全力!新台レポート

毎週月曜日更新/若手ライターたちが毎週、最新台を全力実戦!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

「戦国パチスロ 花の慶次~天を穿つ戦槍~」①/実戦記

2017/09/05

記事カテゴリ:山田銀河
タグ: 花の慶次 ART 戦国、歴史 EXCITE 

どーも、山田銀河です。

 

今年の甲子園いつも以上に熱かったですね。特にサヨナラや延長戦に持ち込まれる試合が多く、テレビの前で観てるこっちがドキドキしてしまいました。1番興奮したのは明豊(大分)VS天理(奈良)の9回2アウトからの同点に追いついた試合! あれは今年一のベストゲームだと思います。落ち着いた頃にはドラフト会議も始まります…果たして、一番注目を浴びた広陵の中村奨成君を獲得する球団はどこになるのか! 今から非常に楽しみです。

 

今回レポートする機種は戦国シリーズの先駆け

 

 

『戦国パチスロ 花の慶次~天を穿つ戦槍~』

 

大人気シリーズ『花の慶次』のパチスロ4作目となります。

今作は専用筐体「傾奇者」を採用しており、筐体の右部分に「大朱槍」ギミックを搭載しています。前作はA+ART機でしたが、今作はART特化型となっております。

打ち方やゲームフローはぱちガブッ!さんの専用サイトをご覧下さい!

https://p-gabu.jp/guideworks/machinecontents/detail/4679/250

 

通常時は、皆朱の刻(CZ)からのART当選と慶次だけに花(87)周期システムでのART当選がメインとなります。

 

 

この写真の右部分に見えますゲーム数の下二桁が87Gを経過した時にARTを抽選してます。まだ1周期あたりのART期待度などは詳しく分からないですが、100Gに1回はARTの期待がもてますよって事です!

87Gを越えるとそこからざわざわと前兆が始まり、最終的に連続演出に成功するとART当選になりますが

 

 

今回は皆さんが大好きな伊達政宗。

大当たり期待度1.5の演出ですが、これが赤タイトルだったり赤セリフが発生すると期待度は結構上がるみたいです。もちろん、それは出現してくれずハズレ。前兆の演出も弱かったのでこれは致し方ない。

数分後、本日初めてのチャンス到来! 

高確ステージで強チェリーを引くと、

 

 

捨丸…。高確強チェリーはCZ期待度約50%あるみたいですが捨丸は少々不安。

歴代の慶次シリーズでも捨丸はあまりいい扱いではないですが

 

 

なんとか誘惑に打ち勝ち成功!

本日初となる

 

 

CZ「皆朱の刻」に突入!

ART期待度約45%のCZで、10G間に獲得した累計ポイントで最終ゲームにART告知を行います。

MAXは10ptでART確定(0ptでもART確定)。ベルやリプレイが成立すると最低1pt獲得、レア役なら2pt以上の獲得となります。

 

 

そしてCZ中は押し順ベルを引くとナビが発生するのでpt獲得+コイン持ちもアップします。なので、毎ゲーム押し順ベルが出るのを願いつつレバーを叩きましょう!

今回は押し順ベルとリプレイが成立しただけの4pt。4ptでのART期待度は6%と絶望的な数値ですが…もちろんハズレ。まぁ、まだ1回目なので次こそ成功させましょう!

 

その後、割と早めに2回目のCZが訪れ消化していると、

 

 

スイカ成立で8ptまで獲得!

8ptでのART期待度は67%と現実的な数値!

 

 

更には駄目押しで最終ゲームに押し順ベル成立で9pt獲得! 

9ptは期待度80%。もちろんここは…危なげなくART当選! 天井を意識し始めるゲーム数だったので素直に良かった。

まずは準備中を介するんですが、ここでのレア役などで参戦する武将(伊達、真田、奥村、直江)を抽選してくれてます。武将がいれば戦況が有利になるのでここでのレア役は熱い。

赤7を狙えカットインでARTが始まるんですけど、

 

 

今回は普通のシングル揃い!

ここでK字型の7揃いをすれば「悪鬼羅刹」という一気にダメージを与えるゾーンから始まるみたいです。

 

 

ART「大合戦ボーナス」はゲーム数不定の自力ARTとなっており、自軍の戦況がゼロになり本陣急襲で敗北するまで続きます。

敵軍兵力が下に表示されていると思いますが、それを0にする事ができればART継続という最近良く見掛けるシステム。主にベルやレア役で自軍が攻撃をし、リプ連してしまうと敵の攻撃を受ける可能性が高いです。

 

 

リプ連が続くとこの様に左のメーターが減ります。だいたい3連続でリプレイを引いてしまうと敵の攻撃になってしまうので、それまでにベルやレア役を引いてどうにか戦況を変えましょう。

 

 

レア役は大ダメージや自軍のメーター回復のチャンス!

出てくるキャラクターによってダメージの大小があり、中にはダメージ+回復してくれる優秀なキャラクターもいるみたいです。

 

 

ここは弱チェリーだったのでメーター2本分くらい減らしてくれました。

2本か…勝つまでにはまだまだあるなとげんなり(笑)。

なんとかそのままの勢いで相手のメーターを削っていってたんですが、ここでスイカから

 

 

真田幸村が参戦!

もう相手のメーターを削り切ろうかという時に遅めの重役出勤。

 

 

そんな真田の活躍はあったのかは分かりませんが初陣は見事勝利で飾ることができました!

合戦に勝利すると必ず

 

 

「勝利の宴」に移行します!

こちらは10G(最大30G)継続し、この間にレア役成立でストック獲得の抽選を行っています。1つストックがあるだけでかなり違いますのでこの間の10G間は非常に大事!

今回は何も引く事なく、次セットへ。

さっきは兵力50000でメーター5本でしたが今回は40000のメーター4本。さっきより簡単なら楽勝楽勝…

 

 

と、思っていると自軍が光の速さで撤退。

全員腹痛でも起こしてたのかな? 幸い投資は少な目。コイン持ちも良いし、どうにか次の初当たりまでは頑張ろうと打っていると

 

 

最初の花周期で「蒼炎の兆し」という前兆ステージに移行。

天国モードなども存在するみたいですが詳細は不明! この蒼炎の兆しがLv.3まで発展しまして、これが凄いかどうか全く分からなかったんですが

 

 

キセル予告発生!

初代『花の慶次~雲のかなたに~』のキセル予告を思い出すかっこよさですな!

これが見たいが為に慶次を打っているといっても過言ではない。

キセルから発展した先が直江兼続。これを外したらもう打てませんよ?と心に問いかけ演出を見届けると…

 

 

危なげなく成功! ホッと胸を撫で下ろすのでした。

本日2回目の初当たりを射止め、マイナス収支の逆襲が今始まる! 

 

 

…かと思いましたが、何も起こせず駆け抜け。

更にもう一度初当たりを射止めますがたいして伸びず。特に見せ場もなかったので写メも撮らずタイムアップとなりました。

 

また連敗記録が伸びてしまいましたが、こんだけ負けるともう勝敗はどうでもよくなりました(笑)。これを読んでいただいて、「銀河また負けてるわ。ふふっ」とほくそ笑んでいただければ幸いです。

まぁ、いつかは大爆発が起こると信じて新台レポートも続けていこうと思いますのでその時をしばしお待ちを!

関連機種

TOP