本日もすみません。

毎週火&金曜日更新/パチンコ必勝ガイドの謝罪系ライターが、毎回違う企画で挑むチャレンジコラム!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

ゾロ目で当たった台を打ってみた

2019/04/23

記事カテゴリ:打ってみた!

 

 

 

ほい、どうもです。

 

今回はタイトルをご覧の通り、縁起の良さそうなゾロ目の回転数(しかも77回転)で当たった台を打つ企画なんですけれどね。

 

この際ハッキリ言わせてもらいますよ。

 

ゾロ目で当たった?

だからどうしたっつーーの!

 

通常時&確変中ゾロ目で当たったことなんて何回もあるけれど、経験上何もナシ(そりゃそうだ)。

それで勝てるのなら、ここ2年と4ヶ月で約200万円も負けているはずがないだろう!!!(この前、計算してびっくらこきました。だからお金が貯まらないわけです)

もういい、今日からパチンコなんてやめ

 

 

 

ヤードスティック方式とは、経営効率化の度合いで公共料金などの料金設定・改訂を審査する方式なんですよね(誰も聞いてない)。

 

 

そんなこんなで、ゾロ目で当たったらどうなるのか?

ま、己のヒキ問題は置いといて、さっそく検証していこうと思います。

 

 

 

 

さぁ、77回転でカニが当り、ただいまクリスタルステージの確変中。

ここは景気よくドカーンと奇数を三つ揃いさせたいところです。

 

 

 

 

って、ふごっ!!!!!

 

 

 

 

ヤバイ、さっそく通常図柄のクリスタルリーチが発生しているじゃないですか!

しかもボタンは連打。

これはピンチパターンですよ。

あぁ、なんとかクリスタルが割れて確変になってほしい……。

 

 

 

 

えええええ!!!

手前でエンゼルフィッシュが停止しました。

ふぅ、ラッキー。

命拾いしましたよ。

もしかしたらゾロ目で当たったから……なんてね。

そんな都合の良い話があるわけ……。

 

 

 

 

ぽええ!!!

一息つくこともなく再度通常図柄のリーチ。

 

 

 

 

しかもクリスタルリーチの連打ですよ。

あぁ、どうしよう。

 

って、待てよ。

またハズレあるんじゃないですかね。

ほら、ゾロ目のね。アレでね……。

 

 

 

 

また手前で停止するんじゃ……。

 

 

 

 

う、ムム云々のヒキ弱おそるべし。

 

 

 

 

結局、ゾロ目で射止めた初当りは2連フィニッシュ。

周りの人が大当りしている中、持ち玉を使って続行しましたが、ムム云々のヒキ弱が浮き彫りになるだけでしたね。

持ち玉は全部飲まれて終了です。ま、投資4千円だから実質勝ちですね(意味不明)。

 

 

TOP