本日もすみません。

毎週火&金曜日更新/パチンコ必勝ガイドの謝罪系ライターが、毎回違う企画で挑むチャレンジコラム!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

世界名作劇場でどうしても当てたい part2

2019/01/01

記事カテゴリ:打ってみた!

 

 

 

発生するリーチがマルコのみという、お馴染みのヒキが発生。

雨、雨、マルコ、雨、マルコ。

新演出を拝んだのが遠い昔に感じるような通常運転。

「勘弁してくれよ~」と助けを求めても、駆け寄ってくるリーチはまたマルコ。

 

そう、まさにこれは

 

 

関連機種

世界名作劇場でどうしても当てたい part1

2018/12/28

記事カテゴリ:打ってみた!

 

 

 

世界名作劇場とのバトルはまだ続く。

「どうかこの者をお救い下さい……」

待望の初アクションも発生し、期待度は最高潮(予定)。

ぜひ、2019年のコラムもよろしくお願いいたします。

 

 

 

関連機種

第三回企画大賞 part3

2018/12/25

記事カテゴリ:企画大賞

 

 

 

申し訳ありません。クリスマスの写真加工でオープニングを作っていたのですが、なんか「これはやばいだろう」という感じになりましてボツに。

一日半考えた結果、普通にやっていくことになりました。

なんだそれ!

 

ということで、第一位の企画を発表していこうと思うんですが、前回の予告で書いたとおり二つありますよ。

まずはそのひとつから。

 

 

 

 

※いただいたコメントです。

 

 

「いつも、楽しく拝読させていただいております。ぱちガブのブログでは、ムムさんとネッスさんを、よく見ています。ネッスさんは、写真がいいカット撮れて、うらやましいですよね。ムムさんは、本文の構成が凝ってて、読んでいると楽しいです。ブログにけっこう時間をかけて色々、ひねりにひねって書いているのが、ひしひしと伝わってきますよ。

ということで、やはりファン感謝デーのくじに1票入れたいと思います」

 

 

ぬおおお! ファン感謝デーに投票をありがとうございます!

 

ネッスさんは自分も読ませていただいております! いやぁ、本当に仰る通りですよ。さらにネッスさんのキャラだからこそ、あそこまでプライベート満載の女性ライター写真が撮れるのでしょうね。ええ、ムム云々だったらあそこまでくだけた表情をおさめることなんて無理ですよね(笑)。

 

そして、このコラムの泣ける感想を感謝です!

時間をかけて作ったクリスマス用のオープニングをボツにしたばかりだったので、なおさら心に染みます(笑)。ありがとうございます!

 

ファン感謝デーですが、何気に2018年は少なかった気がします。

ええ、2017年が多すぎたのかもしれませんけどね。

凄いのが当たったら絶対読者様にプレゼントしようと思っていますので、また読んでいただけたら幸いです。

 

何回も読み返したくなる優しいコメントをありがとうございました(ノД`)

 

 

 

※いただいたコメントです。

「ファン感謝デー企画が一番好きです。いつか1等を当ててあたふたしてるムムさんを見てみたいです」

 

 

あんなめちゃくちゃな投票システムだったのにお付き合いいただいて感謝です。

この神様ですが、実は一番早くコメントをくれたのですよね。

コラムを更新して、夕方まで0票だったので、これは反省会あるぞと色々考えていたときに届いた投票でした。

本当に救われました。ありがとうございます!

 

はい、いつか最新ゲーム機とか、テレビとか当ててあたふたしたいですね(笑)。

「え? 自転車?」みたいな( ・∀・)

 

最近は告知の問題で、ファン感謝デーのくじ配布時間すらホールのHPに載らなくなってしまったので(あるところはありそうですけど)、「おそらくあの時間だろう」と予想して、今後も頑張っていきたいと思います。

 

投票ありがとうございました!

ホント、助かりました。゜(゜´Д`゜)゜。

 

 

 

ほい、第一位は昨年に続いてファン感謝デーに決定しました。

ありがとうございます。

 

んが! 今回はあとひとつありますよ。

ええ、残りの2票が、とある企画に入りました。

 

ちなみにタイトル的に別々なのですが、まとめると同じ企画ということで、一位にさせていただきましたよ。

 

それでは……さっそく発表です!

 

 

 

 

※いただいたコメントです。

 

「毎回楽しみに拝見しております。

ゲーセンパチンコ企画が良かったです。自分もゲーセンでやるので面白かったです。

マルコリーチで当たるのを期待していますw」

 

 

アツいコメントをありがとうございます!

 

毎回マジですか(゜´Д`゜)

ホント自分の書いている悪ふざけにそんな優しい言葉を大感謝です。

ゲーセンパチンコ企画に投票は本当に嬉しいです。

 

いやぁ、世界名作劇場ひとつやっても、写真を8億枚くらい撮っていまして(嘘つけ)。

それがなかなか上手くまとめられなくて、「このリーチを詳しく見せたいけれど、そうすると5回くらいに分けなくては……。出来ない。そんなこと無理」みたいな葛藤が毎回アレしております。まぁ、どうでもいい話なんですけれどね( ・∀・)

 

なので、いただいたコメントがホント体のアレまで染み渡りますよ。

ええ、ある意味温泉です。

 

貴重なお時間を企画大賞に使っていただいて感謝です。

ええ、あれですよ。次回こそはマルコリーチで当てたいですね(笑)。

ありがとうございます!

ホント、すみません!

 

 

 

※いただいた企画です。

 

「相変わらず尖った内容や、ちょっとアレ的なブログ更新に戸惑いつつも(笑)毎回楽しんで読ませて頂いているムム見間違い様の列記とした1ファンです。

早速ですが、世界名作劇場当てたいシリーズに1票を。

『あー、そういや昔、こんなん有ったなぁ…』みたいな台の画像とか見るとちょっと楽しかったりするので。

…え? もしかして頑張って考えた尖った内容とか、ちょっとアレ的な企画とか他にも有ったじゃんっ! とか思ってます?

いや、わかってます。私も伊達に1ファンを名乗っている訳じゃ無いですからねぇ…。わかりますよ、ムムさんの気持ちは痛い程に。私もムムさんの魅力は破天荒さに有ると思うので。ですが、あんなに楽しいと思って読んでた企画も、今、思い返してみるとなんとびっくり! 案外自分の中にあまり入ってきて無かったりするんですよね(笑)。

とはいえ、良いんです! ムムさんのブログはそれで良いんです! 考えずにニヤニヤ読めるってのが。長くなりましたが、今後も本当にムムさんの活躍を楽しみにしてます。頑張ってください‼」

 

 

お忙しいところ、こんなムム云々の企画に貴重なお時間を使っていただいてありがとうございます!

 

いや、「コラムの内容があまり入ってこない」っていうのは、かなりの褒め言葉です(笑)。

そもそも2006年に初めて某SNSでブログを書いて、思ったことは「自分の文章じゃ見てもらえない」だったんですよ。いや、ホント書いてもアクセス数0みたいのを数ヶ月繰り返して、じゃどうやったら読んでいただけるのかなぁと試行錯誤。

 

そして行き着いたのが今のスタイル……って

 

うん、確実にどこかで間違っていますよね(笑)。

 

とはいえ、写真加工をガッツリ使っているのも、なんも考えずにさらっと映像みたいに楽しんでいただけたらなぁという思いがあるので、ホント嬉しいお言葉です!

ありがとうございます!

 

世界名作劇場にアツい1票を本当にありがとうございました!

いただいたお言葉大切に保管します(ノД`)

 

 

 

ということで、2018年の企画大賞は

ファン感謝デー(二年連続)とゲーセンパチンコ企画でした。

 

今回も泣ける投票をありがとうございました!

また次回ありましたら、あの面倒な投票システムが始まると思うので覚悟しておいてください(笑)。

それではまたです。

良いクリスマスをお過ごしください!

 

 

第三回企画大賞 part2

2018/12/21

記事カテゴリ:企画大賞

 

 

 

え、ぱちガブッ! 公式Twitterアカウント様。

本当にいつもありがとうございます!

 

ほい、ということで始まりました。

第三回企画大賞の続きです。

 

 

さっそく一票を獲得した企画を紹介していきますよ。

 

 

 

 

 

※いただいたコメントを紹介します。

 

「去年に引き続きムムさんに直接読んでもらえるなんて感激です!

ムムファンの私は『個人的ニュース』が好きですね。

今もムムさんが出演されている動画を観ていますよ~。

今年も沢山楽しませて頂いてありがとうございました。

来年のご活躍も期待しています!」

 

 

HP1の赤ゲージで毎日薬草片手に生きている自分からしたら、ガチの全回復呪文。

そんなありがたいコメントをすみません。生き返りました。

楽しませるなんてとんでもないです。毎回反省ばかりなので、本当にそう言っていただけるだけで「あ、生きていていいんだ」と思えます。

毎年ほんとーーーーーーーーーにありがとうございます。

 

ということで個人的ニュースに投票していただいたわけですが、マジ嬉しいです。

あれは何もネタが無い時に某YouTuberの動画を観て「よし、自分もやってみよう」と始めたんですけれどね(パクリかい!)。

今ではもう一つやらせていただいている別のコラムでもヘビロテしちゃっている次第でございます。

今後も何か写真やネタがストックされたら放出しようと思っているのですが、中々収録とかで写真を撮らないムム云々。

ホント、もう少し度胸があればなぁと思う次第でございます。

 

お忙しいところ貴重な時間をいただきました。

コメント、本当に助かりました!

ありがとうございます!!!

 

 

 

※いただいたコメントを紹介します。

 

「前回はファン感謝デーに投票しました。今回は名作動画レビューに1票です。懐かしくて面白いです。

この企画とは関係ないのですが、豊丸のCR平家物語が大好きでした。

あの時の豊丸の台はどれも音楽がカッコよかったです。リメイクが出るそうなので、楽しみにしています。ムムさんは思い出の1台はありますか?

長々と質問なんかして申し訳ございません。

大変だと思いますが、シゴートこれからも頑張って下さい」

 

 

シゴート。

この単語だけで「ああああああああ! お久しぶりですぅぅぅ!」と喜べる。

自分のようなライターらしき人間が”仕事”と言っていいのだろうか? だったら”シゴート”でいいんじゃね? みたいに大昔のコラムで書いたのがルーツなんですが、それをご存じで尚且つ昨年も参加していただいたとなれば、あの神様しかいません。

 

……いや、ハンドルネームは書きませんけれど(笑)。

 

2018年も引き続き読んでいただいて感謝です!

おかげさまで生きてこられました。

 

動画レビューに投票ということで、ありがとうございます。

最近は海トーークの紹介コラムとなっていますけれど、懐かしい動画もさらにチョイスしたいと思いますよ。

 

ていうか、『平家物語』のリメイク出るんすか!!! ←おい、一応業界関係者よ。

知らなかったです。

あのスーパーリーチまでの独特の間、そして絡みつくように展開する音楽はある意味ロックでしたね。

世界観がホント大好きでした。

あの頃の豊丸台は『デンデンデン』『ドッカー』『炎のジャンジャン飯店』『冥土inじゃぱん極』『竜凰伝説』など名機は様々ありますが、自分の思い出はマニアックなんですけど『脱獄ブラザーズ』。たしか逃げれば大当りとなるゲーム性だと思うんですが、その方法がバカバカしく一時期ハマってしまいました。

あ、でも図柄に特徴があって、多彩な図柄テンパイが楽しめた『竜凰伝説』が一番かもしれません……って、ちゃんと決めてからコメントしろよ、ムム云々! ごめんなさい。

 

貴重なお時間にコメントしていただいてすみません。

ホント、こんなムム云々に質問とか、楽しい時間をありがとうございます!

 

 

さて、一票をいただいた企画はここまで。

残りは4票となっておりますよ。

ええ、まだ王者「ファン感謝デー」企画は出てきておりません。

2018年もトップに君臨するのか?

次回はいよいよ上位の発表です!

 

第三回企画大賞 part1

2018/12/18

記事カテゴリ:企画大賞

 

 

 

ほい、ということで始まりました。

第三回企画大賞。

 

日頃からこのコラムを読んでいただいている神様のような方々へ向けて、非常に面倒な投票システムを強要し、尚且つ一週間という期間で大賞を決めてしまおうという悪ふざけ。

いや、マジで参加していただいた神様、ありがとうございました。

そして募集コラムをTwitterでリツイートやイイネをしてくれた神様、感謝でございます。

さらにさらにいつもアレなコラムを読んでくれている神様、ありがとうございます。

皆様のおかげで生きています。

 

 

そんな感謝を伝える意味も含めた企画大賞なんですが、気になるのはアレだと思います。

そう、総投票数。

 

わりとマジで0票も覚悟していたんですけれどね。

 

面倒な投票システムなのにも関わらず、ムム云々を救ってくださった勇者様がいました。

 

ということで、総投票数はこちらの予想を大きく超えてしまう。

な、な、なんと!!!!!

 

 

 

 

本当にありがとうございました(゜´Д`゜)

マジで助かりました。

 

それではさっそく、そのランキングを発表……する前に

前回の第二回企画大賞の結果を振り返りたいと思います。

 

 

 

まずは1票をいただいた企画です。

ええ、そりゃそうなんですが、バラエティに富んだ感じでした。

 

 

 

 

続いて第二位。2票入ったのは、文字通りのカツを食べて勝つ。

こちらいつも読んでいただいている神様が考えてくれた企画でした。

ありがとうございます。

ちなみにリクエストはいつでも受け付けているので、Twitterで気軽にどうぞです。

 

 

 

 

そして栄えある第二回大賞は圧倒的な5票を集めたファン感謝デー企画。

今回、この順位がどうなったのか、そこら辺も注目していただけたらありがたいです。

 

 

ということで、お待たせいたしました。

ここからは第三回企画大賞の発表です。

まずは1票を獲得した企画ですよ。

それではどうぞ!

 

 

 

 

 

※いただいたコメントです。

 

「LINEスタンプが面白かったです!

もう一度やってほしいです!

コーキー君しかわからなかったです(笑)。

 

ここからは希望です。バイクさんと収支対決が見てみたいです。

結果はバイ……

いや、なにもないです(笑)」

 

 

ぬおお! 投票ありがとうございます!

この企画は過去にゲンスイ君、コーキー君、成田さん、なおきっくす★君、バイクさんと5人のLINE風スタンプを無料アプリで作らせていただいたわけなんですが……。

コーキー君しかわからなかったって!(笑)。

むしろ正解者がひとりいたことに感謝です(そっち?)。

 

またやっていただきたいと嬉しいコメントも!

ライターさんが大勢集まる現場があったら、すぐにでも実行したいです。

ちなみに次やるとしたら……って、ここで発表したら分かっちゃいますね(笑)。

 

さらに企画のリクエストも。

これは簡単に実行できますね。

ええ、たとえば2019年の1月のバイクさんのコラムの収支と、自分のコラム収支で勝手に対決するみたいな。

ありがとうございます!

ま、結果は……って、発表しなくても分かりますね(笑)。

いやでも本当に貴重なお時間を使ってのコメント、助かりました!

ありがとうございます!

 

 

 

 

※いただいたコメントです。

 

「こんにちは。いつも陰ながら応援させていただいております。

私は、ファン感謝デーのくじ引き企画がやっぱり好きなのですが、裏表診断をやってみた……が一番です。他のライターさんのも見れて楽しかったです!」

 

 

まさか前回の王者・ファン感謝デーを差し置いて、裏表診断とは!

うぅ、ありがとうございます!

投票していただいて、めっちゃ嬉しいです。

 

ライターさんって、キャラとかあると思うんですが、意外に皆様真面目なんですよね。

でも、心の奥底では……なんて気持ちからやらせていただいている企画です。

結果、ムム云々が最低な感じで終わるんですけれどね( ・∀・)

 

ええ、もちろん今後も誰かしらを巻き込みたいと狙っていますよ(コラー!)。

ちなみに無料アプリとは別で、某ライターさんの裏表を探る企画を現在進行しています。

ま、なんのこっちゃって話なんですが、わりとエグいのがあるんですよね。

近々発表出来たらなぁなんて思うんですが……。

 

いやいや、陰ながらと言いつつ、お忙しいお時間にコメントしていただいて感謝です。

ホント、コメントを読ませていただき「裏表診断をやってよかった!」と救われました!

ありがとうございました!

 

 

 

2019年を勝手に予想してみた

2018/12/14

記事カテゴリ:予想してみた

 

ほい、どうもです。

2018年もあと少し。

ムム云々の一年まとめ企画が連投される頃です。

 

と、その前に。

この企画をやっちゃいましょうか。

 

 

 

 

ええ、来年を予想します。

 

実は去年も同じ企画をやっていまして。

 

 

 

 

約1年前ですね。

様々なことを予想しました。

 

 

 

 

全滅じゃないか!

 

そんな感じで今回も諦めることなくやっていこうと思います。

 

 

 

 

さぁ、いきます。

2019年に登場するタイアップ機は……ズバリ、YouTuber。

 

根強く今年もコレで攻めます。

 

え、回答が無難ですって?

いやいや、当てにきていますから。それを言わないでください。

 

 

 

 

お次は女性ライター。

 

えっと、結婚する方はいないでしょう。

新しいライターさんも入らないと思います。

 

普通かよ!

 

 

 

 

最後はパチンコ収支。

ズバリ、-50万円。

 

 

いや、プラスじゃないのかよ!

 

 

 

以上、かなり平凡なアレで予想終了しました。

 

さぁ、いくつ当たるのか。

 

むしろ無難&無難の本気モードなので

 

 

スマホなしで1日生きてみた

2018/12/11

記事カテゴリ:やってみた!

 

 

 

ほい、ということでスマホを持たず一日過ごしてみようというどうでもいい企画が始まりました。

ちなみにムム云々は時計とか持たない人間なので、一番困るのが時間だと思います。

次に仕事で使用する写真ですかね。

 

なんだか不安ですが、やっていこうと思います。

 

さて、そんなこんなでこの日は

 

 

 

 

午前中は仕事でパチンコ。午後はグンマから都内へ移動して飲み会。

仕事とは呼ぶにはなんか申し訳ないシフトです。

ていうか、これって。

 

 

 

 

コラムの実戦も写真が必要。飲み会だって決まっているのは時間だけ。

ちなみに20時からとなっていますが、だいたいこの辺と言うことで時間厳守ではない気軽な集まりです。

ただ、場所が未定なのでスマホがなければ連絡が不可能なんですよね。

 

 

どうしよう。

別の日に企画を実行すれば良かった……なんていうのは甘えじゃ!!!

よーし、こうなったら

 

 

 

 

いや、めっちゃ甘いじゃん!

ごめんなさい。

そんな感じで、実戦だけはスマホを使わずやりたいと思います。

ちなみにやる予定だったのはパチンコの演出をクイズ方式で出題する「正解は2週間後」。

これは後日実戦するとして、今回の企画はどうしましょう。

 

あ、そうだ。

ずっとやりたかった。

 

 

 

 

これでいきます。

よーし、これなら写真必要ないじゃないですか。

頑張るぞ!

 

 

(数時間後)

 

 

 

 

ごめんなさい。

やっぱり写真がないと出来ないです。

 

さて、そんな感じで夜になったので、某ライターさんとの飲み会に移動したいと思いますが……。

 

なんども説明して恐縮ですが、だいたい20時頃に高田馬場集合ということだけで、居酒屋の場所は決まっていないんですよね。

夕方にLINEでやりとりしようと思っていたんですが、今日はスマホが使えない。

うーん、こうなったら……。

 

 

 

 

まずは20時に編集部へ。

もちろんスマホはグンマの自宅に置いてきます。

問題は某ライターさんと居酒屋の場所を決めるLINEが出来ないこと。

20時ギリギリに決めると言っていたので、早めの連絡は出来ません。

 

なので、申し訳ないんですが共通の知人である編集者の本庄さんに協力していただいて、スマホを借ります。

んで、そのスマホから某ライターさんに20時頃「場所は決まりましたか?」と連絡すればオッケー。

 

なんでこんな回りくどいことをやっているのか意味不明ですが、とりあえず特別ルールを発動させて、スマホを起動。

そして本庄さんにLINEを入れます。

 

 

 

 

本庄さんすみません。

後で事情を説明して土下座します……。

 

 

 

 

そんな感じで都内に到着したのですが、ここで大問題が発生。

なんと、編集部の駐車場が満車!

どうやらDVD撮影が行われているらしく、少し遠目の駐車場に車を停めに行きます。

車内の時計を見ると20時ちょっと過ぎ。

やばい、急がなくては!

 

 

(数分後)

 

 

ということで編集部に到着して本庄さんと会えました。

いやぁ、なにやらライターさんが大勢集まって企画会議をしていましたよ。

事情を分かってくれた本庄さんが「写真を撮っておきましょうか」と言ってくださったので、ここでパシャリ。

 

って、んん?

 

 

 

まさかこんなアホな企画をしているとは思わないんだろうなぁ。

 

 

ということで、その後は無事に高田馬場の某居酒屋でみんなと合流。

なにぶん時計を持っていないので、時刻は20時過ぎなのかわかりませんでしたけれど、朝までいろんな話をしていました。

 

さて、今回のまとめです。

 

 

 

 

やっぱり時計を持たない人間なのでスマホがないと怖いし、不安。

さらに仕事の連絡が出来ないのでフリーの(一応)ライターは致命的だなと思いました。

 

うーん、やっぱりスマホは必要ですね。

ただ、たまに疲れたら今回みたいに休むのもありでしょう。

そうすれば有り難みが分かりますから。

 

 

ちなみに家に帰って、スマホを見てみたら

 

 

 

 

LINEが大変なことになっていました。

どちらも大幅に遅刻しているじゃないですか。

 

協力していただいた本庄さん、巻き込んでしまった某ライターさん。

ごめんなさい……。

 

 

【募集】第3回企画大賞

2018/12/07

記事カテゴリ:企画大賞

 

 

 

2017年1月頃。

コラム150回を記念して、ナンバーワン企画を決める投票がこっそり行われました。

 

 

 

 

投票総数コーキーくんとゲンスイくんの2枚。

そして大賞にはUFOキャッチャー企画が選ばれたのです。

 

 

 

 

それから数ヶ月後。

今度はコラム200回を記念して、またもや悪ふざけ。

しかも読んでくださっている神様みたいな方々を巻き込んでの企画でした。

投票総数、歓喜の12票。

大賞には

 

 

 

 

5票を獲得したファン感企画が選ばれたのです。

 

 

 

 

ちょっと、タイムタイム! 

タイトル奥に行きすぎですよ!

 

ほい、ということで今回のコラムで、なんと350回。

ありがとうございます。

ホント、読んでくださっている神様のおかげで生きています。

 

そんな記念回&年末ということで、なんとか大賞みたいなことを一度やりたいと思っていたんですけど。

ええっと、やっちゃいます(え)。

 

ぜひ、このコラムをご覧の神様の中で「あれ良かったなぁ」とか「もう一度みたい」なんて企画がありましたらドシドシ投票してやってください。

ちなみに対象の企画は2018年の中でも、ここ数年のやつでも何でもOKです!

 

 

ということで、さっそく投票方法をご説明しますよ。

 

え、前回を覚えていらっしゃる神様は分かると思うんですけどね。

 

 

 

 

そしてここで補足です。

先ほどPCで恥ずかしい言葉「ムム見間違いのブログ」と検索したところ

 

 

“そんな言葉の候補は見つからない”

 

なんてワードが画面一杯に出てきました。

 

 

しかし!!!

 

 

 

 

画面右下をご覧ください。

一般ブログに

 

 

 

 

検索結果が出ているんですよね。

他のライターさんと違って無名ですみません。

PCから検索していただける神様は、見逃さないように注意してください!

 

 

 

名作動画レビュー「下克上バトル」

2018/12/04

記事カテゴリ:名作動画レビュー

 

どうもです。

 

月に一度(予定)の動画紹介企画。

 

今回はこちらです。

 

 

 

 

動画名:目の上のたんこぶをぶっ叩け‼ 下克上バトル 前編

出演:かおりっきぃ☆さん、バイクさん、コーキーくん、しゅんく堂くん、成田さん、ムム云々

内容:先輩ライターとパチンコ勝負します。

※ちなみに動画は前編しかありませんでした。すみません。

 

ムム云々の髪の毛がまだあったので、すげえ昔の動画だと思います。

ちなみになぜ今回、こちらをチョイスしたのか⁉

 

特に理由はありません。

 

おーーーーい

 

いや、なんか懐かしくて思わずコラムに貼ってしまいました。てへ。

 

ということで2018年もあと一ヶ月。

年末に向けて企画も考えておりますので、ぜひまた読みにきてください!

 

いつもありがとうございます!

 

ファン感謝デー最終日のクジを引いてみた

2018/11/30

記事カテゴリ:ファン感謝デー

 

 

 

ほい、ということで前回に引き続きファン感謝デー企画をやっていこうと思います。

参加したのは最終日の夜。

 

 

 

 

現在時刻は18時30分。

クジ配布の19時まで『究極神判』を打ちたいと思いますよ。

 

 

 

 

ぬおおお!!!

大チャンスがきました。

ええ、写真に全部出ていると思うんですが、そういうことです(まて)。

 

 

 

 

さぁ、ニブイチ演出。

今回はエンジェルを選択しましたよ。

これはさすがに……。

 

 

 

 

はいきたー!

写真で見ると左の図柄が消えていますけれど、たしかに当たりました。

しかも7図柄の大当りなので、このまま究極神判に突入ですよ。

これで感謝デーの抽選を待っている間に大負け……なんてことはなさそうで、良かった(ノД`)

とりあえずクジ配布時間まで連チャンしてほしいっす!

 

 

 

 

え、なんということでしょうか。

連チャン数が凄いことになっていますが……。

こうなると思い出されるのがあの企画です。

 

 

 

 

ぱちガブッ!でもお馴染みの100万発チャレンジ。

ムム云々も参加させてもらったのですが、1530回当たらず大敗したんですよね。

なんでチャレンジ企画じゃない時に出玉が出るのか。

嬉しいですけれど、自分の間の悪さが辛いです……。

 

 

 

 

そんな反省をしていたらクジが配布されました。

ちなみに

 

 

 

 

ファン感謝デー企画始まって以来の爆勝。

あと1玉で2万発なのに……という、なんかアレな感じは置いといて

この強運で、クジも神引きを炸裂させたいところです。

 

 

 

 

さて、開封するため特設スタジオに移動してきました。

 

実はこのクジ。かなり自信があるんですよね。

とはいうのも……。

 

 

 

 

この企画をやるにあたって、これまでのクジ引き成績を調べていたら、とあることに気がついたのです。

 

 

 

 

写真の表をご覧ください。

前回コラム分の成績は入れていないんですけどね。

 

 

 

 

こちらはクジを引くときの状態についてまとめたデータです。

 

クジの成績が

×→ハズレ

○→当り

となりまして、なんていうか

 

 

 

 

もちろんムム云々の個人的な話ですが、

勝っているor当たっている時にクジを引けば良い成績になるというデータが出たのです。

 

 

 

 

今回は、めっちゃ期待できるはず……。

ええ、なにしろ二万発ですからね。

 

 

 

 

夢の出玉を出した、その右腕で引いたクジ。

なんか凄いのが当たりそうな気がしませんか?

いや、データで証明されているんですから、何かしら当たるでしょう。

 

ということで、開封したいと思います。

この勝負、完全にもらった!!!!!!

 

 

 

 

TOP