する完全告知系のマシンとなっている。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • 沖ドキ!バケーション

    沖ドキ!バケーション

    アクロス

    導入日:

    2.8

    破天荒な連チャンでホールの主役に鎮座している「沖ドキ!」に、シリーズ4弾目となる新作がデビューする。ボーナスは押し順ナビのATタイプでなく純然たるリアルボーナス機として登場する『沖ドキ!バケーション』は、レバーON時にハイビスカスが点滅すればボーナスが確定する完全告知系のマシンとなっている。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • 大神~回胴編~

    大神~回胴編~

    エンターライズ

    導入日:

    2.5

    エンターライズの最新作『大神~回胴編~』は、1Gあたり約1.0枚増のART「天道絵巻物」とボーナスで出玉増加を目指すマシン。ART継続をかけたバトルはST方式となっており、手に汗握る自力バトルを楽しめる。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • CRぱちんこ麻雀格闘倶楽部 役満Ver.

    CRぱちんこ麻雀格闘倶楽部 役満Ver.

    コナミアミューズメント

    導入日:

    2

    人気のオンライン対戦型麻雀ゲーム『麻雀格闘倶楽部』が1種2種混合機のパチンコとなって登場。継続率重視の『無双Ver.』と大当り出玉2000発比率重視の『役満Ver.』という、異なる出玉の波を実現した2スペックがラインナップされている。
    基本 設定判別 ボーダー リーチ信頼 予告信頼 確変中演出信頼 攻略 特集
  • 十字架4

    十字架4

    ネット

    導入日:

    3

  • CRフィーバー機動戦士ZガンダムLight ver.

    CRフィーバー機動戦士ZガンダムLight ver.

    SANKYO

    導入日:

    2.2

    約1/119という遊びやすい確率で数々の迫力演出が楽しめる。スペックは初当り後の時短で大当りを引き戻せるかどうかが重要で、電サポ中の大当りは半数以上が16R確変だ。
    基本 設定判別 ボーダー リーチ信頼 予告信頼 確変中演出信頼 攻略 特集
  • ぱちんこCR北斗の拳7 百裂乱舞

    ぱちんこCR北斗の拳7 百裂乱舞

    サミー

    導入日:

    2

    「ぱちんこ北斗の拳」シリーズ初の小当りRUSH搭載機。大当りと小当りが融合した新感覚ゾーン・百裂乱舞BONUSが、新たな興奮を創出する。
  • PAナナシーDX II 88GO

    PAナナシーDX II 88GO

    豊丸産業

    導入日:

    3.5

    往年の名機を彷彿とさせる、シンプルでカワイらしいアクションが特徴。遊びやすい確率で、大当り中は電チューの連動により出玉を稼ぐ。大手ホール・ダイナムグループ専用機として登場したが、2018年の新規則パチンコ1号機でもある。
    基本 設定判別 ボーダー リーチ信頼 予告信頼 確変中演出信頼 攻略 特集
  • モナスロ

    モナスロ

    ジェイピーエス

    導入日:

    モナコパレス&銀馬車限定。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • パチスロ天元突破グレンラガン極

    パチスロ天元突破グレンラガン極

    スパイキー

    導入日:

    2.8

    大ヒットアニメを題材としたRT機『天元突破グレンラガン極』。本機の最大の特徴は「ボーナスを引けば、消化後に100G以上のRTに突入する」という点で、さらにそのRTは200G継続や無限継続(次回ボーナス当選まで)にランクアップする可能性も秘めている。この超強力RTとボーナスがうまく絡めば、一気大量獲得も…。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • パチスロ貞子VS伽椰子

    パチスロ貞子VS伽椰子

    藤商事

    導入日:

    3

    注目ポイント盛り沢山
    ■4つのモードで告知を選べる
    ■ボーナス後はバーサスチャレンジ突入...
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • パチンコCR弾球黙示録カイジHIGH&LOW

    パチンコCR弾球黙示録カイジHIGH&LOW

    高尾

    導入日:

    2.7

    人気シリーズの4作目は確変を引けば最大2000発の大当り出玉+小当りRUSHに突入!確変率は50%で、まさにHIGHかLOWという五分五分の熱戦が繰り広げられる。
  • CRシュタインズゲート 未来ガジェット319号機

    CRシュタインズゲート 未来ガジェット319号機

    ニューギン

    導入日:

    2.8

    ゲーム・アニメで人気を博した『シュタゲ』が遂にパチンコで登場!原作イメージを忠実に再現しており、盤面右にあるシュタインズ・ゲート役モノは原作同様重要な役割をもっているぞ。またオリジナル演出も多数搭載しており、ファンにも見逃せない台となっている。
    基本 設定判別 ボーダー リーチ信頼 予告信頼 確変中演出信頼 攻略 特集
  • ちゃぶ台返し

    ちゃぶ台返し

    ベルコ

    導入日:

    3.6

    ベルコのインパクトAタイププロジェクト第2弾として『ちゃぶ台返し』が登場する。パンダのお父さんが怒ってちゃぶ台をひっくり返せばボーナス確定となるのだが、お父さんをイラっとさせる演出がボタン停止時に発生。告知タイミングは第3停止後とは限らず、いきなりキレることもあるので気が抜けない。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • CRボウリング革命 P★LEAGUE

    CRボウリング革命 P★LEAGUE

    サンスリー

    導入日:

    2.9

    スーパーを超越した「パーフェクト小当りRUSH」を武器に、麗しき女子ボウラー達が銀玉界でも革命を巻き起こす。
  • パチスロ黄門ちゃまV

    パチスロ黄門ちゃまV

    オリンピア

    導入日:

    2.9

    このたび発表された『パチスロ黄門ちゃまV』は前作を踏襲しつつも進化した正統後継機。特化ゾーンの最上位はもちろん家康で、その名も「家康再臨」と前作からの復活をアピール。上乗せ性能に関してもあの秒数上乗せということで、十分に期待できそうだ。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • CR犬夜叉JUDGEMENT∞EX

    CR犬夜叉JUDGEMENT∞EX

    ディ・ライト

    導入日:

    2.5

    人気漫画とのタイアップに加え、役モノを用いた究極のガチ抽選「最終決戦チャレンジ」が斬新な意欲作だ。
  • CRめぞん一刻~約束~99ver.

    CRめぞん一刻~約束~99ver.

    平和

    導入日:

    3.1

    色褪せない2人の物語を遊パチスペックで楽しめる。物語を彩る名曲も多数搭載。
  • パチスロディスクアップ

    パチスロディスクアップ

    銀座

    導入日:

    3.4

    今や当たり前となったART機能の元祖とも言える初代ディスクアップの登場から20年近くが経過。あの頃味わったリーチ目出現時の興奮や技術介入の満足感、そしてボーナスとARTが織りなす出玉推移を体感できるニューマシン『パチスロディスクアップ』が登場した。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • CR犬夜叉JUDGEMENT∞SP

    CR犬夜叉JUDGEMENT∞SP

    ディ・ライト

    導入日:

    2.2

    人気漫画とのタイアップに加え、役モノを用いた究極のガチ抽選「最終決戦チャレンジ」が斬新な意欲作だ。
  • CR犬夜叉JUDGEMENT∞XX

    CR犬夜叉JUDGEMENT∞XX

    ディ・ライト

    導入日:

    人気漫画とのタイアップに加え、役モノを用いた究極のガチ抽選「最終決戦チャレンジ」が斬新な意欲作だ。
    基本 設定判別 ボーダー リーチ信頼 予告信頼 確変中演出信頼 攻略 特集
TOP