全力!新台レポート

毎週月曜日更新/若手ライターたちが毎週、最新台を全力実戦!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

「CR緋弾のアリアII」①/実戦記

2017/02/20

初めまして!

新人ライターのセールス森田と申します。基本的に青いスーツでパチンコを打っている人間です。見た目的にはタクシードライバーにしか見えないと思いますが、一応パチンコライターなので全力で新台レポートさせていただきます!!!

 

 

今回紹介する台は『CR緋弾のアリアⅡ』です。

前作はSTタイプの機種でしたが、今作は確変転落タイプとなっております。

確変突入率が100%で、継続率が63.8%。転落タイプなので、確変大当たりの1/63.9と転落確率1/113.7のどちらを先に引くかの勝負という事です。100回転以内にどちらも引けなかった場合はどちらかを引くまで電サポが継続します。

 

確変転落タイプは少しわかりにくいので、僕は「100回転のST機で、たまに100回転以上続くことがあるスペック」という気持ちで打っています。仮に転落していても100回転以内に図柄を揃えれば良い訳ですから、演出的にはST機とさほど変わりません。転落タイプがわかりにくいという方は「ST機と同じモチベーション打法」をオススメします。

 

 

続きまして通常時の演出を簡単に紹介いたします。

大当たりの鍵となる5つの激アツ予告

  • DANGER ZONE
  • 風穴ボタン予告
  • アリアフィギア予告
  • SCARLET ZONE
  • 次回予告

 

上記5つの中だと、SCARLET ZONEが一番当たりに絡みやすい印象でした。出現のタイミングも様々で、リーチ中にいきなり出現すると期待度と興奮度が一気に高まります!!

 

 

 

 

その他に初当たりに絡む重要アクションとして外せないのが「ヒステリアモード」です。

 

 

 

 

「この機種何待ち?」

と聞かれたら

「ヒステリアモード待ち」

と回答するつもりです。

 

しかしヒステリアモードに突入しても、モードが「ノルマーレ」止まりだと厳しい展開。「アゴニザンテ」でチャンス、「ベルセ」で激アツといったところでしょうか。

 

そしてヒステリアモード中のもう一つの注目ポイントは、弾丸をいくつストック出来るかという点です。この弾丸はリーチ中のチャンスアップになります。最大5つまでストックしますが、3つあればなかなか熱い展開になってくれるイメージです。

 

 

そして、セールス森田的に一番のオススメ演出は、アリアスタンバイ予告。

 

 

 

 

これは単純にかわいい!

画面を引き下げてアツい演出に変化させてくれるのですが、とにもかくにもかわいい!!!

 

 

アリア、お茶も飲みます…。

かわいすぎるだろ、アリア。

 

 

リーチはVSリーチのロング、もしくはストーリーリーチが大当たりの基本パターンです。

 

 

本機最強リーチはストーリーリーチの「グッバイ・アリア」。

ロンドンに帰ろうとするアリアをキンジが引き止めれば大当たりとなります。

 

 

 

続きまして確変中。

前半の15回転はライトニングバレットチャンス。

 

 

いわゆる即当たりゾーンです。ボタンの色によって信頼度が変わります。

 

 

16回転目以降はアサルトクエストというバトルモードです。

「バトルに勝利」もしくは「エッチなハプニング発生」で大当たりという緊張と緩和のバランスが絶妙なモードとなっております。

 

 

 

「こんな時になんてことすんのよ」というセリフ…。

こんな時だからこそ…興奮しますよね?

これ以上書くと僕の変態性が露呈してしまう危険性があるので、この辺で演出の説明を終わりにします。

関連機種
TOP