全国ファン試打会&ファンミーティングレポート

2019/12/04

記事カテゴリ:イベント情報
タグ: KYORAKU パチンコ イベント AKB

 

京楽産業.株式会社(代表取締役社⻑:榎本善紀、本社:愛知県名古屋市天⽩区中砂町185)は、新機種『ぱちんこ AKB48 ワン・ツー・スリー!! フェスティバル』を、2019 年12 ⽉2 ⽇(⽉)より、全国のパチンコホールに導⼊しました(※導⼊⽇は⼀部地域によって異なります)。
これに先がけ、11 ⽉30 ⽇(⼟)・12 ⽉1 ⽇(⽇)に、ファン試打会およびファンミーティングを全国のショールームにて開催致しました(ファンミーティングは、11 ⽉30 ⽇のみ開催)。

 

●待望のライトミドルと⼈気ライターさんに“会いたかった”多くの参加者と⼀⾜早く楽しく遊技!!

「ぱちんこ AKB48 ワン・ツー・スリー!! フェスティバル」待望の全国導⼊を直前に控えた先週末に、全国のショールームを開放して最新機種を事前に楽しめる試打会とファンミーティングが開催されました。「いちばん会いたかったライトミドル」という機種のキャッチコピーと同じく、いち早く最新機種と『会いたかった』という多くのみなさまに会場にお集まりいただきました。

新機種との初対⾯となった試打会では、液晶演出をスマホ⽚⼿に撮影したり、スタッフに疑問点を熱⼼に質問するなど、参加者それぞれが初打ちを楽しんでいる様⼦でした。

ファンミーティングでは、各パチンコファン雑誌の⼈気ライターのみなさんが特別ゲストとして参加。

中には、お⽬当てのライターさんに会いたいと遠⽅から熱⼼なファンの参加者の⽅もいらっしゃるほど。みなさんでプロモーション映像を鑑賞し、ライターさんからスペックや演出ポイントの解説を受けて、いざ実践。みなさん初遊技でしたが、これまでの「重⼒シンパシー」「バラの儀式」「誇りの丘」のシリーズを踏襲した演出や、遊びやすいライトミドルタイプのスペックということで、演出に懐かしさを感じながら楽しんでいる姿が印象的でした。

 

 

 

 

試打会やファンミーティングの合間には、KYORAKU スタッフも参加者のみなさまと交流させていただきました。

「ライトミドルのAKB48 を楽しみにしていたので、ホールに導⼊されたら絶対に打ちに⾏きます」「ライトミドルでも60%で1500 個あるから出⽟⼒もありそう」などの感想をいただきました。また、「ライターさんやKYORAKU スタッフのみなさんと楽しめるイベントを、これからも続けていってほしい」と新機種の感想にとどまらず、イベントについての貴重なご意⾒をいただくこともできました。


ファンミーティングでは、ショールームでの実践後に、恒例となった宴会でひと盛り上がり。今作だけでなく、ひと⾜早く導⼊されているシリーズ機種「ぱちんこ AKB48-3 誇りの丘 Light Version」の実践結果や、普段のお互いのパチンコライフなどのお話で盛り上がる場⾯もあり、ユーザーとメーカーとの垣根を超えた、いちパチンコファン同⼠として交流することもできました。


翌12 ⽉1 ⽇(⽇)にも、東京・⼤阪会場では引き続き試打会が⾏われ、2 ⽇間合わせて約500 名の⽅に最新機種を楽しんでいただくことができました。

 

●今回も「連れぱち」参加者多数!! 前回に続き、⺟娘での参加者も!!

みんなのパチンコフェスのメインテーマとして⾏った「連れパチ」。今回のイベントでもお友だちやパチンコ仲間と⼀緒の「連れパチ」での参加者も⽬⽴ち、2 ⽇間で約500 名が参加した中、そのうちの約200 名が「連れパチ」での参加となりました。

 

パチンコファンだけでなく、「AKB48 が好きな友だちと⼀緒に来ました。すごく楽しみにしています」というAKB48 ファンの参加者の姿も⾒られました。
中には、「仕置⼈の時にも、⺟と⼀緒に試打会に連れパチで参加させていただきました」という⺟娘で参加された⽅も。娘さんは「今回はAKB48 の新作が出るということ、また、ちょびちゃんに会えるということで参加しました。ちょびちゃんに会える機会なんてなかなかないので、すごく嬉しかったです。新機種が事前に打てるのは楽しみなので、これからも実施してほしいと思います」と、今回もイベントを存分に楽しまれたようでした。

尚、事前にお申し込みをして参加した⽅には、「連れパチ」特典として「ぱちんこ AKB48 ワン・ツー・スリー!! フェスティバル」オリジナルタオルがプレゼントされました。

 

 

●「連れパチ」とは…

「連れパチ」とは、友達や家族、恋⼈などと連れだって⼀緒にパチンコ・パチスロを楽しむことで、⼀⼈でも多くの未経験者に楽しさを体験してもらうことやファン同⼠で⼀緒に遊ぶ楽しさを体験してもらうこと。
京楽産業.グループは今後も「連れパチ」を通じてパチンコ・パチスロの魅⼒を ⼀⼈でも多くの⽅に伝え、ファンを増やし続けて参ります。

 

●ファンミーティングの様⼦

<札幌会場>

 

 

 

<東京会場>

 

 

 

<大阪会場>

 

 

 

<福岡会場>

 

 

 

TOP