本日もすみません。

毎週火&金曜日更新/パチンコ必勝ガイドの謝罪系ライターが、毎回違う企画で挑むチャレンジコラム!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

お金を愛しすぎた少女をやってみた part1

2017/01/03

記事カテゴリ:やってみた!

 

このブログを読まれている神様のような皆様、新年あけましておめでとうございます!

え、2017年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

そんな新年の挨拶から入りましたわけですが、新年一発目にやるのはこちら。

 

 

携帯アプリのゲームです。

え、新年早々それかよ、的な。

とりあえず今回から1ヶ月に1回くらいのペースでやっていこう(予定)と思うんですが、なんでしょうかこのタイトル。スロットのリールとめっちゃシリアスな女性の目のカットインですよ。無料で遊べるスロットゲームとは思えないほどクオリティが高そうっすよね。

 

いやー、これは楽しみっす。

 

さっそくやっていきましょうかね。

 

 

さぁ、始まりましたよ。

これは冒頭のムービー的なアレですかね。

なんか絵のタッチがいいっすよね。

みたところマッチ売りの少女みたいな感じですね。新年一発目のブログですが、(実は)書いているのってクリスマスですからね。余計に雰囲気が出ています。ま、マッチ売りの云々は大晦日の話ですけど。

 

 

なるほど。とにかくこの少女さんはいったいどういう方なのか、そこら辺が焦点なんですかね。

 

 

銭子って!

もっとまともなセンスの良い名前はなかったんでしょうか。

これ絶対、マネーさんとかゼニちゃんとか呼ばれているやつですよ(オマエのあだ名の方がセンスがないから)。

 

 

銭子って安易な名前が余計に哀愁をさそいます。

さぁ、なんか呟くみたいですね。

 

 

ここでアングルチェンジ。銭子さんのドアップきました。

いや、お綺麗な方ですよね。ホント、銭子という名前が悔やまれます。

 

 

ん? 倒れ込んでしまったって、やばいでしょ。

 

 

ここでマッチの登場ですか。

しかも倒れ込んでからのファイヤー。

銭子さん、さすがです。

 

 

マッチ売りの少女では、クリスマスツリーなど楽しい幻影が見えた感じでしたが、こちらはどうなるんでしょうか。

 

 

これ、ワンチャン七面鳥あると思いますよ。

 

 

って、おい!

パチンコ屋さんかい!

なんだろう。これ、数ある幻影の中でも見えちゃいけないやつですよ。

 

 

まずいなー、この展開。

アプリのタイトルを見る限り、そりゃパチンコに出会わなきゃいけない流れなんでしょうけど、複雑です。

 

 

いやいや、呼んでない。気のせいだから。

ムムなんとかさんも大負けするとこんな感じになりますが、行ったところでろくなことがないですからね。銭子さん、帰りましょう。

 

 

最悪ですよ。新年早々パチンコライター(らしき人間)がこんなことを言うのもアレですが、一旦冷静になってほしかった。マジで。

 

 

出会っちゃったのかー。とはいえ銭子さんなら来店で○○すれば……って、なんの話をしているんですか!

 

 

急に画面が暗転。これまずいでしょう。

やっぱりパチンコなんかやるからですよ。

言わんこっちゃありません。

 

 

4年と4カ月? なんでしょうか。

それにしても意外と長いですよね……。

 

 

じ、じけん?

銭子さんが?

 

 

って、急に明るいゲーム画面って、おい!

世界観変わりすぎでしょう。

えっと、なになに。

どうやらこのゲームは、お金を稼いで銭子さんを成長させるゲームみたいですね。

 

 

えっと、銭子さんをタップするとマッチを投げて(売って?)マネーが増えました。

そしてスロットを回せとの指令。

なるほど、マッチを売る→それを軍資金にしてスロットを打つ→その繰り返しでマネーを稼ぐ→こんな感じですかね。それにしても急展開過ぎますよ。

 

 

スロットをプレイしたらスイカが揃ってさらにマネーが増えました。

なかなか凄いゲーム性ですね。

 

 

ファーストミッションが発生しました。

金額的にデカいですね……。

 

 

って、全然そんなことなかったー。

スイカ二回でミッション達成しましたよ。

 

さて、次のストーリーを見てみますか。

 

 

おお、そうですね。スイカ二回で大金を手にしましたからね。

それにしてもボロ屋って。

 

 

ええ? 取り立て屋?

なんか凄いことになってきましたね……。

 

TOP