濱マモルとデラえみりんのハマデラハナ雑記帳(のおと)

必勝ガイドのベテランライター・濱マモル(全細胞が酒と音楽とパチスロで構成されている人)念願のハナ系ブログが平成も最後の最後で始動! 名古屋と東京を行き来するハナプレイヤーのデラえみりんと共にハナハナの魅力をお届けしていくぞ。

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

ハナハナあるある、その2〜デラえみりん編

2019/02/03

記事カテゴリ:ハナハナ

 

『全飲まれまであと50

一応あってもおかしくはないけど特別強いわけではないし、飲まれたらヤメようかな

 

 

【残り10枚】

チカチカ。

 

 

飲まれる寸前でチカるあるある。

 

 

これちょーーーーーありません!?

ヤメないでボーナスが引ける台って大体高設定なんすよ。まじで踏ん張り癖が凄い。

 

低設定でもこれはありますけど、そこから伸びないんです低設定だから。踏ん張れて1、2回ってとこかしら。

高設定はボーナスを引けるからこれって凄く当たり前のことだけれど、自信がない時や設定推測要素が弱い時に踏ん張ってくれるのは有難いことです。

 

 

以前、パチスロ必勝ガイドの91時間バトルで飲まれたらヤメようと思っていた時に残り数枚で光って、次もその次も残り数枚で光って連チャンしたんですけど、その連チャン中のREGでパネフラした時は本当にゾッとしました。ま、ショボい結果で終わったんですけど。あの時「ヤメないでボーナス」がなかったら設定3以上とは知らず捨てていたと思います。

 

 

何度もこの現象に助けられていて、この現象がなければ何度も高設定を捨てていると思いますわ。つまり私はド下手ってこと☆

 

 

しかもですよ、これってやめようかな~の時にしか起こらないんです(デラ調べ)。この台はないかな、ヤメようかなって時のみ。あると思っていたら飲まれても追加投資しますけど、ないと思っている時だからこそ、このヤメないでボーナスはとても価値があるのです。

 

TOP