【取材レポート】「パチスロサミット2018」

2018/07/23

 

2018年7月23日(月)に日本電動式遊技機工業協同組合と回胴式遊技機商業協同組合の共催で「パチスロサミット2018」のプレス説明会が開催された。

2018年11月に予定している「パチスロサミット2018」では、「未導入・未発表の6.0号機」の合同試打会を中心としたファンイベントになっているとの事。

その内容をいち早く知ろうと多くの業界関係者が参加していた。

その一部様子をご紹介。

 

6.0号機時代の幕開け!
プレス説明会が始まると、日本電動式遊技機工業協同組合 明日の日電協を考える委員会 委員長「吉国 純生氏」、回胴式遊技機商業協同組合 理事長「大饗 裕記氏」より、今回のイベントで最新の6.0号機を体感して頂き、その魅力を余すことなく伝えたいと思いを語った。

 

 

 

二人の説明が終わると、続いて日本電動式遊技機工業協同組合 明日の日電協を考える委員会 ワーキング長「井上 隆氏」よりイベント概要の説明が行われた。

本イベントでは、スペシャルグッズが1/6の確率でもらえる抽選会や、来場者全員がもらえるオリジナルグッズなど、様々な企画が盛り沢山とのこと。

また、今回は開催場所がいつもと違うので間違わないよう要チェック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年のパチスロサミット2018は例年より盛り上がることは必至!続報は随時掲載予定!

お時間がある人はぜひ、本イベントへ参加してみてほしい!

TOP