魔窟チェロ家の宝物殿

人生のボタンを4回ほどかけ違えた結果、パチとスロの実機をうっかり550台ほど所有しているライター、貴方野チェロス。異様にモノが多すぎる彼の自宅を訪れた人々は皆、そこを『魔窟』だの『住居型ヴィレッジヴァンガード』だのと呼びたがる…。このブログでは、そんなチェロ家のその辺に転がっている奇妙なモノたちを、パチやスロの実機はもちろんのこと、本、CD、DVD、ゲームなど、ジャンルにこだわらず気の向くままに公開していくぞ! チェロ家へ遊びに来たような気持ちで、そっと覗いていただきたい♡ え、なにアンタ、手ぶらで来たのッ…!?(『歓迎』の旗を振りながら)

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

2018年11月3日

2018/11/08

記事カテゴリ:ブログ

 

前回、紹介したところ

なぜか多くの人々があっけにとられた顔をした

チェロス宅のお宝、

ビッグシューターの基盤のフタ。

 

 

 

 

 ↑

コイツ

 

 

 

 

この大変珍しいお宝アイテムが、

実際に基盤へ装着された姿を見ていただこう。

 

 

 

 

 

 

コチラが初代『ビッグシューター』である。

とてつもなく凛々しく、そして美しい…。

ちなみに、この青セルはちょっとレアで

コレクター的にはオイシイ逸品なのだ。

 

ならば、なぜオマエは最初から普通に

この『ビッグシューター』を紹介しないのか!?

アホなのか!?

フザけてんの!? 

大衆魚のつもりか!? 

…………え、サバなの!?

 

といった、たくさんの疑問の声が

360度全方向から同時に聞こえてきた気がしたが、

そんな声はナニ人かわからない売り子が仕切る

ペルシャじゅうたん即売会場へ放り投げ、

 

 

 

 

 

 

裏がえしたい!!

 

 

 

 

で、ココが基盤なのだが、

   ↓

 

 

 

基盤上部のココに注目してほしい。

   ↓

 

 

 

 

何かをハメるポッチがある。

この左右2つのポッチを、

例のフタの方についている穴へ

割れんばかりのチカラづくで

ハメこんでやると、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご覧、このとおり!

 

未来的なフタがついて、

ひときわゴージャスな

出で立ちとなるのだッ!!

 

基盤ちゃんも、ちょっと得意げ。

今日ばかりは、ガラスの靴のお姫さま。

カボチャの馬車で

いってらっしゃーーーーーい!!

 

 

 

カモン、イエスタデイ……!!

 

 

TOP