全力!新台レポート

毎週月曜日更新/若手ライターたちが毎週、最新台を全力実戦!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

「CR緋弾のアリアII」②/実戦データ

2017/02/20

【実戦データ】

回転数 図柄 予告・リーチ 投資
0~   スタート  
729 1(16R)

VS保留→シューティングコンボ(70)→スカーレットゾーン→アリアフィギュア予告→グッバイ・アリア→金カットイン

38K
【37】 1(15R)

ハート保留→VSヒルダ→ハプニング発生→ヒステリアモード

 
【7】 4(15R) ライトニングバレットチャンス→通常ボタン  
114 1(6R)

ハーレムチャンス→ヒステリアモード(アゴニザンテ・ストック4)→緊急任務の罠→プレミアムカットイン

 
104   ヤメ  

 

【実戦結果】

通常時回転数 747回転
投資 38000円
出玉 4608玉
交換 16000円
収支 ー22000円

 

 

【まとめ】

初当たりがなかなか引けず、厳しい展開でした。

ヒステリアモードに5回突入しましたが、やはり「ノルマーレ止まり」では厳しく、玉がどんどん「ノマレール」事態に。

 

実戦開始から3時間半。ようやくアリアが活躍してくれました。

シューティングコンボが発生した時から、左上でスタンバイしていたアリアが画面を引き下げて「グッバイアリア」リーチへ。

 

 

キンジはしっかりとアリアを引き止めてくれました。

 

 

その後3連で終了してしまいましたが、電サポ中は二回とも15R引きました。やはり電サポ中の70%が15Rというのは大きいですな~。

 

 

その後「パチンコライターとして、なんとしてもプレミアの画像を撮るぞ!」と意気込み、プレミアモードに設定。

 

 

10回転程回すと・・・

 

 

出ましたよ!プレミアが!!!

プレミアモードに設定すると期待通りのプレミアが出てくれました!

 

しかし、その後の確変はスルーして実戦終了です…。

 

今回の実戦は負けてしまいましたが、確変突入率が100%で電サポ中の70%が15Rというスペックは非常に魅力的だと思います。そして、この台の「緊張と緩和」が本当に素晴らしい。「バトルの緊張感」と「エッチなハプニング」の緩和の絶妙なバランスが男として興奮せざるを得ないのです。というかハプニングだけでもいいですよ…。だって…そりゃ、男ですから…ね…。

あ、これ以上書くと僕の変態性がまたバレてしまうので、これにて終わりにします。

 

みなさんも是非『CR緋弾のアリアⅡ』の世界観を堪能してみてください。

関連機種
TOP