[設定示唆]の検索結果一覧

  • スーパービンゴネオ

    スーパービンゴネオ

    ベルコ

    導入日:

    1.2

    「継承×進化」のキャッチコピーのもと、4号機時代に一時代を築いたマシンの正統後継機として登場した『スーパービンゴネオ』。最大の魅力はなんといっても初代スーパービンゴ譲りの3ケタBCで、一旦33Gを告知した後に絶妙の間を経てから発せられる「Hooah!」という告知音は、他の機種では味わえない強烈な陶酔感をもたらしてくれる。
  • 沖ドキ!-30

    沖ドキ!-30

    アクロス

    導入日:

    3.7

    ボーナス後32G以内の連チャン性能の高さが最大の魅力となっている『沖ドキ!』。華が光ればボーナス確定というシンプルさがより刺激的なゲーム性を際立たせている。
  • 沖ドキ!

    沖ドキ!

    アクロス

    導入日:

    3.3

    ボーナス後32G以内の連チャン性能の高さが最大の魅力となっている『沖ドキ!』。華が光ればボーナス確定というシンプルさがより刺激的なゲーム性を際立たせている。
  • ニューアイムジャグラーEX-KT

    ニューアイムジャグラーEX-KT

    北電子

    導入日:

    3

    スペック面は完全継承しつつ演出面が進化した『ニューアイムジャグラーEXーKT』は、ゾロ目ゲーム数でのビッグ当選で流れるプレミアム音楽が増えており、「ウィリアムテル序曲」と「ピアノ協奏曲第1番」の2曲が追加されている。
  • パチスロリング 呪いの7日間

    パチスロリング 呪いの7日間

    藤商事

    導入日:

    1.1

    日本映画史に名を残すホラー作品とのタイアップマシンである『パチスロリング呪いの7日間』は、2014年に登場した機種の中でも出玉速度に秀でた台の一つである。出玉の主軸となるAT「呪縛RUSH」は1Gあたりの純増が約3.0枚で、1セットのゲーム数は40G。ATは50~80%でループする上、消化中にはゲーム数上乗せや次回継続が確定する...
  • パチスロ鉄拳3rd

    パチスロ鉄拳3rd

    山佐

    導入日:

    ATマシンでありながらボーナスの連打が小気味いい『パチスロ鉄拳3rd』。ATの初期ゲーム数こそ少なめだが、AT中はとにかくボーナスに当選しやすいため、面白いように連チャン。そして、そのボーナスで上乗せというゲームさながらのコンボが炸裂すると瞬く間にコインがドル箱を埋め尽くしていくのだが…もちろん丸腰で挑んでもフルボッコにされるだ...
  • パチスロ蒼天の拳2

    パチスロ蒼天の拳2

    サミー

    導入日:

    4.4

    パチスロ北斗シリーズの伝統である中段チェリーの重要性をさらに押し進め、新たな機能も搭載した『パチスロ蒼天の拳2』。初当りのメインとなるのはチャンス役である。スイカもしくは中段チェリーで北斗カウンターが作動。前兆演出が発生してAT当選までを盛り上げてくれるが、ここでカウンターが炎上もしくは凍結すれば、AT期待度はグッと増す。
  • パチスロモンキーターンⅡ

    パチスロモンキーターンⅡ

    山佐

    導入日:

    3.2

    山佐の『パチスロモンキーターンⅡ』は快速AT「SGRUSH」で出玉を増やすマシン。主なAT突入契機は規定ゲーム数消化と超抜チャレンジの2種類で、規定ゲーム数は4種類あるモードで管理されている。
  • ハッピージャグラーVⅡ

    ハッピージャグラーVⅡ

    北電子

    導入日:

    4.5

    北電子が放つジャグラーシリーズ最新作『ハッピージャグラーVⅡ』は、前作のスペックをほぼそのまま継承。シリーズの中でも高設定域の機械割が高めに設定されていたので、その点は打ち手にとって嬉しい限りである。なお、プレミアム演出として筐体上部のLEDがV字に光ったり、新たなBGM変化が追加されるなど、演出面の追加が多いのが特徴だ。
  • パチスロモンスターハンター月下雷鳴

    パチスロモンスターハンター月下雷鳴

    エンターライズ

    導入日:

    2.6

    【ボーナス&AT仕様】
    ■青7…60or100G+α(平均180枚)
    ■赤7…40or50G+α(平均130~160枚)...
  • アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-

    アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-

    ミズホ

    導入日:

    2

    いつの時代も爆裂機といえば、やはりゴッドだと答える人は多いだろう。『アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-』も機種名にアナザーと付けられてはいるが、ゴッドの遺伝子をしっかりと継承しており、刺激的なゲーム性で多くのスロッターを虜にしていることはもはや言うまでもない。勇猛果敢なプレイヤーが集うハーデスのシマに腰を下ろして...
  • 主役は銭形2

    主役は銭形2

    オリンピア

    導入日:

    2

    TVアニメのみならずパチンコ&パチスロにおいてもすっかり定着したルパンシリーズ。その中でもルパンを超える人気を誇るのが銭形警部。その銭形が主役となったのが『主役は銭形2』である。AT機能・銭形ビッグの上乗せと連チャンによってコインを増やすという単純明快なゲーム性ながら、多彩な上乗せ特化ゾーンで飽きる事なく興奮を味わえる本機だが、...
    基本情報 スペック 天井 通常解析 ボーナス AT/ART 他解析
  • パチスロ輪廻のラグランジェ

    パチスロ輪廻のラグランジェ

    サミー

    導入日:

    1.8

    サミーの差枚数管理AT第2弾、アンリミテッドリール搭載…とスペックや機能面での話題性も高かった『パチスロ輪廻のラグランジェ』だが、真に注目すべきはその奥深いゲーム性と演出面にある。本機は差枚数管理のATラグランジェボーナス(LB)で出玉を増やすタイプで、当選契機はチャンス役からの直撃当選のみ。ただし、ただチャンス役でボーナスを目...
  • バジリスク~甲賀忍法帖~絆

    バジリスク~甲賀忍法帖~絆

    エレコ

    導入日:

    2.8

    本機はバジリスクチャンス(擬似ボーナス)がAT抽選のメイン契機となっており、BC中は成立役に応じてAT・バジリスクタイムを抽選する。ATの継続は前作と同じく継続率+ストックで管理されているが、その他に絆高確に突入するとBC当選率が大幅アップ。ATにBCが絡む事により、出玉が激増する仕組みだ。
  • SLOT魔法少女まどか☆マギカ

    SLOT魔法少女まどか☆マギカ

    メーシー

    導入日:

    1.5

    超人気アニメを題材とした『SLOT魔法少女まどか☆マギカ』。基本的なゲーム性はボーナス+ARTというものなのだが、ボーナスはいわゆる「擬似ボーナス」のため、チャンス役からの当選のほか、ゲーム数消化による当選もアリとなっている。ART「マギカラッシュ」とボーナスが絡んで出玉を増やすARTマシン。ARTは1セット50G+α、純増約2...
  • パチスロスタードライバー

    パチスロスタードライバー

    山佐

    導入日:

    3.5

    技術介入要素が随所に散りばめられた山佐の『パチスロスタードライバー』は、純粋なボーナスと1セット50G+αのART「ゼロドライブ(純増約1.8枚/1G)」で出玉を増やして行くマシンだ。
  • パチスロ交響詩篇エウレカセブン2

    パチスロ交響詩篇エウレカセブン2

    サミー

    導入日:

    1.4

    人気タイトルの優秀遺伝子を発展的に継承。サミーの『パチスロ交響詩篇エウレカセブン2』は、ボーナスとATの連鎖が右肩上がりの出玉推移を誘発するマシンである。通常時はチャンス役成立でボーナスorAT抽選が行われ、当選時は主にニルヴァーシュモードへ移行後、連続演出などを経て告知が発生。チャンス役成立時の各種期待度は内部状態によって変化...
  • パチスロラブ嬢

    パチスロラブ嬢

    オリンピア

    導入日:

    4.5

    オリンピアから登場する『パチスロラブ嬢』は1Gあたり2.7枚の高純増ATで出玉増加を目指すマシンとなっている。大量ゲーム数上乗せに期待できる特化ゾーンも搭載。極上の上乗せを体験したら、通い詰めてしまうこと間違いなしだ。
    ■AT初当たり確率…1/259.7(設定1)~1/164.9(設定6)
  • パチスロ化物語

    パチスロ化物語

    サミー

    導入日:

    1.7

    『パチスロ化物語』のAT倖時間(ハッピータイム)は、差枚数で管理されているのが最大の特徴。1セットの初期差枚数は150枚、1Gあたりの純増枚数は約2.7枚となっており、倍倍チャンスに突入すれば差枚数が上乗せされる。ボーナスも搭載されているものの、フリーズやAT中のみに成立するいわゆる擬似ボーナスで、出玉増加のメインはこのATだ。
  • パチスロコードギアス 反逆のルルーシュ

    パチスロコードギアス 反逆のルルーシュ

    サミー

    導入日:

    2.4

    本機は1Gあたり約1.5枚増のART「BLACKREBELLION」を搭載。消化中は主にチャンス役でストックの上乗せ抽選を行う。ARTラスト10Gの前半5Gで突入する戦略バトルで、勝利すればガウェインARTorループART確定。ガウェインARTは押し順ベルでも約20%でセット数を上乗せ、ループARTは80%or90%でストックを...
  • ハッピージャグラーV

    ハッピージャグラーV

    北電子

    導入日:

    機械割96.1~108.4%
    ボーナス合算1/168.9~1/128.0
TOP