本日もすみません。

毎週火&金曜日更新/パチンコ必勝ガイドの謝罪系ライターが、毎回違う企画で挑むチャレンジコラム!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

​パチンコ 検索すると少し嫌な気分になる言葉 part1

2016/02/16

記事カテゴリ:パチンコの言葉

どうもです。

 

今回の企画はベタというか、ネットで良く見かけるモノのパクリなんですが「検索してはいけない言葉」のパチンコ版をやりたいと思います。

 

しかもちょっと後味が悪いやつです…。

 

初回となる今回は自分ひとりで情報を集めたので、そこまで「えー! すげー!」という感じではなく、「あ、ふーん…」的な、ある意味検索してはいけない言葉マニアの方が見るとガッカリしてしまうクオリティなんですが、そこは大目に見て頂けたら幸いです。そう、釘問題とか、資金云々とか、そういうのじゃないで すよ。

 

ちなみに検索した結果、表示されるサイトや画像を本来ならブログに貼るべきなんですが、権利とか色々あるとアレなので、あくまでそれを見た僕の感想をつらつら書いていこうと思います。

 

それでは一つ目。ちょっと切ない画像になります。

 

 

こちらの言葉をネットで検索し、画像を開くと、なんだろう…すごく寂しい写真が出てきます。

自分は廃墟ホール巡りをしている栄華さんと一緒に、この手のホールを少しだけ探索したことがあるんですが、その時とは全く違う印象なんですよね。

誰もいない暗闇の中にポツンと置かれたパチンコ台…。いや、これは検索すると少し寂しい感じになりますね…。

 

 

 

さて、次はちょっとパチンコライターにしかわからない感じかもしれませんが、こちらの言葉

 

 

 

実は僕がライターになる前によく検索していたワードです。

どうにか無職を脱したい。パチンコを打って遊びながらお金を頂く人になりたいと(まて)、色々模索していた頃にネットで調べていましたが…

 

この言葉を入力すると、何故か「パチスロライターになるには」が検索結果として表示されるんですよね…。

 

そうなんですよ、「パチンコライターになるには」と打ち込んでいるのに、いつの間にか「パチスロライターにはどうやってなるの?」にすり替わっているのです。ええ、ホント不思議ですよ。

みんなパチンコよりパチスロか…と思ってしまうくらい、検索結果が偏りますからね。なんか寂しいです…。

 

 

ほい、三個目は、ちょっと変わった写真。

 

 

検索して、画像を開くと、そこは芸術の世界。ホント、よくここまで玉を詰まらせることができたなぁと感心してしまいます。

 

とはいえ、僕だけでしょうか。

長い間見続けていると、(表現がアレですが)石の裏にびっしりついた虫のような感じに思えてくるんですよね…。

 

 

さぁ、いよいよラストです。

 

 

 

この言葉をネットで検索すると、第一位に…って、やめときますか。

まぁ、パチンコとかスロットとか具体的に書いてないですし、検索するサイトによっては違うことが書かれていたりするのでアレなんですがね。

 

なんていうか、僕なんかそれを分かっていてやっているので…って、書いていて虚しくなってきたので今回はこの辺で(逃げるな)。

TOP