SLOT魔法少女まどか☆マギカ2 天井,設定判別,解析,打ち方まとめ

基本情報(基本スペック)

天井・ゾーン止め時

設定判別/設定推測/設定差

解析

打ち方(ボーナス中の打ち方,DDT打法)

演出

特集

基本情報(基本スペック)

機種概要

前作同様、ART「マギカ☆ラッシュ」が出玉増加の主軸となっており、消化中はチャンス役などでゲーム数直乗せ&上乗せ特化ゾーンを抽選。ビッグには突入時点でARTが確定する「エピソードボーナス」、さらには毎ゲーム上乗せの「裏ボーナス」も用意されている。

ゲームフロー

ユニメモ

魔法少女まどか☆マギカ2のユニメモの紹介

お馴染みの「ユニメモ」では実戦データの確認などができるほか、キャラクターのカスタマイズも可能。選んだキャラとコスチュームが反映され、演出の内容も変化する。

天井・ゾーン止め時

天井機能

ボーナス&ART間1000GハマるとARTに当選(前兆を経て発動)
設定変更時は600Gで天井に到達
※CZ中に天井に到達した場合はCZ終了次ゲームでARTに突入

狙い目とヤメ時

ヤメる際はCZの潜伏に注意

天井はボーナスもARTも引かずに1000Gハマると当選し、当選したARTは前兆を経由して発動となる。低設定でもなかなか到達しない条件なのでハマリ台が放置されていることも少ないが、リセット時はこの天井が600Gとなるため朝イチハマリ台は狙い目。400Gハマリでも積極的に狙ってOKだ。ちなみにヤメ時はボーナスorART後30G程度消化しよう。

朝一・リセット

リセット・電源OFF/ON時

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のリセット・電源OFF/ON時の一覧表

リセット・電源OFF/ON時は上の表の通りだ。

朝イチモードは設定変更&高低推測に活用だ!

魔法少女まどか☆マギカ2の設定変更時モード移行率の紹介

鹿目家ステージから数ゲームで夕方に移行するなど朝イチ高確の挙動が確認できたらリセット濃厚&高設定の期待も少し高まる。

設定判別/設定推測/設定差

小役確率

弱チェリー確率

魔法少女まどか☆マギカ2の弱チェリー確率の紹介

ユニメモは出現率も表示される!
魔法少女まどか☆マギカ2の弱チェリー確率の紹介
 
通常時もART中もサンプルとなるため設定推測の要素としてかなり「使える」のが弱チェリー出現率。ただし最低でも2千ゲーム以上経過してから判断材料としたい。カウントが面倒ならユニメモでチェックだ。

確定演出

ビッグ終了時のセリフ

タッチで祝福画面に変化したら5・6確定!?
ビッグ終了時は必ず画面をタッチしてセリフをチェック。サンプルがそれほど集められないので決定打にはしづらいが、液晶画面が変化した場合は設定5・6が確定するようなので画面にも注目だ!

CZ確率

魔女の結界(CZ)当選率

魔法少女まどか☆マギカ2の魔女の結界当選率の紹介

 
スイカからのCZは状態見極めがポイント!
高確・超高確だと差が小さいので低確中に注目! 当たらない台は見切れ!
 
弱チェリーからの当選は設定3・5・6濃厚!
当選率に状態差はないので弱チェから2回以上当選すればかなりアツい!
魔法少女まどか☆マギカ2の魔女の結界当選率の紹介
魔法少女まどか☆マギカ2の魔女の結界当選率の紹介
魔法少女まどか☆マギカ2の魔女の結界当選率の紹介
 
ARTのチャンスゾーンである魔女の結界抽選確率は状態と成立役に応じて行われており、メイン契機はスイカと強チェリー。スイカは滞在しやすい低確率での設定差が大きいのでサンプルが集まれば設定推測の大きな武器となりそう。弱チェリーは状態不問だが、当選率は低めなので高設定でも当たりにくいのが難点だ。

CZ振り分けにも設定差あり

魔法少女まどか☆マギカ2のCZ振り分けの紹介

CZ当選率だけでなく、その中味にも設定差あり。傾向としては高設定ほど期待度低めのCZに振り分けられやすく見えるが、実際には高設定ではさやかやマミのCZ当選率が高いだけでほむらCZに当選する確率などは全設定共通となっている。

設定推測にも必須なCZの前兆ゲーム数

魔法少女まどか☆マギカ2のCZの前兆ゲーム数の紹介

CZの当選契機は設定推測においても重要。当選から発動までの前兆ゲーム数は右表の5種類となっているのでチャンス役が固まって出現した場合などはゲーム数をしっかりカウントして契機を特定しておこう。

ボーナス確率

チャンス目A+異色7確率

高設定ほどチャンス目A成立時の異色7重複率がアップ!

魔法少女まどか☆マギカ2のチャンス目A+異色7確率の紹介
ボーナス重複役はチャンス役の次ゲームから積極的にボーナスを狙うのがコツ。チャンス目A後は異色、スイカ後は赤7をまず狙おう。
 

ボーナスの詳細確率

魔法少女まどか☆マギカ2の設定差のあるボーナス、設定差のないボーナスの紹介

ボーナスで設定差があるのはこの3種類のみなので重複役と絵柄の組み合わせに注目しておきたい。確率が低いので低設定を早めに見切るのには適さないが、設定6以上の出現率で引きまくれば高設定の期待は高まる。

エピソード選択率

エピソードボーナス当選時 キャラクター選択割合
設定 さやかEP マミEP 杏子EP
1 33.3% 33.3% 33.3%
2 25.0% 50.0% 25.0%
3 25.0% 25.0% 50.0%
4 12.5% 62.5% 25.0%
5 12.5% 25.0% 62.5%
6 33.3% 33.3% 33.3%

 

※数値は独自調査による

ART確率

ART初当り

魔法少女まどか☆マギカ2のART初当たりによる設定推測の紹介

ビッグの設定差は小さく、大きいのはARTの初当り。とにかくARTに入らない。入ってもビッグ経由だけ…なんていう台は低設定の可能性大だ。

ART直撃当選率

ART直撃当選率
設定 スイカ・チャンス目・強チェリー
1 0.4%
2 1.2%
3 0.4%
4 2.0%
5 0.4%
6 3.1%

 

実質的なART直撃出現率
設定 スイカ・チャンス目・強チェリー
1 1/14051
2 1/4683
3 1/14099
4 1/2834
5 1/14246
6 1/1847

 

ART当選時の前兆ゲーム数
前兆ゲーム数 選択割合
4G 25.0%
5G 50.0%
6G 25.0%

 

ART終了準備中のART引き戻し抽選
成立役 当選率
スイカ・弱チェリー 25.0%
強チェリー・チャンス目・ビッグ 100%

 

 

 

※数値は独自調査による

 

 

移行率

通常時小役からのモードアップに設定差あり!

魔法少女まどか☆マギカ2の通常時小役からのモードアップの紹介

通常時に小役で抽選されるモード移行にも設定差あり。実際に滞在しているモードを正確に見極めるというのは難しいが、チャンス目後の超高確以降が確認できれば激アツだ。
魔法少女まどか☆マギカ2の設定変更時モード移行抽選の紹介

通常時のモード移行

魔法少女まどか☆マギカ2の通常時のモード移行の紹介

超高確への移行は設定1~3と4~6で2倍の差があり、超高確中は押し順ベルでCZに当選するのでチャンス目後のCZが何度も確認できたら高設定に期待だ。

実戦上の設定推測要素

「魔女の結界」突入率

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2の魔女の結界突入率の紹介

CZ「魔女の結界」突入率に関しては、高設定と低設定とで歴然とした差が見られた。また、高設定ではビッグが軽く、ここからのARTゲットも頻発。さらにARTの直撃、弱チェリーやスイカからのボーナスなども高設定ならではの挙動か!?

その他の設定差があるポイント

魔法少女まどか☆マギカ2の設定差のある要素の紹介

初代でも頼りになった弱チェリー出現率はもちろんユニメモを活用するのが賢いチェック方法。
魔法少女まどか☆マギカ2のスイカ+赤7ビッグ出現率の紹介
詳細確率は不明だがスイカ+赤7にも設定差あり! 実戦上は2千文の1!!

解析

ART直撃当選率

ART直撃当選率
設定 スイカ・チャンス目・強チェリー
1 0.4%
2 1.2%
3 0.4%
4 2.0%
5 0.4%
6 3.1%

 

実質的なART直撃出現率
設定 スイカ・チャンス目・強チェリー
1 1/14051
2 1/4683
3 1/14099
4 1/2834
5 1/14246
6 1/1847

 

ART当選時の前兆ゲーム数
前兆ゲーム数 選択割合
4G 25.0%
5G 50.0%
6G 25.0%

 

ART終了準備中のART引き戻し抽選
成立役 当選率
スイカ・弱チェリー 25.0%
強チェリー・チャンス目・ビッグ 100%

 

 

 

※数値は独自調査による

 

エピソード選択率

エピソードボーナス当選時 キャラクター選択割合
設定 さやかEP マミEP 杏子EP
1 33.3% 33.3% 33.3%
2 25.0% 50.0% 25.0%
3 25.0% 25.0% 50.0%
4 12.5% 62.5% 25.0%
5 12.5% 25.0% 62.5%
6 33.3% 33.3% 33.3%

 

※数値は独自調査による

ART中の上乗せ

ART中・チャンス役時の上乗せ&特化ゾーン抽選
成立役 スイカ チャンス目 弱チェリー 強チェリー スイカ+ビッグ 弱チェリー+ビッグ その他の重複ビッグ
状態 全状態 低確 高確・超高確 低確 高確・超高確 低確 高確・超高確 全状態 全状態 全状態
マギカ☆クエスト - - - 1.2% 2.3% - - - 50.0% -
ワルプルギスの夜 1.6% - - - - - - - - -
ゲーム数上乗せ 3.9% 84.4% 71.1% 7.0% 14.1% 79.7% 71.1% 25.0% - 100%
ゲーム数上乗せ+マギカ☆クエスト - 15.2% 28.1% 1.2% 2.3% 19.5% 28.1% - 50.0% -
ゲーム数上乗せ+ワルプルギスの夜 0.8% 0.4% 0.8% - - 0.8% 0.8% - - -

 

 

通常時と同じくART中にも内部状態があり、高確以上の チャンス役は特化ゾーン当選率が優遇される。ワルプル ギスの夜は状態不問だが当選率は非常に低い。
 

 

 

※数値は独自調査による

ワルプルギスの夜詳細

ワルプルギスの夜 開始時の継続率振り分け
継続率 振り分け
継続率A 75.0% 74.9%
継続率B 80.1% 18.8%
継続率C 90.2% 6.3%

 

ワルプルギスの夜・継続時の上乗せG数振り分け
セット数と継続ゲーム数→ 4の倍数セット それ以外のセット
上乗せゲーム数↓ 5or6G 10G 5or6G 10G
5G - - 65.9% -
10G - - 22.3% -
20G 79.7% - 6.3% -
30G 16.0% - 3.1% -
50G 3.1% 75.0% 1.6% 75.0%
100G 0.8% 23.4% 0.4% 23.4%
200G 0.4% 1.6% 0.4% 1.6%

 

ワルプルギスの夜・消化中チャンス役時の上乗せ抽選
成立役→ スイカ・弱チェリー 強チェリー(+ボーナス) チャンス目(+ボーナス) 中段チェリー+ボーナス その他のボーナス
上乗せゲーム数↓
非当選 50.0% - - - -
10G 39.0% - 75.0% - 78.9%
20G 6.3% 75.0% 12.5% - 12.5%
30G 3.1% 16.4% 7.8% - 6.2%
50G 0.8% 7.8% 3.9% - 1.6%
100G 0.4% 0.4% 0.4% 50.0% 0.4%
200G 0.4% 0.4% 0.4% 50.0% 0.4%

 

4セット目まで必ず継続

継続抽選をパスすると成立役に応 じた上乗せ抽選を行い、さらに4の 倍数セットでは上乗せゲーム数お よび時間遡行フリーズの発生率が 優遇される。また、楽曲変化が発生 した際には当該セットを含めて3セ ットの間は無敵状態となる。
 

 

※数値は独自調査による

穢れポイントを示唆するセリフウィンドウ発生率

 

蓄積ポイント別のセリフウィンドウ発生率

キャラ

(セリフ色)

セリフ 示唆内容 穢れ蓄積ポイント
70~90pt 80~89pt 90~99pt 100pt
さやか(白) …そ、そうなんだ…あ、ハハ…まさか仁美がねぇ 70pt以上 約1/6000 約1/6000 約1/6000 約1/6000
さやか(白) あんた、何で…何でそんなに優しいかなぁ 100pt確定 - - - 約1/7500
杏子(白) ちょいと面貸しな。話がある 80pt以上 - 約1/9000 約1/9000 約1/9000
杏子(白) ちょっとさぁ、やめてくれない? 100pt確定 - - - 約1/10000
ほむら(白) ただでさえ余裕がないのだから、魔女だけを狙いなさい 90pt以上 - - 約1/116000 約1/116000
ほむら(白) ば、馬鹿ッ…こんな事やってる場合じゃ… 70pt以上 約1/200000 約1/100000 約1/100000 約1/100000
まどか(白) あんな戦い方、ないよ… 80pt以上 - 約1/6553 約1/6553 約1/6553
仁美(白) ずっと前から…私、上条恭介くんのこと… 70pt以上 約1/811647 約1/663175 約1/506238 約1/426044
仁美(白) 渡し、明日の午後に上条君に告白します 90pt以上 - - 約1/900000 約1/900000

 

 

※数値は独自調査による 

基本・小役関連

小役確率

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2の小役確率の一覧表

チャンス役成立時のボーナス重複割合

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のチャンス役成立時のボーナス重複割合の一覧表

チャンス役成立時のボーナス重複割合は上の表の通りだ。

内部状態関連

穢れによる抽選

魔法少女まどか☆マギカ2の穢れによる抽選の紹介

穢れがART確定まで溜まった場合の振り分けは上表のとおり。裏ボーナス昇格率には設定差があるが設定推測に使えるほどではない。

通常時のステージ移行

魔法少女まどか☆マギカ2の通常時のステージ移行の紹介

通常3ステージの移行順は決まっており、それが崩れたらキュゥべえチャレンジorART、つまりART確定となる。連続演出失敗後も基本法則に従って移行するが、夕方や魔女探索ステージへの移行はそれぞれ高確や前兆(フェイク)を示唆している。

CZ関連

CZの昇格抽選

魔法少女まどか☆マギカ2のCZの昇格抽選の紹介

特別なCZであるキュゥべえチャレンジへはCZ当選から発動までの前兆中に昇格抽選が行われている。ハードルはかなり高いが、50%で裏マギカ☆クエストが付くとなればやむなしか。

CZ中のART抽選

魔法少女まどか☆マギカ2のCZ中のART抽選の紹介

CZ中はやはりリプレイが重要で、さやか&杏子では10%に迫る当選率となっている。ただし、バトルパートに突入するとリプ&ベルの抽選はなくなってしまうので前半が勝負どころ。ほむらCZでの当選は全てクエスト付きとなる。

ボーナス関連

ビッグ中の赤7揃い確率

ビッグ中の赤7揃い確率は1/134

30Gのビッグ消化中に赤7が揃えばARTに突入!

魔法少女まどか☆マギカ2のビッグ中の赤7揃い確率の紹介
ビッグ消化中の赤7揃いは、達成=ART当選が確定。チャンス告知選択時は9.3分の1で「狙ってね」の演出が発生し、トータルでの赤7揃い確率は134分の1程度となる。なお、赤7揃いが平行ではなく斜めに揃うパターンはレアで、このケースでは裏マギカ☆クエストも確定する。
魔法少女まどか☆マギカ2のビッグ中小役確率の紹介
 
ビッグボーナス開始時に告知タイプとBGMを選択できる
魔法少女まどか☆マギカ2の告知タイプの紹介
チャンス告知・・・カットイン発生でチャンス到来! 青→緑→赤と期待度は上昇し虹なら確定!? 7揃いでARTやクエスト当選!
完全告知・・・毎ゲームのレバーONに緊張!? レバーONのタイミングだけでなくリール回転開始時に告知されることも!? トビラが閉まれば7揃い確定!
後告知・・・毎ゲーム逆押しのナビが発生! レバーONで効果音が発生したら左下のキャラが変化するかも! ラスト2Gのスクラッチで告知!

ビッグ中のART抽選

魔法少女まどか☆マギカ2のビッグ中のART抽選の紹介

ビッグ中は演出をセレクトできるため敢えて7絵柄を揃えないということもできるが、裏マギカ☆クエストが確定する斜め揃いを察知したいならチャンス告知や完全告知を選ぼう。

裏ボーナス中の上乗せ

魔法少女まどか☆マギカ2の裏ボーナス中の上乗せの紹介

裏ボーナス中は赤7揃いだけでなく赤7フェイクでも上乗せゲーム数が優遇される。左リールに赤7を狙って消化すれば成立を察知できるので狙って楽しむのも良し。フェイク確率はそこそこ高いぞ。

マギカ☆クエスト中&準備中にボーナスが成立したら0.8%で裏ボーナスへ昇格

ボーナス後のステージ

魔法少女まどか☆マギカ2のボーナス後のステージの紹介

ボーナス後のステージはボーナス成立時のステージを覚えておけばアツくなれる。ステージダウンはCZ確定だ!

ART関連

通常時のART抽選

魔法少女まどか☆マギカ2の通常時のART抽選の紹介

チャンス役成立時に期待できるのはボーナスやCZだけではない。通常時からいきなりARTに当選する抽選も行われているのだ。ただし、その確率はかなり低め。当選すれば設定4or6に期待できるので前兆ゲーム数を把握しておこう。

中段チェリー+ビッグはART! 基本的に50%でクエスト。50%でワルプルギスの夜に当選!

ART終了時の引き戻し抽選

魔法少女まどか☆マギカ2のART終了時の引き戻し抽選の紹介

※中段チェリー重複時はワルプルギスの夜も確定
 
ART終了後は上がっていたRT状態が転落するまでの間、ART引き戻し抽選が行われている。終わっても諦めずに、終了直後のチャンス役を引き寄せたい。

前兆中の抽選

ART発動までの前兆中にチャンス役を引いた場合はマギカ☆クエストを抽選。この間はかなり当選率が高くなっているので短い間だがアツいぞ!

上乗せ特化ゾーン関連

マギカ☆クエスト・前兆G数とマス抽選数値

クエスト当選から発動までは8~13G。前兆中にボーナス当選した場合や複数ストックがある場合などはART復帰のタイミングで再度前兆G数が振り分けられる。
 
マス決定の仕組みは表のようになっており、まず最初に見える5G分のマスを抽選。その後は1~3のレベルに応じて1マスずつ抽選され、使い魔の次は連続しないよう専用の抽選を受ける形だ。キャラはマミ選択率が高く、マミの書き換えはソウルジェムbやキュゥべえ率が高い。
 
マギカ☆クエスト突入時のタイトル画面でPUSHボタンを押すと左側のRUSHランプが点滅するので、その際のランプの色をチェック。白は1以上、青は2以上、赤ならレベル3が確定するので必ず実践したい。

マギカ☆クエスト中・上乗せG数抽選

 
内部的に2種類あるソウルジェムはaなら5G以上、bなら20G以上と上乗せ時の振り分けが異なる。使い魔やキャラなど回避や獲得が目的のアイコンはベルだと上乗せが発生しないが、チャンス役なら同時に上乗せも発生。ビッグは重複役でG数が激変する。

裏マギカ☆クエスト・成立役別の上乗せG数振り分け

 
裏マギカ☆クエスト中は毎ゲームグリーフシードなので成立役頼み!
マス上のアイコンが全てグリーフシードとなる裏マギカ☆クエスト中は毎ゲーム上乗せ。しかし成立役によって上乗せゲーム数はかなり異なるのでベル以上をなるだけ引きたい。チャンス役よりもベルをどれだけ引けるかが鍵か!?

裏マギカ☆クエスト・キュゥべえチャレンジ中の抽選

魔法少女まどか☆マギカ2の裏マギカ☆クエストの紹介

裏マギカ☆クエストへの突入パターンの一つであるへキュゥべえチャレンジ中はリプレイの成立が大チャンス。25%という高確率で当選するのでここでのリプレイのヒキは超重要だ。それ以上のヒキでチャンス役をゲットした場合も確定だぞ。

マギカ☆クエストの復活抽選

当選率は1.6%と低いが、クエストには復活抽選もあり。しかもただ復活するだけでなくさやかの時間遡行時と同様、クエストレベルがMAXの3になるなど特典も大きいのでその後の大伸びにも期待できちゃう! 使い魔が出にくいので気合いだ!

クエストレベルの特徴

クエストレベルは上位ほど使い魔が出にくいというわけではなく、むしろ2は1より出やすい。ただしキャラ選択率が高いので総合すると2の方が続きやすい?

ワルプルギスの夜・基本事項

魔法少女まどか☆マギカ2のワルプルギスの夜の紹介

上乗せ特化ゾーンのメインはマギカ☆クエストだが、突入がレアな分上乗せパワーは強力で必ず4セット継続&4セット毎に大量上乗せのチャンスが訪れる。継続率も最低75%なので2ケタ連も日常茶飯事だ。
法則が崩れたら継続確定! その他の特別な画面は激アツ!

ワルプルギスの夜・継続率抽選

魔法少女まどか☆マギカ2のワルプルギスの夜の継続率の振り分けの紹介

継続率は3段階で最低でも75%。その振り分けは4回に1回の割合で80%継続以上、最高の90%はおよそ16回に1回の割合で選択される。1セットの継続ゲーム数にも注目だ。
10G継続は時間遡行フリーズ発生(50G以上上乗せ!)

ワルプルギスの夜・ゲーム数上乗せ性能

魔法少女まどか☆マギカ2のワルプルギスの夜のゲーム数の上乗せの紹介

チャンス役・ボーナスが成立するとゲーム数上乗せ+継続非当選時は継続への書き換えが行われる!

 

魔法少女まどか☆マギカ2のワルプルギスの夜のゲーム数の上乗せの紹介
セット毎に上乗せされるゲーム数はセットの継続G数(時間遡行フリーズの有無)と4の倍数か否かで変化。チャンス役はゲーム数上乗せが行われるだけでなく継続確定となるのが嬉しい。

ワルプルギスの夜・開始画面

魔法少女まどか☆マギカ2のワルプルギスの夜の開始画面の紹介

セット開始時に特別な画面が出現したら継続濃厚。さらに画面によっては大量上乗せ(50G以上)や高継続率などが期待できる、確定するものもあるので見慣れない開始画面は激アツだ。

実戦値

各役出現率

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2の各役出現率の一覧表

※サンプルG数…6385G(ベル・リプレイ・1枚役は3659G)
 
各役出現率は上の表の通りだ。

実戦上のボーナス重複割合

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2の実戦上のボーナス重複割合の紹介

ボーナスのメイン契機はチャンス目となっており、次いで強チェリーの割合が高くなっている。中段チェリーの出現は確認できていないが、前作同様エピソードボーナス以上の可能性が高い。

通常時CZ突入率

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2の通常時CZ突入率の紹介

通常時CZ突入率(実戦値)は上の表の通りだ。

上乗せ当選率

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2の上乗せ当選率の紹介

強チェリーとチャンス目は直撃上乗せが確定。大半の上乗せは10Gだがボーナスや特化ゾーンへの突入にも期待できるのが特徴だ。また、連続演出中などに成立した場合は、後乗せとしてARTの最終ゲームに告知される。
SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のマギカクエストの紹介
特化ゾーンのメインはマギカ☆クエストとなっており、チャンス目からの突入が目立った。また、天国モードに移行したと推測される謎当りも多数確認されたため、チャンス役が引けなくても突入の期待は残されている。
SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のワルプルギスの夜の紹介

マギカ☆クエスト中の上乗せゲーム数振り分け

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のマギカクエスト中の上乗せゲーム数の振り分けの紹介

ベルのヒキが明暗を分けるマギカ☆クエスト。ベルをタイミングよく引けるかどうかで、結果は大きく異なるだろう。また、ベルを引くなら宝箱よりもソウルジェム時に引く方が上乗せゲーム数が優遇されるという特徴がある。ちなみに、1Gでの最大上乗せは200Gとなっているが、杏子アイコン保有時なら倍の400Gまで期待できる。

ART中の上乗せ

魔法少女まどか☆マギカ2のART中の上乗せの紹介

純増1.5枚で初期継続ゲーム数50GのART中は上乗せでゲーム数をどんどん積み重ねていく仕様。チャンス役成立での直撃上乗せに加え、特化ゾーンのマギカ☆クエストで一気に大量のゲーム数をゲットすることも可能。ポイントは強チャンス役だ。
 
■強チェリー・チャンス目は上乗せ濃厚 上乗せゲーム数は初代より多めな印象
■スイカは初代同様上乗せ時は50G以上(実戦上)

打ち方(ボーナス中の打ち方,DDT打法)

ボーナスの揃え方

 

上段に「紫7」が止まったらボーナス狙い それ以外なら小役をフォロー
 

中リール中段に「紫7」が止まり紫ビッグを否定したら、次ゲームは異色ビッグ狙い

中リール上段に「紫7」が止まったら、次ゲームは赤ビッグ狙い

右リール下段紫は基本的にリプレイだが揃わなければ中段チェリー
 

 

<以下の停止型なら小役狙い>

 

打ち方とチャンス役の停止型

DDT打法手順とチャンス役の停止例

左リール上段or中段にチェリーを目押し(BARを目安に)

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のDDT打法の紹介
 
左リールにBAR絵柄を狙い、スベってスイカを引き込んだら中リールでもスイカをフォローすればOK。上段リプレイと中段ベベリ(リプレイ)は内部的なRT状態の移行契機で、右下がりのリリベはベルの押し順不正解。チャンス目はABどちらでもフラッシュが発生する。

通常時・チャンス役成立時の期待度

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2の通常時チャンス役成立時の期待度の紹介

チャンス目はビッグに期待! スイカは「魔女の結界」に期待! 強チェリーはどちらも!

DDT打法使用時に出現する主なリーチ目

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のリーチ目の紹介

実戦の感触では「告知前にリーチ目が停止するケース」が比較的多く、チャンス役の次ゲームで左・下段BARからのボーナス絵柄一直線、スイカの小V字などがズドンと停止するケースが何度もあった。

チャンス役後の打ち方

魔法少女まどか☆マギカ2のチャンス役後の打ち方の紹介

魔法少女まどか☆マギカ2のチャンス役後の打ち方の紹介
 
各チャンス役の重複ビッグと設定推測を考慮に入れた、チャンス役後に優先して狙うべきビッグの種類は上のとおり。配列上ビッグの絵柄の組み合わせを同時に狙うことは不可能なのでコインロスを削減する意味でも覚えておこう。

初打ちポイント

ゲーム性

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のゲーム性の紹介

ART ・マギカ☆ラッシュの上乗せ特化ゾーンがアツい!!
今回はボーナスがビッグボーナスのみで、ARTの基本仕様は50G継続&純増約1.5枚。ARTへの突入ルートはビッグ中の「7揃い」などで、このほかに通常時のチャンスゾーン「魔女の結界」をクリアした場合もART当選となる。ART中の新要素「マギカ☆クエスト」は、ベルの成立が鍵を握る、ドキドキの上乗せ特化ゾーンだ。
SLOT魔法少女まどか☆マギカ2の全面タッチ液晶の紹介

穢れシステム

随所で穢れポイント抽選

■チャンスゾーン「魔女の結界」失敗時
■ボーナス成立→揃えるまでの強チェリーやチャンス目
■ART準備中のハマリ
etc.
穢れ蓄積時は基本的に穢れ蓄積演出が発生
穢れ蓄積演出は大・中・小の3パターン
SLOT魔法少女まどか☆マギカ2の穢れシステムの紹介
 
ソウルジェムに溜まった穢れは蓄積状況に応じてビッグ成立時にART抽選
前作でお馴染みの「穢れシステム」は本機にも継承されており、演出発展→失敗が連続したり、ART準備中にハマったり…などプレイヤーにとって「嫌なこと」が起こると(抽選を経て)筐体上部のソウルジェムに穢れが蓄積されていく。その役割も前作同様で、穢れが一定以上溜まると、次回ビッグ成立時にエピソードボーナスや裏ボーナスとなる仕組みだ。
 
穢れが一定以上溜まると次回ビッグがエピソードボーナスor裏ボーナスに!!
SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のエピソードボーナスの紹介
SLOT魔法少女まどか☆マギカ2の裏ボーナスの紹介
エピソードボーナスはART突入確定!!
裏ボーナスの30G間は毎ゲームARTを5G以上上乗せ!!

通常時のステージとCZ抽選状態

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2の通常時ステージとCZの紹介

内部状態は低確・高確・超高確の3種類があり、チャンス役成立時にCZ突入抽選が行われる。チャンス役後に魔女探索ステージへ移行した場合はフェイクを含むCZ前兆となるため、必ず様子をみたい。なお、夕方ステージ時は高確滞在の期待が高まる。
ステージ紹介
鹿目家ステージ、学校ステージ、放課後ステージ、夕方ステージ、魔女探索ステージ、キュゥべえステージ

まずはチャンス役を引け!

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のチャンス役の紹介

チャンス役が成立したらまずはボーナスが重複しているかに注目。ボーナス非重複となった場合でもCZ突入の可能性があるため、直後の演出に気を配りながら打ち進めたい。前兆ステージ移行ならCZ突入のチャンスだ。

発展演出成功を目指せ

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2の発展演出の紹介

成功すれば何らかが確定する発展演出は全部で4パターン。まどか&ほむらの弓道一直線ならチャンス、水着DEビーチバレーは激アツ演出と覚えておこう。いずれも消化中はチャンスパターンが盛り込まれているため、チャンスパターンの有無にも注目したい。ちなみに、発展演出突入時のタイトルの色にも期待度示唆があり、赤タイトルならば期待度が大きく増す。
 
射的だ! マミさんVSお菓子の魔女・・・マミがカットインすればチャンス
さやか&杏子の吹っ飛べ! キュゥべえ・・・2人が刺す剣の数が多いとチャンス!
まどか&ほむらの弓道一直線・・・まどか&ほむらで弓を射るとチャンス!
全員集合! 水着DEビーチバレー・・・さやか&杏子で攻撃すればチャンス!

ビッグのフラグは3種類

魔法少女まどか☆マギカ2のビッグのフラグの紹介

ビッグの絵柄組合せ&ラインは5種類となっているが、フラグとしては3種類。ちなみに本機の有効ラインは右上がりの1ラインのみだ。

ボーナス中はART突入のチャンス!

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のボーナスの紹介

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のボーナスの紹介

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のボーナスの告知の紹介
 
通常時に成立したボーナスでは、消化中に7絵柄が揃えばART突入が確定。ART中だった場合は消化後の特化ゾーンへの突入が約束される。ちなみに、チャンス告知を選んだ際はカットイン発生時に中押しで消化するのも面白い。中段停止なら7揃いの1確目となる。
 
チャンス告知・・・カットイン発生で7揃いのチャンス! 青→緑→赤→虹の順で期待度がアップ!!
完全告知・・・トビラが閉まればART確定!
後告知・・・ラスト2GでARTの当否を告知!

期待度が異なる4種類のCZ

各CZごとに引くべき役が変化! 杏子とほむらは全役抽選!!

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のCZの紹介
SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のCZの紹介
ハコの魔女(さやか)・・・ART期待度約33%
薔薇園の魔女(マミさん)・・・ART期待度約37%
鳥かごの魔女(杏子)・・・ART期待度約50%
忘却の魔女(ほむら)・・・ART期待度約80%
 
さやかでも期待度33%…十分やれる!!
キャラに応じてART抽選の対応役が決まってはいるものの、いずれのキャラでもチャンス役が成立すれば文字どおりチャンス到来。また、CZ消化中にボーナスを射止めた場合はARTの当選も確定となる。期待度の低いキャラであまり対応役が引けなかったとしても下のさやかのような例もある。諦めは禁物だ。
 
SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のCZの紹介
枠は白→青→黄→赤→虹の順に期待度アップ!CZ中にボーナスを引いたらART確定!!
CZ中のART抽選は各キャラごとに対応役が異なり、さやか<マミさん<杏子<ほむらの順に期待度がアップ。最終的に魔女に勝利することができればARTへと突入する。CZの突入契機はスイカおよび強チェリーがメインとなるようだ。

キュゥべえチャレンジは別格CZ

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のキュゥべえチャレンジの紹介

キュゥべえチャレンジはCZ前兆中のチャンス役で格上げ抽選されている模様
キュゥべえチャレンジは突入した時点でART確定となるプレミアムCZ。成功期待度50%の壁を突破できれば、ARTに加えて大量上乗せに期待できる裏マギカ☆クエストの突入も確定する。

ART「マギカ☆ラッシュ」

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のマギカラッシュの紹介

ARTは1セット50Gとなっており、消化中はチャンス役による直撃上乗せや特化ゾーンによる上乗せに期待できる。現在確認できている1Gでの最大上乗せゲーム数は200Gだが、マギカ☆クエスト中の上乗せ2倍アイコンを獲得していれば最大400Gの獲得が可能だ。
SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のART中の状態の紹介
ART中のステージは3種類があり、上位のステージに移行するほど特化ゾーン突入の期待が高まる。最上位のティータイムステージへ移行すれば特化ゾーンへの突入が濃厚となるため、直後の演出に注目したい。
ステージで状態や前兆の期待度を示唆
委員長の魔女ステージ<特訓ステージ<ティータイムステージの順に高くなる。
SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のART中のチャンス役の各期待度の紹介
中段チェリーは激アツのプレミアム役!! ボーナス&上乗せ&マギカ☆クエストのトリプル当選!?

上位上乗せ特化ゾーン・ワルプルギスの夜

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のワルプルギスの夜の紹介

基本性能

・ループ率 75%~90%(継続時にゲーム数上乗せ)

・初回は4戦目まで継続確定

・4の倍数セットは大量上乗せチャンス

 

今作のワルプルギスの夜は4戦目までの継続が約束されており、最大ループ率は90%にも及ぶ。また、4の倍数セットは大量上乗せに期待できるといった特徴も覚えておこう。消化中にチャンス役が成立した場合は継続の書き換え抽選が行われる他、獲得したゲーム数に加算抽選が行われるため無駄引きは一切ない。
SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のワルプルギスの夜の紹介
SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のワルプルギスの夜の紹介
消化中のチャンス役は継続書き換え抽選&上乗せゲーム数優遇!?
ボーナス当選時はエピソードボーナス確定(ARTセット数ストック)!? ボーナス消化後は再度ワルプルギスの夜がスタート!
ほむらの攻撃パターンで珍しい攻撃なら高継続率に期待!

今作からの新特化ゾーン・マギカ☆クエスト

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のマギカクエストの紹介

平均継続ゲーム数21.1G 平均上乗せゲーム数+56.8G サンプル19件

宝箱やソウルジェムアイコンが表示されたゲームでベルやチャンス役が成立すれば、ゲーム数上乗せが確定。継続ゲーム数は決まっておらず、使い魔アイコンのゲームでリプレイが成立するまで継続する(ただし例外アリ)。
アイコンは5G先まで見える! 1番左がそのゲームの対象アイコン。1ゲーム消化するとアイコンが左にズレて1個追加される。

2大「裏」機能

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2の裏ボーナスの紹介

30ゲーム間毎ゲーム上乗せが発生!
ボーナスは30G消化できるため、最低でも150G以上の上乗せが約束されるプレミアムボーナス。終了後は裏マギカ☆クエストへの突入が確定するため、本機屈指の出玉トリガーとなっている。なお、裏マギカ☆クエスト中のボーナス成立でも裏ボーナスへの突入が確定する。
SLOT魔法少女まどか☆マギカ2の裏マギカクエストの紹介
毎ゲーム上乗せが発生する裏マギカ☆クエストへのメインルートはマギカ☆クエスト中のグリーフシード獲得時。この他に裏ボーナス消化後やキュゥべえチャレンジ成功時にも突入の可能性がある。なお、裏マギカ☆クエスト消化後はマギカ☆クエストへと発展…上乗せは続く。
突入契機
・マギカ☆クエスト中のグリーフシード獲得時
・裏ボーナス消化後
・キュゥべえチャレンジ成功時
継続は10G保証…その後は転落抽選!?

演出

通常時の演出

穢れシステムは前作から少し変化!?

魔法少女まどか☆マギカ2の穢れシステムの紹介

魔法少女まどか☆マギカ2の穢れシステムの紹介
穢れはプレイヤーにとって嫌なことが起こると溜まる仕組みとなっており、ボーナス時は穢れの溜まり具合を参照してエピソードボーナスや裏ボーナスの抽選が行われる。MAXまで溜まれば裏ボーナス濃厚か!?
 
穢れが溜まるタイミング
・CZ失敗時
・ボーナス成立後(揃えるまで)の強チェリーorチャンス目成立時
・ART準備中のハマリ etc.

通常時のステージは全6種類

魔法少女まどか☆マギカ2の通常ステージの紹介

通常時のステージは大きく2つに分類され、通常の3ステージからチャンスステージのいずれかに移行すればチャンス。移行契機は主にチャンス役で、夕方なら高確に期待、魔女探索はフェイクを含むCZ前兆の可能性が高くなっている。滅多に移行しないキュゥべえステージはART確定の特別なステージだ。
 
通常ステージ・・・鹿目家ステージ、学校ステージ、放課後ステージ
チャンスステージ・・・夕方ステージ、魔女探索ステージ、キュゥべえステージ

チャンス役後の流れ

魔法少女まどか☆マギカ2のチャンス役後の流れの紹介

チャンス役直後の連続演出でチャンスパターンが出現したらボーナスを狙ってしまうのが手っ取り早い。特にチャンス目Bはボーナス重複期待度が高いので次ゲームから積極的に揃えにいこう。
 
チャンス役出現後はボーナスに期待
チャンス役出現ゲームや次ゲーム等で連続演出に発展しやすい! 成功すればボーナス! 失敗ならCZの前兆に期待しよう
CZ当選時は20G程度の前兆を経由して発動
演出頻発後に魔女探索ステージへ移行→グリーフシード発見等でCZ!(CZ非当選時は他のステージへ移行して前兆演出が終了)

高確や前兆期待度の高い演出

魔法少女まどか☆マギカ2の高確や前兆期待度の高い演出の紹介

※CZ前兆はフェイクを含む

 
CZ突入率チェックにおいても滞在状態の察知は非常に重要なので、高確や前兆には常に注意を払っておきたい。特に高確中のスイカはCZ突入率の設定差が小さくなるため低設定を高設定と勘違いする可能性あり。スイカに関してはどうみても低確という状況だけサンプルにするのが安全だ。

穢れとエピソード

魔法少女まどか☆マギカ2の穢れとエピソードの紹介

穢れ蓄積タイミング
■CZ失敗時
■ボーナス成立~入賞までの強チェorチャンス目成立時
■ART準備中のハマリ
ソウルジェムから液晶に穢れがはみ出す演出に注目!(小・中・大とあり大なら次回エピソードor裏ボーナス濃厚)
 
エピソードは6種類
さやか・マミ・杏子・・・ART確定!
ほむら①・・・ART+ワルプルギスの夜
ほむら②・・・ART+ワルプルギスの夜 保証ストック1個
スペシャルエピソード・・・ART3セット+ワルプルギスの夜(90%継続)
 
裏ボーナスは大量上乗せ
毎ゲーム上乗せ5G以上×30G継続!
突入契機は穢れによる昇格抽選に当選&マギカ☆クエスト中のボーナスの一部裏マギカ☆クエスト中の成立なら確定!
 
エピソードボーナス&裏ボーナスは穢れの蓄積度合いによって昇格抽選が行われるため、特にヤメる際は穢れの溜まり具合に注意。キャラをタッチしまくって黒フキダシが出ないことを確認しよう。

通常時のアツい演出

魔法少女まどか☆マギカ2の通常時のアツい演出の紹介

通常時はチャンス役が始まりとなるので、まずはキュゥべえルーレットやカウントアップなどチャンス役対応演出に期待。小役に対応していないチャンス系の演出は頻発&ステージ移行で期待度がさらにアップする。
 
望遠鏡演出・・・先に見えるもので期待度が変化
ほむら部屋演出・・・2人のセリフ内容に注目
路地裏演出・・・魔女探索ステージ限定演出
キュゥべえルーレット演出・・・発生時点でチャンス役濃厚
カウントアップ演出・・・進めば進むほどアツい!
ロングフリーズ演出・・・スペシャルエピソード確定!!

通常時の連続演出

魔法少女まどか☆マギカ2の通常時連続演出の紹介

連続演出の注目ポイントは最初のタイトル文字色と途中のチャンスパターン。上の★2つ演出は期待度低めだが、タイトル赤以上やチャンスパターンが絡めば期待度大幅アップ。勝算は十分に出てくる。
 
射的だ!マミさん・・・カットイン発生でチャンス!
吹っ飛べ!キュゥべえ・・・剣が大量にあればアツい!
弓道一直線・・・まどかがほむらの後ろにくっつけばチャンスアップ!
水着DEビーチバレー・・・さやかと杏子が2人で攻撃すればチャンス!

連続演出の期待度

魔法少女まどか☆マギカ2の連続演出の期待度の紹介

通常時の連続演出期待度は基本的にバトル系の方がアツく、バトル以外だとビーチバレーが激アツ演出となっている。

セリフ演出

魔法少女まどか☆マギカ2のセリフ演出の紹介

魔法少女まどか☆マギカ2のセリフ演出の紹介
 
セリフ演出の中には穢れの溜まり具合を示唆するものや高確・超高確などが確定するものがあるので要チェック。普段出やすいせリフに比べてシリアスな内容のセリフが多いのが特徴となっているので、できれば全部覚えておきたい。

蓄積ポイント別・穢れ示唆演出(セリフウィンドウ)発生率

通常時に頻繁に出現するセリフ演出は、ウィンドウの枠が赤や花火柄でない限りボーナスや魔女の結界に当選する期待度は低い。ただし、黒枠+白文字でも穢れの溜まり具合を示唆するセリフがあるので、下にあるセリフと示唆内容を押さえておこう。また、液晶右下のキャラにタッチして黒セリフが発生すれば穢れMAXが確定する。
 

CZ中の演出

契機不明のCZがある!?

魔法少女まどか☆マギカ2の契機不明のCZの紹介

 
ボーナスでもCZを抽選しているのでボーナス後・ART後・CZ後の即ヤメは禁止!
チャンス役を引いていないにもかかわらず液晶がざわつき始めたらこの超高確によるCZ突入の大チャンス。ヤメようか迷っている際などでは、ボーナス後やART後、またはCZ後最低でも数十ゲーム様子を見てから席を離れるようにするのが無難だろう。
 
この現象はCZ抽選状態「超高確」によるものと思われる。超高確時はCZに失敗しても何も引かずに再びチャンス到来!!

CZ中の注目演出

魔法少女まどか☆マギカ2のCZ中の注目演出の紹介

レバーONで演出が発生すれば小役揃いやボタン出現→オーラ昇格のチャンス。オーラが何段階も一気にアップしたら激アツ!?
レバーONで使い魔・・・小役成立の可能性大! ボタン出現に期待!!
キュゥべえ→月・・・月が大きければ(満月に近いと)チャンス!?
 
次回予告は当然アツい!
魔法少女まどか☆マギカ2の次回予告の紹介
CZの最後の連続演出導入時に発生すればほぼ確定!?
さやかやマミでも期待度はMAX!

CZ中の演出期待度

魔法少女まどか☆マギカ2のCZ中の演出期待度の紹介

魔法少女まどか☆マギカ2のCZ中の演出期待度の紹介
バトル突入まで10Gという限られた時間の中では毎ゲームの演出の重さが違う。ARTを射止められるかどうかは成立役に委ねられているが、その期待感は演出によってその前に示唆される。上表の演出発生ならかなりアツいぞ。
魔法少女まどか☆マギカ2のCZ中の演出期待度の紹介
魔法少女まどか☆マギカ2のCZ中の演出期待度の紹介
魔法少女まどか☆マギカ2のCZ中の演出期待度の紹介
CZ中は枠の色が段階的にアップしてARTの当否を煽ってくるが、実際の抽選はポイント式ではなく毎ゲームの一発抽選。よって一足飛びに枠色が変化したりハズレでの枠色アップは総じてアツめ。赤まで到達すればどのCZでも激アツだ。

ボーナス中の演出

エピソードボーナス

穢れが多いとエピボになりやすい!?

ART突入が確定となるエピソードボーナスに当選したら、まずはどのエピソードが選ばれたかに注目。ほむらエピソードやスペシャルが選ばれた場合は消化後にさらなる特典が設けられている。また、実戦上ではあるがART中にエピソードボーナスに当選した場合は、ARTのセット数上乗せも確定した。
 
 
魔法少女まどか☆マギカ2のエピソードボーナスの紹介
これら以外に「スペシャル」の全6種類あり! 2種類のほむらエピソードとスペシャルは更なる特典が!!
魔法少女まどか☆マギカ2の穢れシステムの紹介
エピソードボーナス突入の鍵は穢れシステムが握っている
穢れが溜まるタイミング
■CZ失敗時
■ボーナス成立後(揃えるまで)の強チェリーorチャンス目成立時
■ART準備中のハマリ etc.

裏ボーナス

魔法少女まどか☆マギカ2裏ボーナスの紹介

毎ゲーム上乗せで30G継続という最強のボーナスが裏ボーナス。通常時から突入するケースはかなりレアだと思われるが、裏マギカ☆クエスト中のボーナス成立なら必ず裏ボーナスとなるので裏クエスト中は気合いだ!
 
毎ゲーム最低5G×30ゲームという最強上乗せボーナス 裏ボーナス1回の平均上乗せG数 約250G
 
裏ボーナス突入パターン
■穢れによる昇格抽選に当選
■マギカ☆クエスト準備中及びマギカ☆クエスト中のボーナスで裏ボーナス昇格抽選に当選
■裏マギカ☆クエスト中のボーナス(必ず裏ボーナスになる)

ART中のボーナス

魔法少女まどか☆マギカ2のART中のボーナスの紹介

ART中にボーナスが成立すると例外なく10G以上の上乗せをゲット。さらに特化ゾーン中なら裏ボーナス昇格抽選やエピソード昇格なども起こる。タイミング次第で大勝利に繋がるぞ。
 
ART中・前兆中・準備中の当選
■+10G以上のゲーム数上乗せ
マギカ☆クエスト中・準備中の当選
■裏ボーナスの昇格抽選
■マギカ☆クエストの保証G数+5G
ワルプルギスの夜中・準備中の当選
■ほむらエピソード2に昇格
■ART1セットをストック
■ワルプルギスの夜1セットをストック
ART終了後のRT転落待ち中
■ART1セット当選

ビッグ中の告知カスタム

魔法少女まどか☆マギカ2のビッグ中の告知カスタムの紹介

ビッグ中の演出はチャンス告知・完全告知・後告知の3種類を液晶タッチで選ぶのだが、CHANCEボタン長押しでさらにランプ等の演出が加わるように告知をカスタムすることが可能になるのだ。さりげない告知にほくそ笑みたいならやってみよう!
 
完全告知・・・下パネル&台枠がレバーONで消灯する
チャンス告知・・・液晶左のART告知ランプがレバーONで点滅する
後告知・・・レバーON時、リール回転開始時、払い出し終了後 いずれかのタイミングで十字キーorART告知ランプが点滅する

ART中の演出

ARTの直撃もある

魔法少女まどか☆マギカ2のART直撃の紹介

 
チャンス役が契機となるので前作の直撃とは少しニュアンスが異なる
前作では大きな設定差が設けられていたARTの直撃。この直撃は本機でも確認されており、高設定域でしか確認されていないため、前作と同様に設定推測の強い材料となり得るだろう。複数回の当選が確認できた場合は粘ってみる価値は大いにあるはずだ。
 
前作から考えるとARTの直撃には設定差がありそう。今回の実戦でも高設定でのみ直撃ARTを確認できた!!

ART中に発生する主な演出

魔法少女まどか☆マギカ2のART中の演出の紹介

チャンス予告系の演出は各種チャンスパターンが盛り込まれているため要チェック。チャンス役後に連続でチャンスパターン発生となれば、ボーナスや特化ゾーン突入の期待大となるスクラッチ演出が発生すればゲーム数上乗せやボーナスの大チャンスだ。
 
ART中に発生する主な演出
キャラ登場、ドラム缶、液晶リール、スキンシップ、作戦会議、アクションリール、ウインドウステップアップ、グリーフシードキャッチ、ノイズ、パレード、キュゥべえルーレット、ぬいぐるみをゲットしろ!、委員長の魔女バトル、スクラッチ

上乗せ&特化ゾーン当選率は状態管理!

魔法少女まどか☆マギカ2のART中の抽選状態も通常時と同じく3種類の紹介

実戦上特訓ステージへの移行はそれほど珍しくないが滞在ゲーム数は短め。ティータイムステージへの移行は激レアだと思われる。低確滞在中でも上乗せやマギカ☆クエスト当選は普通に期待できる。
 
低確・・・委員長の魔女はARTの基本ステージ
高確・・・特訓ステージは高確滞在に期待!
超高確・・・ティータイムステージは超高確or特化ゾーン確定!?

ART中の演出期待度

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2のART中の演出期待度の一覧表

アクションリール・ぬいぐるみゲット・子猫キャッチの演出は液晶リール発展揃いを経由したか否かで期待度が変わり、また経由すればマギカ☆クエストorワルプルギスの夜orビッグとなるなど成功時に確定するものも違う。発展なしなら成功時はゲーム数上乗せとなるのだ。

上乗せ特化ゾーン中の演出

マギカ☆クエスト・ロング継続の秘訣

魔法少女まどか☆マギカ2のロング継続の秘訣

突入後は上乗せが発生するまでは終了の可能性がなくなる他、味方キャラのアイコンを獲得した場合も様々な特典がある。基本的に味方キャラアイコン保有時は使い魔アイコンでリプレイを引いてしまっても終了することはない。
 
「上乗せするまで終わらない系」の保証状態では使い魔がきても全然ピンチじゃない!!
①マギカ☆クエスト突入時…1回上乗せするまで終了なし
②杏子アイコン所持…1回上乗せするまで終了なし
③ほむらアイコン所持…終了しても1回復活確定かつその後1回上乗せするまで終了なし

マギカ☆クエスト・アイコン全紹介

魔法少女まどか☆マギカ2のマギカクエストのアイコンの紹介

宝箱とソウルジェム、まどかアイコンはベル成立で上乗せが確定。まどかアイコンは成功すれば100G以上の大量獲得に期待できるため、勝負どころとなるだろう。もちろん、いずれもチャンス役が成立すれば上乗せ確定だ。
肝となるのはVSアイコン出現時。ここでベルまたはチャンス役が成立すればグリーフシードアイコンが登場し、グリーフシードアイコンを射止めることができれば、毎ゲーム上乗せが確定する裏マギカ☆クエストへと発展する。
味方キャラアイコンを獲得できれば終了のピンチを凌げるため、大量上乗せの期待が膨らむ。中でも獲得できれば、しばらくの間は安泰となる杏子やほむらアイコン出現時は気合いを入れてレバーを叩きたい。
 
宝箱・・・5G以上の上乗せ。色が違えばチャンス
ソウルジェム・・・5G以上の上乗せ。キャラで期待度変化
まどか・・・100G以上上乗せ!
キュゥべえ・・・リプレイでも上乗せ! ベルなら10G以上
使い魔・・・終了のピンチ! リプレイでほぼ終了
?マス・・・宝箱以上のマスに変化。タイミングが遅いほど!
VSアイコン・・・32G毎に出現。勝利でグリーフシード出現
グリーフシード・・・グリーフシード獲得で裏マギカ☆クエストに発展
さやか・・・使い魔に負けても終了を1回回避
マミ・・・次に登場する使い魔を他のマスに変換
杏子・・・次の上乗せGを2倍に! 使用するまで終了なし
ほむら・・・終了しても時間逆行で復活&上乗せ1回保証

マギカ☆クエスト解除モード

マギカ☆クエストはチャンス役時だけでなく滞在モードに応じて毎ゲーム抽選されていて、高モードへ移行した場合はクエストの連チャンも発生する仕組みになっている。特に天国Bは50%でループするため、大連チャンにも期待できる。

激アツ特化ゾーン「ワルプルギスの夜」

魔法少女まどか☆マギカ2のワルプルギスの夜の紹介

4の倍数は大量上乗せのチャンス!

セット開始画面で継続率示唆。ショートフリーズからのエピソードは超激アツ!!

BGM「Magia」が流れるとロング継続に期待!前作では高設定示唆のパターンもあったが…

ほむら攻撃で継続&ゲーム数上乗せ!

ループ率は75%~90%。初回は4戦目まで継続保証あり

 

●チャンス役時は継続書き換え抽選&上乗せG数優遇!?

●ボーナス当選時はほむらエピソード2確定! ART1セット+ワルプルギスの夜保証ストック×1獲得!!

●ほむらが珍しい攻撃を出したら高継続率に期待!

魔法少女まどか☆マギカ2のワルプルギスの夜の紹介
魔法少女まどか☆マギカ2のワルプルギスの夜の紹介
継続システムは基本的に前作踏襲!
■チャンス役で勝利書き換え抽選&上乗せゲーム数優遇!?
■ビッグ成立で次回継続保証&ART1セットストック
 
セット開始画面のキャラは上の順番で継続期待度アップ!! 基本的に奇数セットがシリアスver.で偶数セットは通常ver.だがこの法則が崩れると次回継続が濃厚となる!
キャラ集合などの特別な画面は継続濃厚なだけでなく高継続率を示唆している可能性あり!!

クエスト中の演出

魔法少女まどか☆マギカ2のクエスト中の演出の紹介

黄ナビはベル以上濃厚なので終了の可能性ナシ!
上乗せと継続の鍵はとにかく成立役とマス次第のマギカ☆クエストだが、最大の敵であるリプレイを回避できる演出は全て大歓迎。チャンス役対応の演出は全て激アツだ。

プレミアム演出

ロングフリーズ

魔法少女まどか☆マギカ2のロングフリーズの紹介

エピソードボーナスの上位版となるスペシャルエピソードボーナスはフリーズから突入。ART3セット+ワルプルギスの夜(90%)が確定する最強のボーナスは液晶上の展開にも注目だ。
 
フリーズ特典
■スペシャルエピソードボーナス
■ワルプルギスの夜(90%継続)
■ART3セット

主なプレミアム演出の発生率

主なプレミアム演出の発生率
ユニメモNo. 演出 発生率
No.76 【まどかプレミアム】赤ちゃんまどか 1/120627
No.77 【さやかプレミアム】痛PC 1/214132
No.78 【マミさんプレミアム】満漢全席 1/90909
No.79 【杏子プレミアム】キュゥべえ肉まん 1/87950
No.80 【ほむらプレミアム】メリークリスマス 1/120192
No.81 【ほむら(眼鏡)プレミアム】思い出の一枚 1/306748
No.82 【プレミアム】きまったわ! 1/71326
No.83 【プレミアム】みんなでゲーム大会 1/215982
No.84 【プレミアム】TRICK OR TREAT! 1/190839
No.85 【プレミアム】サプライズパーティー 1/177619
 

ユニメモのNo.76~85に指定されているプレミアム演出は、いずれも星4つの難関ミッション(星5つはロングフリーズ等)。中でも発生率が30万分の1を下回る「思い出の一枚」は遭遇率が激低だが、当該エリアを達成済みで埋め尽くす栄誉を目標に頑張っていただきたい。 

特集

必勝ガイドライタードラゴン広石の攻略アドバイス

メーシーの「SLOT魔法少女まどか☆マギカ2」は、主にビッグボーナスとマギカ☆ラッシュ(ART)で出玉を増やしていく新基準機である。ART中の純増枚数が初代まどか☆マギカに比べてやや控えめな枚数の+約1.5枚/1Gになっているため(初代は+約2.2枚/1G)、本機との勝負に勝とうと思うのなら設定に妥協してはならない。そこで、今回は設定推測をメインに解説していこう。

 

 

本機において設定差のある要素は以下の通り。

 

【1】ボーナス出現率。これは基本中の基本だが、設定差そのものがあまり大きくないので(設定1で合算297.89分の1~設定6で250.14分の1)、押し退きに迷ったときの参考程度に捉えよう。

 

ボーナス確定画面

 

【2】ART直撃確率。通常時はスイカ・チャンス目A&B・強チェリー成立時にART直撃抽選を行う。必ずしも高設定になるほど直撃当選しやすいわけではないが、1日に複数回確認できれば偶数かつ高設定の期待度が高くなる(設定1・3・5は一律で14388.7分の1、設定2=4796.2分の1、設定4=2900.1分の1、設定6=1833.2分の1)。

 

ART突入画面

 

【3】特定ボーナス出現率。単独紫ビッグ・スイカ重複の赤7ビッグ・チャンス目A重複の異色ビッグに設定差があり、これらの出現率が高いほど高設定に期待できる。ただし、チャンス役を連続して引いた場合や、リプレイ重複の可能性がある紫ビッグは、契機を特定するのが難しいので注意しよう。

 

紫ビッグ…単独当選に設定差あり

 

赤7ビッグ…スイカ当選に設定差あり

 

異色ビッグ…チャンス目A当選に設定差あり

 

【4】弱チェリー出現率。設定1で108.86分の1~設定6で81.51分の1と、段階的に設定差が設けられているのが特徴だ。通常時&ART中に正確に弱チェリーをカウントし、ある程度のサンプルを集めたならば設定推測要素として活用できる。ただし、サンプルは最低でも2千G以上は欲しい。

 

弱チェリー

 

【5】弱チェリー契機のCZ当選率。具体的な数値は以下の通りである。設定1・2・4=0.39%、設定3=2.34%、設定5=4.69%、設定6=3.52%。内部状態の高低に影響されないので、これを一度でも確認すれば、設定3・5・6の可能性が高まる。従って、弱チェリー出現後にCZ前兆ステージ(夜の見滝原市)に移行したなら、以後の展開に注目しよう。なお、弱チェリーを契機にCZに当選した場合は、必ず忘却の魔女(VSほむら)が選ばれる。

 

弱チェリーからCZ当選は必ず忘却の魔女(VSほむら)!

 

【6】エピソードボーナス選択率。穢れが一定量蓄積した状態でビッグを引くと、エピソードボーナスに昇格することがある。その際のキャラクター振り分け率に設定差があるので要チェックだ。具体的には、さやかは設定1・2・3・6で選択率が高く、マミは設定2・4を示唆、杏子は設定3・5で選ばれやすくなっている。また、設定1&6は3人のキャラが均等に選ばれる。かなり変則的な要素だが、他の要素と合わせて活用すれば、設定の絞り込みに効果を発揮する。なお、極々稀に裏ボーナスやほむらエピソード1に昇格することもあるが、これらは設定差が僅少すぎるため設定推測要素としては使えない。

 

さやかエピソードボーナス

 

マミエピソードボーナス

 

杏子エピソードボーナス

 

ほむらエピソードボーナス

 

【7】ボーナス終了画面。複数の終了画面が存在するが、制服姿の全員集合画面が表示されたら、その時点で設定5or6が確定する。また、パネルタッチでキュゥべぇがセリフを喋るのだが、「どんな未来がくるのか楽しみだね」または「君にならその資格がある、本当にそれを望むならね…」が発生すれば高設定示唆となる。他にも奇数示唆や偶数示唆のセリフがあるが、現時点では選択率が不明なのであまり気にする必要はない。

 

ボーナス終了画面で制服姿の全員集合が表示されれば設定5or6確定!

 

キュゥべぇのセリフは要チェック!

 

…とまぁ、現時点では上記の7要素で押し退きするのがベターである。ただし、唯一の高設定確定要素である「ボーナス後の全員集合画面」は出現率が非常に低く、他の設定推測要素はいずれも決定的ではない。よって、プレイ中は可能な限りコインロスを防ぐ打ち方が望ましい。そこで、最後に逆押しDDT手順とボーナスの最速入賞手順を紹介して、ワンポイントアドバイスのシメとしよう。

 

 

本機では通常時は「チェリー落とし+ハサミ打ちDDT打法」でプレイするのがオーソドックス。まずは左上段付近にBARを狙って右フリー、左右でスイカがテンパイした場合のみ中にもスイカを狙う…という流れだが、この打ち方は時間効率に優れている反面、ボーナス察知速度にやや難がある。よって、アツ目の演出が発生した場合、およびチャンス役の出現後は以下の手順の実践が望ましい。

 

以下はその具体的な手順である。

 

チャンス役の示唆演出(普段と異なるパターンやほむら部屋など)が発生したら、まずは右リール上段付近に紫7を狙う。紫7が上段に止まれば、その時点でハズレorボーナスが確定。中リールに紫7を目押しして、上段にテンパイしたらハズレ・赤7ビッグ・異色ビッグのいずれか。次ゲームはそれらのボーナスを揃えに行こう。この時点で連続演出に発展していたら、チャンス役時には必ずリール窓下のパネルがフラッシュするので、光らなければ左下段にBARをビタ押しするのがオススメだ。赤7または異色ビッグが成立していれば1確目「ベル・赤7・赤7」が停止する(リプレイ&押し順ベルが成立していた場合を除く)。

 

また、右上段に紫7+中段スイカテンパイは、スイカ重複の紫7ビッグまたは異色ビッグが濃厚(実戦上)。この場合は左をフリー打ちするだけで中段にスイカが揃う(中の押し位置によってはハズレもアリ?)。

 

右がスベって紫7が中段に停止した場合、成立可能性フラグは強チェ・スイカ・チャンス目Aのいずれかだ。中リールにBARを狙って中段に停止したなら、左にも紫7を狙って1枚役を獲得。スイカが左上がりにテンパイしたら、左フリーでスイカをゲット。いずれもテンパイしなかったなら(基本的に中リール中段にチェリーが止まる)、左にBARを狙って強チェリーを入賞させよう。

 

そして、右下段に紫7が停止した場合は大半が通常リプレイなのだが、リプレイ重複の紫7ビッグや中段チェリーの可能性もある。中をフリー打ちしてリプレイが左下がりにテンパイしなかったなら、左リールに中段チェリーを狙ってみよう。

 

右枠下に紫7を蹴った場合、弱チェリーまたは押し順ベルこぼしだ。ただし、右を押した位置によっては中段チェリーの可能性もある(左にチェリーを目押しする)。また、右が更にスベって紫7が枠下2コマに停止、もしくは右枠上に紫7が停止したなら、押し順ベルまたはチャンス目Bが成立している。この場合、中&左を適当に押せばいずれかが揃うので(チャンス目Bは1枚の払い出し)、目押しは不要である。

 

以上の手順を臨機応変に実践すれば、コインロスを最小限に抑えつつボーナスを迅速に察知することができる。本機との勝負に臨む際は、当頁で紹介した知識を確実に覚えておこう。

 

 

ドラゴン広石のプロフィールはこちら

 

評価・レビュー

みんなの評価

1.8
3件
1件
3件
4件
18件
  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    canchuhさん

    投稿日:

    ユニバはもうだめだねw

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (0)

    いいえ (0)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    まじかさん

    投稿日:

    大量上乗せ後の性能ダウンはありそうですね。
    ワルプル、裏マギカクエスト連発から600G載せた以降、まさかの駆け抜けでした。
    途中強チェなどの10g乗せはありましたが…特にチャンス目が全く出ない印象。

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (0)

    いいえ (4)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    雑誌は公開しないけどさん

    投稿日:

    機種スレで話題になっているのが
    ARTで大幅にゲーム数を上乗せしたら
    上乗せ特化ゾーンの当選率が極端に下がり
    全く上乗せしなくなるとのこと
    雑誌や解析サイトは、いまやメーカーの御用聞きだから
    そういう悪い情報や、生のデータは
    機種スレの中に眠っている

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (8)

    いいえ (3)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    設定6挙動の台打ってみたものの…さん

    投稿日:

    天井は999+αっぽい
    実戦値として、1004Gで、マギカラッシュに突入後、ビッグボーナスがついて来たけど、これが天井恩恵なのかは不明。
    ちなみに、マギカラッシュの初当りも、ボーナス扱いらしく、ビッグ間1000Gでは、何も発生しなかった。
    なので、ビッグまたは、マギカラッシュの初当りのゲーム数999+αで、マギカラッシュ突入が天井恩恵かな。
    つまり、前作と違って、マギカラッシュ中のゲーム数は、天井までのゲーム数にカウントされないっぽい、すごい改悪・・・。

    ちなみに、裏ボーナスで約200G、ワルプルギス20連で260G乗せたけど、ビッグが絡まないと出玉全然増えなかった・・・二度と打たん・・。

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (11)

    いいえ (5)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    今日9/20導入だねさん

    投稿日:

    魔法少女まどか☆マギカの☆って、つのだ☆ひろの☆と一緒

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (7)

    いいえ (2)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    まどマギ2の天井さん

    投稿日:

    天井 1000らしいよ。

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (7)

    いいえ (2)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    まどマギ2さん

    投稿日:

    まどマギの前作って、超息長くなかったっけ?導入1年後の増台されてる店とかあった気がする。しかし、原作興味なく、設定判別しやすいということで、打ってた俺には、まどマギ2、マドマギ2、まどまぎ2 のどれが正しいのか良く分からなくなる。前作みたいに、勝ちやすい台ならいいんだげど、なんとなく打ってる自分が恥ずかしいくなる。あんまり、パネルや外観を萌え萌えさせないでほしい。。。

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (3)

    いいえ (11)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    ななしさん

    投稿日:

    まだ情報ないのではっときますー

    ★追加した要素
    初の全面タッチ液晶(ひっぱるなどのアクションが追加)
    自力CZは4パターン
    ワルプルギスの夜が4セット保証
    新感覚の特化ゾーン「マギカクエスト」を追加
    新規アニメーション多数追加
    新規書きおろし楽曲「naturally」を搭載

    CZの魔女の結界は4つのパターンあり。
    役割 ARTへの自力CZ
    突入率 約1/100
    継続G数 10G+連続演出
    期待度 33〜80%
    4人の魔法少女によって性能が異なる。

    さやか(VSハコの魔女)
    期待度 約33%
    リプレイ・レア小役でチャンス!

    マミ(VS薔薇園の魔女)
    期待度 約37%
    リプレイ・ベル・レア役でチャンス!

    杏子(VS鳥かごの魔女)
    期待度 約50%
    全役でチャンス!
    レア役ならさらにチャンス!

    ほむら(VS忘却の魔女)
    期待度 約80%
    全役でチャンス!
    バトル勝利で「マギカクエスト」濃厚!

    フリーズ
    出現率 調査中
    恩恵
    BB+ワルプルギスの夜(90%継続)+ART3セット
    期待枚数2000枚

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (12)

    いいえ (2)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    ななしさん

    投稿日:

    まどマギ2の情報キター!
    でも、スペックがないね。。。てことで、

    メーカー ユニバーサル (メーシー)
    ホール導入日 2016/09/20
    仕様 A+ART(純増1.5,ボナ込2.0)
    50枚あたりの回転数 約31G

    設定 BIG ART 合成 機械割
    1 1/297.9 1/424.4 1/175.0 98.5%
    2 1/297.9 1/401.4 1/171.0 99.6%
    3 1/290.0 1/376.4 1/163.8 101.1%
    4 1/280.1 1/333.8 1/152.3 104.4%
    5 1/265.3 1/299.7 1/140.7 107.4%
    6 1/250.1 1/267.4 1/129.3 111.0%

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (13)

    いいえ (5)

「SLOT魔法少女まどか☆マギカ2」に関連する機種一覧

関連動画

関連ブログ

関連アプリ

設置ホールを探す