【取材レポート】『パチスロサミット2019』9月28日に秋葉原で開催へ‼

2019/09/12

 

日本電動式遊技機⼯業協同組合と回胴式遊技機商業協同組合は、2019年9月3日(火)都内台東区の日電協会議室にて9月28日に開催予定の「パチスロサミット2019 in秋葉原」のプレス説明会を行った。

 

「パチスロサミット2019 in秋葉原」は都内千代田区のベルサール秋葉原で行われ、会場1階は「ステージフロア」、地下1階は「試打フロア」の2フロア構成で開催される。

ステージフロアでは総勢16名の人気パチスロライターや、ぱちガブッ!でおなじみの上乗 恋をはじめとするVtuber、全国のPキャラたちによるトークステージ・Q&A形式のクイズ・プレゼント企画などを予定している。

試打フロアではパチスロ6号機の試打フロアとなり、保通協の型式試験に適合済みながら、検定未通過のタイトルや、参考出品機種なども披露される見通しだ。

 

イベントに先立ち9月4日(水)から人気ライターと行く沖縄ツアーなどが当たるTwitterキャンペーン第2弾がスタート(23日まで)。リツイートの数に応じてプレゼントの内容が変わる企画を実施中。なお、第1弾として用意された超高級ステーキハウス「ベンジャミンステーキハウス」に人気パチスロライターと行くプレゼント企画には、約1万3,000件の応募があった。

 

 

会見で挨拶した明日の日電協を考える委員会の信田委員長は、「昨年は断念したこのイベントだが、今年は各方面の協力もあり、全国ホールの皆様とパチスロファンの期待に応えられるイベントになると手応えを感じている。」と自信を示したのに続き、回胴遊商の大饗裕記理事長からは「秋口以降ホール様においては、年内だけで20万台以上の高射幸性遊技機の撤去を控えている。我々にとっても待ちに待った商材。これを契機に業界を盛り上げていきたい。」と意気込みが語られた。

 

 

[写真・左から]

日電協・明日の日電協を考える委員会の沖田勝典副委員長、信田裕一郎委員長、回胴遊商の大饗裕記理事長、徳山健一副理事長。

 

「パチスロサミット2019 in秋葉原」の実施概要

日時:2019年9月28日(土)

会場:ベルサール秋葉原(東京都千代田区神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル)

 

開催時間:11:00~18:00

               ・ホール関係者 11:15~13:00

               ・一般公開     13:00~18:00(最終入場17:30)

 

■パチスロサミット2019 公式ツイッター

https://twitter.com/pachislotsummit

■パチスロサミット2019 公式サイト

https://www.pachislot-summit.com/ 

回胴遊商・大饗(おおあえ)理事長の「あえ」の字は、正しくは上が「郷」ですが、ご覧の環境によっては正しく表記されない場合があります。

 

TOP