濱マモルとデラえみりんのハマデラハナ雑記帳(のおと)

必勝ガイドのベテランライター・濱マモル(全細胞が酒と音楽とパチスロで構成されている人)念願のハナ系ブログが平成も最後の最後で始動! 名古屋と東京を行き来するハナプレイヤーのデラえみりんと共にハナハナの魅力をお届けしていくぞ。

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

ハナハナあるある、その3〜デラえみりん編

2019/02/10

記事カテゴリ:ハナハナ

 

私、下皿にMAX600700枚くらいで止めるようにしているんですけど、先日ビッグ中にホッパーエラーが出て、店員さんはメダルを詰めすぎてエラーが出たと思ったのでしょうね、下皿から300枚くらい箱に移されました。

 

ホッパーの中にメダルはありませんでしたし、メダルを詰みすぎたホッパーエラーだったら払い出されたメダルの音で分かります。どれだけ詰められるのかは大体理解しているつもり。しかし、そこを勘違いされたのは全く問題ありません。

 

問題は、下皿のメダルを箱に移したこと。

 

 

こんなことでため息をついてしまう自分はどうかしていると思います。でも、どうしても下皿パンパンを維持したいんです。下皿パンパンの状態で光らせて、あの連チャンBGMを聞きながらメダルを箱に移したいんです。下皿パンパンの状態で何ゲーム回るかをその都度見たいんです。

 

無駄にこだわりが強くて本当にごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい。

 

 

お金の余裕は心の余裕と言いますが、私にとって下皿の余裕というのはまさに心の余裕なんですよ。下皿のメダルが減っていくごとに落ち着きを失いますの。

 

 

 

そんな私が今回挙げるハナハナあるあるは、ずばり!

“レグなら箱を使わない”。

 

 

どうでしょうか!?

ちょいちょい同じ傾向にある人を見かけるので、あるあるではないかと思います。

個人的にMAX700枚くらいに抑えたいところですが、レグなら話は別。レグで箱を使うことを自分のプライドが許さないんです。まあ、850枚くらいが限界なんでそれを超えるようだったら使ってしまいますけど、そこはしゃーない。プライドとか言っとれんす。

 

 

ちなみに、ボーナスタイプ全部に言えることではありますが、自分自身ハナ以外は特にこれといったこだわりがないので挙げさせて頂きました。こうしていつも、自分の好きなようにカスタマイズしているのです。ダカラ誰モ触レナイデ。

 

 

ハナは自分で作り上げるもの

byデラ

 

TOP