本日もすみません。

毎週火&金曜日更新/パチンコ必勝ガイドの謝罪系ライターが、毎回違う企画で挑むチャレンジコラム!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

悪魔城ドラキュラを打ってみた

2016/04/26

記事カテゴリ:打ってみた!
タグ: 悪魔城ドラキュラ 

どうもです。

 

え、とんでもなく社会派な話から入りますが、5月26日および27日に開催される伊勢志摩サミットの関係で、全国的にパチンコホールの新台の入替自粛が行われます。

 

期間は県によってバラつきがあり、すでに突入している所もあるんですが、だいたい5月2から27日まで。つまり約一カ月、新台が導入されないわけですよね。

 

 

そんな自粛期間、皆様はどう過ごされますか?

 

え? なになに…

なるほど、パチンコを打たない。

うーん、それ正解…って、おい!!!!!

 

ちょっと待ってください。

パチンコ系のブログで禁パチをすすめるなんて前代未聞じゃないですか!!!(オマエが言ったんだろ)。

 

ま、冒頭の手抜きコントはこの辺にして(まて)

今回はそんな時だからこそ楽しみたい機種、掘り出し物を探して、ガッチリ勝ってしまおうという企画になっておりますよ。

 

んで、台なんですが、近くのホールで1パチの導入があったばかりの『CRぱちんこ悪魔城ドラキュラ』をやろうかなと。

 

ええ、近所にあるから&1パチという理由で決めました(まて)。

 

ちなみにこの台2スペックありまして、このブログを書いている4月19日現在、ネットで調べるとMAXタイプの設置が189店舗、ライトミドルが520店舗あるみたいですね。なかなかのレア台ですよ。

 

今回はその中でも希少価値の高いMAXスペックを打ってみようと思います。

 

 

 

大当り確率:399.6分の1

ST中の大当り確率:129.3分の1

賞球:3&11&15

最大出玉数:約1120or2240個

ST突入率/継続率:54%/100%(ST190回転)

ST連チャン率:約77.1%

 

ふぅ…、このブログで初めてこんな真面目にスペックを書いたぜ…(それ言わなくていいから)。

 

実は自分も何度か打ったことがありまして、とにかくST前半中の即当りがいきなりすぎて(何の前触れもなく当たる)楽しかった思い出があります。

 

 

 

あぁ、思い出しました。そういえば音量も細かく設定できるんですよね。自分的には真ん中より少し小さめが丁度良かったです。

 

 

さぁ、実戦スタートです。

いやね、とにかくこの台グラフィックがキレイなんですよね。

 

 

うーん、こんな怪しい金髪様から「何かご用?」ですって。参っちゃったなぁ。

 

(そして数十分後…)

 

 

え、別の意味で参った出来事が発生しました。

いや、皆様には説明してなかったんですが、最初「近所のホールで1パチの導入があった」とか言っていたじゃないですか。

 

実は朝一そこに行ったんですが、タッチの差で台が取れず…。仕方なく別のホールで(しかも4パチ)打っていたんですよ(そんな重要なこと最初に言え!)。

 

そしたら全然回らんのですよ。

え、当初の予定通り、1パチの導入があったホールに移動しますね…。

 

(そして…)

 

 

ほい、ホールに到着しました。

さて、台は空いていますかね?

 

 

はい、ダメでした。

なので、少し遊パチを打って時間をつぶしますか。

 

(数時間後…)

 

 

うおお! トイレに行きながら徘徊していたら、空き台になっていました! これで打てますよ。ええ、STにぶちこむまで打ってやります! はぁ、長かった。こんなことなら開店前に整理券とかもらっとけばよかったですよ。

 

(数十分後…)

 

 

おおう、マリアVSデスリーチに発展しました。

VS系の中では弱めの部類なんですが、ここは気合いで当てるしかない!

 

 

いきます!

せーの、ハイ!

 

 

だ、だめか…。

 

やっぱり強演出が絡まないとアレですね…。

 

ちなみに信頼度が高い演出は、3人VSシャフトリーチ(VS系最強)。

あと、激アツ柄として肉球柄(猫のアレです)。

最後に先読みゾーンの悪魔城ZONEってのがあるんですけど、どうだろう。今日、出るのかなぁ…。

 

 

 

って、出ているじゃん!!!!!

あ、あ、あ、悪魔城ZONEに突入しました。

いや、これ信頼度約30%なんですが、他の強予告との複合があれば十分期待が…

 

 

チッ、保留変化もないし、疑似も2回か。

 

 

ありゃ? この台、主人公が三人いるんですが、その中でも強いリヒター(唯一の男子)登場。

キャラ系リーチがこれから始まり、おそらくVS系に行くと思うんですが、これは期待出来るかも(手のひらくるっくる)。

 

ちなみにVS系はマリアVSデス(最初に外れたやつ)、ヴィクトリアVSケルベロス、リヒターVSサキュバス、主人公3人VSシャフトリーチの順に強い感じです。

 

 

よし、役モノが落下してVS系リーチに発展しました。

誰が出て来るだろう…って、リヒターVSサキュバスか。

まぁまぁ、いいんじゃないすかね(何故上から)。

 

 

って、ほげえええええ!!! 十字架があんた…虹色に光っていますがな。

やった…。やったああ!!!

うし、帰りに妖怪三国志買おう(そこまでかよ)。

 

 

はい、今度は自信を持って押せますよ。

 

 

はいそー! うーん、本当にキレイ。

ずっとこの余韻に浸っていたいんですが、これからが本当の意味での勝負。

 

 

そう、ST突入を賭けたラウンド中のバトルが始まるんですよね。

もちろん勝利することができればST突入ですよ。

 

 

うぅ、なんかイケメンパワーにやられて勝てない気がする。

 

 

写真がぶれぶれで申し訳ないんですが、いよいよジャッジメントです。

 

 

頼みます! きええええ!!!

 

 

 

えー! 勝っちゃった…。

なんでだろう、自分でもびっくりですよね(と言いつつ、ニッコニコ)。

 

 

(待望のST突入)

 

 

(その勢いのまま、16Rをガシガシ引いて)

 

 

(約一万発まで出玉を伸ばした)

 

 

ふぃー、実戦終了です。

やりました。1パチとはいえ、約1万発の出玉獲得に成功しました。

ま、細かい事を言うと、9300個なんですがね…。

 

いやいやでも良かったです。

 

さて、今回の悪魔城ドラキュラなんですが、自分なりの感想を言わしてもらうと…

※(写真はありませんが)やっぱりST中前半の即当りはびびります。

※(これまた写真はありませんけど)ST中の大当り後、16Rか否かを決める演出が素敵でした。それが決まった時の快感といったらもう。

※楽しむなら4パチよりも1パチの方が個人的にオススメです。

※ST回数が190回と長いので、玉減りには注意してください。

 

え? そんな偉そうなどうでもいいアドバイスはいいから収支はどうなったんだって?

 

いや、それが…。

1パチ実戦は大幅なプラスで終われたんですが、空き台に座るまでの実戦でかなりの痛手を負いまして。

 

え、マイナス11000円(ほげ)。

ええ、妖怪三国志も買えませぬ…。

 

 

なんだろう。狙い台が空くまで吸血鬼じゃないや、休憩室とかに居ればよかったっす…(吸血鬼ギャグも不発に終わる始末)。

関連機種

TOP