濱マモルとデラえみりんのハマデラハナ雑記帳(のおと)

必勝ガイドのベテランライター・濱マモル(全細胞が酒と音楽とパチスロで構成されている人)念願のハナ系ブログが平成も最後の最後で始動! 名古屋と東京を行き来するハナプレイヤーのデラえみりんと共にハナハナの魅力をお届けしていくぞ。

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

2018年の思い出〜デラえみりん編

2019/01/13

記事カテゴリ:ハナハナ

 

はいさーい!

今年の目標は沖縄のハイビスカス畑に行くこと。モノホンはお目にかかったことがないので今年こそはと思っております。

 

さて、今回はハナハナにまつわる去年の思い出話をさせて下さいね。

 

 

 

・・・

そう、あれは忘れもしない2018年7月7日。

私はとある過疎店に車を走らせていた。

 

 

2017年の7月7日は1台しかないサンダーVリボルトに特攻する予定が、前のお客さんにピンポイントで取られてしまい、台数の多いハナハナに仕方なく座り運よく勝利。ハナの配分はそこそこ良かったが、サンダーに座った彼は私よりも多く交換していったのであった。

 

 

今回こそは私がサンダーでツモるぞと昨年より30分早い朝8時から並び始めると、既に何人か並んでいて、その中に見覚えのある人を発見。そう、前回サンダーをピンポイントで取った彼だ。

 

もしかしたら他のアクロス台にいくかもしれないと思ったが、案の定、彼は二年連続でサンダーを確保。ゆえに、私は今回もハナハナを攻めることにしたのである。

 

 

台選びはテキトーオブテキトーだ。履歴はほとんどがビッグ0、レグ0、よって台を選ぶ意味はほぼない。

 

 

意外にもハナハナはすぐに埋まり、全11台が動き出した。

 

 

 

 

~開店1時間後~

 

11台中4台稼働中。

 

 

 

~開店3時間後~

 

11台中3台稼働中・・

 

 

 

~開店6時間後~

 

11台中1台稼働中…

 

 

なんと、残ったのは私一人のみだった。

周りの見切りが早すぎると感じていたが、開店10分で不穏な空気を感じていた人は少なくないだろう。私も心底『ま ち が え た。』と感じていた。

 

店選びは間違えた、確かに間違えた。

しかしハナに愛されしデラえみりんは二年連続でピンヅモに成功したのである。

 

この状況でツモれたのは幸運としか言いようがないだろう。他にも高設定があったかもしれない、埋もれているのかもしれない。でも私だけが生き残った。

私は孤独に光らせまくっていた。11台分、光らせる勢いで。一人で赤字にするくらいの意気込みで。

 

 

そして打ち切った結果、ビッグ50回という偉業を達成し、7000枚もの出玉獲得に成功したのである。朝から打ち切ってビッグ50回を達成したのはこれが初めてであり、それも7月7日という素晴らしい日に達成できたことを誇りに思う。

 

 

分かち合う人も、ドヤる相手もいない、これほど静かにビッグ50回を達成したのは愛知、いや、日本で私たった一人な気がする。

2018年7月7日、私にとって一生忘れられない日となった。

 

 

 

最後に、サンダーの彼に伝えたい。

「サンダーに行ってくれてありがとう」と。

「おかげでぶっ殺されずに済みました」と。

 

7000枚、ごちそうさまでした。

 

 

てへぺろ。

 

TOP