全力!新台レポート

毎週月曜日更新/若手ライターたちが毎週、最新台を全力実戦!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

「ぱちんこCR 北斗の拳7転生」②/実戦記

2017/05/01

記事カテゴリ:ゲンスイ
タグ: Sammy 北斗の拳 転生 

【実戦データ】

回転数 図柄(ラウンド数) 予告&リーチ 投資
65 1(4R確変) ステージチェンジ(赤)→七星ランプ(赤)→回想連続×4→VSカイオウ(キリンタイトル)→緑カットイン 2K
【246】 4→3(16R確変) キャラカットイン(赤)→1戦目(ユダ)→ドライブギア ※レイ選択
【73】 敗北(突然通常) 図柄発光(白)→敗北  
137 6(4R通常) 図柄連続×2→仲間キャラ(リン)→アミバチャンス  
244 1(4R確変) 強敵ゾーン→緑保留→回想連続×3→ヒョウ→緑カットイン 1K
【39】 8→7(16R確変) 複数図柄テンパイ→2戦目(ウイグル)→味方強攻撃→ドライブギア ※トキ選択
【2】 6→3(16R確変) 通常テンパイ煽り→4戦目(リュウガ:レインボーシルエット)→奥義  
【6】 8→3(16R確変) ルーレット(赤)→全員同一キャラ→3戦目(リュウガ)→味方強攻撃→ドライブギア  
【59】 敗北(突然通常) ルーレット→敗北  
369   ヤメ  

 

 

【実戦結果】

投資 3000円
総大当り回数 9回
出玉 3600玉
換金 6000円
収支 +3000円

 

 

【まとめ】

本機は、お世辞にも時間効率が良い機種とは言えません。9連するのに2時間かかったこともあるので、ヤメ時の判断はしっかりしましょう。目安は8時で当たってなければヤメ、ギリギリ粘って8時半だと思います。

それと、止め打ちの効果はないですが、実践しないと時短を消化したころには上皿がなくなっているので必ず実践すること。やり方は当サイトの機種ページ欄でコーキーが書いていますので参照してください。合わせて、ラウンド間の開放もかなり時間が空いており、打ちっぱなしだと5玉程度損します。16R×5玉=80玉(320円)=缶ジュース3本って考えると発狂レベルだと思うので、止め打ちはめんどいからやらない派のダメウーマンでも、ラウンド間の止め打ちくらいはやりましょう。

 

 

 それでは、次は筐体が話題となっているアノ機種のときにお会いしましょう。さようなら。

関連機種

TOP