パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(北電子の機種一覧)

2018/11/19 導入
new
更新日:2018年11月20日
この機種の設置ホール

GUIDEWORKS

攻略情報Powered by GUIDEWORKS

基本情報(基本スペック)

機種概要

人気アニメと北電子がタッグを組んで登場する本機『パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』は、ボーナスとRTによって出玉を増やすマシン。RTが「ソロプレイ」からスタートした場合は、消化中のチャンス役や白7揃いを機に2段階目のRTである「マルチプレイ」への昇格抽選が行われる。マルチプレイ突入時の平均継続ゲーム数は約350Gとなっているため、突入した際はまとまった出玉を獲得するチャンスだ。

ボーナス確率・機械割

 

ボーナス仕様

各種ボーナスの詳細

【ファミリアボーナス(青7同色揃い)】
●最大251枚獲得
●ボーナス後は約70%でRTに突入
●消化中に白7が揃えばマルチプレイ獲得(通常時&ソロプレイ時)
●マルチプレイ中の白7揃いはポーションストック
 
【ファミリアボーナス(赤7同色揃い)】
●最大202枚獲得
●ボーナス後は約40%でRTに突入
●白7揃いの恩恵は青7ファミリアボーナスと同様
 
【ディヴァインジャッジダブル(青7・青7・白7)】
●平均224枚獲得(最大256枚)
●JACゲームを6回消化
●JACは「もってけRUSH」と「ぽかぽかタイム」の2種類
●もってけRUSHは約39枚獲得(約70%で突入)
●ぽかぽかタイムは約24枚獲得(約30%で突入)
 
【ディヴァインジャッジ(赤7・赤7・白7)】
●平均128枚獲得(最大148枚)
●JACゲームを3回消化
●JAC性能や振り分けは「ダブル」と同様
 
【ファミリアチャンス(BAR揃い)】
●約56枚獲得
●マルチプレイ中に成立した場合は上乗せ特化ボーナス昇格に期待

RT関連

ソロプレイの概要

【ダンジョンオラトリア・ソロプレイ】

●ボーナス成立時の一部や「ヘスティアチャレンジ」成功で突入
●小役による直撃抽選もあり
●継続ゲーム数は30G/1Gあたり約0.4枚増
●マルチプレイへ昇格率は約33%
 

マルチプレイへの入り口となるソロプレイ中は「白7揃い」or「インファントドラゴン討伐」を目指すゲーム性となっており、いずれかを達成すればマルチプレイへ昇格。ここを超えればRTのロング継続が見えてくるだけに、消化中は毎ゲームが勝負だ。

なお、30G消化後は押し順当てによる継続ジャッジが発生し、押し順に正解すればRTがリスタートする。

マルチプレイの概要

【ダンジョンオラトリア・マルチプレイ】

【ダンジョン中のポイント】
●魔石を獲得するほどエピソード期待度アップ
●消化中の小役で魔石獲得抽選
●ボーナス成立でスタミナ全回復
●消化中の白7揃いはスタミナ全回復+特化ゾーン突入
●ポーションストックを保有していればスタミナゼロ時に全回復
●スタミナがゼロになった際にモンスターが出現したらデスパレードゾーンへ突入
 

マルチプレイは「エピソード」「ダンジョン」「デスパレードゾーン」の3部構成。ロング継続を目指すには「ダンジョン」中のヒキが重要で、消化中に「魔石」を獲得するほどスタミナがゼロになった際のエピソード突入率がアップする。また、ダンジョンのロング継続を誘発させる白7揃い確率は液晶左にあるオーブの色によって変動し、赤オーブやオーブが燃えている間は白7揃いの大チャンスとなる。

30G継続のデスパレードゾーン消化後はソロプレイ中と同様に押し順当てが発生。ここで押し順当てに失敗してしまうとRT終了だ。

2種類の特化ゾーン

ダンジョン中に白7が揃うと上記特化ゾーンのいずれかに突入。「ファルナ」はST型のポーションストック特化ゾーンで、白7が揃えばポーションストック+STゲーム数を再セット。突入時の平均ストック数は7個と、かなり強力だ。

もう一方の特化ゾーン「クリティカルゲーム」は魔石獲得の超高確率ゾーンとなっており、ここで魔石を獲得するほどダンジョン終了時のエピソード突入期待度がアップする。

上乗せ特化ボーナス

マルチプレイ中や特化ゾーン中にBAR揃いを引くと上乗せ特化ボーナスへ昇格する可能性あり。「神威解放」中はポーションストック獲得抽選(突入時の平均ストック数は8個)、「ヘブンズストライク(デウスデア)」中は魔石の獲得抽選が毎ゲーム行われる。

通常時関連

ヘスティアチャレンジ

通常時に「???」のカットインが発生したらヘスティアチャレンジの合図。3択の押し順に正解すればRT「ソロプレイ」に突入する。

内部状態

通常時は複数の内部状態があり、ボーナス成立時のRT突入率に影響を及ぼす。バベル中央広場は超高確示唆となっており、滞在中にボーナスを引いた場合はRT突入の期待大だ。

また、液晶下の石盤時計は小役によるRT直撃ゾーンの状態を示唆する役割があり、時計が発光している間はRT直撃のチャンスとなる。

ファミリアホーム

通常時の内部状態が超高確の際にRT直撃ゾーンが重なると「ファミリアホーム」に突入。滞在中はハズレ&リプレイ以外の全役でRT「ソロプレイ」の突入抽選が行われ、突入時のRT期待度は約50%となっている(ベルでも約10%でRT当選)。

また、この間にボーナスが成立した場合は超高確中と同様の値でRT突入抽選が行われる。

「パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」に関連する機種一覧

関連動画
関連ブログ
関連アプリ

設置ホールを探す