濱マモルとデラえみりんのハマデラハナ雑記帳(のおと)

必勝ガイドのベテランライター・濱マモル(全細胞が酒と音楽とパチスロで構成されている人)念願のハナ系ブログが平成も最後の最後で始動! 名古屋と東京を行き来するハナプレイヤーのデラえみりんと共にハナハナの魅力をお届けしていくぞ。

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

好きなベル絵柄〜デラえみりん編

2019/03/03

記事カテゴリ:ハナハナ

 

意外と思われるかもしれませんが、リボンがついている服や靴が大好きなんです。リボンが一つ付いているのとないのとでは可愛さが段違い。私は、ハナハナのベルについているリボン(紐)に着目してほしいのです。

 

 

まず一つ一つ見てもらいましょう。

ニューキンのベルはまとまっているようでまとまっていない二つのベルに、超短いリボンがついている形です。うーん、この裏側を見てみたい。何がどうなってリボンがこうなっているのか。

鳳凰は丸っこいベルに天使の羽のようなリボン。ベルの形自体は可愛くて好きだけど、リボンから抑えきれず漂う鳳凰感が“可愛い”を重視している私的にはマイナスポイント。そのギャップで数々のハナプレイヤーを虜にしてきたんでしょう。

ドリームの角ばったベルは鐘の中をこちら側に見せる形で堂々とした佇まい。そしてその凛としたベルを括っているリボンは左右アンバランスながらも包み込むような形でくっついています。リボンが可愛い、萌える、好き。はい優勝。

 

 

単体で見ると鳳凰のベルが一番丸っこくて可愛いんですけど、リボンのことも加味したらドリームが圧倒的に可愛く映ります。(超個人的観点ですけど)鳳凰のギャップって『可愛い、でもどこかに棘がある』そんな感じ。ドリームのギャップは『棘があるけど、実は可愛いところもある』。

 

これは男性に問いたいのですが、ニャンオラ女子かオラニャン女子、どっちが良いのかって話ですよ。迷いなくオラニャンでしょうよ。

 

TOP