本日もすみません。

毎週火&金曜日更新/パチンコ必勝ガイドの謝罪系ライターが、毎回違う企画で挑むチャレンジコラム!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

もう一度、ムム見間違いという名前について考えてみた

2015/12/11

記事カテゴリ:考えてみた!
タグ: 夢夢ちゃん ゲンスイ 

どうもです。

 

え、先日ですね、仕事(と一方的に思っている遊びの延長)から帰宅したところ、居間の机にノートが置いてあったんです。

 

表紙には娘が書いた字で「パパのおしごとちょうさちょう」。

 

な、なに?

パパのお仕事調査帳だって??

 

くっ、気になる…!!!

だけど、ここでノートを開いたら彼女の携帯の中身を勝手に見る彼氏みたいに問題になるじゃないですか。プライバシー的にどうなんだよと思いましてね、ページを開いてしまいましたよ(まて)。

 

 

そしたら

 

 

 

 

あああああああああ!!!!!!!! 名前があああああああ!!!!! いやああああああああ!!!!!!!!!

 

 

 

 

どうしよう。娘(小1)に名前がばれちゃっているじゃないか…(見間違えになっているけど)。

 

この前まで家の床に転がっていたガイドを開いて「パパって、バイクしゅうじろうなんでしょ?」とか言っていたのに。

「そ、そうだよ。どうもバイク修次郎です。ぶーんぶん」とか信じ込ませていたのに…。

 

まずい。そのうち学校でお父さんのお仕事について作文を書きなさいみたいな非常に面倒くさい行事がきて「パパはなんのお仕事をしているのかわかりませんが、 名前はむむみまちがいです」とか発表しちゃって、クラスメイトから「なんだよ、むむみまちがいって(爆笑)」とか笑いが取れればまだ救われるけど、困るの は

 

 

 

 

 

 

先生を含めた全員の静寂…。

 

 

そう、ドン引きですよ。

 

(え、なにその恥ずかしい名前…)

(うわー、変な名前の父親で同情するわ…)

 

 

ぐうう…。今更ですけれど、なんでこんな名前にしてしまったんだろう!!! あああああ、「西園寺大翔」とか「皆雫魁皇」とかよくわからないけどカッコいい名前にしとけばよかった…(いや、それもどうかと)。

 

あ、ちなみにムム見間違いという圧倒的恥ずかしい名前は自分で考えました。由来ですが、それを聞かれるたびに色んな説をその場で適当に話しているんですが(おい)、真実は2006年あたりだったか、SANKYOの 携帯サイトの登録にハンドルネームが必要になりまして、その時に携帯サイトのトップページに「夢夢ちゃん」がいたんですよ。それで→夢夢ちゃん?→うーん、ムムちゃん…→あ、そうか。じゃ語呂的に→ムム?? 見間違えかい!?で入力しよう→あれ…、文字数オーバーだ→じゃ、さらに適当でムム見間違いでいいや→みたいなウルトラハイパー数秒で付けた名前を今の今まで使っちゃっているんですよね!!! どひゃあああ!!!

 

 

 

この先もムム見間違いという名前で良いのだろうか…。

 

 

昔、某大御所ライター様にご挨拶へ行った時に「その名前、変えるなら早い方がいい」とか「誰が付けたか知らないけれど、それじゃ売れないと思うよ(笑)」とか誰一人として賛成してくれなかった名前なんですよね。

 

うーん、なんとなく「ムム見間違い」って変な名前じゃお金持ちになれない気がしてきました(なにを今更)。誰に聞いているのか分かりませんが、字画的に良くない気がしません? いや、それが何かで調べられたら一番良いんですけれど…って、は!

 

そうか、携帯の無料アプリで名前診断とかないだろうか?

 

 

 

はい、ということで携帯の無料アプリです。

このアプリを使わせてもらい、ムム見間違いという名前は字画的にどうなのかを調べてみたいと思います。

 

※ちなみにアプリの名前入力が姓と名で分かれていますので、かなり邪道な感じになっていますが(ロバートデ ニーロみたいな入力方法)とりあえず診断してみました。

 

 

 

 

ひえええ!!!

なんとめっちゃ良い結果じゃないですか(笑)。

ってことはアレですか、ムム見間違いって変な名前は字画的に良い感じなんですかね…。

 

っていうか

そもそもこのアプリ信じられるんですかね(まて)。

 

 

だって、あまりにも良すぎるじゃないですか。

話がうますぎて逆に信じられないんですよね。裏でボタンとか押されているんじゃないですか?(どこでだよ)。

 

よし、ここは申し訳ないんですが僕の名前だけの判断ではどうにも信じられないので、他のライターの名前も試したいと思います。

それで信用できるようだったら引き続きムム見間違いでいこうと思いますよ!

 

そして、もし信用できない結果ならば…名前を「西園寺雫」に変更したいと思います(まて)。

 

 

では、さっそく某男性ライターの名前を入力してと

 

 

※ちなみに勝手に使ったら悪いので、事前に本人から了承を得ています(笑)。

 

結果のほうはどうでしょうか?

当たっていますかねー

 

 

 

ほほぅ、まぁ邪道な入力方法なのでアレなんですが、吉ということですよね。

 

しかし肝心なのはここからですよ。

その診断の内容がゲンスイくんとかけ離れていたらねぇ…。

まぁ読み進めてみますか、えっと…

 

 

>表面的には極めてもの静かで穏やかに見られますが、内面的には葛藤が多い

 

あー、たしかにそんなところありますよね。

 

>才能豊かでなかなかのやり手ですが、努力が報われないことが多く…

 

あぁ…、なんか思い当たるなぁ…。ゲスキャラを頑張ってみたら色々あったよね(号泣)。

 

 

>若いうちは人から非難反感を買うこともありますので注意

 

…。

 

 

 

 

なんだろう、やっぱりムム見間違いで頑張ろうと思います…。

関連機種

女性ライターのように自撮りを極めたい

2015/12/08

記事カテゴリ:やってみた!
タグ: 女性ライター しゅんく堂 

どうもです。

 

皆様、自撮りってご存知ですか?

自分自身にカメラのレンズを向けて、写真を撮る行為です。

 

「急にどうしたの? オッサン」なんですが、最近女性ライターのブログやツイッターを拝見して思ってしまったんですよね…。

 

「あんなにキレイな自撮り写真が撮れるなんて…キィィ!!!!!(なんで嫉妬しているんだよ)」。

 

い や、僕もお仕事等で直接お会いして思うのですが、女性ライターの皆様はびっくりしちゃうくらいお美しいんですよ。ムムなんとかさんみたいに、妖怪●オッチ ぷにぷ●を疲れきるまでやり続け、そして腫れぼったい目で寝不足のままボッサボサのヘアスタイルで収録に挑むなんてことは、まずしないんですよ。それなのに妬むなんて都合が良すぎるんですが

 

 

自分もあんなキレイな自撮りが撮りたい…(なんだ急にこのオッサン…)。

 

ええ、一度だけでもいい! キレイな自撮り写真を撮って「ムムさん美しいですね」とか言われた…

 

 

(いや、本当にそんなこと言われたいのかムムのオッサン。オマエがパチンコよりも美を追求してどうするんだ? 洋服だっていつも「よりどり3つで1500円」とかじゃないか…)

 

 

いやいやいや、違うんですよ!

2016年は男性ライターも自撮りが出来ないとヤバいような気がするんですよ!!! ええ、ブログネタを探すためになんとなくアメ●ロを読んでいたら女性タレント様が皆キレイな自撮り写真を載せていて「あ、これ自分がやったら面白いんじゃないか?」と思ったわけじゃないんですよ!!!!!

 

 

というわけで今回の企画はこちらになります

 

「女性ライターのように自撮りを極めたい」

 

え、今から携帯の無料アプリの中でも選りすぐりの(一番人気があり、評価が高い)自撮りアプリを使用して、写真を撮ります。

そうです、普通に撮ったら閲覧注意になるので、ドーピングします。

 

ちなみに日本最高の自撮りアプリを使用するのにもかかわらず、大失敗して裁判沙汰になったらアレなので、アプリ名は伏せさせてください(笑)。でも、本当にすごいアプリで試しに某編集者様や某大先輩ライターでやったところ、ガチで肌がつやつやして最新のプリクラみたいに美しく撮れましたというフォローを書き殴ります。

 

さてさて、いよいよ自撮り写真を撮りますが、なんとダメ押しとしてガイドの編集者様の中で唯一女性である大橋さん(大橋シルロマさん)にも協力して頂いておりますよ。

 

これは日本一の自撮り写真が撮れそうですね、ケケケ…

 

んんん?

 

 

 

ちょうどいいところにしゅんく堂くんがいる!!!(実はアドバイザー大橋さんと一緒にご飯を食べにきた)。

 

ということで、この際

2人で自撮りしちゃいますかね。

 

ちなみにアドバイザーいわく「上から写真を撮ると可愛さアップ」との話があったので、それを参考に

 

男性ライターも美しくなれることを証明します!!!

これが我々の自撮り写真や!!!

 

 

 

 

ダメだ、もう自撮りはやらないようにしよう…。

​見間違いの5日間

2015/12/04

記事カテゴリ:パクリ企画
タグ: リング ゲンスイ 

すみません。

これから調子に乗ってポリティカルな企画をやるんですが、本当に申し訳ありません。

 

と、いきなりなんだチミは的な冒頭なんですが、今回の企画はヤバいです。いや、いつもヤバいんですがね。

 

え、来る12月28日に「パチンコ必勝ガイド VENUS SPECIAL DVD BOX Vol.2(お値段は1980円)」という、わりと長い名前の商品が発売するんですけど。

そこに僕もちょっぴり(ほんとに少し)出演させて頂いているので、宣伝の意味を込めて何か企画をやろうと思ったんですよ。

 

んで、何をやろうか考えた結果、DVDBOXの中にある企画をインスパイアしてリスペクトしたら面白いんじゃないかなぁと思ったんですよ。簡単に言うとパクリです。

 

その企画が「純子の1週間」というものでして。まぁ、髙田純子さんが1週間自撮りで私生活を赤裸々に明かすコンテンツなんですけどね。

それをヒモ&主夫&一応ライターらしき肩書を持つ僕でやってみたらどうかと思ったんです。

題して「見間違いの1週間」。

 

わかります、誰も興味がないことはわかるんですよ。

だから1週間じゃなく、空気を読んで5日間にしました(まて、そういうことじゃない)。

 

ということで、11月24日から11月28日の5日間、ムム見間違いのプライベートを公開しちゃいます! うふ( *´艸`)←って、このキモい顔文字なんだよ!!!!!お前がやると殺意がアレなんだよ!!!

 

わかりました。

じゃ言い直して、11月24日から11月28日の5日間、オッサンの行動をだらだらと綴ります…。

 

 

 

PCの前で原稿仕事をしております。

間違っても録画しまくっているアニメ妖怪ウオ●チを流しながら作業をしていませんし、最近買った「デカVS●カ」という音楽DVDを観ながらやっていません。

 

 

 

おい!!!もう次の日かよ!!!オマエ本当はPCの前に座って遊んでいただけだろう!!! というツッコミが聞こえたらいいなと思う25日、早朝からこんな場所におりました。

 

 

高速道路にある蓮田SAです。これからDVDの収録のお仕事をやらせて頂くので上京しております。ちなみに今日は、朝から来年発売するオリ術メガMIXのDVD収録をやらせてもらい、夜にはこれまた来年発売するパチンコ必勝ガイドのDVD収録というお仕事の二本立て。「うわ、ク●ソみたいな人間なのに多忙じゃないですか。●ねばいいのに!」と思われた方に正直に伝えますと、今月2回目のDVD収録のお仕事。久しぶりの外出なんです。

 

 

写真はいきなりワープして15時過ぎ。オリ術メガMIXのDVD収録が終わって遅めのランチです。

ここで女性ライターなら食べ終わったご飯の容器を撮らないと思うし、共演者との楽しそうな写真を載せると思うんですが、そこは僕なので共演者の政重さんの写真も

 

 

食べ終わった容器になります。

 

 

 

さて、夜はガイドのDVD収録です。ちなみに軽くネタバレになるので写真はモザイクになります(実はブログに内容を載せていいか聞き忘れただけ)。

 

 

って、カメラマンさんが写っているだけじゃん! 別にモザイクかけなくていいやん! なんですがね。

収録は午後22時に終わりました。朝6時起きだったので、けっこう眠いのですが実はこれから重要な打ち合わせがあります…。

 

 

高田馬場のファミレスに移動してしゅんく堂くんと明日の仕事の打ち合わせです。実は明日もガイドのDVD収録をやらせて頂くんですが、それのネタ(?)がまったく決まっていなかったので集まったんです…。

 

 

 

時刻は深夜1時。何故か居酒屋にいました。僕はお酒がまったく飲めないのでコーラをすすっていました(はやく帰れよ!)。

 

 

結局、高田馬場にあるホテルに宿泊しました。さっさと帰ればいいのに、深夜まで都内にいるからお金が貯まらないんですよね…。時刻はすでに朝の3時でした…。

 

 

本日は編集部でDVD収録。昨日、しゅんく堂くんと打ち合わせしたことがうまく出せればいいんですが…。

 

 

午後14時、収録が終わりました。この時の写真はおそらく森本さんのブログで貼られるような気がします(人任せかよ)。

 

 

その後、次のガイドDVDの収録現場へ。いや、もう自分の出番は終わったんですが、暇だったもので勝手に見学していました…(帰れよ!)。

 

 

収録が終わった後に、出演者さん達とご飯。またもやコーラをすすっていました…。

 

 

結局、自宅のある群馬に着いたのはド深夜でした。うーん、昨日とまったく同じ生活スタイルですよ。でも、ご飯を食べながら企画とか出来たりするので、実はすべての時間が仕事…みたいな言い訳はどうでしょうか。

 

 

自宅です。布団の中です。

目が覚めるとすでに昼近くでした。

今日は洗濯をしたり、掃除をしたり、娘のお迎えにいったり、嫁が仕事から帰ってくるまで娘の面倒をみたり…。いよいよ主夫業が発揮される日です。

 

んが! 年末ということもあり、普段暇な自分にも原稿仕事があるという奇跡的なアレがありまして、とりあえず家の用事を済ませて

 

 

甘リングを打ちました(まて)。いや、これも原稿を書くための仕事なんですよ…っても、誰も信じてくれないですよね。自分でもそう思いますもん。

 

 

さて、パチンコで負けなかったため、帰りに年末ジャンボを10枚買いました。ちなみにバラです(どうでもいい)。

実は宝くじを20年くらい買い続けていますが、一度も300円以外当たったことがないんですよ。それならトキオに3000円ぶっこんだほうがまだ現実的な気がするんですがね(本当の現実は貯金)。何故か買い続けています。

 

 

帰宅後、原稿仕事を深夜まで続けて一日が終わりました。

 

 

さて、見間違いの5日間も最終日です。

そんな記念すべき朝に、こんなラインが届いていたんですけれどね…。

 

 

 

ご、ごめんなさい…。確認したら本当に自分が見間違っていました(笑)。申し訳ないです! ゲンスイくん!

そして牙狼クイズ日記を読んで頂いた神様の様な方へ、本当にすみませんでした…。気を付けます…。

 

 

 

ということで土曜日です。

学校が休みの娘とゲームをしたり、公園にいったり、色々あって

 

 

夜は原稿仕事をしておりました。写真がさっきと同じなのは見逃してください。「本当はオマエ…原稿なんてやっていないだろう!」とここで疑われたらどうしよう。

 

 

 

さて、これで見間違いの5日間は終了しました。

こうして振り返ってみると、僕のやっていることは仕事じゃなくて遊びの延長だなぁと痛感しますね…。

そして女性ライターのような華やかさが一切ないことも…。

 

なんかすみませんでした。

 

さて、原稿仕事に戻りますかね(嘘っぽい)。

関連機種

​名作動画レビュー「パチプロ3本の矢酔談会」

2015/12/01

どうもです。

月に一回ですね、過去にDVD化された動画をムムなんとかさんが紹介する企画がやってまいりました。

それでは早速ですね、今年最後の動画を紹介したいと思います。

 

 

 

説明:言わずと知れたパチンコ必勝ガイドの「三本の矢」。その三人による座談会の動画です。これはガチで必見!

出演者:安田さん、オノさん、小池さん

 

 

僕自身、初めてガイドに出会ったのが1999年。そこから買うようになりましてね(ちなみに実家には物凄い数のガイドが山積みになっています…)。

もちろん、その頃から安田さん、オノさん、小池さんのページを読ませて頂いていまして、どうすればパチンコに勝てるのかと実戦日記を読みながら試行錯誤した思い出があります。

 

するとどうでしょう、勝てるようになったんですよね!!!がははのは…って、今の姿を見ると想像できないと思うんですが(笑)。えっと、当時は40玉交換のホールばかりだったので、千円27回くらいまわる台が普通に存在していたんですよ。だから僕でも勝てたんですよね。そう、暇人をフル活用すれば持ち玉遊技するだけで等価ボーダーを超えて勝てちゃう素晴らしい時代だったんです。

 

その結果、ムムなんとかさんは調子に乗りまして

 

 

なんと2008年の2月上旬に発売されたガイドで…

※ガチで閲覧注意(?)です(笑)。

 

 

 

勝者に学べに出てしまったんですよ!!!

ひえええ!!!!32歳とか!!!読者時代から「ペンネームはムム見間違いです」とか!!!!!痛い!!!!!痛すぎる!!!!!

 

 

まぁ、出てしまったといっても、二回ほど対談に応募してやっと合格したんですけれどね(笑)。2007年の10月くらいだったか、ページ担当の編集者さんから「勝者に学べに出て頂きたい」と携帯メールがきたときはガチで嬉しくて、「やった!!!憧れの安田さんに会える!!!」って部屋で飛び跳ねましたから。

 

そして忘れもしいない2007年の12月(たぶん)22日、土曜日の15時。群馬県から初めて上京しまして(東京駅が広すぎてガチで1時間迷った)高田馬場にある喫茶店で安田さんと初めて会ったんですよ。

 

いやー、めっちゃ緊張しました。前の日から眠れず一日が変な感じで過ぎていきましたからね。その時に安田さんにサインをしてもらったんですが(安田さんが出したCD本に書いてもらった)今でも大切に保管しております。

 

 

それから数年後、2010年の5月にパチンコ必勝ガイドのライターになりまして、実際に安田さんオノさん小池さんにお会いすることが出来るとか…なんだろう、人生って本当に分かりませんよね。

 

でも、一番分からないのは読者時代「勝者に学べ」に出たのにも関わらず、負け続けているムム見間違いですよ。きっと勝者に学べ出演者で唯一負け組に転落した 人間です。ちなみにガイドでデビューした時は今でいうトラマツくんみたいに「ムムさんのパチンコはこうやって勝つ!」みたいな特集ページをやらせて頂いたことも…

 

なんだろう、安田さんに頂いたサインをみると胸が痛みます…。

​パチンコライターはどれだけ演出に詳しいのか? ちょっと試してみた

2015/11/27

記事カテゴリ:試してみた!
タグ: 牙狼 

こんちわっす。ムム見間違いと申します。

 

え、突然ですが、今回の企画は正直酷いです。

「ムムさんって本当にク●ですね」と思われるくらいのやつですよ。

なにをするのかと申しますと、これから突然ガイドの誇る若手男性ライターにパチンコクイズを出題します。

 

しかも時刻は夕方5時すぎ。

さらにいえば実行したのが11月23日の勤労感謝の日。そうです、連休最終日の月曜です。

こんな状況でクイズに答えてもらいます。

 

そんな果てしなく迷惑な企画の生贄になるのは、ガイドでも屈指のいい人と囁かれるしゅんく堂くんとゲンスイくんです。もう一度言います。ガイドでも屈指の仏さまの様な穏やかな心を持つしゅんく堂くんとゲンスイくんです。だからきっと怒らないと思うんですけどね…。

 

その2人に企画趣旨を伝えず、いきなりラインで「クイズに答えてほしい」とお馴染み携帯の無料アプリ

 

 

牙狼のクイズの

(前にやった海物語のクイズと同じアプリですよ)

 

 

上級問題を3問、一方的に送ります!!!!!

 

きっとパチンコライターですから急にふられた牙狼クイズにも完璧に答えてくれるはずですよね。

ええ、そんな人間観察企画となっておりますよ。

 

ちなみにどんなクイズを送るのか? それはこちらですね。

 

 

ほほう、なるほどです。

あ、「0・1」とかは信頼度を表していますよ。

ちなみに第一問の正解は

 

 

なるほどですよ。

 

さて、二問目からはささっとダイジェスト風で…

 

 

以上、三問。この問題をいきなり若手男性パチンコライターに送りたいと思います。

 

さてさて、まずはしゅんく堂くんに送信しますよ。

はたして答えてくれるんでしょうか?

17時14分にいきなり「ちょっとクイズに答えてほしいんだけど…」とライン。さらに続けて送った画像がこちら

 

 

え、ラインの時刻を見て頂ければ分かる通り、ガチで夕方に送っています。

さて、しゅんく堂くんの反応は…

 

 

ぎええええええええ!!!!!!!

はやい!!!!!!即回答がきました(笑)。

17時15分牙狼クイズの問題画像送信→17時15分しゅんく堂くん回答という、レコードタイムがいきなり出ましたよ!!!

ちょっとすごすぎです。

 

ということで結果です。

▼しゅんく堂くん(五段階評価)

はやさ★★★★★

正確さ★★★★☆

正解率 約66%

 

 

こりゃスーパーライターですよ。

 

さてさてお次はゲンスイくんです。

先ほどと同じく「ちょっとクイズに答えてほしいんだけど…」とクイズ問題を送りました。

 

さて、結果は…

 

 

 

ひええええ!!!!!

こちらもマッハ、まじではやすぎる!!!

17時30分牙狼クイズの問題画像送信→17時30分回答という、レコードタイムが同じく出ました!!!

 

▼ゲンスイくん(五段階評価)

はやさ★★★★★

正確さ★★☆☆☆

正解率 約33%

 

 

ちなみにゲンスイくん、家でゲームをやりながら答えるというスーパープレイ。

 

いやー、やっぱりパチンコライターって凄いっすね。本当に痛感いたしました。

 

え? そういうお前はどうなんだって? 正解したのかって?

 

いや…実は事前にやってみたら全問不正解しましてね(だから問題の説明写真に不正解って出ているんですけど)

 

 

↑↑↑↑↑

ほら、こんな感じに不正解って出てますよね(笑)。

※笑い事じゃない

 

なんていうか、突然クイズなんてふられたら絶対できないだろうと思って、しゅんく堂くん&ゲンスイくんにラインしたんですけれどね。

まさか全問不正解の自分をあっさり超えちゃうとは…うぅ、思わなかったです(パチンコライター失格)。

 

次回は自分よりクイズができない人を探して、再度チャレンジしたいと思いますって、いないかそんなライター…。

確変中に写真を撮ると連チャンが終わるような気がするので調べてみた

2015/11/24

記事カテゴリ:調べてみた!
タグ: AKB  ルパン 牙狼 

どうもです。

いや、さっそくアレなんですが

分かるんです。その視線。

だって、題名からもう痛いじゃないですか。

何をいってんだこいつ…的な風をビシバシ感じているんですよ。

 

でもね、先日こんなことがあったので聞いてください…。

 

 

えっと仕事と言っていいのかアレなんですが、パチンコを打つ仕事で10万近く負けた帰り道に、泣きながら家の近所のホールへ飛び込んだんですよ。

もちろん少しでも負債が帰還してくれればとの思いで、甘AKBに座ったんですけどね…。

 

 

そしたら投資4000円で、ラッシュに入りまして。

泣けちゃうくらい連チャンしたんですよね。

 

 

で、ちょっと調子に乗って写真を撮り始めたわけですよ。

この連チャンの証拠を後世に残さなければとの思いからです。

 

 

出玉写真を撮りました。

もうね、セピア加工しているのでかなり見えにくいんですけど、それは個人的に楽しむものなのでアレなんですけどね。

 

 

そしたらですよ。写真を撮った瞬間に連チャンが終わりましてね…。

ええ、絶好調だったのが嘘みたいにあっさりと。

 

 

もうね、これ絶対連チャン中に写真撮ったから終わったんですよ!

ああ、そうですよ!!!もうね、何かに見透かされているんですよ!!!ぎぁああああ!!!!!! あ、お薬飲大丈夫です。

 

 

いやね、あるじゃないですか。

オレッチが野球のテレビを急に観だしたから打たれたとか(ねーよ)、人間都合の悪いことを何かの責任にしたがるじゃないですか。それなんですよ。

 

ということで、ここ数カ月の連チャン時におけるメモリーを最大限に携帯から引っ張り出して、写真を撮ると勢いがなくなるのか検証していきたいと思います。

 

【ケースその1】

 

 

これはいつかのJ-RUSH3での連チャン写真ですね。

数珠つなぎではありますが、一応8連チャンを達成しております。

さて、ここで重要になってくるのが連チャン中に写真を撮っているか否かなんですが、携帯の写真フォルダーによると…まったく撮っていませんね。

よってこれは

「写真撮ってないけど連チャンした」部類に入ります。

こんな感じでひとつひとつ説明していくと途中で爆睡する方が出ると思うので、ここからは簡単に僕の携帯写真フォルダーを振り返っていきたいと思います。

 

【ケースその2】

 

バシバシ写真フォルダーに連チャン中の写真が残っています。

そう、今の負け続きの僕をあざ笑うかのように…。

 

【ケースその3】

 

これは前に日記で実戦した牙狼ですね。

写真を撮ってないのに、連チャンがわずか2連で終わりました。

 

【ケースその4】

 

甘めぞん一刻ですね。これもST中に撮った写真はこれ一枚。なのに6連チャンしましたね…。

 

【ケースその5】

 

大海のブラックですね。これめっちゃST中に写真を撮っていました。

 

【ケースその6】

 

貞子のライトミドルです。これは2連チャンで終わっていますね。

ちなみに誌面用実戦だったので写真をバンバン撮っておりました。

 

【ケースその7】

 

同じく貞子です。6連してますね。これも誌面用の実戦だったので写真を撮りまくっています。

 

 

以上、冒頭の甘AKBと併せてデータは8個。さっそくまとめてみますね。いやー、これで写真を撮ると連チャンが終わるジンクスが明らかにな…

 

【結果】全8件中

▼連チャン中に写真を撮ったら

※連チャンした  3件

※連チャンしなかった 1件

▼連チャン中に写真を撮らなかったら

※連チャンした  3件

※連チャンしなかった  1件

 

 

僕の携帯写真フォルダーによると連チャン中に写真を撮っても撮らなくても、なんら連チャン率には影響がないことが立証されました(そりゃそうだ)。

 

じゃ冒頭の甘AKBの連チャン終了は、気のせいだったんすね…。

 

ま、当然ホールによっては写真撮影を禁止しているところもあるので、アレなんですが

 

これから自信を持って連チャンの思い出を撮りたいと思います!

って、連チャンするまでが大変なんですけれどね…。

関連機種

​パチンコクイズ/パチンコの隠語

2015/11/20

記事カテゴリ:クイズ
タグ: ルパン 

「お客様が線路内に立ち入りました」と電車でアナウンスされたら、それは痴漢が出た時の合図。また、タクシー業界で「まるよ」という言葉は酔っ払いの意味。

 

いやね、最近隠語にハマりまして。まぁ、全部ネットで拾った言葉なので、本当かどうかは責任を持てないのですが、冒頭に挙げたような業界用語を調べては夜な夜な「クックックッ…」と布団の中で笑っているんですよ(怖すぎ)。

 

で、そういえばパチンコの隠語がないなと気付きましてね。

いや、ホールとかメーカーとかにはたぶん様々な隠語があるんでしょうけど、僕らプレイヤーにはそういう言葉って全然ないなぁと思ったんですよ。たとえば、ジグマ(同じホールに通う人)、1K(千円)、1本(1万円)、オハセン(朝から千回転ハマること)、オスイチ(座ってすぐに当たること)…って、意外に豊富じゃねーか!!!

 

いやいやいや、ちょっと待ってください。

パチンコを打って隠語を探してきたあの日はどうなるんですか?(え)。

そうなんですよ、実際にホールに行って新しい隠語を発見してきたんですよ。

だから…発表していいですか?(泣きながら)。

しかも、自分にしか分からない隠語なので、ちょっとしたクイズ形式で出しちゃっていいですか?

もうね、誰も読んでなくても始めちゃいます。

「僕の考えたパチンコ隠語クイズ!(拍手ナシ)」

さぁ、このブログをご覧になられている神様のような方も、是非どんな意味の隠語なのかを考えてみてください。

それでは最初の隠語です!

 

【コンビニのレジ裏の棚にあるギフトセット】

 

もうね、隠語にしては長いんですよ。直接思いを伝えた方が絶対いいやつです。ちなみにこの隠語の使用方法は「あー、あの台はコンビニのレジ裏にあるギフトセットだね」になります。

 

あれ? もしかして…わかりませんか?

じゃ答えです(早い)。

 

コンビニのレジ裏の棚にあるギフトセットは「閉店時間が迫っているのに大当りが0回の台」でした。

(せーの)ギフトセットにも、大当り0回の台にも失礼だろ! 謝れ!!!

 

はい、ということで

たいして面白くなくても次の隠語にいきます。

 

さて、お次のオリジナル隠語はヒントの写真を撮りましたので、

そちらからどうぞ。

 

 

ん? 赤保留です。

ということで隠語はこちら

【1番くじのD賞】

 

さぁ、どんな意味なんでしょうか?

はい、時間切れです(正直考える間もない)。

 

正解は「赤保留」でした。ていうかヒントの写真がそのまま答えじゃん!!! ちなみにこの赤保留はハズれたんですけどね…(いらん報告)。

 

まぁ何故一番くじのD賞が赤保留なのか説明しますと、一番くじって、僕だけだと思うんですけどほとんど当たるのはF賞かG賞かH賞じゃないですか。そんな中、たまにD賞とか当たるとめっちゃテンション高くなりますよね。その気持ちが赤保留の出現した時に似ていたので…つい隠語にしてしまいました。

 

では最後の隠語です。

 

【僕のオイルショック】

 

んー、これは難易度高いですよね。本当に誰もわからないと思います。ちなみにヒントとして写真を1枚用意いたしました。

それがこちら

 

 

これ大ヒントですよね。

もう、わかった方がいるかもしれないので正解を発表しますと、僕のオイルショックは、「パチンコに負けてガソリンを入れるお金が無くなる」ことでした。

 

いやでも、何気に今ってガソリン安いんですよね。自分家の周りはレギュラー118円とかですよ。それなのに僕にだけオイルショックが来てしま…え? 探してきた隠語がこれだけかって?

 

いや、実は今までの隠語を並べると見えてくると思うんですが

 

1番くじのD賞(ちなみにハズれた)→赤保留がハズレ

コンビニのレジ裏の棚にあるギフトセット→大当り0回

僕のオイルショック→パチンコに負けてガソリンが入れられない

 

そう、つまりパチンコで負けちゃったんです。32000円も…(え)。

 

 

はぁ、1番くじのD賞が当たればコンビニのレジ裏にあるギフトセットにならず済んだのに…。そしてオイルショックも来なかったのに!!! って、こんなまわりくどい隠語にしなくてもただ「負けた」って書いた方が良い気がしてきた。

関連機種

​勝ちブログを書きたい

2015/11/17

え、突然ですが

このブログを続けさせてもらって気付いたことがあるんですよ。

 

それはブログのパチンコ実戦で、物凄く負けているということです…。

いや、なんか最近お金の減り方が半端ないんですよ。

そこらへんちょっと不安になってきたので、いままで書いたブログを掘りまくって調べてみました。

 

 

 

8/25○チャーリーさんに聞いてみた

+58000円

9/1○微力新台レポート

+68000円

9/11●どのボタンが勢いあるのか調べた

-8000円

9/18●ゲンスイくんの銀のエンゼルが欲しい

-30000円

9/22●人工知能を使ってグランドオープン攻略

-2000円

9/25●台の横に缶ジュースを置いてVSコーヒーレディ様

-11000円

9/29●0.2パチはゲーセンを超えたのかい?

-800円

10/13●負債回収の旅

-21800円

10/23●勝とうとは思ってはいけない

-41000円

11/3●朝の抽選番号と勝敗の関係

-53000円

11/6●負けたことを忘れる方法

-29500円

 

 

ひぃぃ!!!

う、嘘でしょ…。やっぱり物凄く負けているじゃないですか。

しかも9連敗中。そりゃお金がないわけですよね、トホホ…。最初の2回で+126000円とかウハウハだったのに、気が付いたら-71100円って何だろう。もうね、人工知能とか勝とうとは思ってはいけないとかやっている場合じゃない。全部チャーリーさんに台を選んでもらうべきだったんですよ(まて)。ていうか最後のブログがよりによって「負けたことを忘れる方法」って、なんかウケますね…(遠い目で)。

 

ほんとね、このままじゃいけないです。

ということで、わたくしムム見間違いは決心いたしました。

 

次は勝ちブログを書きます!!!!!

 

「書きます」言って書けるものじゃないし、アレなんですけれど、パチンコ人口の低下が叫ばれている中、9連敗とかしちゃっているブログはどうかと思うんです。正直、夢も希望もないじゃないですか。もうね、「パチンコは勝てる!」ということをブログで叫びたい。(すでに9連敗中だけど)大声で伝えたいんですよ。(71100円負けているけど)パチンコの楽しさを伝えたくて仕方がないんです。

 

んで、このブログを書いているのが11月6日なんですけれどね。

いつまでもダラダラ続けるのもアレなんで、期限を一週間(11月7~11月13日)として、その期間内に必ず勝ちブログを書こうと思います。ええ、7日間もあればどこかで勝つだろうという保険も込みですよ。

 

実は明日7日は誕生日で40歳になる日。40で誕生日というのもアレなんですがね、なんていうか勝てそうじゃないですか誕生日って(ほんとかよ)。ていうかさすがにそろそろ勝つと思うし! 明日は11月7日だから、ちょうど負債額である71100円くらい勝っちゃうんじゃないですかね。げふふ。

 

 

 

(そして、勝ちブログを書く旅が始まった…)

 

 

(まずは11月7日、人生の折り返し地点でさくっと-10000円)

 

 

(お次は11月10日。編集部近くのホールで甘デジを粘り倒して-2500円)

 

 

(11月11日というアレな日だったが、枕詞の様に負け-22500円)

 

 

そして、11月13日ですよ。

ええ、もう負けられないんですよ!!!

気が付けば11月一度も勝ってないし!!!

 

 

ということでクイーンズブレイド2に座りました。

ええ、すぐに当たりますよ。

 

 

ま、まぁ大当り確率は約320分の1ですからね。すぐには当たらないですよ(どっちだよ)。ちなみにこの台、新内規なんですがこのミドルの大当り確率でも表記的には「MAX」らしいんですよね。なんかMAXと聞くと「え、すぐに当たらないじゃん!」って弱気になるのはなんでだろう…。

 

そんな中、ぼけーっと台を見つめていたら擬似3から

 

 

4大激アツアクションのひとつ、聖なるポーズが発生!!!!!!

うおおおおお! やばいですよ! これ、発生すれば約半数近くが大当りになっちゃいますからね、マジで大チャンスなんですよね!!!

 

 

 

そんでQBバトルに発展です。タイトルは赤、これリーチ中のチャンスアップがかなり重要なので…そこらへんどうなのか

 

 

おおおおお、かなり見にくいんですが「激熱」の文字が出ましたよ!

大丈夫でしょう、これは当たります!

 

(そして、ついにその時はきた…)

 

 

長かった…。とりあえず大当りです。もうね、投資が30000円かかっていますから。あとはこれがSTに入れば

 

(しかしその願いもむなしく…)

 

 

(ST突入ならずで時短100回もスルー…)

 

 

(出玉もほんのちょっとで大敗)

 

 

 

ハハハ…。

次、えっと来年までは必ず勝ち日記を書きますよ…(いつまで期限を引っ張るんだよ)。

関連機種

​甦るボツ企画

2015/11/13

記事カテゴリ:ボツ企画

え、どうも

ムムさんです。

 

今回は題名をご覧の通り、いままで真っ暗な部屋に鍵をかけて閉じ込めていたボツ企画を脳内から取り出しまして、発表していきたいと思います。

 

そ うなんです、この「毎回違う事にチャレンジするブログ」にもちゃんとボツ企画があったんですよ! 実はそれなりに企画を絞って書かせて頂いているんです!  「ヤクルトの容器でライオンを作る」というアレな日記も実は壮絶な脳内会議から生み出された企画だったのです!!!(うそつけ)。

 

ということで、今回は惜しくも1軍からもれた5つのボツ企画を発表していきたいと思います。

 

 

 

えっと以前ですね、ガイドのプレミアムかんてーにこっそり写真を応募するという企画をやっていたと思うのですが、それの進化版です。隠れて(ガイド以外の)ライターに募集してみたらどうなるのか? という企画でした。

ちなみに僕は40歳、オッサン、家庭持ち、群馬に永久在住という、今の女性ライターがメインの流れに逆らう形のスペックですからね。

これがどこまで通用するのか気になったのですが…やめましたよ。

理由はバレたら、もとに戻れないような気がしたからです。

まさにハイリスク、ノーリターンですよ。

 

 

 

 

え、ほぼ同期で仲良くさせていただいている某★くんというスーパーライターがいらっしゃるのですが、今年の初めくらいからですかね、物凄いパチンコで負けてらっしゃったんですよ。

んで、その負けがずっと続き9月。いよいよ(負けの)黄金コンビ結成か? だったらパチンコに負けることについて対談しなきゃと思った矢先に、某★くんがものすごく勝ちだすというね…。

ただひとり置き去りにされた僕は、この対談をボツにするしか手段がなかったのです。

 

 

 

 

今年で発売されたガイドで、高野さんがDVDレ ポート的なページをやっていまして、そこで「ムムさんと企画をやるとしたらこれ」みたいな企画を発表されていましてね。だったら僕もそれに応えないと思っ て考えたのが怪談ナイトでした。ちなみに、とある送別会で高野さんに「こんどブログで高野さんの怪談を聞く企画をやりたいんですけれど…」と話したら、 さっそくその場で怪談を喋って頂きまして。まぁ、全部聞いたんですけれど、けっこう怖かったのでボツにしました(臆病かよ)。

 

 

 

 

先月ですね、ビーナスハウスというDVDBOXが 発売されまして、その宣伝をかねてやろうと思っていた企画なんですよね。まぁ、内容はただ僕が独り部屋を借りてパチンコを打つってだけなんですけれど。そ の借りる部屋を、実際に都内某所にある映画リングで使われたペンションにしようと思っていたんですけれど、予算が物凄くかかることに気が付きましてね…断 念しました。

え、実は散々「今度ブログでビーナスハウスを宣伝したいんですけれど…」と編集部や、DVDを編集した方に許可を頂いていたのにボツにしたという企画で、もういっそのことペンションに逃げ込みたい、そんな気持ちです。

 

 

 

最後です。え、今月からスタートしました某日記のパクり…いや、リスペクトしたオマージュ企画なんですが、なんていうか実際に独りで2日間交換日記をしてみたんですが、ひどく虚しくなったのでボツにしました。

 

何だろう、やっぱり交換日記は独りでやっちゃダメですね…。

​名作動画レビュー「パチンコムービーを作ろう!」

2015/11/10

記事カテゴリ:名作動画レビュー
タグ: 英華 ゲンスイ 成田ゆうこ 

はい、月に一度動画を紹介するコーナーがやって参りましたので、今回も自分が出演している動画を恥ずかしいんですが、レビューしていきたいと思います。

 

そろそろムムク●野郎以外が出ている動画を紹介しろよ!!!

 

みたいなツッコミが頭の中を駆け巡りますが、次回にそれはやるとして…。

今回皆様に観て頂きたい動画は、個人的に2015年ナンバーワンに挙げてもいい動画です。

それがこちら

 

 

「パチンコムービーを作ろう!」

【内容】

元舞台女優&元ドキュメントディレクターの経験を持つ栄華さんが、パチンコを題材としたショートムービーを作る動画です。

出演者:栄華さん、なりなり、ゲンスイくん、ムムなんとかさん

 

 

僕が栄華さんを初めてみたのは確変研究所というCS番組でした。そこから毎号買っていたガイドでも活躍されるようになって、なんていうかそんな大昔から見ていた方とまさかショートムービーを撮るとは思いませんでしたよね(笑)。

 

パチンコ雑誌のDVDで映画。この常識を覆した作品は、栄華さんにしか出来ないと思います。僕は個人的に栄華さんの事を「女版みうらじゅん」と呼んでいるんですが(笑)。そんな栄華さんの才能が物凄く発揮された映像となっていますよ。

 

ちなみにこれから…あと15分後に栄華さんとお仕事をするんですよ(そんな時にのんきにブログを書いている自分もどうかと思うのですが)。

 

だったら栄華さんにこの動画の思い出話を聞いてくればいいのに。それを紹介すればいいのに。っていうか、そもそも動画レビューしてないじゃん! そんなことが頭の中を駆け巡りますが、残念ながらなんていうか、本日もすみません。

 

そんな気持ちで今回のレビューを終わりたいと思います(まて)。

関連機種

TOP