STAFF BLOG

不定期更新/ガイドステーションのSTAFFが各種コンテンツの紹介をしたりスロリーマンの実戦記を書いたりするブログです。

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

【ほっこりGOD降臨!?】アナターのオット!?はーです 取材レポート

2020/08/19

記事カテゴリ:取材レポート
タグ: パチスロ 6号機 AT 取材レポート 

みなさんこんにちワードオブライツ(1999年に導入された瑞穂製作所(現ミズホ)のCT機)
編集スタッフSです。


毎日暑い日が続いておりますが、夏といえば「」「スイカ」「お盆」「水着」といったワードが脊髄反射的に思い浮かびますよね。あと「ビキニ」とか「冷やし中華」とかもありますね。その他にも思い浮かぶのは「水泳時に着用する体にぴったり合う素材でできた衣類」とかでしょうか。


それから「怖い話」っていうのもありますね。オバケ(REGのことではない)とかユーレイ(名字が柳のタレントではない)とかが出てくるあれ。そこではいわゆる「あっち側」の人(?)たちが主役になるわけなんですが、今回ご紹介する機種はギリシア神話でいうところの「あの世」である「冥界」を舞台にした、ミズホさんの最新機種、

 

『アナターのオット!?はーです』です。
だいぶ苦しいなこの導入。


ゲーム性における注目ポイントは後ほど説明するといたしまして、それ以外で特筆すべきはやはりビジュアル面でしょう。

GODシリーズといえば一貫してコミカルな側面を排除した硬派な見た目と演出が特徴だったわけなんですが、機種名からも分かるとおり、本機は一転してファンシー路線に。
 

はーですレポ ゆるはーです

ゆるはーです。威厳ゼロ・・・!?
 

はーですレポ ゆるせぽね

ゆるせぽね。アホ毛がかわいい
 

はーですレポ ゆるべろす

ゆるべろす。飼いたい。一緒に遊びたい


同じキャラデザで2018年に導入された『ゆるせぽね』は液晶非搭載マシンでしたが、今度は動いたりしゃべったりする(言葉は話さないけど)ゆるはーですたちにお目にかかれます。
個人的には
ゆるせぽねがツボ。表情も豊かで声もかわいい。まこと愛らしい存在だと思います。

はーですレポ ゆるせぽね色々


さて、すでに機種情報でもゲーム性は公開されておりますが、通常時をメインにいくつかポイントをピックアップしていきましょう。
見た目はユルくてファンシーですが、
中身はしっかりシリーズ伝統のシステムが継承されています。

 

通常時はAT「GOD RUSH」のゲーム数を上乗せする特化ゾーン「ジャッジメント」突入を目指すことが最終目標。

ジャッジメントへと至るルートは、


ゆるちゃれ(チャンスAT/奇数図柄(紫)揃いで突入)
奇数図柄(赤)揃い
へるぞーん(CZ)
確定役(GOD揃いとか)


の4つが用意されており、メインルートであろう図柄揃いからの「ゆるちゃれ」や「ジャッジメント」突入抽選には内部モードが密接に関わっています


モードは「低確」「通常」「天国準備」「天国」の4種類に加え新たに「闇天国」を搭載。

 

はーですレポ 闇天国

画面がダークな感じになるので一目瞭然


闇天国は「ゆるちゃれ」失敗時の一部で移行し、100G+α継続移行した時点でジャッジメント突入が約束される激アツモードとなります。しかも滞在中は「へるぞーん」の突入率も約1/90に大幅アップ。「へるぞーん」は成功すればジャッジメント「ゆるはーです」以上が確定するので、闇天国に移行したら大いに喜んでよし、というところでしょう。


また、前述の内部モードとは別に「裏キャラモード」なる要素も存在。
「犬モード」「嫁モード」「親父モード」というシュールな名前のモードが3種類あり、これらは「ゆるちゃれ」に当選した時の登場キャラとリンクしているため、嫁モードや親父モードに滞在している状態でいかに「ゆるちゃれ」を当てられるか、が重要となるでしょう。

はーですレポ 嫁&親父モード示唆演出

嫁or親父モード滞在濃厚となる演出


ちなみに、上記の2演出だけでなく、氷演出や波紋演出なんかでも「キャラあり」「キャラなし」のパターンが確認できました。キャラありの方は「ゆるべろすのみ」「3キャラとも出現」とかのバリエーションもあったので、そのあたりでもチャンス度合いが変化するかもしれません。


続いてはチャンスATである「ゆるちゃれ」について。

はーですレポ ゆるちゃれタイトル

 

ジャッジメントと同じく「ゆるべろす」「ゆるせぽね」「ゆるはーです」の3種類があり、クリアすればジャッジメント突入となります。突入時のレバーONでキャラを決定。

はーですレポ ゆるちゃれ キャラ決定

すいません犬はちょっと・・・


「ゆるせぽね」と「ゆるはーです」は期待度が同じですが、「ゆるはーです」は成功すればジャッジメントも「ゆるはーです」確定となるので頑張ってクリアしましょう。

 

通常ゲームのポイント、ラストはチャンスゾーンである「へるぞーん」について。
液晶で「324
ミズホの語呂合わせ)が揃うと突入し1セット5G(最大3セット)継続します。

はーですレポ へるぞーん


ゾーン中は図柄が3つ揃えばジャッジメント突入。図柄は1357VHの6種類あり、揃った際の恩恵は以下の通り。

はーですレポ へるぞーんクリア時の恩恵


またゾーン開始時に「タナトス」が登場すると図柄が「減る」チャンス。

はーですレポ へるぞーん タナトス

減るのは7以外の奇数図柄?


単純に図柄が減るので揃う割合がアップするのがアツいですが、さらに当該のへるぞーんで失敗しても、減った図柄が次回のへるぞーんで引き継がれる(有利区間終了でリセット)ので、その場合は俄然追っかけましょう。

 

 

すでに何度も触れていますが、ATはゲーム数上乗せ特化ゾーン「ジャッジメント」からスタート。
最低でも40G獲得した状態で
「GOD RUSH」に突入し、RUSH中はジャッジメントの再突入を目指す流れとなります。


ATの純増は約2.5枚/G。最近の高純増マシンに比べると控えめですが、『ミリオンゴッド~神々の系譜~』が純増約2.4枚/G、『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』が純増約3.0枚/G、『アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-』が純増約2.9枚/Gだったことを踏まえると、これまでのシリーズ機と比べると体感的な出玉スピードはそこまで遅いとは感じないと思います。

 

ジャッジメントはお馴染みの3種類

はーですレポ ジャッジメント一覧


液晶図柄が3つ揃いになるとゲーム数上乗せ&残りゲーム数が10Gに再セットされるSTタイプのゲーム性となっており、1G完結の発展演出やミッション、紫7or冥王揃い(ゆるべろす以外で発生)など多彩な上乗せアクションが用意されています。
 

はーですレポ ジャッジメント中の演出

 


またジャッジメントには上位パターン「GO TO HELL」も存在。

はーですレポ GO TO HELLタイトル

最近話題の「Go To」です


基本的なルールはジャッジメント同じですが、上乗せ時はジャッジメントのストック抽選も行われるところが上位ゾーンであるゆえん。平均で2.4個のストックに期待できます。さらに爆アツの「EXTRA」もありますぜ。

 

GOD RUSH中は割と単純明快で、液晶図柄が3つ揃いになったり演出成功でジャッジメント突入。

はーですレポ ARE YURU READY

はーですレポ ジャッジメント当選


強めの演出でそのまま図柄が揃うこともありますが、試打した感じだとチャンス演出「ARE YURU READY?」を経由することが多いようです。ちなみに「ARE YOU READY?」ではありません。念のため。

 

AT終了時「アナターのワイフチャンス」への煽りが発生。

はーですレポ アナターのワイフチャンス煽り

超頑張れ!!!!


突入すればジャッジメントの引き戻しが確定するだけに力が入る瞬間。さらにゆるはーですの告白が成功するとジャッジメントが「ゆるせぽね」以上となります。告白成功期待度は約50%。こんなに成功期待度の高い告白なら私もしてみたい。

はーですレポ アナターのワイフチャンス

プレゼントは豪華な方がいいっぽい。贈り物は中身より気持ち、そう思っていた時期が僕にもありました


最後にシリーズ伝統の一撃フラグの説明を。
王道の
GOD揃いおよび、同じ恩恵を得られる液晶7図柄揃いのパターンは主に下記の6種類。

はーですレポ GOD揃いのパターン

 

全回転フリーズにおける紫7:冥王:GODの振り分けは均等。ぜひとも3と5には消えていただきたいところ。
GOD揃いの確率はこれまでの「1/8192.0」から
「1/6553.6」にアップしています。

 

 

ゆるくて可愛らしい見た目とは裏腹に、初当り確率とベース(設定1:約39.8G/50枚)、そしてAT性能のバランスによりGOD、およびハーデスシリーズらしい出玉スランプを体感できる本機。
これまで「ちょっと怖い感じ」で敬遠気味だったスロッター女子にも注目されそうな気もします。可愛いは正義。


『アナターのオット!?はーです』の導入は9月7日予定です。お楽しみに!

 

それではまた次回。

関連機種