全力!新台レポート

毎週月曜日更新/若手ライターたちが毎週、最新台を全力実戦!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

「CRリング終焉ノ刻」①/実戦記

2017/07/17

記事カテゴリ:ゲンスイ
タグ: FUJI リング ST 

こんにちは。ゲンスイです。

 

今回紹介するのはコチラ

 

 

『CRリング終焉ノ刻』です。

機種概要はコチラからどうぞ。

 

https://p-gabu.jp/guideworks/machinecontents/detail/4605

 

最近流行りつつある、電チューで当たっても100%でSTに入らないタイプ。

そのかわり、当たれば全部16Rだから刺さればすごいよってスペックですね。

 

んで、本機は演出のボリューム量が多すぎるので、まだ打っていないという方はリンク先にあるムムさんと髙田の解説動画を観たほうが参考になると思います。

この記事は補足的な面で活用していただけると幸いです。

 

 え~それとですね、ネタバレ全開で言うと今回の実戦は投資5万円、大当り1回の地獄のような負け方をしてます。締切ギリギリで実戦してしまったボクのミスです。ごめんなさい。

なので今回はテイストを少し変えます。

題して…

 

「リングの重要演出を色んな人に聞いちゃいましたスペシャル!!」

 

イェーイ! ヒュー♪ パフパフパフパフパフパフーーーーー!!

 

はい、5万負けのクソみたいな実戦じゃ何もつかめなかったので、色んなライターにいわゆるリングの“マチ演出”を聞いて発表していくことにします。

ちなみに全てゲンスイ調べですので、「当たらねーじゃねぇか」と言った苦情は受け付けません。

ただですよ、コレ結構大事なことで、信頼度以上にアツく感じる生の声(しかも年がら年中パチンコ漬けの人間の意見)なんで、ある意味どんな攻略誌よりもアテになる…かもしれません。

 

 前置きが長くなりましたね。それでは行きます。

 

第3位

 

 

・「呪縛最恐の刻リーチ」

・「デンジャー柄(金系)」

・「ふいにくる突当り」

 

同率で1票ずつ得たのがこの3つ。

「呪縛最恐の刻」は本機最強のリーチ(今回の実戦で出るわけもないので雑誌を引用してます)。

色系は金orデンジャーなら姿勢を正してOK。

ふいにくる突当りについては、ボクはみたことありませんが、予告→リーチの流れを取っ払って役モノがズドーンってくることがあるようです。

 

 

第2位

 

 

・「終焉の刻」

 

堂々の2票獲得。

どうやらどの雑誌でも大きく取り上げるレベルの演出みたいです。

予告、リーチ中など色んな場面で発生し、最終的に強リーチに発展するとのこと。

さすがにボクもコレは実戦で体験しました。ハズれたけど、なんとなく感覚でアツいと感じましたね。

 

 

第1位

 

 

・「波紋予告(赤or金)」

 

栄えある第1位は3票を獲得した「波紋予告」。

うわ、写真地味…。てか、撮れてないから伝わりづらっ!! 

どういう演出かと言いますと、スタートチャッカーに入った直後に大きな音が発生して、液晶下(写メの部分)に波紋が出ます。その時の色は白<赤<金という順でアツくなり、赤以上でちょっと期待できます。うん、“ちょっと”だよ。信頼度自体は金でも30%なんですけど、アツイ演出を連れてくることが多々あるみたいです。

 

 

 というわけでランキングは以上の結果となりました。

雑誌でデカデカと取り上げられてる演出よりも「波紋」が1位にくるとか超リアルですね。

うむ、我ながら悪くない企画だったんじゃない(強引に納得していくスタイル)。

 

演出以外ではこんなご意見もありました。

・演出バランスは『仄暗い水の底から』に似てるかも!?

・デンジャー柄は出現率が上がったぶん信頼度は下がった!?

・どんな演出がきても「ハズれるかも」という心持ちでいないと、メンタルやられてメンヘラになる!?

・今までの、金系→役モノ落下→貞子実写(覚醒)で当たるという王道の流れは撤廃された!?

 

等々、色々といただきました。

協力していただいた方、ありがとうございました。

 

 はい、そしてST中なんですけど、それはこのお方に答えていただきましょう。

では、どうぞ。

 

 

以上になります。

それでは結果ページへどうぞ。

 

 

関連機種

TOP