オハテンオハセン〜ター坊のパチンカス絵日記〜

毎週火曜日更新/パチンカスが自らの日常を描く一コマ漫画+日記。たまに共感できる漫画があるかも…!?

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

おかわり小籠包

2015/12/17

記事カテゴリ:思ったこと
タグ: 絵日記 漫画 

 

街はすっかりクリスマスモードに突入していますね。冬のボーナスが出たことで、回収モードに突入するお店も多いです。ボーナスが上がったという方も、下がっちゃったという方も、打つ際には十分注意して堅い勝負に徹していきましょう。年末にむざむざ負けて、ひもじい正月を迎えるのは悲しいですからね。打たないのも手です。

 

先日、皇居内乾通りの一般公開が催されていましたので、これはチャンスとばかりに向かったのはいいのですが、到着してビックリ長蛇の列です。並ぶのが苦手という典型的な田舎者の私。あまりの人の多さにおののいて参観を断念しました。ちなみに向かったのは平日の12時。来春また公開されるらしいので、ご予定の方は開始の10時に合わせて向かうのが吉かもしれません。

 

で、わざわざ東京駅周辺まで来てタダで帰るわけにはいかないのでお昼を食べることに。群雄闊歩する丸の内OLに混じって向かったのは、東京駅から有楽町方面へ少し行った所にある東京ビルTOKIA地下1階の龍福小籠堂という中華のお店。私のようなブルジョアでない者でも手が出せるお店で、リーズナブルかつボリューム満点で美味しいです。なんてったって、ここの小籠包が絶品で、熱々の小籠包に刻み生姜と黒酢をかけて食べたらもうバカうまです。肉汁アババババです。個人的にはランチタイムは汁無し担々麺セット、ディナータイムは天津飯のセットがおすすめです。セットに小籠包が付いてますが、私はいつも小籠包を単品でおかわりします。本当めちゃめちゃ美味しいですよ。ちなみに同じフロアにあるインデアンカレーというお店、1階にある人人人というお店の餃子もおすすめです。お近くまで行った際には是非。

 

 

て、なんかパチンカス日記がぐるなびみたいになってますね。では中華繋がりで餃子の王将3について綴ることにします。個人的には餃子の王将2の役物の方がじれったさがあって好きでしたが、今作も負けず劣らず面白い。

 

今作の餃子の王将3は、おすすめ600、凄盛2000、大盛5000、メガ盛7000の4スペック。私が打ったのはメガ盛7000とおすすめ600。メガ盛7000は言わずもがなヒリヒリ感と揃った時の高揚感は最高で、どんな台のどんな演出にも勝ります。おすすめ600は一般入賞口の課題をクリアしているとかなんとかで、玉持ちがかなり良いです。

 

で、新たに追加された超級モードなんですが、玉の動きを目で追った後、ドットに目を移しきる前にキュインって鳴っちゃうので少し気持ち良さが半減しちゃいます。超級やるなら玉の動きを目で追うのは諦めてドットと餃子ランプを凝視した方がいいですね。で、この超級モード、メガ盛で選択しちゃうとかなりの修行台になるので要注意です。当たらなければハイビスカスのユラユラを見続けるという、悟りの世界に突入です。ちなみに私はメガ盛7000では上級モード、おすすめ600では超級モードというように使い分けてます。

 

上級モードはサブボタンも使えるようになったので、時間効率を重視される方には良いですね。おかわりタイムはサブボタンを同時押しすることで保留すべての当否がわかるので、せっかちな方は是非。年末に打ちたくてしょうがないという方はおすすめ600をまったり打つのも良いかもしれませんね。ではまた。

TOP