本日もすみません。

毎週火&金曜日更新/パチンコ必勝ガイドの謝罪系ライターが、毎回違う企画で挑むチャレンジコラム!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

最後の上皿

2019/07/02

記事カテゴリ:その他
タグ: Pうる星やつら~ラムのLoveSong~ 

 

 

 

昼過ぎからホールに行き、いろいろな機種を打ち散らかして泣けるほど負けていたそんなある日。

「これ、新しい台だな。とりあえずさわっておくか」と座ったのは『Pうる星やつら』でした。

カードの残高は3000円。

 

「これを打ち切ったら帰ろう」。

 

 

そんなことを思いながら挑む消化試合がうまくいくはずもなく、あっという間に最後の500円に。

 

 

 

 

残り125玉。

この上皿を打ち切ったら諦めてホールから出よう。

そして家に帰って「ぱちガブッ!」のコラム(これです)でも書こうなんて思っていたら……

 

 

 

 

錯乱坊(矢印)が出現しとる!

しかもラストの上皿で!

たしかこれはアツいと機種担当の成田さんから聞いたような覚えがある……。

 

 

 

 

リーチに発展していますが、実はこの前に信頼度約87%のキセル予告まで発生していて、なんていうかもう……。

 

 

 

 

あう、ごめんなさい。

あまりにも興奮してスマホを持つ手がぶれました。

 

 

 

 

って、あぁああああ!!!

なんて言っている間にギミック作動!

つまり最強リーチ発展の合図!

 

 

 

 

ということで本機最強の信頼度約80%のラブソングリーチへ。

 

 

 

 

こんなのもう当るでしょう。

たしか機種担当の成田さんが最後にデカ赤ボタン出現でヤッバイことになると言っていたような(情報ぜんぶ成田さんかよ)。

 

 

 

 

ぬげえええええ!!!

言っていた演出来たああ!!

 

せーの、押す。

 

 

 

 

はいいいい!!

やっぱり大当り。

 

 

 

 

まさか帰ろうと思っていた矢先、ラスト上皿の玉で当るとは。

こんなことあるのかーい。

マジ奇跡、逆転する流れですわ。

 

 

よし、これをコラムの企画にしよう。

ええっと、タイトルは……。

 

 

 

 

これじゃなくて。

 

 

 

 

こっち。

 

 

 

 

もうね、これですよ。

帰り際に大当り。

こんなラッキーな時はとんでもないことが起きるに違いない。

それを検証したいと思います。

 

 

 

 

前回、最後の1玉で当った時も同じことを言っていましたが、そんなことを気にしちゃいけません。ついでにムム云々の引き弱の結果も忘れてください。

 

 

 

 

 

ごめんなさい。

あっさり普通に電サポ抜けました。ええ、何もなかったです……。

 

 

 

 

とある海トーークの撮影後。

今回の企画じゃないですけれど、群馬へ帰ろうと思ったら、成田さんから「けっこう前に高橋留美子さんのほにゃらら(※)に行ってきた時のお土産です」とシールを渡してもらいました。それがこちら。

※すみません。忘れましたが、たぶん成田さんは高橋留美子さんの展覧会みたいなところに行ったと思います。

 

 

 

 

こ、これは……。

 

成田さん、ありがとうございました。

 

ということで、最後に劇的な大当りをしましたが、別に何もありませんでした。

いや、このシールをもらえたことが収穫だったのかも(こじつける)。

どこに貼ろうかなぁ……。

 

って、よく見るとこのシール。

ラムちゃんにムムちゃんって、もうわけがわからないから!

 

 

 

TOP