ゼブラエンジェル、約10 年の活動に幕!

2019/12/25

記事カテゴリ:新着情報
タグ: KYORAKU ゼブラエンジェル

 

ゼブラエンジェル、約10 年の活動に幕
〜「修了式」で感動のお別れ その魂はNMB48 に継承〜

 

●ゼブラエンジェルらしく最後まで明るく賑やかに修了式番組を盛り上げ!!

2010 年4 ⽉に前⾝となる“ゼブラ天使(エンジェル)キュインキュイ〜ン”が結成され、その後、メンバーの増員や⼊れ替えをしながら、約10 年にもわたる⻑い期間、パチンコの楽しさを多くの皆様に伝えてきた“ゼブラエンジェル”。この度、その役⽬に⼀旦区切りがついたとして、これまでの活動を讃えて「修了式」を執り⾏う番組がYouTube KYORAKU CHANNEL にて放送されました。


番組では、現メンバー7 名が勢揃いし、共演が多かった とにかく明るい安村さんとボンざわーるどさんの司会進⾏で、ゼブラエンジェルの歴史や活動を振り返り。なかなか⼤当りせず泣きじゃくる だーすーオレンジ(須⽥亜⾹⾥さん)や、確変が終了するというパチンコ的によくない演出に逆に喜んでしまう まっきぃブルー(⻫藤真⽊⼦さん)たちのハプニング映像などを⾒返し、番組は冒頭から盛り上がりを⾒せました。

修了式では、活動の総決算として、パチンコ知識を再確認する抜き打ちテストも実施。ゼブラエンジェルとしての活動期間がいちばん短いながらも優勝した ゆきちゃんイエロー(荒井優希さん)に記念のティアラが贈られる⼀⽅、正解数が最も少なかった みなるんレッド(⼤場美奈さん)、たにパープル(⾕真理佳さん)が、ボンざわーるどさん考案のギャグでスベり倒す場⾯も。メンバーは活動を終える寂しさをにじませながらも全⼒で番組を終始盛り上げ、ゼブラエンジェルらしく何でもありの明るく賑やかな修了式となりました。


サプライズとして、結成当初から⼀緒に冠番組を持つなど活動を共にし、また⾒守ってくれてきた平成ノブシコブシのおふたり(吉村崇さん、徳井健太さん)からも労いのメッセージが届けられました。残念ながらスケジュールの都合で修了式には参加できませんでしたが、おふたりからの温かい⾔葉に、それまで明るく気丈に振る舞っていたメンバーが瞳を潤ませていました。

 

●NMB48 メンバーゼブラエンジェルの意志継承!! たぬ吉くんからも感謝の花束贈呈!!

番組終盤には、パチンコの楽しさを伝える活動を引き継ぐことになったNMB48 を代表して、渋⾕凪咲さんと堀詩⾳さんが駆けつけ、先輩たちの活動が無事に修了したことを祝福。ゼブラエンジェルからは2 ⼈にパチンコ⽟が渡され、その魂が受け継がれました。また、ゼブラエンジェルのボス・たぬ吉くんも登場し、KYORAKU を代表して感謝の印としてそれぞれのカラーの花束を贈呈しました。


最後には、これまでも番組終了やメンバー卒業の際に披露する定番ソングとなっていた「スタートライン」を、徳井さんがVTR で弾き語り。みんなで⼤合唱しながら、「私にパチンコの楽しさを教えてくれたのはゼブラエンジェルでした(らんらんグリーン/⼭内鈴蘭)」「ゼブラエンジェルが私たちにとって永遠のホームです(たにパープル/⾕真理佳)」など、ゼブラエンジェルへの思いと応援してくれた皆様への感謝のメッセージを涙混じりで伝える感動のエンディングで番組は⼤団円。アイドルファンをはじめ多くの⽅にパチンコを幅広くPR してきた偉⼤な功績を残し、ゼブラエンジェルはその役⽬を終えました。
KYORAKU は今後も、様々な企画やイベントを通してパチンコの魅⼒や楽しみ⽅を伝え、パチンコファンを増やし続ける活動を続けてまいります。

 

番組概要
タイトル セブラエンジェル修了式
出演

〈ゼブラエンジェル(SKE48 メンバー)〉

みなるんレッド(⼤場美奈)、まっきぃブルー(⻫藤真⽊⼦)、だーすーオレンジ(須⽥亜⾹⾥)、らんらんグリーン(⼭内鈴蘭)、たにパープル(⾕真理佳)、かほピンク(佐藤佳穂)、ゆきちゃんイエロー(荒井優希)
〈司会〉

とにかく明るい安村、ボンざわーるど
〈ゲスト〉

NMB48 渋⾕凪咲、堀詩⾳

放送⽇時 2019 年12 ⽉20 ⽇(⾦) 22:00〜23:50 ⽣放送 ※現在アーカイブ配信中
配信チャンネル YouTube KYORAKU CHANNEL (https://www.youtube.com/channel/

 

●修了式の様⼦

 

 

 

 

 

 

TOP