アニかつ&ガル憎の回胴交換日記

結成から19年を迎えるマッパチのアニマルかつみとガル憎の交換日記!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

軽いかも知れない話 fromガル憎

2015/10/08

記事カテゴリ:交換日記
タグ: マッパチ 沖縄 沖スロ 交換日記 

押忍。

 

ガル憎でございます。

 

少し前の話にはなってしまうんだけど、

 

ヤクルト優勝おめでとう!

 

なんだろうね。

 

カープが優勝しなかったのは悔しいけど、

 

いや。

 

悔しいというよりは恥ずかしいんだけど、

 

一方でヤクルトの優勝を心から喜ぶ自分がいるんだよね。

 

どうして?

 

しばらく考えて分かりました。

 

巨人じゃないからです。

 

中日なら?

 

横浜なら?

 

考えてたら「巨人なら?」のとこで「アカーン!」となりました。

 

どうやらそういうことだったみたいです。

 

山田哲人と堂林翔太。

 

1対1のトレードとか無理かな~。

 

無理ですね。

 

本題に入りましょう。

 

------------------------------------------------------------

拝啓 長兄

 

沖縄!

 

いきなり来ましたね。

 

ここ最近で言えば「キュインマニアレジェンドボックス」で行き、

 

ポーカー岩間の疑惑のホームラン判定でウエノミツアキ先輩から罰ゲームを受ける。

 

数年前で言えば北関東での地上波番組「スロット魂」で行き、

 

収録中にニイサンが寝て周囲の人が俺に助け&事態の収拾を求めて来る、

 

そのあたりが印象的ですが、

 

やっぱり「聖地」。

 

パチスロが産まれた場所なんで思い入れはあります。

 

あ!

 

思い出した!

 

あれは22年くらい前になるんでしょうか?

 

俺がガイドライターになる直前に、

 

ガイドのバトで「特別編で沖縄に行きます!」&「自費で良ければ読者参加もオッケー!」みたいなのがありましたよね?

 

あれに行けなかったことを現在でも後悔してます。

 

もう少しガイドに早く入ってれば行けたかもしれないし、

 

蓄えがあれば読者参加という形で行けたかもしれないし、

 

でも結局は行けてないからめっちゃ悔しい。

 

しかも現在とは違って当時はまだ「沖縄ならでは」な機種が多かった。

 

アップライト型の巨大筐体と独自のゲーム性。

 

まさに「沖縄仕様」な当時のパチスロを打てなかったことが本当に残念です。

 

行きたかったけど行けなかったという思いが、

 

沖縄バトルのページを見る度に思い出されて悔しくなってきます。

 

でも。

 

なんだかんだ仕事で何度も行かせてもらって、

 

その時その時の「沖スロ」を味わってるから幸せだなとは思いますよ。

 

郷に入りては郷に従え。

 

向こうだと普段から打ってる機種よりも「バット」。

 

すなわちトリプルクラウンシリーズとか打ちなくなりますし、

 

なんというか素直にパチスロを楽しめる場所のような感じがします。

 

あとは・・・。

 

キャバクラに行ってお店の女の子と意気投合して「明日は朝から泳ぎに行くんだけど」って話になって、

 

なんだかんだその子も泳ぎに来たことがありましたね~。

 

長兄の名誉のために補足しておくと「完全に俺の単独行動」ではありましたが。

 

でもやっぱり海ですから。

 

野郎だけでいるより女の子がいた方がね。

 

あれ?

 

なんだこの話?

 

続けても自分になんの得も無いような気がしてきました。

 

それではスタジオにお返しします。

 

ふう。

 

危ない危ない。

TOP