アニかつ&ガル憎の回胴交換日記

結成から19年を迎えるマッパチのアニマルかつみとガル憎の交換日記!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

難球 fromガル憎

2015/10/22

記事カテゴリ:交換日記
タグ: マッパチ  ポリシー ライター 

押忍。

 

ニイサンが「うがい&手洗い徹底しましょうね」と書いてますね。

 

そんなタイミングでやっちゃいましたね俺。

 

風邪からのウイルス性腸炎。

 

参りました。

 

腸炎だなと思ってからメシを絶ち自らポカリにシフトチェンジ、

 

下痢止めも痛み止めもヤメて「水分を鬼のように摂って菌を出す」作戦に出たのですが、

 

ダメなんですって。

 

胃腸障害の時ってポカリ飲んだらダメなんですって。

 

うどんなど消化のいいものをとか言うけど、

 

ダメなんですって。

 

小麦粉は消化が悪いから小麦粉類の食べ物ダメなんですって。

 

知りませんでしたよ。

 

でも覚えたので本題に入ります。

 

------------------------------------------------------------

拝啓 長兄

 

ライターとしてのこだわりやポリシー。

 

ん~~~。

 

ものっそい深いところ突いてきましたね~。

 

細かいことを言い始めると絶対に1回じゃ終わらないというか、むしろ連載にしてもらわないと困るレベルになっちゃいますけど、ふと思ったのは『ジャグラー』。

 

こんな感じで機種名を書く時の鉤括弧(カギカッコ)ですかね。

 

たとえば以下のような文章があったとしましょう。

 

北電子の『ジャグラー』と言えばやはり「告知機能」。

 

鉤括弧が違うの分かります?

 

機種名の方が二重鉤括弧で次が普通の鉤括弧になってるんだけど、これをやり始めたの、じつは俺なんです。機種ページを書いてる時、その機種を強調するために使い始めたら、いつの間にかガイドでスタンダードになってた。え~と、それだけです。

 

違うか?

 

そういうのじゃないのか?

 

う~ん。

 

振り返って考えると原稿を書く時はまず酒を飲まないですね。

 

というか飲んだ状態から書かない。飲んでる時って勝手に具合が良くなってるんで、書いてて「いいねえ!」とか思っちゃう。でも翌日になって改めて読むと「なんじゃコレ?」。恥ずかしくなる。書き直す。二度手間になるのがメッチャ悔しい。だから飲んでる時は、ほぼ書きません。

 

慣れてる原稿なんかは飲んで帰ってサクッと書いちゃう場合はありますが(ごく稀に)、でも、書いてすぐ編集部に送ったりはしませんね。やはり翌日にチェックしないとアレなんで。送ったあと「なんちゅー原稿を送ったんだ!」と耳を赤くしたくないんで。

 

でも。ニイサンは飲んで書きますよね。逆に羨ましいです。その方がペースが上がるんでしょうか。こういうのは人それぞれなんで面白いところではありますが。俺は酔ってると、文章、もっと言えば歌詞。良くないですね~。

 

あと、気にするのは「見た目」ですね。たとえば段落が変わる。1画スペースを空けて次の段落に入る。たとえばその1行目の隣に写真とかあるともうダメなんですよ。段落が変わる。1画スペースを空けて次の段落に入る。1行。すぐ写真。文章は下の段へ。これがもう許せなくて。だったら前の段落を1行増やして、ピッタリ終わらせた横に写真が来るようにする。

 

俺は文章を「文字」として見てなくて、ページの一部、デザインの一部だと思ってるんです(書いてる段階では文字ですが)。なのでそういうアンバランスというか違和感があるような形になってると、我慢できません。細かいことを説明すると長くなるので割愛しますが、要するに、ページ内で文章がどうなってるか。どこにあるか。そのあたりは気にしますね。

 

それ以外だと、ガイドならガイドを読んで面白い記事があれば、いや、記事じゃなくても、あるひと言でも、面白い言い回しだなとか思ったらすぐ編集部に電話して「これ誰が書いたの?」と聞きます。でもそれはライバル心とかじゃなく、純粋に誰が書いたか気になる。んで、それが後輩なら「成長したな~」だし、近いキャリアなら「さすがだな~」となる。なので、各ライターの好きな文章、好きなひと言、好きな言い回し。俺の中にはあります。言いませんけど(言えよ!)。

 

う~ん。

 

こんな感じでしょうか?

 

深いとこまで行くと延々と書いてしまいそうなので今日は少し軽め、この辺りで。

 

軽めでいいんで、ニイサンのもお願いしますね。

TOP