本日もすみません。

毎週火&金曜日更新/パチンコ必勝ガイドの謝罪系ライターが、毎回違う企画で挑むチャレンジコラム!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

駄菓子の当りパワーで勝利を掴む

2016/08/09

 

昔々、近所の駄菓子屋でフィリックスのガムを買ったんですよ。そしたら「あたり」という紙が一緒に入っていまして、タダでガムを貰ったんです。

更にその日、家に帰ったら夕飯がハンバーグで、マジラッキー。「え? ハンバーグがオマエの喜びかよ」というツッコミは置いといて、なんていうか当り付きのガムきっかけで神様が幸福をくれたような気がしたんですよね。ま、年を取ると神様なんていないことに気付くんですが(こら)。

 

それから当り付き駄菓子にハマりまして。

中でも買い物券が当たるチョコのクジ(何十円分の買い物が出来る)がありまして、毎日の様に買っていたんですが、一度も当たる事はなく今に至ります。

 

 

今回は、そんな当り付き駄菓子に魅せられた人間が大人になると危険ということが身に染みる悪ふざけ(企画)です。

 

 

 

 

「当り付きの駄菓子で大当りし、すぐにパチンコを打てば幸福パワーで爆勝間違いナシ!!!!!!」

 

 

え、大丈夫です。お薬は間に合っています。

 

 

 

 

用意した当たりクジ付き駄菓子は、まさにこの企画のために生まれたような名前の(ま、そんなわけはないけど)パチンコガム。

台枠右上にある黄色いレバーを押すと、盤面の風車や釘風のプラスチックにあたって取り出し口にガムが出て来る仕組みです。

 

 

 

 

ラインナップはこちらです。

もちろん狙うのは赤玉。

激レアのレッドボールが出たらすぐにホールへGOして、その運が消えないうちにハンドルを握ります。

結果、爆勝というのが今回の流れになります。

 

 

 

 

まずはガムを詰めます。全部で162個あるらしいのですが、箱の中に全部入らないので、とりあえず100個のガムをガチャにセットしますかね。ええ、甘と同じ大当り確率です(ハズレの玉を戻すパチンコの抽選とは少し違いますが)。

 

 

 

 

なんという夢のガム山……。大人になって良かったと思える瞬間です。

それではさっそく赤玉目指してガムを引いていきたいと思いますよ。

 

 

 

 

さぁ、記念すべき一投目です!

あ、ハズレ。まぁ、ガムが100個入っていますからね。仕方ありません。

 

 

 

 

えっと、なんだこのガムの抽選でもヒキ弱を発揮する現実世界。

もしかして赤玉を入れ忘れたのかも。タハハ。

 

 

 

 

あ、赤玉だ。

そりゃ入っていますよね。だって確認したもん。

 

えっと、これでパチンコに行ってもダメだと思うんで、再度抽選していきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

(そして……。数十分後)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クソッ!!!

目当ての赤玉がでねぇえええ!!!

このガチャ壊れていますよ。

 

 

 

 

 

 

 

(さらに抽選は続き)

 

 

 

 

 

 

 

 

えっと、100個入れたガムを50個に減らしました。

いや、違うんです。実は時計がすでに18時を回っていて、なんていうかこんなことをしていたらホールが閉まっちゃうんですよ。ええ、なので仕方がないのです。なんだこの企画。トホホ……。

 

 

 

 

うおおおお!!!

当たれ! なんでもいいから当たれああああ!!!

※写真がものすごいブレていますが、これは赤玉がすぐ出るようにガチャを激しく振っているからです。

 

 

 

 

(しかし)

 

 

 

 

(確率を半分にしてもハズレ続けるガチャ)

 

 

 

 

(もうやめよう)

 

 

 

 

(そんなことを思っていたら)

 

 

 

 

 

ごおおおおおおおお!!!

勝った! 勝ったぞ!!!

(こんなけやり直せばそれは……)

 

やりました。さて、喜んでもいられない。

急いで幸福パワーを使わなくては!!!

 

 

 

 

 

 

(勝てる! そう信じてパチンコを打つも現実はガムのように甘くは無く)

 

 

 

 

 

 

(甘中心でノーヒット。いつも以上に当たらなかった)

 

 

 

 

 

(しかし、それでも己というかガムを信じハンドルを握る。その結果)

 

 

 

 

(奇跡の大勝利。この日記で久々の勝利となった)

 

 

 

いや、やりましたよ。

甘で何も当りを引けなかった時は、目の前が真っ暗になりましたけど良かった。

やっぱり当り付きの駄菓子パワーって凄い。

 

もしかしたらパチンコと駄菓子はなにか不思議な力で結ばれているのかもしれませんね。

なんだろう。この調子でどんどん駄菓子を大人買いしてきます!

 

 

 

 

 

 

 

(翌日)

 

 

 

 

 

 

 

 

ほい、今回買ってきたのはボーズめくりというチョコです。

さっそくやっていきましょう。

 

 

 

 

あれ? なんだこれ。当りとハズレが別々になっている……。

ってことは、昔々よく行っていたあの駄菓子屋も、こんな感じで当たりクジを受け取っていたのかな。

 

 

んん?

まてよ、あの頃よく買っていた当り付きのチョコ。近所の子供達の間でも当たった話を聞かなかったし、毎日のように買っていた自分も当たらなかった。

パチンコガムも意図的に当りを入れられるし、あの店主さん……まさか当たりクジを……。

 

 

やめよう、こんな話。

関連機種

新旧ゴースト対決 Part2

2016/08/05

記事カテゴリ:自己満足企画
タグ: ゴーストNEO 

 

 

ほい、前回に引き続き新旧『Fゴースト』対決をやっていこうと思います。

 

今回は2013年に登場した『FゴーストNEO』をホールで実戦していきましょう。

って、3年前の台なんすね。もっと新しいイメージがありましたよ。

ちなみにこの感想から分かるように、『ゴーストNEO』はあまり打ち込んでいません。理由は単に金銭的に苦しかったからです(ほげ)。

 

 

 

 

さっそく何かチャンス到来です。甘とは言え、ちょっと早くないですか?

前回のように(うざい)思い出話を書く暇もない急展開。

ちなみにこの台、とにかく何かが巨大になればアツいんですよね。逆にそれくらいしか知識が無いんですけど……。

 

 

 

 

リーチになって、さてどこに発展するんでしょうか。

 

 

 

 

おお、これはお墓ですね。

 

 

 

 

ゾンビきたぁぁ!

って、初代と比べるとなんかかわいらしい。

 

 

 

 

えっと、すごいことになってきましたけど……。

 

 

 

 

え? 魔女? まさか分身的な……。

 

 

 

 

なんだろうこのパーティー。ちょっとしたトランス状態ですよ。

エグザ云々、もしくはマイケルさんのスリラーでしょうか。この後、魔女がゾンビに襲われて夢から覚めると猫の目のマイケルに肩を抱かれて的なオチは……なさそうですけど。

 

 

 

 

14年の歳月はここまで世界観を変えてしまうんですね。すげえ、狂っている。いや、自分こういうの大好きですけど。

 

 

 

 

さて、恒例の気持ち悪い写真加工を経て。

 

 

 

 

でかゾンビ登場。激アツです。

 

 

 

 

座って3回転ですね。当たりそうになるとすぐ回転数の写真を撮る自分が嫌だ……。

 

 

 

 

あれ? ハズレ?

 

 

 

 

なんだ。当たるのかと思ってビビりましたよ。

 

え、それでは前回のように『ゴースト』にまつわる思い出話をしましょうかね。

ええっと、『もののけ』と『マジックパーティー』の話で、当時

 

 

 

 

って、またなんか動いたぁぁあ!!!

 

 

 

 

へ? 当り?

 

 

 

 

えっと、なんだろうこの勝負。

 

 

 

 

確変に突入しました。とりあえず連チャンを目指したいところですが

 

 

 

 

ふぉっ!!! なんか歌が始まった。

 

 

 

 

いや、嫌いじゃないですけどね。

って、言っているそばから確変終了のピンチが!!!

 

 

 

 

ふぃー、良かった。

「セーフ」って、魔女さん達も願ってないで確変で大当りする魔法でもぶっ放してくれたらいいのに(なんという言い草)。

 

 

 

 

その後、連チャンして

 

 

 

 

実戦を終了しました。

早すぎ!!!!!

 

 

え、結果です。

※投資 100円(0.5パチのため)

※出玉 1000発はない

※連チャン 3回

 

対する初代『Fゴースト』は

※投資5500円

※出玉1400発とか

※連チャン 単発

だったので

 

 

投資、連チャンで勝った『FゴーストNEO』がチャンピオンに……って、なんだろうこのあっさりした感じ。

 

なんのオチも無く総括すると

自分は初代を継承しつつ、今風になった演出が大好きです。この感想が今ここで必要なのかはさておき。

 

あと

昔の台→出玉がめっちゃ多い

今の台→連チャンもするし、当たるけど、出玉が圧倒的に少ない

そんな感じでしょうか。

 

って、急になにをまとめているんでしょうか。

そもそも対決させる意味はあったのか?

 

全てが謎に包まれる中、次回は『F夏祭り』VSチャンピオン『FゴーストNEO』を設置があったらやりたいと思います。

関連機種

新旧ゴースト対決 Part1

2016/08/02

記事カテゴリ:自己満足企画
タグ: Fゴースト 

 

 

 

 

ほい、今回から二回にわたり新旧『Fゴースト』対決という自己満足にもほどがある企画をやっていこうと思います。

 

まず実戦していくのは、1999年にホール導入された初代『Fゴースト』。

ちなみに、プレイするのは実機ではなくゲームです……。

 

自分、「歴代のパチンコ機でナンバーワンはどれ?」なんて誰にも聞かれないんですが、もし尋ねられたら必ず初代の『Fゴースト』と答えようとしているくらい大好きなんですよね。

 

ええ、よく思い出補正なんて言葉がありますけど、この台に関しては一切ありません。

当時のホールは『モンスターハウス』とか『ルパン三世』とか『大工の源さん』なんて今でもシリーズ化されるくらいの人気台が大量に設置されていたんですが、ほぼ毎回この台ばかり打っていました。

嫁とカップルシートで。

突然出て来た怪しげなシート名に驚きを隠せず、思わずこの日記を閉じた方もいると思うんですが、カップルシートとは二人並んでパチンコが打てる席の事で、例えるならネットカフェの二人掛けソファーブース。「別に今でも隣同士で座ればいいじゃん」と思われたのなら謝りますが、とにかくそんな席がよく行くホールにあったんです。

 

んで、『Fゴースト』が設置してある席にはたしか『ルパン三世』が一緒に並んでいて、空き台が無いくらいとても人気だったんですよ。

そのため確実に打つには整理券が必要で、週末になるとひとりで朝の5時から並んだりしましたよね(どちらか片方来てればよかった)。

 

その姿を見て、嫁は「いや、そこまでしなくてもいいから。普通の席で打てばいいじゃん」と言っていたんですが、どうしてもそのカップルシートで遊技したかったんですよ。

 

何故って、いつもドル箱を積んでいたから。

 

いや、今から考えると持ち玉共有ルールがあったり(他のシマはラッキーナンバー制だった)他と比べて有利な部分があったから、それだけ派手に見えたんでしょうけど。

そんな日々を繰り返していたら、嫁がパチンコから冷めていきましてね……。

二人でそのシートで打つことは次第に無くなっていくのでした。

ええ、嫁はパチンコを止めてしまったんですよね。

 

そして自分みたいな穀潰しが残ったんですけど(いやぁぁぁ)。

あの時、自分もパチンコを止めていればなぁ。もっと違うタイプの甲斐性ナシだったのに(いずれにしろダメ人間かよ)。

 

とまぁ、色んな思い出がこの台にあるんですよね……って、なんでこんな話をしているんでしょうか。

 

何の得にもならない無駄話はこの辺にして、実戦台を説明していきましょう。

 

 

さて、今回挑戦する台はこちらのDXになります。

現金機(?)って呼び方であっていますかね。新しい『Fゴースト』は甘をやる予定なんで、限りなく近いスペックを選んでみました。いや、「全然スペックが違うだろ!」というツッコミが120%くると思いま

すが、ご了承ください……。

簡単に説明すると、大当り確率は今でいうライトミドルみたいな感じ。

ヘソ5個戻しで、大当り出玉が1600発以上は取れた気が……たぶんします(調べろよ)。

特徴的なのが、大当り後の時短回数。7図柄揃いならほぼ次回まで。それ以外は大幅に変化する感じとなっております。

 

 

で、スペックは他にもあって

 

 

 

 

昔は全然流行らなかったSTタイプです。

自分も当時、次回の大当りが必ず保証される確変システムに慣れていたので、回数区切りはちょっと打てなかったですよね。

 

 

 

 

 

ちなみにメインとなるのは、こちらSPでした。

現在のミドル的なスペックで、大当り後の時短が無いタイプですよね。

たぶん出玉が約2100発とかあったような気がするんですが……(だから調べろよ!)。

自分はこれをずっと打っていましたよ。

楽しかったなぁ。

 

 

 

 

さて、いよいよ実戦開始です。

ちなみに対決ルールなんですが、初当り一回勝負。

※かかった投資

※最終出玉数

※連チャン数

の三項目で競っていきたいと思います。

ええ、ルールなんて無いに等しい自己満足企画ですよ。

 

 

 

 

うおっと、早くもリーチです。

 

 

 

 

この時代の実機ゲームによくある「リーチがかかると自動的にズームする機能」が付いていますので、皆様ご覧の日記も画面アップとなります。

 

 

 

 

お化けキター!

いや、正式名称は知らんのですがね。自分はお化けと勝手に呼んでいましたね。もしかしたら左から標準、まるい、大きいと名前があるのかもしれませんが(全部見た目かよ)。

 

 

 

 

ぐおっ、これは!

たしかコウモリが合体に成功すれば天使リーチに行くんですよね。でもなかなか成功しないんです。もどかしいっすねー。

あー、しかし外れても懐かしいからストレスないなぁ。

 

 

 

 

(そんな声が届いたのか。リーチが外れまくる)

 

 

こりゃダメだなぁ。いや、確率が今でいうところの強ライトミドルなんですよね。なんか500くらいまで当たらなそうです自分のヒキじゃ。

 

 

 

 

あー、これはアレかー。分身かー。

 

ん???

 

 

 

 

分身?

うおおお!!魔女きたぁあああああ!!!

 

※後から見ると恥ずかしくなるほど、間違った方向に気合いが入った写真加工ですみません。

 

 

 

 

本日初の魔女ダブルですよ。いや、これ予告(背景の月)で期待度が変化しますが、だいたい8~10%くらいはあるはず。って、信頼度低いじゃないか! ってツッコミが入るところなんですが、違うんです。魔女ダブルがさらに発展し、トリプルになれば予告関係なしに約半数が大当りになるくらい期待できちゃうんですよ。だからここからの発展がカギになるのです。

 

 

 

 

とはいえ、ここで当たってくれてもいいんですよね。

 

 

 

 

外れました。図柄の動きが止まらなければ発展になりますけど……。

 

 

 

 

勝った。魔女が再び現れてトリプルリーチに発展です。

音のしない日記でこの話もどうかと思うんですが、魔女の「分身、分身」って声は、けっこうホールで響くんですよね。背中のシマとかで聞こえるとめっちゃ振り返りたくなる衝動が

 

 

 

 

って、そんなどうでもいい話をしている場合じゃない!

ここは是非当たっていてほしい。

お願いします……。

 

 

 

 

よし!!!

 

 

 

 

大当りしました。

この再抽選懐かしい!

二段階で昇格したり、最後まで目が離せないアレでしたよね。

 

 

 

 

おお! このラウンド中の音楽がかっこいいんすよね。

 

 

 

投資5500円、109回転で大当りです。しっかし出玉多いなぁ。

この後200回転の時短に移行しますが、連チャンさせたいっすね。

 

 

 

 

その時短中にさっそくチャンス到来。

 

 

 

 

ゾンビのリーチに発展です。こちらも魔女同様に発展すれば信頼度約50%と激アツですよ。ちなみに予告の月が笑顔でリーチになると、鉄板になる法則があったような。

 

 

 

 

発展すればガチでアツいんですが……。

 

 

 

 

きたぁぁぁああ!!!

これはアツい。おそらく当たりますね。

 

 

 

 

って、あれ?

 

 

 

 

え、激しく電サポ中に出玉を減らして終了です。なんだろう、ゲームなのにあふれるこの現実感。

 

結果です。

 

※かかった投資 5500円

※最終出玉数 1429発

※連チャン数 単発

 

 

なんという地味な結果……。

 

 

ほい、以上で初代『Fゴースト』の実戦は終わりなんですが、ここで今回見られなかったリーチなんかを振り返っていきたいと思います。

 

 

 

 

コウモリが合体すると発展する天使リーチですね。

通常天使なら約3割、グリーン天使なら約5割が大当りに繋がりました。

 

 

 

 

超プレミアムの血みどろリーチです。

自分、めちゃくちゃ打ち込みましたけど、これだけは見られませんでしたよね。

当時の必勝ガイドで「へー、こんなプレミアムがあるんだ」と羨ましがることしかできませんでした。一回くらい出したかったなぁ。

 

 

 

 

さて、最後はゴーストのマスコットキャラ(?)であるくまさん。

悪魔召還なら大当り濃厚、くま召還なら約4割で大当りと、いずれにしろアツいリーチでしたね。

 

 

 

 

この後、くまさんは当時珍しかったタッチセンサー搭載機『Fパチリーグ』に出演していたような。いや、それにしても懐かしいですね。

 

 

なんだろう、ホント昔は良かった。そんな過去を美化するまとめで終わりますけど……。あれ? 嫁が仕事から帰って来た。

ちょうどいいので、当時の思い出を嫁に聞いてみますか。

ホント、あの頃はよく並んだよねー。自分のあふれるパチンコ熱のせいで引退させちゃ……って、なになに?

 

 

え、どうやら嫁がパチンコを止めたのは、自分がこの台で激しく負けて家計が大変なことになったからだそうで。ルパンで作ったあたしの出玉を根こそぎ持っていったからつまらなかったとのこと。

 

 

なんだろう、思い出補正ってありますね……。

だからみんな洗わないのか? 調べてみた

2016/07/29

記事カテゴリ:調べてみた!
タグ: 野生の王国 

 

どうもです。

 

え、今回は「ホールのトイレに行った後、手を洗わないと勝てるのか?」という企画をやりたいと思います。

 

冒頭から早々に自分を「最低」ってディスりたい気分ですが、どう考えても自分のよく行くホールではトイレの後に手を洗う人が少ないんです。

 

 

 

 

 

 

 

あれ、もしかしたらなんですが、勝つためのおまじないじゃないかと……。

 

 

 

 

 

そんなことから今回調べてみようかと思ったわけです。

 

 

 

え? 男子トイレってそうなんだ的な感じで(数少ない)女性の(この日記を読んでくれている神様みたいな)方が見ていますよね……。

 

 

実は……。

えっと、気になる方は自分の目で確かめてください(できねーよ!)

 

 

 

 

 

 

ほい、というわけで実験開始です。

さっそくホールに来たわけですが

 

 

 

 

まぁ、企画がアレなので

 

 

 

 

まずはここに向かいます。

 

 

 

 

はい、トイレです。

 


 

さて、ちょっとお食事中の方は申し訳ないのですが、ここではサクッと放尿の方をさせて頂きました。

 

 

 

 

終了後、もちろん手を洗うのですが……

 

 

 

 

今回は実験のためにですね。え、わたくし泣く泣く洗面所を

 

 

 

 

スルーしました。

 

 

 

 

 

さて、ようやくここでパチンコ実戦です。

台は『野生の王国』にしてみました。

 

 

 

 

さぁ、ハンドルを握ります。

非常に心苦しいですが、実験のためです。

 

 

 

 

万が一、これで勝てるのなら「手を洗わない必勝法」としてですね、パチンコ学会の方へ何か提出できるわけですよ。ええ、その前に衛生上問題があると言われ大変なペナルティを受けるかもしれませんが。

 

 

 

 

あー、掴んじゃった。

もダメだ。あ~あ。

 

 

 

 

 

ということで実戦していきましょう。

 

なんだろう、会話予告的なアレで登場したピー助くんも、まさか打っている人が手を洗って無いとは思わないでしょうね。

 

 

 

 

さてさて、そんなことを考えていたら大チャンスが到来したようです。

 

 

 

 

おお、なにやらピー助にまつわる重要なリーチみたいですね……。

 

 

 

 

実は回転開始時にこの天運ボタンがぶるぶる震えたので、当たる様な気がしてならないのですが(※初打ちです)。

 

 

 

 

感動的なストーリーが展開されている中、手を洗わない実験をしている自分。なんだろう、この罪悪感……。

 

 

 

 

って、おおお!!!

当たりました。

 

 

 

 

あまりにも興奮して回転数が写っていませんが、何気にハマらず大当り。

こりゃすごい打法を見つけたかもです。

 

 

 

 

不衛生な実験をする自分の前で、感動的な世界が広がります。

二番目の写真に写っている自分の顔があまりにもウットリしていて殴りたいですね。

 

 

 

とはいえ、実験的には成功ですかね。

 

 

 

 

え、大当りは通常だったので、ここは時短中に引き戻すべくもう一度アレいっときますか。

 

 

 

 

ええ、ここです。もはやお馴染みの給水所です(なんの給水だよ)。

 

 

 

さて、今回も?

 

 

 

 

 

洗いません……。

 

 

 

 

 

ほい、ということで引き続き実戦をしていきましょうかね。

まぁ、この日記始まって以来のスゲエ効果なので、すぐに当たるんでしょうけど。

 

 

 

 

 

って、どひゃ!!!

持ち玉も尽きて当たらないとか、ちょっと!!!

 

 

え、軍資金の都合上で実戦終了です。

負けました。

 

 

なんだろう。この日記のオチって、なんかタイムボカンシリーズのドロンボー一味みたいな感じになってきましたよね。ええ、必ず負ける的な。

 

ははは。

 

 

 

 

 

 

……うぅ(急に泣きだす)。

 

 

 

 

 

さて、実験も失敗に終わったので、汚い手で触らせて頂いたハンドルを何枚ものウエッティを使用して入念に拭いて帰ります。

 

 

ちなみにその後、洗面所にいって手を洗いまして、休憩所でぼけーっとしていました(早く帰れよ)。

 

 

帰り際、実験で使用させてもらった台を見たら

 

 

誰も座っていませんでしたね……。

ええ、ずっと。

関連機種

どこか遠くへ行きたい

2016/07/26

記事カテゴリ:試してみた!
タグ: 貞子 

 

どうもです。

 

 

いや、なんだこのタイトルはですよね。

どうした? あまりにもパチンコで勝てないから疲れちゃったのか? 的なやつですよ。

 

実はそうなんです。もうパチンコをやめま……って、ちょっと!!!

違うんです。

 

この前とある場所に旅へ行ってきたんですよ。

 

ええ、本当は7月中旬あたりに書きたかった企画なんですが、妖怪ウオッチ3を毎日6時間くらいやっていたら下旬更新となってしまいました。こんな40歳どうだろう。

 

ということで、どこに旅へ行ったのか話しますとですね。

 

 

 

なんと

 

 

あの

 

 

映画『貞子3D』の撮影場所として使われた某県の某アレにいって来たんですよね。

 

某多すぎだろ!!!

 

 

 

ということで、今回の企画はこれです。

 

 

「タイアップされた映画の撮影場所に行ったあと、すぐ近くでパチンコを打つと勝てるのか?」です。

自分でも何を言っているのかわかりませんが、聖地に行ってパワーをもらうとパチンコで勝てるんじゃないかということをですね。

 

 

それでは旅に出発です。ゴー!

(おい、説明途中)

 

 

 

 

さて、家から車で約2時間半。その撮影場所となった某県へやってきました。

 

 

 

 

家の地元とそんな変わらない風景なので、旅をした感がゼロなんですけどね。

 

 

 

 

そこからさらに車を走らせ、目的地に到着です。

なんか雲が怪しいですよね。

 

 

 

 

あ、そうだ。大事なことを言い忘れていました。

えっと、撮影場所に行くとは言っても、勝手に入るのはアレなので、今回行くところは「その撮影現場が見える高い場所」です。なんだそれ……。

とにかく無料駐車場に車をとめて、その某場所に歩いて向かいます。

 

 

 

 

一応、雲がアレなので傘を持って移動です。

 

 

 

 

さて、某場所ですが完全に観光地なんですよね。

この日はバスで大勢の観光客がいらっしゃっていましたよ。

 

 

 

 

まだまだ歩きます。

駐車場からけっこう遠いんですよね。

 

 

 

 

素晴らしい景色を横目に進みますよ。

本当はこれを見に来たのもあります。

 

 

 

 

おっと、階段が見えてきましたね。

事前にネットで調べたところによると、あの階段を上った高い場所から撮影現場が見えるらしいです。

 

 

 

 

けっこう長そうですね……。

 

 

 

 

ふぃ……。長い。

 

 

 

 

もう少しですね。

 

 

 

 

よし。やっと上に来ました。

振り返ると……。いや、けっこう上って来たんですね。そりゃ疲れますよ。

 

 

 

 

って、あれ!?

まだ階段があるんですね。

 

 

 

 

 

ぜえ、ぜえ……。

 

 

 

 

来ました。今度こそ頂上です。

いや、しかしずいぶんと上ってきましたね。

 

 

 

 

それにしても凄い景色です。さすが観光地ですよね。

 

 

 

 

さてさて、あの角を曲がると見えるはずですよ。

 

 

 

 

おお! あれですよ!

あそこが映画で使われた場所です。いや、思い出すなぁ。ラストシーンの場面ですよ。

あそこで撮影されたんですね……。なんか感動してきました。

パチンコでは最強リーチの場面に使われているはず……って、え?

どこだかわからないって?

 

いや、あそこですよ。ほら。

 

 

 

 

赤丸で囲んだところです。

って、わかるか!!!

なんだこの企画!!!

 

 

 

まぁ、いいっか(え)。

 

 

さて、ということで撮影現場も(かなり遠くから)見たし、さっそく聖地パワーを使いに行きますかね。

 

 

 

 

 

聖地から一番近いパチンコホールに到着しました。

これから『貞子3D』を打ちたいと思います!

 

 

 

 

いや、なんか勝てる気がする。

って、デモ画面がなんか怖い。こんな場面ありましたっけ?

 

 

 

 

とにかく打っていきますよ。

スペックは甘なんで、そこまで負けないと思うんですけど(勝つことは頭にないのかよ)。

 

 

 

 

あ、なんか背景がさっき行った場所に似ている気がする。

いや、正確には行ったというより遠くから眺めた場所ですけど。

 

 

 

 

なんて考えていたらSチャンスきた!!!

 

 

 

 

選択されたのは直当りがほぼ望めない弱リーチですが、Sチャンスはかなりアツいし、スペックも甘なので、こりゃまさかの大当りがあるかもですよ。

 

 

 

 

いや、普通はここで当たらないんですがね。

 

 

 

 

おお! やっぱり!

いや、なんていうか良かった。

 

 

 

 

さて、ここからが勝負ですよ。

通常大当ですからね、とにかくラウンド中にST突入となれば……。

 

 

 

 

運命のボタンです。

 

 

 

 

ぐぬぅ……。

 

 

 

 

とはいえここで「復活の日は……いまだ!!!!!!」的なことになればST突入になるんですけどね。

 

 

 

 

まだ早い。了解です。

 

 

 

 

そんなこんなでこの出玉が

 

 

 

 

すべてのまれて実戦終了。

いつもの「色々やったけど負けました」パターンですよ。トホホ。

 

 

さて、家に帰りますか。

 

しかしながら旅をするって楽しいですね。

またこの日記企画でどこかいこうと思いますよ。

 

よし、ホールから出るか。

 

 

 

ひぃぃ!!!

なんだこれ……。すごい大雨じゃないですか!!!

やっぱり降ってきちゃったか……。

 

 

 

 

写真では伝わらないかもしれないんですが、ホント帰れないくらいの雨です。

ええ、前回の日記のように入り口付近に車を駐車しとけばこんな悩みなんかなかったんですけどね。めっちゃ遠くに車をとめちゃっていて……。

 

 

 

 

仕方ない。もう一度勝負するか……。

 

 

 

 

 

 

(その後、負債を増やし、泣きながら帰ったことは言うまでもない)

関連機種

ホールの入り口付近に車を駐車できた日は勝てるのか?

2016/07/22

記事カテゴリ:試してみた!
タグ: ビッグドリーム 餃子の王将 

 

どうもです。

 

え、今回はなんと特別に一周年記念企画といたしまして

このアレな日記を読んでくださっている神様みたいな方からのリクエスト企画をやっていきたいと思います。

 

 

題して

 

「ホールの入り口付近に車を駐車できた日は勝てるのか?」です。

 

ホント、ネタ提供をありがとうございました。

 

 

さてさて、企画なんですが、なんていうか郊外のホールでパチンコをされている方は車で移動されることが多いと思うんですよ。そこで、駐車した場所によって勝率が変わる……なんて思ったことがありませんか?

 

自分は毎回あります(え、毎回?)。

 

 

今回はそんな誰もが抱える心のモヤモヤを解決していきたいと思いますよ。

 

ちなみにルールは勝手に決めちゃいますけど、こちらになります。

 

 

▼「ホールの入り口付近に車を駐車できた日は勝てるのか?」公式ルール

 

※ホールの入り口付近と、それの比較としてホールから遠く離れた場所に車をとめて実戦

※大勝ちしたいから4円で勝負

※軍資金はそれぞれ5000円

※その軍資金で勝てれば説は成立

※負けたら残念

※軍資金&試行回数が少ないと思われた方へ

※予算の都合上これが限界なんです

※これでも赤字なんです

※だったら1円で打てばいいのに

※なんだこのルール……

 

 

 

以上です。

ということで、まずはアレですね。

あえてホールから遠い場所に車をとめてパチンコを打っていきたいと思いますよ。

 

 

 

 

えっと、この写真でわかりますかね。

ホールからめちゃくちゃ遠い場所に車をとめています。

 

モザイクばかりで恐縮なんですが、赤と緑と白の建物がホールです(わかんねーよ!)。

 

 

 

 

さっそくホール入り口まで歩きます。

しかし、遠い……。なんていうかこれで負けたら帰りもこの遠い距離を歩くわけですからね。精神的にやられそうです。

 

 

 

 

機種はビッグドリームの甘にしました。

それでは実戦開始です!

 

 

 

 

うーん。なかなか当たりませんね。

 

 

 

 

え、5000円終了です。

はや!!!

もう終わりかい!!!

 

なんだろう。やっぱりホールから遠い場所に車を駐車したからですからね。

負けました。

トホホ、あの遠い距離を歩いて帰るのか……。

 

 

 

 

(数分後)

 

 

 

さて、車に乗り込みました。

ホール移動しますか。

 

お次はいよいよ大本命であります「ホールの入り口付近」に車を駐車して勝負ですからね。ええ、めっちゃ近い場所に駐車してやりますよ。

 

 

 

 

って、近すぎ!!!

すぐ横が入り口だし!!!

歩いて数秒どころの騒ぎじゃなくて、車から降りたら入り口。そんなレベルです。

 

 

これは勝てるな。

 

 

 

 

 

ほい、機種は餃子の王将3の600にしてみました。

ええ、とりあえず当てたいんです。

 

 

 

 

おおっ! さっそくGOと書いてあるチャッカーに玉が入りましたよ。

 

 

 

 

まずはリーチになることを祈りたいですよね。

なにしろ大当り確率約8分の1ですから、抽選すれば1回転で当たるなんてことも……

 

 

 

 

キター! リーチです。

ちなみにモードは上級なので、そんな初級のように多彩な予告はありません。

そのためドノーマルリーチでも期待が……

 

 

 

 

できませんね。トホホ。

 

はぁ、やっぱり色んな予告が楽しめる初級にしよう。

 

 

 

 

さて、初級にした途端にチャンスです。

デジタルが回りましたよ。

 

 

 

 

おおお!!! アツアツ頂きました!

 

って、どうだろう。自分的にアツアツってそんな当たるようなイメージが無いんですよね。あくまで自分の実戦上の経験なので、信頼度的にはアレですが。

 

 

 

 

ん? なんだろう、下の消灯しているフィギュアがなんか悲しそう。

そんな切ない表情をしていますね。

 

 

 

 

リーチになりました。

下のフィギュアも光が一部はいりまして、なんか良かったです。

 

 

 

 

さぁ、アツアツからのスーパー。ちょっと弱いですかね。

でも大当り確率がアレなんで、間違う事も十分考えられます。

 

 

 

 

どうなんだ……。当たるのか?

 

 

 

 

うおおお!!!

 

 

 

 

 

あれ?

は、外れました……。

なんだろう、下のフィギュアがとても悲しそうです。

 

 

 

 

え、5000円が無くなりました。

負けです。

 

せっかく企画を頂いたのに、勝つことが出来ず終了……。

 

なんだろう、5000円で5回転の餃子。

そして5000円で68回転のビッグドリーム。

 

駐車場の場所を試す前に、ホール選びをなんとかするべきだった。

そんな思いでいっぱいです。

ダメじゃん……。

 

 

【後日】

 

 

 

 

え、この企画を考えて頂いた神様みたいな方に気をつかわせてはアレなんで、後日ホールにいって、今回の負債を取り戻しました。

え? 車を駐車した場所ですか? えっと、入り口から遠くも無く、近くも無くって、ここにきて新たな説が浮上するって何だろう……。

関連機種

もうすぐ一周年なのでみんなにお祝いの言葉をいただきました

2016/07/19

 

どうもです。

たぶん、これ通算101回目の日記なんですが、なんていうか

 

 

この日記

 

8 月 で 一 年 に な り ま す ! ! !

 

 

なんという事でしょう。

 

「ほら、ユーチューバーとか毎日違う企画で動画あげているし」なーんて軽い気持ちでこの仕事を受けさせていただいたんですが、よくもまぁ一年も続ける事が出来たなぁと。

 

これも日記を読んでくださる神様みたいな方がいるから動いている命です。

ありがとうございます。

 

そして写真乱舞のこの日記を愚痴も言わずアップしてくださる「ぱちガブッ!」ならびに「ガイドステーション」の関係者様、本当にありがとうございます。

 

というわけで、いままでを振り返る企画をやろうかと思ったんですが、それは8月にまわしてですね。

 

え、今回は

この「本日もすみません」を読んでくださっていると風の噂で聞いたゲンスイくん、コーキーくん、星ほなみさん、某編集者さんの4人に無理矢理お祝いの言葉を頂く企画をやりたいと思います!

寂しがり屋もいい加減にしろ!

 

 

さてさて、それではさっそくお祝いの言葉が届いていますので、

日記企画登場ぶっちぎりのナンバーワン、ゲンスイくんからどうぞ。

 

 

 

 

 

え、続いては某編集者さん

 

 

 

 

いやー、素晴らしいお言葉ですねぇ。

 

 

って、どこがじゃあああ!!!!!!

クッ!!! みんなまとめて極楽行きじゃ!!!(ご褒美かよ)。

 

 

 

 

さて、お次はコーキーくんです。

彼はガイド一番のマジメ人間なので、きっとまともにお祝いしてくれると思いますよ。

 

 

 

 

ほらね。

ようやく一周年っぽくなってきましたよ。

嘘でもいいからこんな言葉が欲しかったんですよね。

ありがとう。

 

えっと、ついでに今までの企画で良かったやつとか、これから挑戦してほしいことなんてある?

 

 

 

 

がーーーん。

 

 

 

えっと、気持ちをリセットしつつ、最後に星さんです。

 

 

 

 

ぐおおお!!!

なんだろうこの素晴らしいお言葉!!!

思わず感動して、背景にシャボン玉を付けてしまいましたよ。

 

いや、この前、収録(8月20日ごろ発売のガイドMAX)で酷いツッコミをしたばかりなのに(え)。

星さん、ありがとうございます。

ま、あの企画を真似するのは負けちゃうからどうかと思うけど(まて)頂いたお言葉でHPが全回復したことは確かです。

 

こういうのを待っていたんですよね。

 

 

さっきの某編集者さんなんか「覚えてない」ですからね。

 

あ、でもどうだろう。

星さんと同じく、背景にシャボン玉を付けたら感動的な言葉になるんじゃ……。

 

 

 

 

ならねー!!!

むしろ、バカにされている感が2倍増。

このシャボン玉、屋根に到達する前に割れてほしいです。

 

 

というわけで、お祝いはこれで終わりです。

また次回からも何卒よろしくお願いいたしま……

 

あれ?

 

編集部からラインがきましたよ。

 

なになに?

 

 

「前回の朝ガブッの動画日記で、写真がないって書いてあったから送ります」

 

 

 

 

なんだこの感動的な展開。

実は14枚くらい写真を送ってもらいまして、見ていたら色々思い出してきましたよ。

 

動画ではあまりやったことがないパチスロ対決で、5スロで鍛えたゴッドを打ったこと。

なんかめっちゃ辛そうな罰ゲームを回避するべく、とにかく必死に頑張ったこと。

でもスロットの知識がまるでないので……って、これ以上はネタバレになるので、ご覧になられていない方がいましたら、前回の日記から動画に飛んで頂けると幸いです。無料動画とはいえ、通信料がかかるのでWi-Fiスポットがおすすめですよ。

あ、ひととせ先生の回も絶賛配信中なので同時にどうぞ。

 

 

って、熱い宣伝お疲れ様だよ!!!

 

 

いや、しかしアレですね。

 

ぱちガブッ!ならびにガイドステーションのおかげで非常に楽しい一年が過ごせました。

やっぱり、明日には仕事が無くなる危険性と隣り合わせの(一応)ライターにとって、なにか連載というか、続けるものがあるっていうのは非常にありがたいもので。

「あ、ムムはもういいわ」とか言われても帰れる場所があるってのは本当に幸せなんですよね。

 

さて、気持ち悪いほど真面目なコメントのあとにアレですが、日記が続く限り今後も悪ふざけをしたいと思ま……

 

 

あれ?

 

ラインだ。

 

 

編集部からですかね?

 

 

 

 

コーキーくんじゃないすか!!!

しかもお祝いの言葉……。

どんなけ真面目なんすか。

 

 

 

 

 

うぅ、これぞダチッコ(友達)。

ありがとう。

まさかやってほしいとか好きな企画とかも覚えてくれていたとは。

 

スマホがすすり泣いているぜ……。

 

これで(かなりフライングぎみの)一周年記念日記がうまくまとまりそうですな。

 

 

 

 

 

あ、そんなに好きなんだね。

やっちまったティーチャー。

名作動画レビュー特別編「朝ガブッ!番外編」

2016/07/15

 

どうもです。

 

月に一度、動画を紹介するコーナーがやってきました……って、今月二回目じゃないですか!!!いよいよネタ切れきちゃったんすか? このクズ野郎!!! さっさと企画を探して来い!!!

 

 

 

って、違うんです。

これはコラボ企画なんですよね。

 

そうです。特別編です。

 

 

 

 

タイトル:「朝ガブッ!番外編 ムム見間違いがパチスロを!? シャカと実戦対決!」

内容:ぱちガブッ!運営のシャカさんが自分とパチスロで2時間勝負します。結果はいかに?

 

 

 

 

え、実はこの動画収録前に「朝ガブッ!の裏側みたいな感じで日記を書いていいですか?」みたいに言ったら、OKをもらいまして

 

(よし、収録当日は写真をバシバシ撮って、日記に貼ろう)

 

なんて予定していたら

 

 

 

 

まさかの写真撮り忘れという……。

 

 

現場にはひととせ先生もいたから

ネッスさんみたいな日記にしたかったのに。

 

 

もうね、仕方がないので、自分のスロット話でもします。ええ、たとえ誰も読んでいなくても実行します。

 

 

 

さて、自分がスロットを始めて打ったのは『大花火』でした。

で、『イエティ』や『ドンちゃん2』を経て、『獣王』にハマるんですけど、なんだろうこの話。

 

 

誰が興味あるんでしょうか。

 

え、続けます。

 

で、結果的にパチスロを打ちまくって大負けするんですよ。

もうね、二度と打つかと思いまして

 

『コンチ4X』に座りました(え)。

 

それが運よく3000枚くらい出て、悔い無くパチスロを引退(?)するんですよ。そこからパチンコだけを打つ生活が始まるんです。

だから『コンチ4X』からのパチスロを全然知らないんですよね。

 

 

 

なんだろう。このどうにもできない空気。

こんな短い日記なのに、2時間かかっているとか信じられないし、やっぱり写真を撮っておけばよかったです。

関連機種

伝わりにくいUFOキャッチャー日記 part2

2016/07/12

記事カテゴリ:UFOキャッチャー

 

ほい、前回に引き続き「日記でUFOキャッチャーとか、なんでそんな伝わりにくい事をやったんだろう……」と三日後には後悔したでお馴染みの企画をやって行こうと思います。

 

ちなみに前回は500円で6回プレイして、何も取れませんでした。

 

 

 

 

今回も500円を投入して、6回プレイをしてみたいと思いますよ。

 

 

 

 

とりあえず、マリンちゃんによく似たぬいぐるみが取れそうな気がするんですよね。そこを狙ってみます。

 

 

 

 

 

ちょっと動きましたかね(どこがだよ)。

気を取り直して二回目いきます。

 

 

 

 

って、まるでさっきのVTRじゃないすか!!!

 

え、三回目いきます……。

 

 

 

 

よ、よんかいめ……。

 

 

 

 

前回から数えて通算10回もプレイ。で、取れる気配なし。

なんだろうこれ。

 

 

しかしながら後悔している暇はありません。

前を向きます。ええ、後ろなんて振り向きませんよ。

 

向きませんけど、UFOキャッチャーをやっているYouTubeを観て、「自分も出来るかもしれない」なんて思ったのがそもそもの間違いだったんじゃ(バッチリ後ろ向いているし)。

 

ま、とりあえずクジラッキー風のぬいぐるみを狙いますよ。

 

 

 

 

わかりました。もうね、ここまで来たらゲットします。

やりますよ。ええ、こんな二回も日記をひっぱって、取れなかったとかそういうオチはいらないじゃないですか。あり得ないんですよ。だからね、今回は1プレイ残して帰りますよ。さようなら。

 

 

なんてね(泣きながら)。

 

 

よし、心機一転とにかくクジラッキー風のぬいぐるみを狙いますよ。

もうね、ラストは写真ノーカットで、チャレンジさせて頂きます!!!

 

 

 

 

 

(え)

 

 

 

 

 

 

なんだろう、この予想通りの結末。

 

UFOキャッチャーが下手なのか、1000円しか使ってないから取れなかったのか、原因はその両方だと思うんですけどね。

 

 

実は現在、某有名ライターの知人(UFOキャッチャーマニア)に出演を依頼中です。ええ、もし次回があったら助っ人投入ですよね。

 

ただ、その条件として

▼埼玉某所のゲームセンターまでの送迎(ちなみに助っ人の家は都内)

▼プレイ代はムムなんとかさんが払う(たぶん5000円くらい)

 

以上のような見積もりが必要だと思うんですよね。

なにしろ出て頂くんですから。

 

 

でも、ぶっちゃけ大赤字必至じゃないですか。

 

 

だから自分としては

▼現地集合

▼プレイ代は1000円(今回と同じかよ!)

 

こんな感じが良いのですけど

 

こんなんじゃ助っ人のハートをガッチリ掴むことは出来ないですよね。

 

まるでUFOキャッチャーのアームのように。

 

 

なんてね(オチもアームのように弱くて自爆)。

伝わりにくいUFOキャッチャー日記 part1

2016/07/08

記事カテゴリ:UFOキャッチャー
タグ: 海物語 

 

どうもです。

 

えっと、6月下旬の日記で予告(なのか?)していた通りUFOキャッチャーの企画をしていきたいと思います。

 

 

お店は前と同じく

 

 

 

 

日本一クレーンゲームの設置が多い有名店です。

ええ、正直に告白すると前の日記と同じ日にやっていますよ。

 

 

さて、今回狙うのはコチラです。

 

 

 

 

サム見間違いさん、まじですか的なやつですよ。

 

 

 

 

今回は奮発して、6回出来るお得な(?)500円玉を投入して勝負します。

ええ、わりと本気で景品をゲットしに来ていますよ。

 

 

ということで、さっそくやっていきましょう。

 

 

【一回目】

 

 

 

 

とりあえず狙うのは……。

マリンさんによく似た女性でいってみますか。

まぁ、最初は様子見的な感じで軽くやりますよ。

 

 

 

 

ええっと、こんな感じでいいかな。

クレーンを落下させます。

 

 

 

 

ギョギョ!

まさかの二つ取りじゃないですか!

これ、うまくいけばとんでもないことになりますよ。

 

 

さぁ、こい!!!

 

 

 

 

びくともしねぇ……。

 

これ、クレーンの力はアレなんですかねぇ。大丈夫なんですかねぇ(平日の昼間。ゲーセンで文句を言い始める中年)。

 

 

了解です。

まぁ、まだ始まったばかりですからね。

次いきましょう。

 

 

【二回目】

 

 

 

 

さて、二回目は両手に花。女性陣をダブルで狙いたいと思います。

もうね、取るならドカーンといかなきゃ。

 

 

 

 

よし、うまく掴めたかな。

こい!!! 今度こそこい!!!

 

 

 

 

え?

 

 

 

 

予想外のアクロバティック!

まさかの宙返り!

なんすか、コレ!

 

 

【そして三回目も】

 

 

 

 

【不発に終わるっていうか、余計に取りにくい位置へと移動させてしまう】

 

 

 

 

もうね、こうなりゃ総力戦ですよ。

残り三回、意地でも取ってやりますからね。

 

 

 

 

マリンさんっぽい女性が、逆に横向きになったのはチャンスですよねぇ。

どう考えても取りやすいですもん(素人が何を)。

 

 

 

 

ガッチリ掴んだ!!!

今度こそ大丈夫!

さぁ、こい!!!

 

 

 

 

もう分からねぇ……。

クッ……!! 突破口が見つからねぇ!!!

 

 

 

 

こうなりゃ、やぶれかぶれですよ!!

もうね、マリンさんによく似た女性一択でいきますよ!!!

うおおお!!!

 

 

 

 

ダメだ。オレッチにUFOキャッチャーの才能がない。

ははは、投資500円か。うまい棒がいくつ買えただろうか……。

 

 

ん?

 

まてよ。

 

 

そうか、いままでクレーンの掴む幅が広くてどうしても二個掴みになってしまっていたけれど、度重なる失敗の末

 

 

突破口が見えたぞ……(ゴク)。

 

 

 

 

え、よく見てください。素人が吠えますけれど、クジラッキーによく似たキャラの周りに単独で掴みやすいスペースが誕生していますよね。

ええ、これもマリンさんによく似たキャラを掴んでは失敗、掴んでは失敗したからこそ生まれたチャンスなんです。

 

 

 

 

 

ククク……。取れる。

そういう位置ですよね、コレ!!!

 

もらった!!!

ラスト一回、すべてをかける!!!!!!

 

 

 

 

 

ぐぼおおお!!!

やっぱりスペースなんて無かったわ!!!

 

 

 

 

 

え、突然ですが次回も伝わりにくいUFOキャッチャー日記をやります。

 

今度こそゲットじゃああ!!!

 

 

 

※次回へ続く

TOP